韓国経済、【茂木敏充外相】徴用工判決に「国際法違反の状態、一刻も早く是正を」

韓国経済、【茂木敏充外相】徴用工判決に「国際法違反の状態、一刻も早く是正を」

記事要約:新しく外相に任命された茂木敏充(もてぎとしみつ)氏。当サイトでは韓国に関わることを中心にしばらく動向を注視していくことになるとおもう。河野前外務大臣が優秀だったので、どうしても比較してしまうとおもうが、そこは1年後の成果を確認すればいいかと。

なんせ外務大臣は忙しい。韓国だけではなく、アメリカ、EU,中東、中国など様々な国と外交していかなければいけない。そういう意味ではわりと有能かどうかはすぐにわかるかもしれない。ただ、管理人は韓国という国に対して、まともな対応ができるならいいんじゃないかと。

つまり、徴用工や日韓慰安婦合意違反など、国際法違反を是正しろと。それ以外に言う必要はないからな。むしろ、韓国の要人に会うとしても、それ以外は話す必要はない。むしろ、無視してもいい。本当は日本の領土である竹島を返せと言って欲しいが、実際、そんな大臣を見たことないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【茂木敏充外相】徴用工判決に「国際法違反の状態、一刻も早く是正を」

茂木敏充外相は13日の記者会見で、韓国最高裁が日本企業に損害賠償を命じたいわゆる徴用工判決をめぐり「国際法違反の状態を一刻も早く是正することを引き続き強く求めていく」と述べ、韓国政府に早期の対応を重ねて求めた。

 1965年の日韓請求権協定で両国民の財産や権利に関する問題は「完全かつ最終的に解決済み」とし、「判決は協定に明確に違反している」と強調した。

https://news.livedoor.com/article/detail/17077230/

7
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
7 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
通りすがりの日本人

慰安婦財団に拠出した10億もどうするのかハッキリして欲しいな。
財団解散だから当然返金するんだろうが当然が通じない独自の解釈が有る国?だからな

一般国民

個人的に今回の安倍改造内閣に対して不安を感じていたのは、やはり入閣待機組と言われていた4人のご老体組でした。安倍首相も派閥のバランスを考えて組閣しなければいけない上での人選で、重要なポストからは外してうまく待機組を入閣させたなと思っていたのですが、まさか早々にケチをつけられるとは。ご老体方には桜田さんの二の舞にならないように、しっかりと大臣職を務めて頂きたいですね。

河野さんと茂木さんには期待しています。2プラス2など連携する場面も多いでしょうが、国防と外交は国の命運を左右する重要な役割ですのでしっかりと役目を果たしてもらいたいものです。

日本を取り巻く情勢は厳しいものがありますが、しっかりと舵取りをして頂きたいと期待しております。

オバマ

無難な滑り出しですね。堂々と正論をぶつけましょう!

不識庵謙信

河野は外相として期待に応えたと思うが、茂木はキレ者という評は以前から高く財相路線希望だと思ってたのだが外相としてどうなのだろうか。平成研究会の多くの衆議員同様に茂木も清和研や安倍に近く、現状茂木は平成研究会から出る総理総裁候補としては一、二番手ではあろう。
個人的に不安はあるが、とりあえず外務副大臣経験はあり当選9回のベテランではあるから岩屋防相の時迄の不安ではない。河野外相で茂木防相の形よりは無難だろう。茂木が他の閣僚や党役で外相河野留任の方が不安はなかったが。

pota

9/13の記者会見をYouTubeで見てきたが、河野元外務大臣よろしく、共同通信の媚韓な質問に対し、冷静に対応してましたね。かなり強さを感じました。

一方、河野元外務大臣の回答と似通ったトーンの回答もあり、バックに強力なサポーターがいるのではとも思いました。日本政府の外交戦略が一枚岩である可能性を感じる会見です。

日本人

今日のBS-TBS報道1930はきっと、腹たつぞー。

MC松原耕二が、得意のどっちもどっち論を持ち出します。
言い尽くされた日韓友好は両国の利益論が出てくるしょうね。

嫌韓世論の強さに暫くホンネを隠していたようですが、トリエンナーレとゴゴスマと週刊ポスト非難の世論が湧いたことで一気に勢いづきました。ここ転換点と強気の人権、反戦、日韓友好で攻勢にでます。

さあ、ビール片手に毒づきましょう。ムカつくぞー。

あ、田中均も出演してました。

国際政治学

日本政府は一貫して専守防衛ですね。憲法に書かれた通りの対応です。
これで韓国が諦めるなら、専守防衛でも、本当に厄介な隣国の侵略には耐えられるかも知れません。