韓国経済、【韓国の自己紹介乙!】ハリス米大使は嫌韓・傲慢・無礼・無知 “見たいものしか見ようとしない”

韓国経済、【韓国の自己紹介乙!】ハリス米大使は嫌韓・傲慢・無礼・無知 “見たいものしか見ようとしない”

記事要約:ハリス米韓国大使がハンギョレ新聞を読んでいるとは思えないが、米国の大使に向かって、嫌韓・傲慢・無礼・無知 “見たいものしか見ようとしない”とかずいぶんな言い草である。しかも、嫌韓を反日すれば、そのまま「韓国の自己紹介」になってしまうという。だから、管理人は自己紹介乙!とタイトルで突っ込んでおいた。

> ところが、ハリー・ハリス米国大使は大使が何をする者なのかを就任17カ月が経った今でも分かっていないようだ。言動に傲慢や無礼、偏見、無知が現れている。

ハンギョレ新聞こそ、大使が何をする者なのかを理解してないだろう。だから、こんな記事を書けるんだろう。大使が何をする者なのか。国益を優先して、国の代弁者であるということ。 その2つだけだろう。

国を代表して派遣される外交使節である特命全権大使は、両国をつなぐ架け橋というのは、国がその国と「仲良く」したい、または友好関係を深めたい場合に限るのだ。ハンギョレ新聞はそんなことも理解できないのか。米国の国益を無視して、ハリス大使が両国をつなぐ架け橋なんかになるはずないだろう。

> ハリス大使は、「(日本の)輸出規制やホワイトリストの排除について、争点は韓日間の歴史問題だ。これが経済問題に広がった。大きな違いがあるとすれば、韓国がこの問題を再び安保の領域まで拡大したということだ。韓国に失望した」と語った。19日、「聯合ニュース」とのインタビューで「GSOMIA(韓日軍事情報包括保護協定)が(23日0時に)失効しないことを強く望んでいる」として、このように述べた。米政府の方針がGSOMIA(延長)を支持することだから、「失望」するのも無理はないかもしれない。

無理ないかもしれない。ここからが面白い。

> ところが、「失望」の論拠が間違っている。「問題を安保領域に拡大」したのは、韓国政府ではなく日本政府だ。日本の安倍晋三首相は7月21日、参議院選挙直後の記者会見で、輸出規制措置は「安全保障にかかわる貿易管理のためのものだ」と述べた。「安保」を先に問題視したのは安倍首相の方だ。しかも、その歴史が長い。2012年に政権を獲得した彼は「防衛白書」の韓国関連項目で「価値の共有」(2015年)→「利益の共有」(2018年)→「未来志向」(2019年)という表現を次々と削除した。韓国は日本の親しい同志からただの取引相手を経て、これからは一緒に未来を論じることもできない他人に格下げされた。ハリス大使の主張は無知でない限り、“見たいものしか見ようとしない”偏見の表れだ。

そうだ。安全保障に関わる問題だ。具体的に言うと韓国の横流しを防ぐためだ。わざとだとおもうが、軍事的な話ではなく、経済的な視点からのものだ。安保の先の意味が違うだろう。価値の共有を削除したのはなぜか。2015年に何があったのか。ハンギョレ新聞は覚えてないのか。そう、2015年といえば日韓慰安婦合意である。

そして、慰安婦像をソウル大使館前と釜山領事館前から撤去するという合意を無視した。それは価値の共有などできるわけないだろう。日韓の合意を守らないのだから。自分たちのやったことを棚に上げて、日本政府がどうたらというのは文在寅大統領の国民対話と同じで嘘つきの典型である。そして、利益の共有がなぜ消えたか。慰安婦合意の事実上破棄か、徴用工問題だろう。最後の未来志向はFCレーダー照射事件か、屑国会議長の天皇陛下への謝罪要請発言か。これだけのことをやっておいて1つも触れないところに悪意しか感じられない。そっくりそのまま返そう。見たいものしか見ようとしないのは韓国人だろ!

> ハリス大使は外交界で悪名が高い。「考えたことをそのまま言うし、言い方がきつい」とか、「話をしているうちに、『この人は嫌韓論者なのか』と思うほど」とか、「総督のように振舞う」などの酷評が記者たちにも伝わってくる。

なんで、韓国の屑記者に米国大使が愛想良く振る舞わないといけないのだ。そもそも、ハリス大使は元司令官だろう。総督だったのだからそういう癖はそう簡単に抜けないだろう。もちろん、韓国のことなど大嫌いだ。おそらく日本大使になりたかっただろうな。任命されたのだから仕方ないとして、罰ゲームそのものだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【韓国の自己紹介乙!】ハリス米大使は嫌韓・傲慢・無礼・無知 “見たいものしか見ようとしない”

国を代表して派遣される外交使節である特命全権大使は、両国をつなぐ架け橋だ。「外交の花」である。職業柄、(意見が)同じところを追求し、異なる点はひとまず認める「求同存異」が求められる。自国には駐在国の世論や状況を愛情を込めて加減なく報告し、駐在国に何かを求める際には、配慮と外交的レトリックに基づいて伝える。バランス感覚や洗練さ、配慮、節制に裏付けられた言動は、大使の魂である。ところが、ハリー・ハリス米国大使は大使が何をする者なのかを就任17カ月が経った今でも分かっていないようだ。言動に傲慢や無礼、偏見、無知が現れている。

 ハリス大使は、「(日本の)輸出規制やホワイトリストの排除について、争点は韓日間の歴史問題だ。これが経済問題に広がった。大きな違いがあるとすれば、韓国がこの問題を再び安保の領域まで拡大したということだ。韓国に失望した」と語った。19日、「聯合ニュース」とのインタビューで「GSOMIA(韓日軍事情報包括保護協定)が(23日0時に)失効しないことを強く望んでいる」として、このように述べた。米政府の方針がGSOMIA(延長)を支持することだから、「失望」するのも無理はないかもしれない。

 ところが、「失望」の論拠が間違っている。「問題を安保領域に拡大」したのは、韓国政府ではなく日本政府だ。日本の安倍晋三首相は7月21日、参議院選挙直後の記者会見で、輸出規制措置は「安全保障にかかわる貿易管理のためのものだ」と述べた。「安保」を先に問題視したのは安倍首相の方だ。しかも、その歴史が長い。2012年に政権を獲得した彼は「防衛白書」の韓国関連項目で「価値の共有」(2015年)→「利益の共有」(2018年)→「未来志向」(2019年)という表現を次々と削除した。韓国は日本の親しい同志からただの取引相手を経て、これからは一緒に未来を論じることもできない他人に格下げされた。ハリス大使の主張は無知でない限り、“見たいものしか見ようとしない”偏見の表れだ。

 ハリス大使は7日、イ・ヘフン国会情報委員長を官邸に招待した。招待の理由は事前に知らされなかったという。イ・ヘフン委員長は、「委員長に就任してから11カ月で初めて顔を合わせるため、『セイ・ハロー』(挨拶を交わす)程度のものだと思い、軽い気持ちで」行った。昼食会でも夕食会でもなく、午後2時から30分ほど続いたお茶会で、ハリス大使は「『お会いできて嬉しいです』とあいさつをして席に座るやいなや、(防衛費分担金で韓国が)「『ファイブ・ビリオン』(50億ドルを出せすべきという)話」を繰り返したという。イ委員長は「数えたわけではないが、およそ20回以上」だったと伝えた。イ委員長が話題を変えようとしたが、ハリス大使は再び「ファイブ・ビリオン」を口にした。イ委員長は「戸惑いが大きかったし、かなり驚いた」とし、「数十年間、多くの大使に会ってきたが、このようなケースは初めてだ」と語った。米国大使が、大韓民国の国会情報委員長に傲慢で無礼な態度を取ったのだ。

 ハリス大使は外交界で悪名が高い。「考えたことをそのまま言うし、言い方がきつい」とか、「話をしているうちに、『この人は嫌韓論者なのか』と思うほど」とか、「総督のように振舞う」などの酷評が記者たちにも伝わってくる。

 しかし、米国大使は、韓国の唯一の同盟である米国のドナルド・トランプ大統領の代理人だ。敵対関係と核問題でもつれた朝米を率いて恒久的平和に向かう「冷戦の峡谷」を突破するためには、「最悪の米国大使」を制御する韓国民主主義の力が必要だ。韓国政府と国会の知恵と共に、市民社会の声が切に求められる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00035023-hankyoreh-kr

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

13
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
11 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
13 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
自由人

どこまで厚顔無恥なのか、こういう恥知らずな所や、雑魚キャラのくせに、ボスキャラを気取る頭の悪さにもドン引きだ。
さらに言えば、これは日韓に共通して言えることだがマスメディア関係者や自称知識人の左派の連中は、なぜ大して中身のないことを小難しい言葉を並べて、グダグダと長文に仕立て上げるのだろう。
そんなに頭が良いと思われたいのか?
本当に頭の良い人間は難解で複雑な事柄を、理解しやすく簡潔に伝えようとするものだ。
この記事の中身など、私でさえ少々の文量で伝えられるだろう。

「他国の大使は韓国を敬え、そして日米は偉大な韓国をもっと大切に扱うべきだ」

もういいから、とっとと視界から消えろ韓国。

退職者

ハリス大使に悪態をつく最悪の状態 よく考えろよ!彼は米インド太平洋艦隊元司令官 軍事のプロフェッショナル
それを忘れていないか それより もっとヒドイ記事が・・・ハリス大使は日本人の血を引いたハーフ そして差別
のような記事を平気で掲載 南朝鮮人たちよ! あまり調子に乗るなよ 本気で日米を怒らすとお前たちの経済 外交
は破綻しますよ 忠告まで・・・WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW^¥^

日本のじーちゃん

ハリス大使悪く言う奴は許せない。とんでもない馬鹿韓国人・・・としか言い表せない。ハリスさんいつか必ずかたき討ちしたいですね。よく我慢してますね。同情します。

ばいなりい

あと14時間でウリたちの勝利ニダ! チラッ、チラッ

火病・・・ "お題目"

とうとうアメリカに火病しました。さあ、日本と同じ非常に優しい対応をするのか。多分、中ロ北より恐ろしいぞ。

韓国亡国まっしぐら。

朝鮮半島は北も南も、脅迫や恫喝、悪口外交。
韓国が安保にまで勝手に広げて火病している図式を米国に指摘されてあまりに図星だったから、逆切するって、まさに韓国らしい。0時には韓国は破棄。韓国亡国まっしぐらだな。さよなら!

ひふみ

「輸入手続きで書類出せ」(経済活動)で出すのが嫌で、軍事協定破棄にまでもって行ったのだからね。 よくやった(笑)。
韓国人にとってはそれが正義なんだろね。

シダワタル

本当にプライドだけは高い!「米国大使は、韓国の唯一の同盟である米国のドナルド・トランプ大統領の代理人だ」どうして唯一の同盟と言えるの?そんなこと思っていないくせに、嘘つき韓国人!

ハリスはチョッパリ ニダ!!

【朝鮮日報】
イ・ジェジョン報道官「ハリス米大使、こんな失礼な人は初めて…外交官ではない」
【アジア経済】
イ・ジェジョン報道官「ハリス米大使、失礼で傲慢だ」
【YTN】
パク・チウォン議員「米ハリス大使は”母の実家”の日本の立場とまったく同じ」
【ハンギョレ】
「見たいものだけ見る」ハリス米国大使の偏見と失礼
【韓国日報】
ハリス、防衛費圧迫失礼だ、民主党「こんな米大使初めだ”びっくり”」
【アジア経済】
ハリス米大使、非好感…母方は日本人、世論批判噴出
【韓国日報】
ハリス、分担金の50億ドル、20回の要求…「こんな米大使初めて」

ななし

屁理屈と悪口を言わせたら韓国人の右に出るものはいないわ

Saizou

韓国人よ、お前らは、何様だ。

オバマ

韓国は 大使邸(いえ)でデモして 嫌われる!
ハリス大使が嫌韓かどうかは不明ですが、韓国は駐韓大使から嫌われて当然ですよ。ハンギョレ新聞は一国の大使をセールスマンか何かと勘違いしているようだが、文正仁大統領府外交・統一特別補佐官の「駐韓アメリカ大使館の前でデモをしてこそアメリカは変わる。」発言や大使公邸への家宅侵入と襲撃、その事件の警察等の大甘対応、彼等を英雄視する集会、前ゲパート大使への傷害事件、アメリカ政府のGSOMIA破棄批判に対する反論…嫌われない方が可笑しい。特に元太平洋艦隊司令官である彼に「返還手続き中の在韓米軍基地をすぐ返せ」は腸が煮え繰り返るものでしょう。
本当に日米はこの豚児を甘やかし過ぎましたね!

韓国福山キムチ

甘やかしたのは日韓議員連盟の連中だ。糠蚊、革村、煮階どもの朝鮮帰化人が何十年も韓国間、甘やかした結果だ。