日別アーカイブ: 2019年11月10日

韓国経済、【自分で首を絞めて苦しむ】迫るGSOMIA終了期限 韓国政府の苦悩深まる

韓国経済、【自分で首を絞めて苦しむ】迫るGSOMIA終了期限 韓国政府の苦悩深まる

記事要約:昨日もGSOMIAについて記事を取り上げたが今回の記事はタイトルから突っ込みどころ満載だ、迫るGSOMIA終了期限に韓国政府の苦悩深まるだ。そして、タイトルで突っ込んでおいた。これは自分で首を絞めて苦しむという高度な苦しみ方だ。決して、凡人には真似できない。でも、韓国政府はそれをやってのけた。

一時の感情で何でも決めるからだとおもう。なんか、銀魂のマダオが出てきた話を思い出すな。バカ皇子を一時の感情で殴って幕府高官の仕事を首になったエピソードにぴったりだ。マダオは反省して再就職できるが、韓国政府は首を絞めて日本のせいにしかしないからな。

> 韓国政府は8月、日本に対しGSOMIAを終了するとの決定を正式に通告した。安全保障上、信頼できないとの理由で韓国に対し輸出規制を強化した日本とは敏感な軍事情報を共有するGSOMIAを維持できないとの理由からだった。

あほだよな。信頼できない理由を述べているのに、ますます、信用できないことしかしないからな。普通は信用できないといわれたら、信頼を回復するほうに努力するだろう。それなのに次元の違うGSOMIAを勝手に破棄するという。日本人は韓国政府の英断に喜んでいるが、実はこんな狙いがあったそうだ。

> 韓国はGSOMIA終了決定が韓日対立の構図を揺るがすことを期待したとみられる。日本が、強制徴用被害者への賠償を日本企業に命じた韓国大法院(最高裁)の判決に激しく反発し、輸出規制措置に乗り出した状況の中で、米国が敏感に捉えている問題に触れ、積極的な介入を誘導しようという考えだったとの見方が多い。GSOMIA終了決定から失効までの90日間、GSOMIAを韓米日の安保協力の象徴と認識している米国がより積極的な役割を果たすのではないかという期待だった。

日本は輸出規制なんてしてないんだが、未だに韓国政府や韓国メディアは書類を出すだけだと教えない。なんとGSOMIA破棄すれば、米国が動いてくれると期待していたそうだ。あほだ。なんで米国が日本の輸出管理の見直しという国内の問題に積極的な役割を果たすのだ。どう見ても内政干渉だろう。韓国のバラ色の未来はこうだ。では、ここショートコントをどうぞ

■韓国人の妄想

韓国「GSOMIA破棄するニダ!」

米国「それは困る。日本は輸出規制を今すぐ見直せ!韓国を優遇国に戻せ!」

日本「はい、わかりました」

■実際

韓国「GSOMIA破棄するニダ!」

米国「おい、そんなこと聞いてないぞ。さっさと撤回しろ!」

韓国「全て日本が悪いニダ。米国は輸出規制をなんとか撤回させるようにして欲しいニダ」

米国「それとこれとは話は別だ。さっさとGSOMIA破棄を撤回しろ」

日本「なんで韓国は自分の首を自分で絞めているんだ」

以上、韓国人のショートコントでした。うん。そんなわけあるか。

> しかし、状況は思い通りにはならなかった。米国は韓国に対し「GSOMIAが維持されるべきだ」と圧力を加えながらも、韓日間の対立は両国が解決すべき問題だとして積極的な介入は難しいとの立場を維持した。

当たり前だ。いい加減、理解しろよ。経済的な問題と軍事・安全上の問題は別次元とな。米国が日本の国内管理の問題に口を出すはずないだろうに。そもそも、普通の国に戻しただけなのだから、米国が韓国を優遇しろとか言い出すはずもないという。

> 日本側が頑として態度を変えないため、韓国政府も原則を強調するほかない。青瓦台(大統領府)関係者は8日、記者団に対し「日本の輸出規制の原因は(韓国を)信頼できないというものだった。それにより最も重要な安保事項を共有するGSOMIAを維持することがわれわれとしては容易ではなかった」と述べた。その上で、「GSOMIA終了決定の立場に変化はない」とした。

それでいいじゃないか。日本も韓国とのGSOMIAなんて必要としてないという。信頼出来ない理由なんていくらでもあるだろう。忘れたのか。FCレーダー照射事件でわかるだろう。韓国なんて北朝鮮以下の信頼度だぞ。韓国が立場を維持するならそれでいいじゃないか。別に日本は何も困ることもないからな。後は韓国と米国の問題だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【自分で首を絞めて苦しむ】迫るGSOMIA終了期限 韓国政府の苦悩深まる

【ソウル聯合ニュース】韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効(23日午前0時)が迫る中、韓国政府の苦悩が深まっている。GSOMIA維持を求める米国の圧力は強まっているが、韓国がGSOMIA終了の立場を変える条件は全くそろっていないためだ。

韓国政府は8月、日本に対しGSOMIAを終了するとの決定を正式に通告した。安全保障上、信頼できないとの理由で韓国に対し輸出規制を強化した日本とは敏感な軍事情報を共有するGSOMIAを維持できないとの理由からだった。

韓国はGSOMIA終了決定が韓日対立の構図を揺るがすことを期待したとみられる。日本が、強制徴用被害者への賠償を日本企業に命じた韓国大法院(最高裁)の判決に激しく反発し、輸出規制措置に乗り出した状況の中で、米国が敏感に捉えている問題に触れ、積極的な介入を誘導しようという考えだったとの見方が多い。GSOMIA終了決定から失効までの90日間、GSOMIAを韓米日の安保協力の象徴と認識している米国がより積極的な役割を果たすのではないかという期待だった。

 しかし、状況は思い通りにはならなかった。米国は韓国に対し「GSOMIAが維持されるべきだ」と圧力を加えながらも、韓日間の対立は両国が解決すべき問題だとして積極的な介入は難しいとの立場を維持した。

 日本側の態度にも変化はみられない。韓国は、日本が輸出規制を撤回すればGSOMIA終了決定を再検討できるという立場だが、日本は応じる考えが全くないようだ。菅義偉官房長官は6日の記者会見で、輸出規制強化の撤回とGSOMIA終了決定の見直しは全く次元の異なる問題で受け入れられないと拒否した。

 日本側が頑として態度を変えないため、韓国政府も原則を強調するほかない。青瓦台(大統領府)関係者は8日、記者団に対し「日本の輸出規制の原因は(韓国を)信頼できないというものだった。それにより最も重要な安保事項を共有するGSOMIAを維持することがわれわれとしては容易ではなかった」と述べた。その上で、「GSOMIA終了決定の立場に変化はない」とした。

 康京和(カン・ギョンファ)外交部長官も8日の国会予算決算特別委員会の全体会議でGSOMIA終了について、「基本前提となるべき日本側の輸出規制措置撤回がまだなされていない状況のため、われわれの立場を堅持している」と述べた。

 政府当局者は10日、「日本が全く変化していないのにわれわれが(前と)違う立場を示すのは国内的に受け入れられない状況だ」と述べた。

 残り時間は少ないが、韓米日は最後までGSOMIA終了を巡り激しい外交戦を展開するとみられる。

 韓国に対する米国の圧力も続くとみられる。韓米関係に詳しいある専門家は「米国としては韓米日の安保協力が重要だが、韓国がロシアとも結んだGSOMIAを日本とは維持できないと主張するのは困るという立場だ」と指摘した。

 今週韓国を訪れるエスパー米国防長官のメッセージも注目される。エスパー氏は15日にソウルで開かれる韓米定例安保協議(SCM)に出席する。GSOMIA終了を1週間後に控えての訪韓であるため、解決策の模索に向けた両国高官による協議が行われることもあり得る。

 また、康長官が名古屋で22~23日に開かれる20カ国・地域(G20)外相会合に出席する場合は、事態の打開を試みる可能性もある。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191110001300882?section=politics/index

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
82

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国の自動車販売、過去10年で最低

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国の自動車販売、過去10年で最低

記事要約:韓国の自動車販売が過去10年で最低となったようだ。今年に入って現代自動車はわりと復調してきているニュースはあるのだが、他の自動車企業は駄目だからな。

売れないのはどうしてなのか?簡単なことだ。韓国人はもう自動車を買う余裕がなくなってきているのだ。もっとも、韓国の労働貴族が製造しているような車なんかに乗りたくないだけかもしれないが。

> 今年に入って10月まで、韓国の自動車メーカーの国内外の販売量はすべて324万2千台と集計された。前年同期比0.7%減のでしょう。279万台売れた2009年の世界金融危機以降、10年ぶりに最も不振ですが。国内販売も1.2%減少し、3年目減少が続いています。

2009年の世界金融危機で韓国の自動車が一番売れた。これってあれだよな。1台を買えばもう1台貰えるキャンペーンだよな。もしかして、これ2台目も統計に入れていたんじゃないか。金融危機で、安い韓国製の自動車が売れたということも考えられるが。それよりも、気になるのは米国への輸出するときの自動車関税だよな。韓国は回避出来るだろうといっていたが、どうなるのか。3日後わかるそうなので楽しみに待とう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国の自動車販売、過去10年で最低

自動車販売、10年ぶりに最低…輸出も「緊張」
記事入力2019.11.10

[アンカー]
今年、韓国の自動車販売の世界金融危機以降、10年ぶりに最も少ないことがわかった。

こうした中、米国が輸入車に高い関税をつけるかを決定することにした期限が三日後に迫り、関心が集まっています。

取材記者接続します。 チェ・アヨン記者!

今年に入って韓国の自動車販売、10年ぶりに最も少なかったが、昨年よりどのくらい減ったのですか?

[記者]
韓国自動車産業協会が公開した内容をアップ。

今年に入って10月まで、韓国の自動車メーカーの国内外の販売量はすべて324万2千台と集計された。前年同期比0.7%減のでしょう。279万台売れた2009年の世界金融危機以降、10年ぶりに最も不振ですが。国内販売も1.2%減少し、3年目減少が続いています。

このように、輸出と国内販売の両方鈍化し、今年400万台の販売もめくり容易ではない見通しが出てきます。

[アンカー]
内需と輸出の両方不振の状況である中で、三日後に米国が輸入車に高率の関税をつけるか決定ですって?

[記者]
我が国の自動車の米国の輸出が好調な状況で、その結果が注目なりますよ。

ドナルド・トランプ米大統領は13日、輸入車の貿易拡大法232条の適用するかどうかを決定する予定です。

貿易拡大法232条は、外国産の輸入製品がアメリカの国家安全保障を脅かすと判断した場合、輸入を制限したり、高い関税をつけるようにした規定です。米国はこの条項に基づいて、日本と欧州連合などの外国産自動車及び自動車部品の25%の高率関税を課すという計画を推進してきました。

もし韓国も対象に含まれる場合、米国の輸出に少なからぬ打撃を受けることになると思われるのですが。特に今年に入って9月まで、韓国の米国の自動車輸出額は昨年より18.7%増え、4年ぶりに増加すると予想されるからです。

現在としては、今年の初め、韓米FTAを改正し、韓国は除外されるという観測が優勢だが、予測してい難しいトランプ大統領の歩みを見たとき、完全に安心する早いという予想も出てきます。

これまで経済でお伝えしました。

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc%26sid1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day%26oid%3D052%26aid%3D0001363937%26date%3D20191110%26type%3D2%26rankingSeq%3D2%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhjPAigulcbTdrPl2liCZSCvaweagw

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
32

韓国経済、【セルフ経済制裁】日本旅行ボイコット、旅行会社の業績が急激に悪化、代替先なく需要減る、希望退職募集も

韓国経済、【セルフ経済制裁】日本旅行ボイコット、旅行会社の業績が急激に悪化、代替先なく需要減る、希望退職募集も

記事要約:韓国人が日本製品不買運動や日本旅行自粛を行っていることで、韓国の旅行会社の業績が急激に悪化、代替先もすぐには見つからないまま需要は減って、希望退職や無給休職などが実施される状況となっている。

つまり、セルフ経済制裁で自分たちの首を絞めているわけだ。それを、日本人は笑いながらネタとしているわけだ。でも、旅行会社の売上が減って韓国人は喜んでいるんだろう。自分たちは正しい行いをしているものな。それは尊い犠牲というものだ。何かを得るために何かの犠牲がいる。韓国人の好きな等価交換だ。

それで日本の方が影響は大きいとか的外れな分析がされていたよな。でも、日本の航空会社はラグビーW杯もあってウハウハなんだよな。もちろん、これから一生、日本へ来なくていいので、しっかりセルフ経済制裁を続けてくれよ。速く日本に来る韓国人は親日罪として逮捕するべきだろう。当然、来年の東京五輪をボイコットしてくれるよな。

いつまでもストーカー行為されるのは迷惑なんだ。別に韓国が死のうが、生きようが多くの日本人にとっては今日のご飯よりも関心が薄いのだから、日本に関わらないでくれたらそれでいい。

> 朝鮮日報によると、大手旅行会社ハナツアーの10月の日本旅行需要は前年同月を82.3%下回った。減少幅は8月(76.9%減)、9月(75.4%減)よりも拡大した。時間がたっても回復の兆しがなかなか見えない。モドゥツアーの日本商品の販売も10月は91.9%落ち込んだ。

まだ、8割程度ではないか。韓国人が本気を出せばもっと減らせるはずだ。8割では日本人の笑いにしかされない。100%を目指すんだ。韓国人が100%来なくなれば、そのまま日韓断交もしやすいからな。敵国の国民に来てもらいたいなんて誰も思わないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【セルフ経済制裁】日本旅行ボイコット、旅行会社の業績が急激に悪化、代替先なく需要減る、希望退職募集も

2019年11月8日、日本の輸出規制措置を受け韓国で日本旅行のボイコット運動が続く中、韓国紙は「旅行会社の業績が急激に悪化」と伝えた。日本への旅行客が減少したのにとどまらず、代替旅行先がなく旅行需要が減ったためだ。国内の大手旅行会社は長期休暇制度である「安息年」や希望退職の募集などに追い込まれている。

朝鮮日報によると、大手旅行会社ハナツアーの10月の日本旅行需要は前年同月を82.3%下回った。減少幅は8月(76.9%減)、9月(75.4%減)よりも拡大した。時間がたっても回復の兆しがなかなか見えない。モドゥツアーの日本商品の販売も10月は91.9%落ち込んだ。

このため、10月のハナツアーの海外旅行需要は前年同期比で33.2%減少。日本への旅行者激減が最大の理由だった。モドゥツアーの場合、一時は日本商品の取り扱いが全体の30%に達したが、10月はわずか3.4%にすぎなかった。

旅行会社をさらに不安にさせているのは、日本から離れた需要が他地域に吸収されていないことだ。ハナツアーの中国(香港含む)への10月の旅行客は前年同期比30.6%減少した。米州(2.7%減)、欧州(10.9%減)、南太平洋(15.9%減)なども同様だ。需要が増加したのは東南アジア(1.2%増)だけだった。

業界関係者は「日本旅行の代替旅行先はないという業界内での話が証明された。飛行時間が短く、口に合う食べ物、快適な環境があることを理由に日本を選ぶ旅行客は現在のムードのせいで旅行を断念しても、他地域への旅行には出掛けない」と話した。

別の関係者は「景気が活力を失い、旅行業界では昨年から危機感が高まっているが、日本旅行ボイコット運動で最悪の状況を迎えた」と指摘した。

こうした動向について旅行会社関係者は「日本の東日本大震災や在韓米軍への高高度迎撃ミサイル(THAAD)配備に対する中国の報復よりも状況を厳しくとらえている」と説明。実際にハナツアーは10月末、1年以上の在職者を対象に最長1年間の安息年の申請受付を開始した。

モドゥツアーも10月から40歳以上で職責がない社員を対象として、希望退職を受け付けている。この関係者によると、「ハナツアーとモドゥツアーの事情はまだましな方だ。中小旅行会社は骨身を削る人員削減を実施しており、一部の零細業者は廃業している状況だ」という。

日本旅行ボイコットは韓国の航空業界も直撃。大韓航空やイースター航空などの格安航空会社(LCC)が軒並み赤字になり、各社は無給休職制度の導入などを余儀なくされている。

https://www.recordchina.co.jp/b628620-s0-c10-d0059.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
93

韓国経済、【そんな順位はどうにかして削除するニダ!】司法機関への信頼度OECD最下位、韓国大法院で大騒動に

韓国経済、【そんな順位はどうにかして削除するニダ!】司法機関への信頼度OECD最下位、韓国大法院で大騒動に

記事要約:今回の記事は韓国の司法機関への信頼度がOECD加盟国の中で最下位だという草案が届いて、韓国の大法院で大騒動になったというものだが、事の経緯や言い訳などはどうでもいい。管理人が一番気になったのはここだ。

> 大法院は大騒ぎになった。裁判所関係者は「(大法院の)幹部の間で韓国の順位をどうにかして削除すべきだ」という話が出た。大法院は9月中旬、外交部を通じ、OECD本部に異議を申し立てた。異議は質問事項が正確ではないという趣旨だった。OECDは司法機関への信頼度を調べる際、「韓国の司法システムと裁判所を信頼するか」と尋ねたが、「司法システム」には裁判所だけでなく、検察や刑務当局も含まれるため、裁判所だけに限った信頼度調査とは言えないというものだった。大法院関係者は「裁判所と検察でどちらの信頼度が低いのかあいまいだ」と話した。大法院の問題提起を受け、OECDは近く発行予定の最終報告書の司法機関信頼度ランキングから韓国を除外する方針とされる。

なんと、裁判関係者によると「大法院の幹部の間で韓国の順位をどうにかして削除すべきだ」である。この時点で韓国の司法機関への信頼度が「最下位」であることを理解できるんじゃないだろうか。都合の悪いこと出てきたら異議を申し立てて除外させればいい。これが韓国の大法院、つまり、最高裁の判断である。

こんなことを毎回やって、表向きには除外して、体裁を取り繕っても、司法機関の信頼度が高まるはずないことに大法院が気付かないという。国民情緒のはずなのに、自分たちの都合が悪ければ削除させて、報告書を見せなければいい。OECDはこういう異議申し立てを受け入れるべきではないだろう。なぜなら、さらに腐敗しかしないからだ。

しかし、そんなことやってたら、次も最下位だろう。何か色々言い訳が書いてあるが読む価値は一切ない。最下位になったことは自分たちのせいではないという発想そのものがおかしいのだ。まさに責任転嫁と認知バイアス、さらにコンデがなせる技だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【そんな順位はどうにかして削除するニダ!】司法機関への信頼度OECD最下位、韓国大法院で大騒動に

韓国大法院に今年9月、一通の公文書が届いた。標題は「一目で見る政府2019」。経済協力開発機構(OECD)が加盟37カ国を対象に各国の司法機関に対する信頼度を調べ、ランキングを付けた調査結果の草案だった。韓国は最下位だった。OECDが加盟国ごとに国民1000人に「裁判所を信頼するか」を尋ねた設問で、「信頼する」との回答は韓国が最も少なかった。

大法院は大騒ぎになった。裁判所関係者は「(大法院の)幹部の間で韓国の順位をどうにかして削除すべきだ」という話が出た。大法院は9月中旬、外交部を通じ、OECD本部に異議を申し立てた。異議は質問事項が正確ではないという趣旨だった。OECDは司法機関への信頼度を調べる際、「韓国の司法システムと裁判所を信頼するか」と尋ねたが、「司法システム」には裁判所だけでなく、検察や刑務当局も含まれるため、裁判所だけに限った信頼度調査とは言えないというものだった。大法院関係者は「裁判所と検察でどちらの信頼度が低いのかあいまいだ」と話した。大法院の問題提起を受け、OECDは近く発行予定の最終報告書の司法機関信頼度ランキングから韓国を除外する方針とされる。

大法院は異議申し立てには一理ある。ドイツなど欧州の多くの国々では韓国とは異なり、法務省傘下に裁判所と検察がある。OECDはその点に考慮し、2012年12月から2-3年に1回、加盟国の司法機関の信頼度を調査する際、「裁判所」と検察が含まれると解釈可能な「司法システム」に対する信頼度も同時に尋ねる設問にした。

論争を受け、2年前にもOECDの司法信頼度調査から韓国が除外された。大法院関係者によると、梁承泰(ヤン・スンテ)元大法院長の時代の17年にも大法院がOECDに同様の異議を申し立て、結局最終報告書から韓国が除外されたと説明した。当時韓国の裁判所に対する信頼度は最下位ではなかったが、下位圏だったとされる。

ただ、今年の調査が示唆する点は大きいとの指摘も多く聞かれる。金命洙(キム・ミョンス)大法院長は17年9月の就任以降、司法改革を目指した。司法行政権乱用疑惑を調べるとして、前任大法院長の時代に要職に就いていた判事に大規模な「積弊清算」作業を展開した。その過程で100人を超える判事が検察の取り調べを受け、判事数十人が懲戒された。名分は「司法の信頼回復」だった。しかし、その2年間の人的な清算が裁判所の信頼回復ではなく、信頼低下につながった格好だ。

過去2年間の「司法積弊清算」を主導した勢力が進歩傾向の判事サークルであるウリ法(我々の法)研究会と国際人権法研究会である点も信頼低下に少なからず影響を与えたとみられている。両組織に所属する判事は、「梁承泰行政処」の判事に対する3回の独自調査、弾劾の働き掛けで先頭に立った。金命洙大法院長は両研究会の会長を歴任した人物だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/08/2019110880167.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
143

韓国経済、【意味がわからない】反日集会で暴行、調停で「同姓同本」と分かり劇的和解

韓国経済、【意味がわからない】反日集会で暴行、調停で「同姓同本」と分かり劇的和解

記事要約:最初に断言しておくが、今回、管理人は記事に対する突っ込みはしない。なぜなら、意味がわからないからだ。読んでもさっぱり理解できない。一応、概要を説明しておくと反日集会で暴行があって、訴えた韓国人の「白」さんと、訴えられた韓国人の「白」さんの2人が裁判の調停でも激しく言い争っていた。

それで、最後に白さんと呼んだら、どっちの白さんだと話になって、家族の話題となった。そして、なんと同姓同本だということがわかったようだ。それで、なぜか劇的に和解するという。ほら、概要を説明してもまったく意味がわからないだろう。うん。それが普通の日本人の感覚だとおもう。

> そして、「家中の息子世代だ。一族にこんな男はいるはずはないのに、なぜこんなことをしたのか」とたしなめた。訓戒調ではあったが、怒りが和らいだ口調だった。その後、女性が「握手しよう」と先に和解を持ちかけ、男性も「申し訳なかった」と謝罪した。女性が「白氏には本貫が異なる人もいるが、本当はみんな同じ一族だ」と言うと、男性は「その通りです」と答えた。

うーん。理解できないが、和解したことは良いんじゃないか。韓国人は身内に対しては凄く甘いからな。要は身内とわかったから、暴行も大目に見ようということだと思う。管理人は理解できないが、家族ならそもそも殴ったぐらいでは訴えないしな。そもそも、訴える前に名前が一緒だと気付かなかったのか。韓国では名字が同じなのは日常茶飯事なのか。よくわからないが、同族にこだわるなら調べておけと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

暴行受けた事実が消えたわけでもないのだ。ただ、同姓同本だったから、なぜか、水に流されたのだ。

韓国経済、【意味がわからない】反日集会で暴行、調停で「同姓同本」と分かり劇的和解

反日集会での口論をきっかけとする暴行事件で立件された45歳男性と70歳女性が検察での調停に臨んだ際、姓と本貫(氏族の発祥地)が同じ「同姓同本」と分かり、劇的に和解するという韓国らしい一幕があった。

 4日にソウル中央地検で行われた刑事調停には、それぞれ暴行容疑で立件された45歳の男性と70歳の女性が出席した。いずれも姓は「白(ペク)」だった。刑事調停とは検事が起訴などの刑事処分に先立ち、告訴人と被告訴人に和解を促す手続きで、ささいな争いや少額の財産犯罪などで行われる。2人も単純な暴行容疑だった。

 出席した刑事調停委員によると、2人は今年8月、ソウル市の光化門近くで開かれた反日集会で警察に立件された。日本製品の不買運動に対する賛否を巡って口論の末、2人は互いをスマートフォンで撮影した。その過程で撮影をさせまいとして小競り合いとなり、女性が転倒した。女性は眼鏡のフレームが折れただけで、けがはなかったという。それでも憤慨していた2人は警察で和解できず、結局起訴相当で検察に送致された。検察は暴行の程度が軽く、和解の余地があるとして、事件を刑事調停委員に委ねた。

 刑事調停で2人は互いの非を責め、口論をしていたという。事件当日にそれぞれ撮影した画像を提出し、責任は相手にあると主張した。女性の白さんは「息子のような歳で偉そうにたてつくな」と言い、男性の白さんは「あなたに過ちがある」と譲らない。調停委員として出席した弁護士と労務士が和解を促しても駄目だったという。

「和解失敗」で結論づけようとした瞬間、ある調停委員が男性に「白さん」と話しかけた。その瞬間、女性の白さんが「どこの白氏なのか」と男性に本貫を尋ねた。男性が「水原白氏だ」と答えると、女性は「自分も水原白氏だ」と言い、何代目の世代に属するかなどを尋ねた。

そして、「家中の息子世代だ。一族にこんな男はいるはずはないのに、なぜこんなことをしたのか」とたしなめた。訓戒調ではあったが、怒りが和らいだ口調だった。その後、女性が「握手しよう」と先に和解を持ちかけ、男性も「申し訳なかった」と謝罪した。女性が「白氏には本貫が異なる人もいるが、本当はみんな同じ一族だ」と言うと、男性は「その通りです」と答えた。

 和解した2人は「処罰を望まない」という合意書を作成し、委員会に提出した。単純暴行では被害者が加害者の処罰を望まないという意思表示をすれば処罰することができない「反意思不罰罪」に当たり、検察は「公訴権なし」として事件を処理した。合意書を提出した後、女性は男性を抱き寄せて「次からはこんなことをするな。頑張れ」と励まし、その場を後にしたという。調停委員は「最初は激しく争っていて、和解は難しいと思っていたが、同じ「白氏」ということで全てが解決した」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/08/2019110880166_2.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2

韓国経済、【2020年にな!】韓国経済、滅ぶ?

韓国経済、【2020年にな!】韓国経済、滅ぶ?

記事要約:韓国メディアによると、最近、日本のメディアは韓国が11月中にポクマン(回復不可能な大失敗)するだろうという類いのデマが、堂々と記事として掲載されているそうだ。いや、管理人は知らないんだが一体、どこの日本メディアがそんなこと述べているんだ。

まあ、それは置いといて、管理人は韓国経済は末期ガンのようなものだと思っているので、既に手遅れなのだ。だから、最初の副題に「既に手遅れ」と書いてある。だから、回復不可能な大失敗は過去の行いであって未来ではない。

文在寅大統領が韓国経済をぶち壊したというよりは末期ガンの進行速度を速めたというのが正しい見解だ。何度か述べているが、韓国経済の回復は手遅れなのだから、根本的なガン細胞、韓国財閥と労働貴族の解体が出来なければ明日はない。

問題は普通のガンと違って取り除いたら、身体の半分ぐらいが持って行かれるということ。つまり、絶大な痛みを伴う。原因はわかっていてもガンに侵蝕されつつ延命治療しかできない。韓国のゾンビ企業が増えていることでもそれがわかる。韓国造船と同じで大きすぎて潰せないのだ。

だが、増え続ける家計債務危機で韓国経済の破綻を予想した2020年はもうすぐなのだ。管理人は2016年に予言したが、いよいよその年が来るのだ。でも、4年前からの予測って長いよな。だから、11月に韓国経済が破綻することも、年内に破綻することもデマであると。一体どういう理由で11月危機説かは知らないが。そもそも書いてないからな。

> もちろん、ファクトが敢えて間違っているということではない。ただし、同じ数字に対してどう解釈するのかという問題は、全くの別問題である。国内外状況を総合的に判断して分析するのではなく、まるで世界とかけ離れた外界人(エイリアン)かのように韓国の実績だけについてアレコレ言うことは、状況に対処して韓国社会の未来を十分に見通すには不適切だからである。

確かに韓国経済のことは韓国人が1番理解しているはずである。だが、実際、管理人の韓国経済における現状分析で間違った分析をした覚えはない。なぜなら、韓国の出した数値を用いて分析しているからだ。近い未来についての予測は多少外れても、中・長期的な予測を外すことはない。ネットで毎回、騒がれている2016年や2018年に韓国経済破綻とか、そういうのだって管理人は述べたことはない。

だから、韓国社会の未来を十分に見通すには不適切というのはおかしいだろう。そもそも、最低賃金を大幅に引き上げて製造業が潰れて景気が悪くなるとネットで予想されていたが、やはり、その通りだっただろう。どう見ても、韓国政府より、管理人や東亜版の住人の方が韓国経済について理解しているんだよな。それだけ、今の韓国政府が無能だということ。素人の予想が的中するぐらい酷い経済対策しかできてないともいう。そして、今度は凄い言い訳が始まる。

> 今年の韓国の成長率が、これまでと比べて低いと見えるのは明らかである。しかし、すでに世界的に韓国は、先進国に入ったという評価を受けている。その分、成長速度は大幅に落ちるしかない。

韓国が先進国に入ったから経済成長率が落ちた。あほだよな。なら、朴槿恵前大統領の成長率は高いのだ。まさか、2年前ぐらい先進国に入ったので経済成長の速度が大幅に落ちましたてか。

でも、先進国のトップに君臨する米国は韓国以上に成長しているんだよな。確か2019年の米国の成長予測は2.4%だったか。だから、先進国に入ったから経済成長率が大幅に落ちるなら、どうして米国は成長できているのか。そもそも、韓国如きのGDPで成長速度が落ちたら、この先、経済成長率で他の先進国に追いつくことは不可能だろうに。つまり、これから転げ落ちて、他の国に抜かれていくだけだ。

> さらに米中の貿易紛争によって、全世界の経済が全般的に低迷する局面に入っている。そのような全世界的な状況に比べれば、韓国は非常にファインプレーをしている。米中貿易紛争と日米経済戦争が重なった状況にもかかわらず、韓国は着実に年2%以上の成長をしている。

ファインプレーね。どう見ても、オウンゴールの連発だよな。着実に2%ね。大規模な政府ドーピングで財政赤字を増やして成長率2%に維持するなんてどの国でもできるわ。でも、それをやったところで長続きしないことも理解しないとな。

> また、インドネシアとはこれよりの一段さらに高いCEFAを締結して、今回はASEAN10か国と中国、日本、オーストラリア、ニュージーランドなど、計15か国とRCEPを締結することで、韓国企業の対外活動に翼を与えた。経常収支も外貨準備高もまた、国家負債も非常に安定的に管理されていて、国内外のどちらにおいても韓国経済に危機の兆しは感じられない。

管理人もそう思う。経済収支も外貨準備高も増え続けている。外貨準備高は4063億ドルだったか。それが額面通りあるなら問題ないだろう。でも、家計債務を忘れていないか?増え続ける家計債務の爆弾はもうすぐ爆発する。既にターニングポイントの1500兆ウォンは超えているからな。

> 国際的環境によって当面の困難がない訳ではないが、全ての状況に国内企業が対処する能力を十分に見せていて、また全世界の経済状況に比べて相対的に韓国経済全体が良くなっている。むしろ日本から聞こえる呪い的な見通しは、韓国に向けられた彼らの嫉妬であると理解できる状況である。

いや、この記者は愚かだよな。なんで、日本が韓国に嫉妬しなければいけないんだ。日本がその気になったら、いくらでも潰せるような屑国家に嫉妬とか、呆れるしかないよな。そんなに韓国経済が良いなら、日本製に頼らないで生きて貰えないか。不買運動だって最近、低迷気味だろう。

韓国人が数か月できたのは日本旅行中止して、日本製のビールを飲まないことだけ。これで日本経済にどうやってダメージ与えるんだ?あほだろう。かすり傷を負わしてホルホルしたところで、逆にこの先、韓国が日本企業から見放されていくことを理解してないという。韓国の日本製の不買運動は輸出国家として致命的だということをわかっていない。他の国がそれをどう見ているかも理解しない。

> 筆者の家に伝わる教訓が一つある。親戚の中では珍しく事業に成功した一家があった。その家の奥方が少し乱暴な言葉遣いをする傾向があったのだが、ある時に祭祀に参加して家が滅ぶだろうという呪い的な発言をして皆を驚かせた。 ところがその数年後、他の家は何事もなかったが、その家だけが信じられない程度に滅んだ。そのため、いつも大人がその教訓を聞かせて言葉が種になるとし、言葉に気をつけるように教えた。

言葉に気をつけるなら韓国メディアではないのか?そもそも、この筆者が言葉に気をつけてないよな。日本メディアが韓国の未来に呪いと中傷を浴びせるとか、書いておいて言葉に気をつけろだという。自分の文章だけで矛盾するなよ。自分が出来てないことを人に教える。さすが認知バイアスのなせる技だな。コンデだよな、

> 最近、その教えが新鮮だ。いくら現政権が気に入らなくても、それが政権ではなく、国の未来を賭けた呪いになってはいけなくはないか。敵に賞賛されて誇らしいのか。

多くの日本人は文在寅大統領の政権を支持している。むしろ、一生、韓国の大統領やってほしいという意見が大多数だ。この人、何か勘違いしているよな。文在寅政権を叩く日本人なんてほとんどいないぞ。むしろ、応援しているのにな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【2020年にな!】韓国経済、滅ぶ?

最近日本のメディアでは、韓国が11月中にポクマン(回復不可能な大失敗)するだろうという類のデマが、堂々と記事として掲載されているという。そして、その根拠として提示される、二つの代表的な韓国内の保守メディアが登場する。

国内メディアが自由韓国党と口を合わせ、文在寅(ムン・ジェイン)政権の経済政策の失策を浮き彫りにしようとする試みが目立っている。メディアは性格上、良くなるのは当然のことであり、問題がある部分を集中的に報道するものと決まっているが、特に日本のメディアが喜んで引用する二つのメディアの場合、単に問題提起するレベルを越えているものと見られる。

文在寅政権への憎悪をズケズケと露呈することで、問題提起のレベルを越え、ほとんど呪いに近い報道傾向を見せているからである。日本のメディアが韓日経済戦争中の状況で、韓国の未来に呪いと中傷を浴びせるのは分かるが、その源泉記事ソースが韓国メディアという事実は惨憺たるものだ。

もちろん、ファクトが敢えて間違っているということではない。ただし、同じ数字に対してどう解釈するのかという問題は、全くの別問題である。国内外状況を総合的に判断して分析するのではなく、まるで世界とかけ離れた外界人(エイリアン)かのように韓国の実績だけについてアレコレ言うことは、状況に対処して韓国社会の未来を十分に見通すには不適切だからである。

今年の韓国の成長率が、これまでと比べて低いと見えるのは明らかである。しかし、すでに世界的に韓国は、先進国に入ったという評価を受けている。その分、成長速度は大幅に落ちるしかない。

さらに米中の貿易紛争によって、全世界の経済が全般的に低迷する局面に入っている。そのような全世界的な状況に比べれば、韓国は非常にファインプレーをしている。米中貿易紛争と日米経済戦争が重なった状況にもかかわらず、韓国は着実に年2%以上の成長をしている。

さらに、未だに対日屈辱外交を強要する保守政界と保守メディアの雰囲気があるが、韓国はむしろ日本を後回しにして、全世界とこれまで以上に活発に通商外交を繰り広げ、経済に新しい活力を吹き入れている。我らの交易相手国の大多数とFTAを締結しているのはもちろん、特に技術強国と相次ぐFTAを締結することで、今後の今回の日本の経済空襲のような不意の侵略に効率的に対応する基礎を用意した。

また、インドネシアとはこれよりの一段さらに高いCEFAを締結して、今回はASEAN10か国と中国、日本、オーストラリア、ニュージーランドなど、計15か国とRCEPを締結することで、韓国企業の対外活動に翼を与えた。経常収支も外貨準備高もまた、国家負債も非常に安定的に管理されていて、国内外のどちらにおいても韓国経済に危機の兆しは感じられない。

(省略)

国際的環境によって当面の困難がない訳ではないが、全ての状況に国内企業が対処する能力を十分に見せていて、また全世界の経済状況に比べて相対的に韓国経済全体が良くなっている。むしろ日本から聞こえる呪い的な見通しは、韓国に向けられた彼らの嫉妬であると理解できる状況である。

筆者の家に伝わる教訓が一つある。親戚の中では珍しく事業に成功した一家があった。その家の奥方が少し乱暴な言葉遣いをする傾向があったのだが、ある時に祭祀に参加して家が滅ぶだろうという呪い的な発言をして皆を驚かせた。 ところがその数年後、他の家は何事もなかったが、その家だけが信じられない程度に滅んだ。そのため、いつも大人がその教訓を聞かせて言葉が種になるとし、言葉に気をつけるように教えた。

最近、その教えが新鮮だ。いくら現政権が気に入らなくても、それが政権ではなく、国の未来を賭けた呪いになってはいけなくはないか。敵に賞賛されて誇らしいのか。

ソースは5chより記事掲載

ソース:ソウルファイナンス(韓国語)

http://www.seoulfn.com/news/articleView.html?idxno=361796

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
412