韓国経済、韓銀、政策金利1.25%据え置き

韓国経済、韓銀、政策金利1.25%据え置き

記事要約:韓銀が今回も政策金利の据え置きを決めた。つまり、1.25%のままである。管理人は金利を下げてくるかもしれないとおもっていたが、どうやらまだ様子見といったところ。実際、韓国経済は酷い有様なのでいつ政策金利を下げても不思議ではない状態が続いている。

ただ、金利を下げすぎると各国との金利差によるキャピタルフライトを加速させるので、景気が悪いから下げればいいという単純な話でもない。

> 政策金利の据え置きは予想されていた。韓銀金通委は先月、すでに政策金利引き下げの影響を見守った後、追加で引き下げるかどうかを決めるという慎重論を明らかにしていたからだ。

ところが、据え置きだと韓国市場に与えるインパクトは小さい。これで株価が上向くことはほぼないだろう。もっとも、今の株価は米中次第なところがあるので、韓国経済の実情といったものは反映されていない。北朝鮮のミサイル発射だって、今の韓国市場にはあまり影響はないだろう。つまり、もっと大きな変動を期待していることになる。次は成長予測値である。

> 韓銀がこの日午後に公式発表する今年と来年の経済成長率予測値にも関心が集まっている。韓銀は7月、今年の成長率予測値を2.2%、来年を2.5%と提示したが、これを下方修正するという信号を与えてきた。

今のところ、来年の経済予測値の下方修正されたというニュースはない。ただ、今年、2,2%成長できるのかも怪しい。来年も2%以下だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、韓銀、政策金利1.25%据え置き

韓国銀行(韓銀)が政策金利を据え置いた。

韓銀金融通貨委員会(金通委)は29日、本会議を開き、1.25%の政策金利を現水準に据え置くことにした。韓銀は先月16日、金通委で政策金利を1.5%から1.25%に引き下げた。1.25%は過去最低の同じ数値。

政策金利の据え置きは予想されていた。韓銀金通委は先月、すでに政策金利引き下げの影響を見守った後、追加で引き下げるかどうかを決めるという慎重論を明らかにしていたからだ。

市場専門家らは政策金利据え置きよりも少数意見の可能性に注目している。富国証券のアナリストのイ・ミソン氏は「金利引き下げの少数意見が出てくれば、これは債券市場の金利下落要因として作用するはず」と述べた。

韓銀がこの日午後に公式発表する今年と来年の経済成長率予測値にも関心が集まっている。韓銀は7月、今年の成長率予測値を2.2%、来年を2.5%と提示したが、これを下方修正するという信号を与えてきた。

専門家は韓銀が韓国開発研究院(KDI)や政府と似た水準(今年2.0%、来年2.3%)に予測値を修正するとみている。この場合、2年連続で潜在成長率(2.5-2.6%)を下回る成長率を予想するということだ。これは来年も景気が回復して正常軌道に戻るのは難しいという意味とも解釈される。

https://japanese.joins.com/JArticle/260075?servcode=300&sectcode=300

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
23

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
オバマ

金利下げ 投資増えずに ローン増え!
問題は政策金利を下げても貸出し金利が下がらないことですね(涙)韓国にお金がないのですよ(笑)
金利上昇で家計・事業・政府債務が増加して破綻する時期が迫っているようです!

日本人

金融緩和の催促相場だったのに金利据え置きだと、市場の反応は底を叩いて売り込む格好でしょうね。

鈴置高史 半島を読む
不識庵謙信

鈴置高史は何年か前迄日経でのコラムあったと思うが、そこの読書投稿は特ア・在日に都合悪いモノだと高確率で載せない事が非常に多かった。それで読むのも辞めてたが、南朝鮮ウオッチは別の場で続けているのですね。所謂「韓国屋」として最も有名な記者な気がするから自然の成り行きなのだろうけども。
以前の日経コラムは締め切りの関係からか記述内容が暦遅れすぎる気が個人的にはしていたが、まあ日経よりは今の新潮の方が特ア汚染はマシなのかな?