日別アーカイブ: 2019年11月6日

韓国経済、【外務報道官】 日韓首脳の10分間対話 「正式な会談でない」

韓国経済、【外務報道官】 日韓首脳の10分間対話 「正式な会談でない」

記事要約:写真撮影禁止の待合室で文在寅大統領の待ち伏せに遭い、仕方なく安倍総理はソファに座って10分間ほど対話したことが、昨日の読売新聞の朝刊のトップにも掲載されていたのだが、外務省報道官は「正式な会談ではない」という。だが、もっと面白いのはここからだ。

> 外務省は、安倍首相が4日に行った各国首脳との会談の概要を公式ホームページ(HP)で紹介している。だが、日韓首脳の対話については概要はおろか、あったこと自体をHPで紹介していない。

外務省はアポイントメントもなかった日韓首脳の10分間対話など、HPで概要やあったことすら紹介してないそうだ。つまり、それが日本政府の指針ということだ。日本にとってこの日韓首脳の10分間対話は幻扱いということである。もはや、記録に残すことすらしない。これは、久しぶりに外務省グッジョブということだ。

それは外務省からすれば、鬱陶しいことこの上ないよな。そういうアポイントメントの調整をするのが外務省の仕事なのに、それを無視して、無理矢理、待ち伏せなんて外交上もあり得ないものな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【外務報道官】 日韓首脳の10分間対話 「正式な会談でない」

外務省の大鷹正人外務報道官は6日の記者会見で、安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が4日にバンコク郊外で行った約10分間の対話について「正式な会談ではなかった」と説明した。

外務省は、安倍首相が4日に行った各国首脳との会談の概要を公式ホームページ(HP)で紹介している。だが、日韓首脳の対話については概要はおろか、あったこと自体をHPで紹介していない。

https://www.sankei.com/politics/news/191106/plt1911060030-n1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
53

韓国経済、【菅官房長官】 対韓輸出規制の撤回拒否 = 軍事情報協定とは「別次元」

韓国経済、【菅官房長官】 対韓輸出規制の撤回拒否 = 軍事情報協定とは「別次元」

記事要約:誰が見ても日本の輸出管理の見直しとGSOMIAは全く別の話だということを理解できるのだが、韓国人にはそれが理解できない。だから、未だに輸出管理の見直しの撤回したら、GSOMIA破棄の撤回してもいいとか、意味不明なことを言い出す。だから、これを否定するのも菅官房長官の役目である。

> 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、韓国政府内に日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定を見直す代わりに、日本が対韓輸出管理規制を撤回すべきだとの意見があることについて「全く次元の異なる問題で受け入れられない」と拒否した。

下らない仕事を増やすストーカー国家「韓国」には呆れているとはおもうが、韓国人には明確に拒否し続けなければ、勝手に肯定したとか、吹聴されるからな。日本政府は「別次元」と述べている。次元が異なるというワードは中々パワーがあるな。

このように日本政府は別次元の問題といい、受け入れを拒否したので、後は韓国側の問題だ。残り、だいたい2週間でどうするか決めれば良いじゃないか。

そもそも、経済産業省が管轄している輸出管理の見直しを、GSOMIAという軍事協定を防衛省の管轄のことを一緒にするなんて普通はあり得ないのだ。もちろん、外務大臣に撤回しろと要求するのも管轄外である。韓国のやっていることは全て管轄外であり、どれ一つもまともではない。

そもそも、今まで自分たちのやって来たことに対して全く謝罪もしないからな。3年間、経済産業省が要請した協議を無視したのは韓国である。日本製のフッ化水素の行方がわからないのも韓国の責任である。それで、輸出管理の見直しをしたら、火病するという。しかも、輸出規制でもなく「書類」が増えただけで、今まで通り、輸出は許可されている。どっちが悪いのか。子供でもわかるだろう。

しかも、火病するだけではなく、勝手にGSOMIA破棄を宣言までしたからな。勝手に自滅するのは良いが、鬱陶しいので日本に関わらないでほしい。しかし、時事通信は未だに輸出規制とか使っているのか。批判は来ているはずなのに、いまだにやめないということは、よほど使いたくないらしい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【菅官房長官】 対韓輸出規制の撤回拒否 = 軍事情報協定とは「別次元」

菅義偉官房長官は6日の記者会見で、韓国政府内に日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定を見直す代わりに、日本が対韓輸出管理規制を撤回すべきだとの意見があることについて「全く次元の異なる問題で受け入れられない」と拒否した。

菅氏は、韓国政府による協定破棄決定を「現下の地域の安全保障環境を完全に見誤った対応で極めて遺憾だ」と改めて批判。「韓国側に賢明な対応を強く求めていきたい」と協定継続を促した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110600988

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
101

韓国経済、【日本のせい】経済停滞の原因は「天気のせい」「海外のせい」「韓国党のせい」

韓国経済、【日本のせい】経済停滞の原因は「天気のせい」「海外のせい」「韓国党のせい」

記事要約:韓国人は誰も責任を取りたがらない。何かあっても他人のせい。そして、今回の経済停滞の原因は「天気のせい」「海外のせい」「韓国党のせい」らしい。でも、日本人からすれば「日本のせい」がないのはおかしい。そこでタイトルに入れておいた。

韓国経済停滞の原因を真面目に分析すると、確かに米中貿易戦争という「海外のせい」というのは大きいのだが、それよりも、韓国政府が無能過ぎる。だから、半分ぐらいは責任がある。50対50でいいんじゃないか。

> 韓国政府は雇用指標と経済指標が悪いたびに「天候のせい」「人口構造のせい」「前政権のせい」と主張してきた。経済危機を懸念する専門家に向かって、青瓦台の経済首席秘書官は「別の意図を持つ勢力の陰謀だ」と非難した。そして、景気が急激に悪化すると、「世界経済のせい」と言いだした。非正社員が大幅に増えると、国際労働機関(ILO)が基準を変更したせいだと主張した。今度は成長率が1%台に低下しかねない危機に直面すると、「韓国党のせい」だと言っている。

実に韓国人らしい責任転嫁ではないか。自分たちが無能だとは口が裂けても言わないところも含めてな。

> 所得主導成長というおかしな経済実験で国家経済を悪化させた政府・与党の責任は全くないという言いぶりだ。それだけに、次も何かのせいにするのだろう。

文在寅大統領は経済の天才だぞ。むしろ、文在寅大統領の所得主導成長は素晴らしいが、問題はそれを忠実に実行できない部下が多いてことだ。文在寅大統領がいくら天才であっても、部下が無能ならどうしようもないからな。だから、文在寅大統領を信じていればいい。トカゲの尻尾切りを延々と繰り返すだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【日本のせい】経済停滞の原因は「天気のせい」「海外のせい」「韓国党のせい」

韓国与党・共に民主党の院内副代表は5日、「今年の経済成長率が2%を達成できなければ、その責任は(野党の)自由韓国党が負うべきだ」と発言した。韓国党が追加補正予算案の可決を2カ月半遅らせ、予算額を8567億ウォン削減したせいで、成長率が0.1ポイント低下したとの主張だ。民主党の政策委員会議長も同様の発言を行った。

しかし、10月末時点で追加補正予算案の実際の執行率は政府の計画を10ポイント下回る60%にとどまっている。追加補正予算をまともに使いもしないで、追加補正予算案の成立が遅れ、成長率が低下したと主張しているのだ。これは牽強付会だ。経済副首相ですら追加補正予算案6兆7000億ウォンを執行すれば、成長率を0.1ポイント引き上げる効果があると述べていた。

韓国政府は雇用指標と経済指標が悪いたびに「天候のせい」「人口構造のせい」「前政権のせい」と主張してきた。経済危機を懸念する専門家に向かって、青瓦台の経済首席秘書官は「別の意図を持つ勢力の陰謀だ」と非難した。そして、景気が急激に悪化すると、「世界経済のせい」と言いだした。非正社員が大幅に増えると、国際労働機関(ILO)が基準を変更したせいだと主張した。今度は成長率が1%台に低下しかねない危機に直面すると、「韓国党のせい」だと言っている。

所得主導成長というおかしな経済実験で国家経済を悪化させた政府・与党の責任は全くないという言いぶりだ。それだけに、次も何かのせいにするのだろう。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/06/2019110680020.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
73

スノーボード元五輪代表 国母和宏容疑者逮捕    大麻取締法違反の疑い 厚労省麻薬取締部

スノーボード元五輪代表 国母和宏容疑者逮捕    大麻取締法違反の疑い 厚労省麻薬取締部

記事要約:いや、なんて言うのか。うん。まあ、スノーボード元五輪代表である国母選手の、例の反省してますの態度はガキみたいな感じだったが、数年後に大麻取締法違反の疑いで逮捕されるとか。正直、驚いた。

せっかく、スノーボードのイメージがこれで悪くなるよな。記事は速報なので全く文章がないのでリンクだけを掲載する。

スノーボード元五輪代表 国母和宏容疑者逮捕    大麻取締法違反の疑い 厚労省麻薬取締部

https://www.fnn.jp/posts/90645415CX/201911061319_CX_CX

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
212

韓国経済、【米国務次官補】韓国外相らと会談 GSOMIA維持要請か 文政権、見直しには日本の輸出管理厳格化の撤回が必要だとの立場

韓国経済、【米国務次官補】韓国外相らと会談 GSOMIA維持要請か 文政権、見直しには日本の輸出管理厳格化の撤回が必要だとの立場

記事要約:GSOMIA破棄の撤回が日本の輸出管理の見直しの撤回のカードにはならないと何度も述べているわけだが、韓国政府は未だにそれがカードになると信じているようだ。まさに認知バイアスだよな。韓国がGSOMIA破棄しようが、日本は影響ないと言っているじゃないか。勝手にやれと。

それなのにどうして日本が輸出管理の見直しの撤回に応じなければいけないのだ。そもそも、輸出管理の見直しについては書類書くだけだ。いい加減、行方不明のフッ化水素がどこに横流ししたのか答えてもらいたいよな。それがない限りは輸出管理の見直しはあり得ないし、そもそも、管理が出来てないのだから、むしろ、もっと厳格化するべきだよな。フッ化水素以外もな。

> トランプ米政権は高官らがGSOMIAの重要性を繰り返し強調し、文政権に破棄を見直すよう求めている。だが、文政権は、見直しには日本の輸出管理厳格化の撤回が必要だとの立場で、打開策は容易に見つかりそうにない。

日本が折れるわけないんだよな。そんなことしたら、韓国は事あるごとにGSOMIA破棄を交渉カードに使ってくるのは明白。韓国は勝手に追い詰められているが、撤回するか、しないかは自由だ。だが、交換条件には一切、応じない。それが日本の立場である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【米国務次官補】韓国外相らと会談 GSOMIA維持要請か 文政権、見直しには日本の輸出管理厳格化の撤回が必要だとの立場

【ソウル=桜井紀雄】韓国を訪れているスティルウェル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は6日、ソウルで韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と会談した。趙世暎(チョ・セヨン)第1外務次官とも会談。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が破棄を決め、23日午前0時に失効が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の維持を求めたとみられる。

 スティルウェル氏は10月下旬に訪問先の日本で、韓国に協定の破棄取り消しを働きかける意向を示していた。今月5日に韓国入りした際、今回の訪韓で「(米韓)同盟がこの地域の平和と安全保障の礎だと再確認することを期待する」と記者団に語った。6日に大統領府高官とも会談する。

 訪韓に先立ち、タイでも2日に韓国の尹淳九(ユン・スング)外務次官補と会談し、北朝鮮の非核化に向けた連携と日米韓の協力の重要性を確認。尹氏は、日韓関係改善のために「米国が可能な役割を果たすよう」要請した。

 トランプ米政権は高官らがGSOMIAの重要性を繰り返し強調し、文政権に破棄を見直すよう求めている。だが、文政権は、見直しには日本の輸出管理厳格化の撤回が必要だとの立場で、打開策は容易に見つかりそうにない。

https://www.sankei.com/world/news/191106/wor1911060015-n1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21

韓国経済、【当然だ】韓国国会議長(ムン・ヒサン)案、日本政府 → 「受け入れられない」

韓国経済、【当然だ】韓国国会議長(ムン・ヒサン)案、日本政府 → 「受け入れられない」

記事要約:韓国人はいつになれば理解できるのか。日本は日韓請求権協定で解決済みだと述べているのだから、日本政府や日本企業になにかさせるようなことは全て拒否である。もちろん、日韓基金などあり得ない。賠償だけではなく謝罪もそうだ。

だから、解決するには韓国政府が元徴用工に支払えば良いんじゃないか。それ以外の解決策はないと思うが。なんで、国際法違反だといっている日本政府が国際法違反に加担すると思っているのか。あほなのか。

> 「徴用」をめぐる問題で、韓国国会の議長が新たな基金に日韓両国の企業などから寄付を募る案を示したことについて、日本政府は、到底受け入れられないとしていて、日韓の軍事情報包括保護協定が今月失効するのを前に、引き続き、韓国側の対応を見極める構えです。

だから、なんで毎回、既に断った案を今、初めて出したかのように持ってくるのだ。寄付だろうが、何だろうが、一切、金は出さない。韓国政府が勝手に払えばいいだろう。最高裁が決めたことならな。もっとも、最高裁が決めたというよりは、文在寅大統領の私怨で、最高裁を脅してまで判決させたのだから、次も脅してやれば良いんじゃないか。三権文立だもんな。

日本はGSOMIAの期限を待っているだけ。もちろん、管理人もその日は読者様と一緒に盛大にお祝いさせてもらう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【当然だ】韓国国会議長(ムン・ヒサン)案、日本政府 → 「受け入れられない」

「徴用」をめぐる問題で、韓国国会の議長が新たな基金に日韓両国の企業などから寄付を募る案を示したことについて、日本政府は、到底受け入れられないとしていて、日韓の軍事情報包括保護協定が今月失効するのを前に、引き続き、韓国側の対応を見極める構えです。

太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、韓国国会のムン・ヒサン議長は、5日、解決策として、韓国側で作る新たな基金から裁判の原告側に「慰謝料」を支払う法案を韓国の国会に提出し、財源として日韓両国の企業と個人から寄付を募るなどとした考えを示しました。

これについて、政府関係者は、「日本企業が費用を出すことが前提となっていて、これまでも言っているように日本としては受け入れられない」と述べるなど、日本政府や自民党内では、ムン議長の案は到底受け入れられないという意見が大勢です。

日本政府は、安倍総理大臣が、4日、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領と短時間、ことばを交わした際、「徴用」をめぐる問題で日本側が立場を変えることはないと伝えたことを踏まえ、日本側から、資金の拠出につながるような対応は取らない方針です。

政府としては、日韓の軍事情報包括保護協定=「GSOMIA」の失効が今月23日に迫る中、アメリカ政府も韓国側に日韓関係の改善を求めていることから、引き続き、韓国側の対応を見極める構えです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191106/k10012165671000.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

韓国経済、【こんな屑議長が国賓級なわけないだろう】国賓級を招待しておきながら「安全上の理由で外出は控えて」とムン・ヒサン議長を愚弄した日本

韓国経済、【こんな屑議長が国賓級なわけないだろう】国賓級を招待しておきながら「安全上の理由で外出は控えて」とムン・ヒサン議長を愚弄した日本

記事要約:韓国メディアの頭がおかしいのはいつも通りだが、入国拒否しないで外交儀礼とかいって招待なんてするから、いきなり、国賓級の招待とか意味不明なことを言い出す。G20議長会議だっただけの理由で日本が嫌々ながら招待された屑議長が国賓級なわけないだろう。マジで管理人は苛立っている。

> 「文議長様が来られたら、できるだけホテルの外には出ない方が良いです。」

こんな屑に様なんて付けるわけないだろう。どこまで捏造して日本人を怒らせるつもりなんだ。出来るだけホテルの外には出ない方が良いです。安全上の理由。つまり、日本人が石投げられる可能性がとんでもなく高いてことだ。もっとも、日本人はこんな屑議長に石を投げるよう無駄な「石」を持ってはいない。言葉で十分。日本へ二度と来るな。

> 「日本軍慰安婦被害者問題を解決するには日王が謝らなければならない」と今年初めムン議長の発言に日本国民が「怒」ったので特に気を付けなければならない、というのが日本側の趣旨だった。ムン議長を招待した日本側は怒った右翼勢力のために「万が一の状況」が発生する可能性を憂慮したようだ。

しかも、また天皇陛下を日王とか呼ぶふざけた韓国メディア。こんなメディアが存在する限り、日韓友好など永遠にあり得ない。日本人は右翼側だけが怒っているわけではない。国民全体がこの屑議長に激怒していることすら報道しないのか。

> 相手国の国家次席序列2位を招待しておきながら「目につくな」という趣旨の注文をしたことは外交的に異例だ。

だから、日本は甘いのだ。最初から、招待しなければ良いのだ。こんな屑が日本へ来たところで、日本人が怒るだけではないか。今回だってそうだろう。彼が来たことで、余計、管理人を含めて日本人が怒っている。

慰安婦財団の残った60億ウォンを徴用工問題の基金に使います。あほですか。韓国人ですか。ああ、韓国人でしたね。これ国家次席序列2位の考えなら、韓国の国会て小学校の学級以下ですよね。約束すら守れないので。

> しかし、ムン議長が日本へ向かう直前、日本が見せた態度は安全規則遵守の「本当の意図」が何か疑問を抱かせた。日本産経新聞は先月31日、「ムン議長が(慰安婦)発言を撤回しなければ会談に応じない」という山東昭子日本参議院議長の発言を報道した。ムン議長が書簡を通じて謝罪の意を伝えようとしたが、日本が返送したという報道もあった。

なんで、こいつらは言葉を理解しないんだよ。発言を「撤回」と書いてあるだろう。撤回と謝罪は別の言葉で別の意味なのだ。撤回しろといっているのに、しかも、あれで謝罪とか、主語の具体性がまったくない。傷ついたやつて誰だよ。

天皇陛下と日本国民にテレビで記者会見して謝罪だろう。アレは申し訳なかったとか、そういうレベルの謝罪で済ます問題ではない。

> 私たちの政治家たちが否定的な国内世論にもかかわらず、日本に行ったのは「今の状況をこれ以上放置してはならない」という政治・外交的大義を前面に出したためだ。韓半島と東北アジアの平和のために関係を戻そうとする努力だった。

いや、来るなといっているだろう。空気を読めよ。否定的な国内世論を以前に約束を守れよ。いくらストーカー行為をしようが日本の態度は変わらない事を理解しろよ。親書送ろうが、待ち伏せして安倍総理を対話しようが、全ては無駄であり、さらに日本人が怒っている。そういうのを誰も求めていない。なんで、それが理解できないんだ。

> 日本はこれ以上右翼勢力を利用した自国の政治だけに埋没していてはいけない。両国は離そうとしても離せない関係という点を再確認し、急いで関係回復に出なければならない。今の状況が続けば、日本も耐え難い打撃を受けることになるだろう。

いや、韓国が勝手にストーカー行為してくるだけだろう。日本は韓国を切り捨てたいのに、必死に腕にぶら下がろうとしているんだろう。迷惑なのでさっさと断交してくれないか。韓国と縁を切る方がよほど日本人の精神状態が安定するという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【こんな屑議長が国賓級なわけないだろう】国賓級を招待しておきながら「安全上の理由で外出は控えて」とムン・ヒサン議長を愚弄した日本

「文議長様が来られたら、できるだけホテルの外には出ない方が良いです。」

ムン・ヒサン国会議長の日本訪問が決定された今年10月頃、日本側は私たちの実務者にこのような意見を伝えたという。4日、東京で開かれる主要20カ国(G20)議会首脳会議出席日程を調整している時だった。

「日本軍慰安婦被害者問題を解決するには日王が謝らなければならない」と今年初めムン議長の発言に日本国民が「怒」ったので特に気を付けなければならない、というのが日本側の趣旨だった。ムン議長を招待した日本側は怒った右翼勢力のために「万が一の状況」が発生する可能性を憂慮したようだ。

日本韓国人社会でもムン議長を狙った嫌韓デモが起きるか緊張したという。これに対しムン議長が日本に留まる間、外食の日程を最小化し、移動時の警護車両も減らすという一種の「安全規則遵守」が両国協議を経て準備された。

相手国の国家次席序列2位を招待しておきながら「目につくな」という趣旨の注文をしたことは外交的に異例だ。

しかし、ムン議長が日本へ向かう直前、日本が見せた態度は安全規則遵守の「本当の意図」が何か疑問を抱かせた。日本産経新聞は先月31日、「ムン議長が(慰安婦)発言を撤回しなければ会談に応じない」という山東昭子日本参議院議長の発言を報道した。ムン議長が書簡を通じて謝罪の意を伝えようとしたが、日本が返送したという報道もあった。

ムン議長は今月3日から四日間、日本に留まって主要人物と会い、両国関係改善の糸口を見つけようとしたが、日本の人々は突然会わないと背を向けた。日本が国賓級のお客さんを「冷遇」したというおかしな状況が演出されたのだ。

私たちの政治家たちが否定的な国内世論にもかかわらず、日本に行ったのは「今の状況をこれ以上放置してはならない」という政治・外交的大義を前面に出したためだ。韓半島と東北アジアの平和のために関係を戻そうとする努力だった。

しかし日本はどうだったか。ムン議長をはじめとする韓国政治家たちをむやみに敵視し「韓国たたき」で右翼勢力の歓心を買おうとしたのでないか。そのような疑いを杞憂と片付けるには日本がムン議長に見せた態度が極端に冷たかった。

日本はこれ以上右翼勢力を利用した自国の政治だけに埋没していてはいけない。両国は離そうとしても離せない関係という点を再確認し、急いで関係回復に出なければならない。今の状況が続けば、日本も耐え難い打撃を受けることになるだろう。

ソースは5chより記事掲載

https://www.hankookilbo.com/News/Read/201911041848333111

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
35