韓国経済、駐米韓国大使60日にわたり派遣先の米国政府の同意を受けられず待機  野党「GSOMIA破棄のせい」

韓国経済、駐米韓国大使60日にわたり派遣先の米国政府の同意を受けられず待機  野党「GSOMIA破棄のせい」

記事要約:そもそも、駐韓米国大使のハリス氏ですら、決まるのに結構な時間かかっていた記憶があるのだが、どうやら、駐米韓国大使を文在寅大統領が決めたわけだが、その同意をアメリから60日経過しても得られないそうだ。野党は「GSOMIA破棄」のせいだと述べているが、それだけではないような気がするな。

> 与党「共に民主党」の李秀赫(イ・スヒョク)議員は8月9日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領から駐米大使に指名された。7日で60日目だ。ところがまだ派遣先の米国政府の同意、すなわちアグレマンを受けられていない。趙潤済(チョ・ユンジェ)駐米大使は43日ぶりに受けた。この10年間でアグレマン待機が最も長かった前任者は安豪英(アン・ホヨン)元駐米大使で50日だった。

管理人はただ単に、アメリカが単に駐米韓国大使の存在そのものを忘れているような気がする。もう、どうでも良い国だしな。ああ。大使なんて派遣しなくていいというメッセージかもしれないが。

> 4日に行われたワシントン駐米大使館国会外交統一委員会国政監査では李秀赫次期大使のアグレマン遅延の理由をめぐり議論が広がった。野党自由韓国党の元裕哲(ウォン・ユチョル)議員は、「米国政府が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄に対する不満を遠回しに示したものとの見方が出ている」と主張した。「正しい未来党」の鄭柄国(チョン・ビョングク)議員も趙大使を相手に「GSOMIA破棄決定後に韓米同盟戦線に異常気流ができたためではないのか」と述べた。

そもそも、韓国人は本当にGSOMIA破棄だけが、こうした遅延の理由だと思っているのか。今まで,アメリカに対してどれだけ韓国はふざけたことをやってきたと思っているんだ。自分たちが北朝鮮シンパだということを都合良く忘れているのか。それとも、認知バイアスだから本当に気付いてないのか。

> これに対し「共に民主党」の李錫玄(イ・ソクヒョン)議員は「趙大使の場合は6週間(43日)ぶりに出たが、李秀赫次期大使が8週間かかっているのはそれほど遅いものではない。李次期大使はビーガン北朝鮮政策特別代表の訪韓ごとに個別に夕食をするほど親交がある」と擁護した。李仁栄(イ・インヨン)院内代表は「(ホワイトハウスの)国家安全保障補佐官交替による実務的な遅延」と反論した。

まあ、実際、どうかはわからないしな。とりあえず、60日では判断がつかない。なら、90日、100日ぐらいになればようやくわかるんじゃないか。韓国がアメリカから嫌われていることがな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、駐米韓国大使60日にわたり派遣先の米国政府の同意を受けられず待機  野党「GSOMIA破棄のせい」

与党「共に民主党」の李秀赫(イ・スヒョク)議員は8月9日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領から駐米大使に指名された。7日で60日目だ。ところがまだ派遣先の米国政府の同意、すなわちアグレマンを受けられていない。趙潤済(チョ・ユンジェ)駐米大使は43日ぶりに受けた。この10年間でアグレマン待機が最も長かった前任者は安豪英(アン・ホヨン)元駐米大使で50日だった。

4日に行われたワシントン駐米大使館国会外交統一委員会国政監査では李秀赫次期大使のアグレマン遅延の理由をめぐり議論が広がった。野党自由韓国党の元裕哲(ウォン・ユチョル)議員は、「米国政府が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄に対する不満を遠回しに示したものとの見方が出ている」と主張した。「正しい未来党」の鄭柄国(チョン・ビョングク)議員も趙大使を相手に「GSOMIA破棄決定後に韓米同盟戦線に異常気流ができたためではないのか」と述べた。

これに対し「共に民主党」の李錫玄(イ・ソクヒョン)議員は「趙大使の場合は6週間(43日)ぶりに出たが、李秀赫次期大使が8週間かかっているのはそれほど遅いものではない。李次期大使はビーガン北朝鮮政策特別代表の訪韓ごとに個別に夕食をするほど親交がある」と擁護した。李仁栄(イ・インヨン)院内代表は「(ホワイトハウスの)国家安全保障補佐官交替による実務的な遅延」と反論した。

趙大使も国政監査での答弁で「行政手続き上遅れているものと理解している。米国政府に迅速にしてほしいと丁重に要請しており、近く付与されるだろうと期待する」と話した。

外交消息筋によると、李次期大使のアグレマンは先月下旬に国務省での審議を終え、トランプ大統領の最終承認を受けるためホワイトハウスに渡ったという。ホワイトハウスも韓国政府の問い合わせに「100%進行手続きだけ残った」と答えたという。ただトランプ大統領の国連総会出席とバイデン前副大統領父子の捜査請負疑惑にともなう下院の弾劾調査が変数になったという。

一部では李次期大使のアグレマンを意図的に遅らせているのではないが、韓国に対し細かい手続きまで配慮する人がないためだとの指摘も出ている。ホワイトハウスで韓日中を担当してきたポッティンジャー前アジア太平洋担当選任補佐官は国家安全保障会議(NSC)でオブライエン体制のナンバー2である副補佐官に昇進した。奇しくも彼は韓国のGSOMIA破棄に大きく失望した人物の1人だ。

高位消息筋は5日、「今週には出るだろう」と期待した。だが別の消息筋は「ホワイトハウスに渡った以上トランプ大統領の承認に関してはブラックボックスに入った状況で予測し難い」とした。

https://japanese.joins.com/JArticle/258307?servcode=A00

7
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
6 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
7 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
文、マジはんぱないって。

会社に入りたての頃、先輩から言われました。
「怒られてるうちが華だぞ」と。
「本当に役に立たない人間だと判断されたら、怒ってさえもらえないぞ」と。

げおちゃん

日本も憲法7条で大使の接受は内閣総理大臣が決めていいことになってるんだから
現大使は仕方ないとしても以後永久に韓国大使を認めないことを希望します。

確信犯

李秀赫イ・スヒョク
「トランプ大統領信用できない」「口が軽い」

韓国大使要らない

思い出したよ、イ・スヒョクはトランプ大統領を批判したんだよな。
「あれがトランプ氏のやり方だ。文氏にだけ、ああいう振る舞いをしたとは思わない。トランプ氏は信用できない」
「正直なところ、私は全く好きではない」

これが原因だろ、韓国紙は都合良く忘れているのか。
駐米韓国大使なんて要らないという強烈なメッセージだな。

トランプ氏と同政権を「無能」と酷評した英国大使の報告メモが流出し、大使が辞任したことがあるのにねw

ダルマさん

基本的朝鮮人思考が世界に知れ渡ってことやねw
都合の悪い事=それ
都合のいい事=これ
「それはそれ、これはこれ」
の思考で行動してるからww

自由人

韓国はそろそろ自分たちが国際社会においてさほど重要視されていない事実に向き合うべきだろう。
世界から認められている先進国からすれば韓国は政治力も経済力も軍事力も何もかもが中途半端なエセ先進国だ。韓国の自意識過剰ぶりは見ていて痛々しい。
発言や報道を知れば知るほど、韓国にはパラノイアしかいないのかと感じてしまう。

オバマ

トランプ大統領批判のイーちゃんに承認がでない…ネットの危惧が現実になりつつありますね。自分に都合の良い慣行は原則や常識で、都合の悪い慣行は積弊ですね(笑)