韓国経済、 【赤化チームに急げ!】韓国、米国の同盟から離脱の可能性

韓国経済、 【赤化チームに急げ!】韓国、米国の同盟から離脱の可能性

記事要約:韓国が米国の同盟から離脱する可能性があると、 米シンクタンク米戦略国際問題研究所(CSIS)のマイケル・グリーン上級副所長が述べている。中々,興味深いのでまずは彼の言葉を読んで欲しい。

>「韓国は日本とは非常に異なる歴史を持ち、非常に異なる地政学的状況にある。こうした要因から中国は韓国が米国との同盟から離脱する可能性がはるかに大きいと見ている」。 

中国には逆らえない。万年属国だった韓国にとってはそれはDNAレベルで刻まれていることだ。だから、このマイケル氏の分析は当たっているだろう。それは数年前に韓国がTHAAD配備したことで、中国の経済報復措置を食らい、ほとんど抵抗しなかったことでもわかる。しかも、3不+1限まで宣言させられたあげく、未だに韓国はさっさとTHAAD撤去しろと習近平国家主席に警告されるものな。

> 韓国は日本など他のアジアの国に比べて米国から脱同盟する可能性がある環境にあり、これを知る中国が機会を眺めているという主張をしたと、米政府系放送のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が5日報じた。 

むしろ、万年属国だったわけだから、元の鞘に収まるだけ。韓国は中国経済圏に属しており,中国なしでは生きていけない。それは中国への26%という高い貿易依存からでもわかるだろう。中国の南には朝鮮半島があるのだから、それを無視して、いつまで米国の同盟といるのか。

もっとも、GSOMIA破棄が北朝鮮や中国、さらにロシアを喜ばせる結果なのだから、もう、裏では赤化チームへの参加を表明しているかもしれないな。米国はGSOMIA破棄以上に、これからもっと高い代償を支払うことになるだろうな。だから、早く韓国を切った方がいい。反中はできなくても、反米と反日はできるからな。この1点において、韓国がどちらの味方であるのか明白だ。

もっとも、中国が韓国を必要とするかはまた別問題だが。管理人は米韓同盟から切り離したら、そのまま放置して北朝鮮に任せると睨んでいる。北朝鮮は米国がいなくなれば、韓国などの思い通りにできる。ソウルはいつでも火の海にされる危険性があるのに、その同盟を破棄してしまえば、後は、煮るなり焼くなり自由だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、 【赤化チームに急げ!】韓国、米国の同盟から離脱の可能性

「韓国は日本とは非常に異なる歴史を持ち、非常に異なる地政学的状況にある。こうした要因から中国は韓国が米国との同盟から離脱する可能性がはるかに大きいと見ている」。 

米シンクタンク米戦略国際問題研究所(CSIS)のマイケル・グリーン上級副所長は4日(現地時間)、米議会傘下の米中経済安保検討委員会が主催した「2019年米中関係検討公聴会」に出席し、このように述べた。 

韓国は日本など他のアジアの国に比べて米国から脱同盟する可能性がある環境にあり、これを知る中国が機会を眺めているという主張をしたと、米政府系放送のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が5日報じた。 

この公聴会は米中関係を研究する専門家らが議会に専門的な助言をする席で、米国が経済・安保分野でどのように中国に対して優位を維持するかに焦点が合わされた。 

グリーン副所長は議会に提出した陳述書で「中国の習近平国家主席が執権した後、中国は韓国が米国との同盟から離脱するよう強圧的に接した」と診断した。2017年の高高度防衛ミサイル体系(THAAD)事態当時の韓国企業への圧力および中国人観光客の訪韓禁止政策を例に挙げた。 

https://news.livedoor.com/article/detail/17041612/

評価 (5 / 1)

9
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
8 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
9 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

> 韓国は日本とは非常に異なる歴史を持ち、非常に異なる地政学的状況にある。

米国人にこういう認識を植え付けただけでも、文大統領は歴史に名を残す大統領と言えるでしょう。
やはり終身大統領として、世界中に朝鮮民族の異常さを周知徹底してほしいものです。

国際政治学
評価 :
     

韓国には早く離脱宣言して欲しいと心から思います。

というのは、最近韓国人よりも日本人社会主義者どもが、韓国の反日を利用して日本転覆を企んでいるのが垣間見え、嫌韓感情と相まってイラついてしまうからなんです。

韓国が自ら離れてくれれば、奴ら社会主義者どもも韓国擁護の理由がなくなるので、ただ国会で審議拒否をするしかなくなるので気が楽になります。

そもそも慰安婦も徴用工も、奴らが日本を社会主義化するためにデッチ上げたネタで、それを韓国が振り回して日本を貶め、賠償金に群がってきただけなんですから。

社会主義化して中国と手を結び、米国に対抗することが良いはずがないのですが、奴らの頭ではそれが最善のだとなっています。メディア、政治家、弁護士、医師、教師他の組織で主導的な地位を占める奴らは、60年安保闘争や68年全共闘で学生運動に加わっていた連中ですから、何がしたいか分かりますよね。

90年以降奴らの活動の源にした戦争被害者韓国が離れると、奴らは国内を扇動する手段を失って得意のゲバルトに移行するので、また根こそぎ検挙して収監するチャンスです。とにかく韓国が邪魔だったんですが、駐韓米軍2万の生命が掛かっているので、米軍も日本に我慢を強要するしかないわけです。緩衝地帯として実利ありました。

しかし韓国離脱で米軍撤収となり、日本が覚悟決めれば先に進めます。実はこれで一番困るのが、日本国内の社会主義者どもです。日本がまとまってしまいますから徹底的な抵抗をするのですよ。笑

ナナシ【メル】

まあ、米国も韓国人の異常性に付き合うのが嫌になってきたのかなと思う。
在韓米軍の予算や韓国防衛に関する予算をかなり削減して壁の費用に廻すみたいだからちょうど良いのかも!?

米国、在韓米軍予算7000万ドルを削ってメキシコとの「国境の壁」建設に投入
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00080053-chosun-kr

午後の予定までは寝る気満々

さっさと、レッドチーム入りすればよい。日本としても韓国がまともならば協力して共産主義国家と対峙すべきだ。しかし所詮、中国の腰巾着でしかない国であり、その中国ですら時に呆れるほど、反日感情をむき出しに日本に対するネガティブキャンペーンばかりしている国家など、関わるに値しない。

日本も本当に覚悟を決める時に来ている。大陸国家と敵対関係になる最悪の事態を想定し、その準備が全く整っていない現状を改善すると共に、米国や周辺のアジア諸国との信頼関係をさらに深め、最大の脅威である中国共産党を牽制するべき。とにかく隙を見せてはいけないと思う。

とりあえず韓国には自滅の道を、そのまま歩いて行ってもらうだけ。

菜々美

韓国が米国との同盟から離脱するという可能性は今までにも何度か語られていますが、
これを読むたびに鈴置高史の書いた記事を思い出します。

>麗澤大学の西岡力・客員教授は米国の安全保障の専門家から「我々がこの半島から撤収する時は、焦土化して引き上げる」と聞かされたそうです。
>焦土化とは物理的に燃やしてしまう、ということではなく経済的な資産を破壊する、との意味です。同盟を廃棄した後、つまり中立化した韓国は中国の衛星国となる可能性が極めて高い。

北朝鮮への「横流し疑惑」で、韓国半導体産業の終わりの始まり
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07121745/?all=1&page=2

田舎の未来死向

半島から撤収する時は。生産設備、資材、技術、インフラこれら全て焼き尽くした後がいいですね。復興できない
ようにしておくことが条件です。最貧国を維持させる。これが在韓米軍撤退のタイミングです。

名無し

こういう振る舞いを続けるのであれば同盟破棄もやむを得ない、とか言えば面子気にして向こうから破棄しそう

ボーダー

穏やかに共産・社会主義国家になった例は少ない。独裁国家もそうだと思いますよ。
必ずドンパチが有ったので何かが起こる、それは北の攻撃じゃ無くて内乱暴動クーデターでしょ。
北は無血でソウル等の都市資産を利用したいので、攻め込むとは思えません。
ボーダーは洗脳部分で6割程度は成功していると観ます、後は赤化した政府が赤軍のクーデターを正当化(官軍)するのが常套手段です。

せっかく日本が半島全域(南北)を手中にしたのに、アメリカが北を渡した(取られた)事が大きい。
日本企業は近所で単純に有利な商売が出来ると思っているだけですが、思想的には半島(南部)に未練がある政治家は多い。
血を流したアメリカも未練を捨てきれない。

オバマ

韓国は赤化か?中国共産党の終焉は近いのですが、まだ、メッキでごまかせているみたいですね!
さて冷戦時代の米ソ双方に問題行動があったし、帝国主義の時代には全ての国に問題行動があった。ただ、自由民主主義国家には批判する力もあるし、修正する力もある!これが、日本と韓国の違いだ!
国会議員の問題提起に蓋をするのは表現の自由?陛下の写真や日本国旗を燃やすのは表現の自由で、外国国旗や外国人政治家の写真を燃やすのはヘイト?
マスコミが批判するのも、マスコミを批判するのも自由だ!