韓国経済、【大統領府】 「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」 韓国議長案に否定的見解

韓国経済、【大統領府】 「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」 韓国議長案に否定的見解

記事要約:韓国政府がようやく韓国の屑議長案に異見を述べたと思ったら否定的な見解だった。「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」そうだ。ええ?するわけないだろう。なぜなら、寄付は任意だからな。しかも、そんな無駄な金を使ってみろ。株主代表訴訟が待っている。

> 韓国大統領府高官は20日、同国国会の文喜相議長が国会に提出した、日韓で寄付金を募り元徴用工らに支給する内容の法案について「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」と述べ、否定的な見解を示した。「政府が最も重視してきたのは、(日本企業に賠償を命じた)最高裁判決を尊重することだ」とも述べた。

韓国政府は否定的な見解をしようが、賛成しようが、日本は請求権協定で終わったことなので、後は韓国内でやればいいんじゃないか。日本政府、企業は一切、金は出さない。寄付もしない。むしろ、韓国から撤退する。それがこれからの日韓関係の常識だ。そもそも、基金造っても解散したのは韓国政府だぞ。日韓慰安婦合意の財団はどこにいったのだ。だから、誰も信用してないんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【大統領府】 「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」 韓国議長案に否定的見解

【ソウル共同】韓国大統領府高官は20日、同国国会の文喜相議長が国会に提出した、日韓で寄付金を募り元徴用工らに支給する内容の法案について「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」と述べ、否定的な見解を示した。「政府が最も重視してきたのは、(日本企業に賠償を命じた)最高裁判決を尊重することだ」とも述べた。

この法案に大統領府側が見解を表明したのは初めて。

議長案については日本側も行く末を注視している。大統領府高官が否定的な見解を示したことで法案による解決の見通しは一層不透明になった。

https://this.kiji.is/580595332765090913?c=39546741839462401

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
32

10
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
3 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
10 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
自由人

二次会へ移動中のタクシー内で、この記事見てイラッとしてます。

韓国向けレジストの輸出管理見直し、最大3年分を一括申請可能に=経産省

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00000099-reut-kr

結局、韓国を調子に乗らせるような事をする。
日本は大人な対応が得意ですね、甘すぎて話になりません。

zal

>日本は大人な対応が得意ですね、甘すぎて話になりません。

私個人の見解としては、このレジストに関する見直しは韓国に対する譲歩というより第三国を意識したものだと考えています。

元々、レジストは化学兵器転用が難しいことから、輸出管理強化以降でも最も早く許可が出ました。
つまり、これを頑なに管理することは(第三国・WTOから見れば)報復と受け取られる可能性があると、
そもそも日本政府は考えていたということでしょう。
そこに於ける一線が今回の「管理の撤廃はしない」が「申請の許可分を増やす」という選択だったのではないでしょうか。

自由人さんの気持ちも分からなくもないのですが、私の見立てでは今回の件により、
日本は第三国に対する名分を確保しつつ、明確に韓国に「ルールを守れば」緩和される、
またそれを決定する主導権は(管理の撤廃をしないことにより)日本にあるいうことを周知する効果があったと思いますよ。
そしてこれは、決して(この件に続き無分別に)フッ化水素などの管理を緩和するということを必ずしも意味しないはずです。

あくまで「(信頼醸成を前提に)復帰には数年かかる」という政府・経産省高官の見解は変わっていないはずですし、
それには徴用を含めた韓国の態度にあるという姿勢に変化はないと思いますよ。

七氏ですよ

「被告の日本企業が出資しなかった場合、問題解決につながらない可能性がある」

しなかった場合とか言ってますが、するわけが無いでしょう。
自分は以前にも、この案を評価していると言いましたが、一番の利点が正しくそこでしょう。
企業が日本市場か韓国市場かを選ぶ踏み絵になるわけです。
ここで韓国市場を選ぶ企業は日本には要りません。
アイリスさんやロッテさんがどちらを選ぶのか?
断交前にやっておかないと、取り残される人が出てくるかも知れません。

元に戻っている。・・・ "お題目"

待ってました。これこれ、これこそ韓国、相手を油断させていつの間にか元通り韓国の真髄。日本企業の自主参加と言っていつの間にか、請求出来る範囲が広まりそして最後は元の木阿弥。、もういい加減、日韓基本条約は、破綻していると世界に向けてハッキリと言った方が良い。世界中から巨大なブーメランが怒濤の勢いで、
韓国に押し寄せさせたてとどめを刺してもいい頃

日本人

だんだんとムンヒと河村の隠された企みが見えてきました。
河村はムンヒ案を評価しました。ところがムンヒは、法案の実行には日本の謝罪が前提と言い始めました。謝罪したら最後、徴用工の罪を認めたことになって、河野談話と同じ運命を辿るのでしょう。
岸田さんの言うように、財団での解決案も、慰安婦財団の解散があったので信頼できるものではありません。
実態は、とんでもなくムシのいい話でした。

そんな状態での日韓首脳会談、原則のぶつけあいで物別れに終わらせるかどうかです。クジラ頭のキムチ脳の二階が裏で動いています。恐らく二階に「韓国はGSOMIA破棄再燃を盾に差押え資産の現金化を強行する」と脅され、安倍さんは何らかの譲歩をします。韓国は「勝った、勝った」の大騒ぎになりますので、ご注意ください。

J I N

執念深くてしつこい韓国のストーカー気質の恨と憎しみに、面倒くさくても、韓国疲れを乗り越えて、毅然と否定し続けないといけない。韓国人は日本人の感覚とはまるで違う執着欲がある。絶対に折れたり引いてはいけない。否定を上乗せする迫力で、韓国の主張を潰す。潰し続ける。絶対に強く拒否してほしい。

オバマ

廃れ行く 韓国相手 非取引!
被告の日本企業は1円も出しませんよ。判決に従わずに差し押さえられていますが、それでも仕方ないし、韓国との付き合い(取引や出資)をなくしています。
多くの日本企業は条約・協定を恣意的に解釈し、遡及法を作る韓国を信用出来ないし、撤退していくでしょう。

ポカテッロ

この案は要約すると「寄付ってことにするから、またおかわりくれニダ」じゃないですか。
日本はもうすでに解決していると言っているのだ。自分で問題作っといて、なんで自作自演で譲歩したような顔しているのかと・・・。