韓国経済、9月3日韓国市場の結果

韓国経済、9月3日韓国市場の結果

記事要約:エアコンが切れて起きてしまったので、寝る前に出すはずだった9月3日の韓国市場の結果をまとめておく。9月2日はわりと韓銀大勝利だったわけだが、その次の日はどうなったのか。

では、まずはウォンを見ていくが、開幕は1213と昨日より、少し下げてのスタートとなった。そして、今回はお昼過ぎまで1215の防衛戦となった。管理人もリアルタイムでチェックしていてどこまで売られるかのか見ていたが、その防衛戦もお昼に突破されて、結局、1216ウォン突破したが、最後でなんとか1215まで押し戻して防衛ライン死守に成功。しかし、1220が狙える位置となった。

次にKOSPIだが、開幕から徐々に上昇していく理想的な展開とおもいきや、10時過ぎぐらいから急に売られ始めて行く。1976まで昇った後、急に下降する。わりと一気に投げ売りされているのがチャートから確認できるだろう。そして、どんどん売られていき、1960まで下がっていく。すると、今度は上昇に成功。もう、露骨な上げ方で笑ったわけだが、結局1970に戻しても、その後は売られて1964で終わった。

KOSPIはそこまで大きく変わってないが、ウォンのほうは再び1220の危機が迫ったというのが3日の結果となった。

最後に時間外取引だが、米市場が開くとわりとウォンは上昇している。今は1211ウォンと上げているので、今日、1220突破は難しいといったところ。

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
夏バテ気味

やっぱり昨日の動きは人民元に引っ張られての、動きみたいだな。韓国はこれからも貴重な外貨を吐き出しながら介入を続けないといけないようだ。あまり高い水準でウォン安が推移していくと利払いがきついのはもちろん、トランプにGSOMIA破棄の報復で、いきなり為替操作国に認定されないとも限らないからね。米国に対して強気な姿勢を見せているように装うのもいいけど、程々にしておかないときついお仕置き 喰らうことになるかもよ。

菜々美

昨夜から今朝にかけての欧州、米国市場は軒並み下がっているので今日のアジア市場も下がりそうですね。

やまだ

そのうちアメリカにも侵略されて、植民地支配されて、アメリカの企業で働いてただけで強制連行されたって言い出すぞ(笑