日別アーカイブ: 2019年11月18日

日本放送協会のインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方についての意見募集【パプリックコメント】

既にタイトルが長いのだが、NHKに対するパプリックコメントが開催されているそうなので、NHKに何か言いたい方は意見募集を良く読んで、自分なりに意見を出せば良いと思う。

掲示板に「NHKのインターネット同時放送反対してくださる方募集」とあるのだが、管理人はパプリックコメントは自由に意見を書くものだと思うので、賛成でも、反対でもどちらでも構わない。

だから、パプリックコメントを募集していることの拡散に協力しても、反対して欲しいという意見ではない。だから、タイトルがそうなっている。ホワイト国除外のときもパプリックコメントについては取り上げたが、賛成して欲しいとか、反対して欲しいとか、そういうことはしなかったのを思い出して頂けるとありがたい。

基本はこのスタンスで行くつもりなので。

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209425&Mode=0

電気通信 /放送

日本放送協会のインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方についての意見募集

案件番号145209425
定めようとする命令等の題名
根拠法令項
行政手続法に基づく手続であるか否か任意の意見募集
問合せ先
(所管府省・部局名等)
総務省 情報流通行政局 放送政策課
電話:03-5253-5798
FAX:03-5253-5779
案の公示日2019年11月09日意見・情報受付開始日2019年11月09日意見・情報受付締切日2019年12月08日
意見提出が30日未満の場合その理由
意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案意見公募要領   NHKインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方   
関連資料、その他報道資料   認可申請書類   
資料の入手方法総務省情報流通行政局放送政策課での閲覧及び配布
総務省ウェブサイト「報道資料」欄への掲載
備考

意見提出には画像や音声による認証が必要です。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21

韓国経済、【盛大な茶番!】文在寅大統領が19日に国民対話=100分間生放送 選定した国民300人が手を挙げて自由に質問する形で

韓国経済、【盛大な茶番!】文在寅大統領が19日に国民対話=100分間生放送 選定した国民300人が手を挙げて自由に質問する形で

記事要約:中国共産党が朝日新聞だけに質問させておいて、産経新聞とかを無視するのと同じぐらい盛大な茶番を文在寅大統領もやるそうだ。19日に国民対話=100分間生放送といいつつ、「選定」した国民300人が手を上げて自由に質問する形でらしい。

つまり、300人のサクラを用意して、質問の内容も予め決まっているんだろう。面白そうではあるが、仕込みが入ってるのは確実だからなあ。300人を選んでいる時点であれだろうに。

> 一方、文大統領は23日午前0時に失効する日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を巡る状況を引き続き点検する見通しだ。韓国は日本が対韓輸出規制強化措置を撤回すればGSOMIA終了決定を再検討するとしているが、日本が姿勢を変える兆しはない。期限までに画期的な変化がない場合、このまま失効するとの見方が大勢だ。ただ、失効期限の間際に終了決定を撤回する余地は残っているとの見解もある。

しかし、韓国人はいつになったら気付くんだ?GSOMIA終了の90日までに破棄するなら宣言しろというのが取り決めだろうに。それで90日までに破棄したのだから、撤回する余地はないんだよな。仮に撤回するなら90日までにするものだ。だから、終わったことだ。終了目前に撤回しようが、延長などできるはずもない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【盛大な茶番!】文在寅大統領が19日に国民対話=100分間生放送 選定した国民300人が手を挙げて自由に質問する形で

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日午後8時からMBCテレビで生放送される「国民との対話」に出演し、国民からの質問に答える。

対話は100分間で、事前に質問を募集せず、申請を受けてMBCが選定した国民300人が手を挙げて自由に質問する形で進められる。韓国青瓦台(大統領府)の関係者は「出題範囲が無限大の試験を受けるようなもの」と述べた。

 対北朝鮮政策など外交・安全保障や、娘の不正入学や家族ぐるみの不透明な投資など多数の疑惑が持たれている側近のチョ国(チョ・グク)前法務部長官を巡る問題などに質問が集中するとみられる。住宅価格高騰の対策や大学入試制度に関する質問なども出るとみられる。

 青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は18日の記者会見で、「MBC側から300人の国民を選定したと聞いた。地域や性別、年齢などをバランス良く反映し、高齢者や障害者、農漁村など社会的弱者や条件が不利な地域に配慮したという」と説明した。

 一方、文大統領は23日午前0時に失効する日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を巡る状況を引き続き点検する見通しだ。韓国は日本が対韓輸出規制強化措置を撤回すればGSOMIA終了決定を再検討するとしているが、日本が姿勢を変える兆しはない。期限までに画期的な変化がない場合、このまま失効するとの見方が大勢だ。ただ、失効期限の間際に終了決定を撤回する余地は残っているとの見解もある。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191118002200882?section=politics/index

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
11

韓国経済、【是非とも、拒否権とやらをやってくれ!】在韓米軍の駐留経費分担交渉 ソウルで3回目協議 無理な要求には国会批准の拒否権を行使する考え

韓国経済、【是非とも、拒否権とやらをやってくれ!】在韓米軍の駐留経費分担交渉 ソウルで3回目協議 無理な要求には国会批准の拒否権を行使する考え

記事要約:米国のトランプ大統領が在韓米軍駐在費を47億ドルを要求しているわけだが、どうやらその3回目の協議がソウルで行われるようだ。しかも、無理な要求には国会批准の拒否権を行使する考えだそうだ。

うん。是非とも、拒否権とやらをやってくれ。それで何か意味があるのかは知らないが。余計、米国を怒らせるだけだ。あれか。国会批准の拒否権を使えば、在韓米軍の撤収も拒否できるのか。いやあ、凄いなあ。救いようがないあほだろう。外交とというものを全く理解できない。

そりゃ、韓国では国際法より、国内法が上だもんな。徴用工問題もそうだが、韓国は外交とやらを一から勉強した方がいいぞ。国会の拒否権と外交のどちらが上になるのかをな。しかも、別に米国は韓国の国内法に縛られるはずないもんな。拒否権を行使したら、では、交渉決裂ということで、在韓米軍は直ちに撤収する。以上だ。で、終わるものな。外交が国内法で拒否出来るなら誰も苦労してないわ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【是非とも、拒否権とやらをやってくれ!】在韓米軍の駐留経費分担交渉 ソウルで3回目協議 無理な要求には国会批准の拒否権を行使する考え

【ソウル聯合ニュース】韓国と米国は18日、ソウルの韓国国防研究院で2020年の在韓米軍の駐留経費負担について、韓国側の負担を決める協定の締結に向けた3回目の協議を行った。

韓国外交部の鄭恩甫(チョン・ウンボ)韓米防衛費分担交渉代表、米国務省のジェームス・ディハート防衛費分担交渉代表がそれぞれ首席代表を務める。

 両国は9月に1回目、10月に2回目の協議を行っている。今回は19日までの2日間、2度目の協議で確認した双方の隔たりを埋めるため本格的な調整を行う。

 米国は韓国が来年に負担する経費として、今年の5倍を上回る50億ドル(約5445億円)を求めているとされる。1991年から始まった同協定で韓国側負担の引き上げ率が最も高かった25.7%をはるかに超える大幅な増額で、米CNNはトランプ大統領が突然提示した増額要求に米政府当局者らが対応に追われていると報じた。

 韓国では米国の要求は過度だとの認識が強く、与党「共に民主党」の李仁栄(イ・インヨン)院内代表は無理な要求には国会批准の拒否権を行使する考えを示している。

 国防研究院の前では韓国労働組合の全国組織、全国民主労働組合総連盟(民主労総)など約50の団体でつくる「民衆共同行動」などが在韓米軍駐留経費の韓国側負担の増額に反対する集会を開いた。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191118002800882?section=politics/index

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
23

韓国経済、【終了まで残り4日!】与党院内代表 「GSOMIA延長問題の解決のカギは日本政府に」 GSOMIAの延長問題の解決を呼びかけ

韓国経済、【終了まで残り4日!】与党院内代表 「GSOMIA延長問題の解決のカギは日本政府に」  GSOMIAの延長問題の解決を呼びかけ

記事要約:GSOMIAを破棄したのは韓国なのに、韓国の与党院内代表が「 GSOMIA延長問題の解決のカギは日本政府」とか、相変わらず意味不明な主張をしている。自分たちで手首を切っておいて、出血多量で死にそうだからと日本に訴えても、さっさと死ねとしか回答はこないだろうに。頭おかしいものな。

だいたい、日本が鍵を持っているはずないだろう。米韓の問題だからな。韓国が破棄するか、延長するか、どちらかしかないわけだ。そして、破棄するを宣言したのだからそれが韓国の意志ってことだろう。毎日、似たようなニュースで火病しないでもらいたい。

> 李院内代表は18日、国会で開かれた最高委員会議で23日0時に終了が予定されている韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に関して「GSOMIA延長問題の解決のカギは日本政府が持っている」として「日本政府が(韓国向けの)輸出規制措置を撤回しないという最終方針を米国に伝えたというのに米国の仲裁努力を拒否する交渉の態度が極めて遺憾だ」と話した。

韓国はいつになれば独立するんだ?自分で問題を発生させておいて、自分で解決できないてあほすぎるだろう。なんで、米国が何の関係もない日韓問題を仲裁しないといけないのだ。韓国は米国を日本に言うことを聞かせる道具だとか思っているのか。そんな認識だと米国から痛い目に遭わされるぞ。大丈夫だ。米国は優しいはずだからな。在韓米軍防衛費が47億ドルほど要求されるだけだ。

> また「終了時限が過ぎればGSOMIAを回復させることは難しい」として「日本政府の合理的な現実認識と立場の転換を促す」と強調した。

そもそも、ホワイト国から韓国を除外するときも、どうとか言っていたが、日本は全く折れなかっただろう。パプリックコメントは98%の賛成。日本国民も韓国からホワイト国から除外することを大いに賛同し公布された。それをGSOMIAがどうとかで覆すはずもない。日本政府は韓国政府みたいに火病しながら、外交をしているわけではないのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【終了まで残り4日!】与党院内代表 「GSOMIA延長問題の解決のカギは日本政府に」 GSOMIAの延長問題の解決を呼びかけ

韓国与党である共に民主党の李仁栄(イ・イニョン)院内代表が日本政府にGSOMIAの延長問題の解決を呼びかけた。

李院内代表は18日、国会で開かれた最高委員会議で23日0時に終了が予定されている韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に関して「GSOMIA延長問題の解決のカギは日本政府が持っている」として「日本政府が(韓国向けの)輸出規制措置を撤回しないという最終方針を米国に伝えたというのに米国の仲裁努力を拒否する交渉の態度が極めて遺憾だ」と話した。

また「終了時限が過ぎればGSOMIAを回復させることは難しい」として「日本政府の合理的な現実認識と立場の転換を促す」と強調した。

https://japanese.joins.com/JArticle/259688?servcode=200

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
91

【読売世論調査】次の首相にふさわしい自民党の政治家 石破氏21% 小泉氏18% 安倍首相15%

【読売世論調査】次の首相にふさわしい自民党の政治家 石破氏21% 小泉氏18% 安倍首相15%

記事要約:読売新聞の世論調査によると次の総理に相応しい自民党の政治家で石破氏が21%とトップとなった。2位は小泉氏の18%、3位は安倍総理の15%となったわけだが、さすがにそれはない。

1位の石破氏は味方の振りをして後ろから仲間を討つような屑議員。さっさと自民党から離党しろと。2位はポエマー大臣。実力は未知数だが、言動で足下を救われる可能性が高い。これでは結局、安倍総理が4選するほうがよほどましてことだ。それか、官房長官、または麻生副総理だが、本人はやってくれないだろう。

確か読売の朝刊には9%で河野氏も入っていたと思うが、まだ、河野氏は総理になるには経験不足だとおもう。防衛大臣としてもしっかり、経験を積んでから、もう1回、何か重要なポストを付いてそれからだとおもう。まあ、まだまだ若いのでしっかりと経験を積んでから総理になっても問題はないだろう。

安倍総理の4選は難しいと声は聞くが、さすがに石破氏はない。ただ、来年辺りから日本の政治も転換点を迎える可能性があるてことだ。来年はトランプ大統領の再選もあるので、わりと政治に大きな動きがある。

当サイトもそろそろ、日本政治というものをしっかり見ていく必要になってくるだろう。だから、このサイトの方向性はそちらに見えている。韓国経済は新サイトを準備しているので、そちらで更新していくことになるだろう。このサイトの読者様もわりと日本の政治には興味あると思うので、求めるものにそこまで相違はないと考えている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

【読売世論調査】次の首相にふさわしい自民党の政治家 石破氏21% 小泉氏18% 安倍首相15%

読売新聞社が11月15~17日に実施した全国世論調査で、次の首相にふさわしい自民党の政治家を聞くと、トップは石破茂・元幹事長21%で、小泉環境相18%、安倍首相15%などが続いた。

今年9月の内閣改造直後に行った調査(9月13~15日)では、小泉氏21%が石破氏18%を上回って1位だったが、今回は逆転した。

https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20191117-OYT1T50145/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
32

韓国経済、【だから書類を書け!】日本、液体フッ化水素の韓国向け輸出を4カ月ぶりに承認  サムスン、SKはう回ルートを通じた日本製素材の確保に全力

韓国経済、【だから書類を書け!】日本、液体フッ化水素の韓国向け輸出を4カ月ぶりに承認  サムスン、SKはう回ルートを通じた日本製素材の確保に全力

記事要約:先週、LGがiPhone11のスマホのモニターでやらかして、サムスン電子がクリーンルームを汚染したというニュース。この2つが韓国の国産化フッ化水素を使ったからかの特定はされていないが、仮にそうだとすれば、LGやサムスン電子が日本製のフッ化水素を全力で確保に動くのは目に見えている。

それで、日本が液体フッ化水素の韓国向け輸出を4カ月ぶりに承認したという。また、韓国メディアはいつものようにアリバイ工作といっている。しかし、普通に書類の審査や確認で90日程度で輸出許可されるといったので、その審査が普通に行われただけという。

だから、管理人は何度も言っているじゃないか。使う分の書類を書けと。これは横流しを防ぐための輸出管理であって、半導体やパネルに使う分は許可されるのだ。それなのに未だに輸出規制がどうとかで騒ぐという。

>日 本による輸出許可は23日に迫った軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を目前に控えた時期に下りた。専門家からは「国際世論戦が展開される中で口実を与えないように日本が名分を積み上げようとしたものだ」との分析が聞かれる。

この専門家のあほな分析はどうにかならんのか。輸出規制ではないし、GSOMIAとはそもそも次元が異なるというのに。なんで、こんな頓珍漢な分析しかできないのか。そうやって勝手に認知バイアスを発症させて、自分たちを追い込むんだよな。

>半導体業界によると、日本の経済産業省は15日、ステラケミファが提出した高純度液体フッ化水素の韓国への輸出申請を許可した。サムスン電子、SKハイニックスが7月に発注した分だ。 日本政府は書類不備を理由に受理を先送りし、8月中旬に申請を受理。輸出審査期間である90日が満了するのを控え許可した格好だ。具体的な量は明らかにされていない。

今、明らかにされなくても1ヶ月後に出てくるだろう。輸出したフッ化水素の量は、どうせ韓国メディアが取り上げて騒ぐだろうに。書類不備を理由もなにも、書類不備なんだろう?頭おかしいのか。書類に不備があれば受け付けないなんて、お役所の仕事の基本だぞ。

>通商専門家は「日本政府は90日の審査期間を守り、『無期化してはいない』というメッセージを国際社会に送った」と指摘した。自国の危険物質輸出を管理する措置であり、韓日のGSOMIAを巡る対立とは無関係だとの論理だ。

そもそも、国際社会は気にしてないんだよな。だって無関係だからな。危険物質の輸出を管理するのは日本が国際社会において重要な役目だ。論理も何も最初からそうだといっているじゃないか。GSOMIA破棄を持ち出したのは韓国であって日本ではない。

> 半導体業界からは今回の日本による輸出許可で不確実性が解消されたとは言えないというムードが支配的だ。日本はホワイトリストから韓国を除外しており、いつでも特定物質の韓国への輸出を阻むことができるからだ。

頭おかしいよな。別にホワイト国から除外しようが、何しようが、日本政府はいつでも韓国への輸出を拒むことは可能だ。中国だって、米国だってやっているだろう。なんで、日本だけにいうのだ。不確実性を解消したければ自国産のフッ化水素を使えば良いじゃないか。

>サムスン電子、SKハイニックスはう回ルートを通じた日本製素材の確保に全力を挙げている。韓国の半導体メーカー役員は「日本の化学メーカーがベルギーに現地法人を設立し、日本製と同じ水準の素材を生産している。例えばそうした業者を代替輸入先として活用する必要がある」と述べた。

朝鮮日報の記者が無知なのか知らないが、迂回などできるわけないだろう。それでは横流しを止められないではないか。当然、日本は迂回ルートでも韓国に書類審査もなしに渡すようなことはしない。もっとも、ベルギーから運んできて、フッ化水素は持つのかという疑問もあるが。なんで、ベルギーに現地法人があるのか理解しているのか。それは使用期限が短いためだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【だから書類を書け!】日本、液体フッ化水素の韓国向け輸出を4カ月ぶりに承認  サムスン、SKはう回ルートを通じた日本製素材の確保に全力

日本政府が最近「高純度液体フッ化水素」の韓国への輸出を4カ月ぶりに承認した。この化学物質は半導体製造に必須の素材だ。日本は今年7月初め、フッ化水素(液体・機体)、フォトレジスト、フッ化ポリイミドの輸出規制を強化したが、これまで液体フッ化水素は韓国への輸出を認めてこなかった。

日本による輸出許可は23日に迫った軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を目前に控えた時期に下りた。専門家からは「国際世論戦が展開される中で口実を与えないように日本が名分を積み上げようとしたものだ」との分析が聞かれる。

半導体業界によると、日本の経済産業省は15日、ステラケミファが提出した高純度液体フッ化水素の韓国への輸出申請を許可した。サムスン電子、SKハイニックスが7月に発注した分だ。

日本政府は書類不備を理由に受理を先送りし、8月中旬に申請を受理。輸出審査期間である90日が満了するのを控え許可した格好だ。具体的な量は明らかにされていない。

通商専門家は「日本政府は90日の審査期間を守り、『無期化してはいない』というメッセージを国際社会に送った」と指摘した。自国の危険物質輸出を管理する措置であり、韓日のGSOMIAを巡る対立とは無関係だとの論理だ。

実際に日本の読売新聞は「日本政府は韓国がGSOMIA延長の条件として掲げた輸出規制撤回要求には応じないとする最終方針を固め、米国に伝えた」と伝えた。

半導体業界からは今回の日本による輸出許可で不確実性が解消されたとは言えないというムードが支配的だ。日本はホワイトリストから韓国を除外しており、いつでも特定物質の韓国への輸出を阻むことができるからだ。

サムスン電子、SKハイニックスはう回ルートを通じた日本製素材の確保に全力を挙げている。

例えば、日本の素材企業が欧州や中国に設立した合弁会社から導入するというやり方だ。海外の合弁会社に対して日本政府が輸出規制を行う権限はない。

韓国の半導体メーカー役員は「日本の化学メーカーがベルギーに現地法人を設立し、日本製と同じ水準の素材を生産している。例えばそうした業者を代替輸入先として活用する必要がある」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/18/2019111880004.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
312

韓国経済、【日本優勝!おめでとうございます】韓国 日本に敗れ連覇ならず=野球プレミア12

韓国経済、【日本優勝!おめでとうございます】韓国 日本に敗れ連覇ならず=野球プレミア12

記事要約:GSOMIAの記事を追っていたら、そういえば野球プレミア12で日韓戦が開催されていたのを忘れていた。まあ、でも、日本が勝ったようで優勝ということになった。おめでとうございます。でも、残念ながら韓国がメキシコに勝ったので五輪の出場枠は勝ち取っている。

韓国と対戦するのは勝っても、負けても、良い気分はしないので出来れば予選敗退してほしかったが、こればっかりは仕方がない。せいぜい、日本とあたらないうちに負けることを祈るしかないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【おめでとうございます】韓国 日本に敗れ連覇ならず=野球プレミア12

【東京聯合ニュース】野球の国際大会「第2回プレミア12」の決勝が17日、東京ドームで行われ、大会2連覇を目指した韓国は日本に3―5で敗れた。

 韓国は一回に金河成(キム・ハソン)の2ランと金賢洙(キム・ヒョンス)のソロで3点を先取したが、その裏に1点を返された。二回には山田哲(ヤクルト)に3ランを浴び逆転を許した。韓国は二回以降得点できず、連覇はならなかった。

 今回の大会は東京五輪予選を兼ねており、韓国は15日のメキシコ戦の勝利で五輪切符をつかんだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/18/2019111880001.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21