韓国経済、【韓銀大勝利!】9月2週目の韓国市場の結果

韓国経済、【韓銀大勝利!】9月2週目の韓国市場の結果

そういえば、先週(9月2週目)の韓国市場のまとめをしていなかったので、今日の市場が開く前にやっておく。日本は祝日でお休みだが、韓国市場は普通に開いていることはこの前の休日表で確認した。なので、ウォンとKOSPIのウォッチが楽しめるはずだ。

今週のウォンを先に見ていくが9月末の短期債務の償還までになんとしてでも1200防衛ラインを死守。あわよくば、1150ウォンといったウォン高に戻したいというのが韓銀の思惑であった。それを見る限りでは必死に介入していると思われる。

なんと1204→1190まで3日で戻した。12日と13日は秋夕で韓国市場はお休みだったので、今週といっても3日分だ。しかも、時間外取引でウォンはさらにあげているので1180ウォンあたりから市場は始まると予想している。9月末までに1200は死守できそうな展開だ。いまのところはだが。

そして、今週のKOSPIも大幅に上昇している。2000台になんとか戻したKOSPIは3日で2049まで上昇した。KOSPIは2000を下げなければ安全圏内なので、ここから2100を目指すように年金を溶かしてくるかは微妙だ。ただ、興味深いことが起きているので紹介しよう。

日付 ウォン KOSPI KOSDAQ 先物 外国人(ウォン)

09日 2019.52 1193.00 625.78 267.40 2333億
10日 2032.08 1193.30 623.25 268.76 159億
11日 2048.79 1191.00 631.12 270.76 -2859億
12日 お休み(秋夕)
13日 お休み(秋夕)

これはいつもメルマガ用に作る今週の市場結果のまとめなのだが、最後の外国人というのは外国人の売買動向である。そして、11日は順調にKOSPIは上昇していたわけだが、実は外国人投資家は-2859億ウォンと投げている。なのに、KOSPIは上昇しているわけだ。明らかに逆な動きが何を意味するのか。今週も注目だ。

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ぱよくの友

韓国は元々年金額が少ないのに、その原資を溶かしてしまっている。国民は不安ではないのか?

アンチK国

アホな国民・・・・年金の事なんて全然わかっていない・・・ムン君 安心だね・・・アホと一緒で・・・アハハ
ノーベル賞・・・・楽しみですね~・・・K国から出れば奇跡・・・まず無いが

韓国滅亡

公的資金を使って政府が企業国有化のために株式買い漁ってんじゃないの?
予算足りなきゃ、国民から絞りとれば良いのだから。