韓国経済,【最大のバラマキ!】文大統領「来年100兆ウォン投資プロジェクトを稼動して成長率2.4%を達成したい」

韓国経済,【最大のバラマキ!】文大統領「来年100兆ウォン投資プロジェクトを稼動して成長率2.4%を達成したい」

記事要約:韓国の文在寅大統領が今年、経済対策に使った投資プロジェクトは80兆ウォンらしいが、来年は20兆ウォンを増やして100兆ウォンの投資プロジェクトを稼働するそうだ。しかも、経済成長率を2.4%達成したいという。

いくら選挙対策だからと、10兆円もさらにばらまくのか。そんな韓国に余裕があるなら、イランに6500億円払えよ。在韓米軍駐在費50億ドル払えばいいんじゃないか。

> 政府が来年の経済成長率の目標値を、今年予想より0.4%ポイント高い2.4%に設定した。 このため、来年の民間と公共の分野で100兆ウォン前後の投資プロジェクトを発掘・執行することにした。 しかし、企業の投資を防ぐ重要な要因である労働・環境規制緩和が伴わないという点で限界があるという指摘だ。 4年目に入ったムン・ジェイン政権が来年の総選挙を控えて、中長期体質改善ではなく、短期浮揚に集中するという批判が出ている。

批判も何も、財政が続くならやればいいんじゃないか。経済対策は大事だし、経済の天才であるムン君がやるなら、凄い効果があるとおもうぞ。なんせ、50年に一度の経済危機だ。

> 政府は19日、ムン・ジェイン大統領主宰で、大統領府で拡大経済長官会議を開き、このような内容を盛り込んだ「2020年経済政策方向」を確定した。 政府は、世界経済回復と半導体業況改善を根拠に△経済成長率2.4%(今年予想2.0%)△就業者増加25百万円(28万人)△消費者物価上昇率1.0%(0.4%)△経常収支595億ドル(580億ドル)に提示した。 生産可能人口(15?64歳)の減少幅が今年(5万6000人)より、来年(23万1000人)がはるかに大きい点を勘案すれば、就業者数の増加幅の減少にも雇用率は66.8%で67.1%に拡大すると、政府は予想した。

なんで半導体状況が改善しただけで成長率が2.4%になるんだ。予想するのはいいが、100%当たらないだろうな。では、具体的に何をするのか見ていこう。

> 政府は、来年の景気反発の勢いを用意するために投資活性化に総力完売した。 民間(25兆ウォン)、民間資本事業(15兆ウォン)公共機関(60兆ウォン)を合わせて100兆ウォン規模の投資プロジェクトを来年に発掘し、執行に乗り出す計画だ。 これは、今年の投資成果予期80兆ウォン(民間14兆ウォン・民間資本11兆ウォン・公共55兆ウォン)より20兆ウォン増えた数値だ。 政府は、大気汚染物質の総量管理制度の拡大実施余波で工場新設するかどうかが不透明になったSオイル蔚山石油化学工場プロジェクト(事業規模7兆ウォン)が軌道に乗ることができるように、地域の排出許容総量を増やして与えることにした。 また、中小・中堅企業の工場の新・増設資金を4兆5000億ウォンの限度内で、最低年1.5%の金利で借りてことにした。

民間が投資控えている状況で、どうやって25兆ウォンも出すんだ。しかも、公共機関が60兆ウォンも出すのか。公共機関は金持ちだよな。中小・中堅企業の工場の新・増設とかあるが、そもそも、新しい工場を建てている余裕があるとおもっているのか。

> 内需活性化対策も出した。 「韓国版ブラックフライデー」と呼ばれるコリアセールフェスタ期間中、一日を決めて、当日購入した耐久財につく付加価値税10%を還付する案を推進する。 国内旅行宿泊費をクレジットカードで掻き100万円の範囲内で使用金額の30%を所得控除する案も盛り込んだ。 高効率家電機器を買えば、購入金額の一部を返し、来年上半期中に、10年以上の老朽車を新車に交換すると、個々の消費税を70%割り引く。 仁川国際空港のみの入国場免税店を金浦空港などに拡大してタバコの販売も可能接触した。

金を出すんじゃなく税金を控除するのか。内需的には悪くない政策だとおもうが、問題は韓国人が金を持っているのかという。もっとも、映画を見ながら車を製造する現代自動車の車なんて乗りたくないだろうな。

> 政府は、投資活性化のために、さまざまな誘引策を用意したと強調するが、専門家たちは「中身」があったことを指摘する。 国内投資を消極的にする各種労働規制と環境規制を緩和する対策がないからだ。 ホンナムギ副首相兼企画財政部長官は昨年10月から頻繁に労働改革の必要性を強調したが、肝心の123ページから成る資料集に含まれた対策は「職務・能力中心の賃金体系に改編のための段階的方策の検討と社会的対話を通じた共感拡散「程度であった。 規制緩和も、企業が感じる「スパイク規制」である産業安全保健法、化学物質の登録法などは無視したまま波及力が小さい規制だけ解いたという指摘だ。

ようはそこまで改革は進んでいないと。何やらいろいろ書いてあるが、労働改革はしないと。できるはずないよな。文在寅大統領の支持基盤が労組なんだし。

> した経済団体の役員は、「政府自ら来年の経済の成否が民間投資にかかって強調しながら、いざ投資を消極的にする重要な規制は放っておいた」とし「経済体力を補強する中長期対策なし、来年の総選挙を控えて、短期的な景気浮揚にオールインしただ」と語った。

当たり前だろう!来年の選挙で勝つためにやるのだから、短期的な景気浮揚でいい。韓国人は目の前の事しか対処できない。決して、中長期なんていうビジョンがあるはずもない。しかし、実はこれは正しい経済対策なのだ。

なぜなら、韓国経済危機は進行中である。中長期的なビジョンより、今の危機を乗り越えないとどうしようもないからな。乗り越えれたら次を考えればいいのだ。もっとも、それは無理だから2020年の経済破綻を管理人は予想しているわけだが。どのみちばらまいたところで全て、韓国人に跳ね返ってくるからな。さて、管理人はこれはもう共感が多数だと思ってリアクションボタンを確認してみた。

しかし、結果は共感が145、非共感が1370となった。韓国人はどうしてバラマキを批判するんだ。素晴らしい経済対策じゃないか。これだけばらまいてくれるんだぞ。普通は共感が圧倒的多数で、さすが、文在寅大統領!文在寅保有国で良かったと涙を流して感謝しているはずだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済,【最大のバラマキ!】文大統領「来年100兆ウォン投資プロジェクトを稼動して成長率2.4%を達成したい」

「来年100兆ウォン投資プロジェクト稼動して成長率2.4%を達成したい」

記事入力2019.12.19 午前11:56

政府が来年の経済成長率の目標値を、今年予想より0.4%ポイント高い2.4%に設定した。 このため、来年の民間と公共の分野で100兆ウォン前後の投資プロジェクトを発掘・執行することにした。 しかし、企業の投資を防ぐ重要な要因である労働・環境規制緩和が伴わないという点で限界があるという指摘だ。 4年目に入ったムン・ジェイン政権が来年の総選挙を控えて、中長期体質改善ではなく、短期浮揚に集中するという批判が出ている。

政府は19日、ムン・ジェイン大統領主宰で、大統領府で拡大経済長官会議を開き、このような内容を盛り込んだ「2020年経済政策方向」を確定した。 政府は、世界経済回復と半導体業況改善を根拠に△経済成長率2.4%(今年予想2.0%)△就業者増加25百万円(28万人)△消費者物価上昇率1.0%(0.4%)△経常収支595億ドル(580億ドル)に提示した。 生産可能人口(15?64歳)の減少幅が今年(5万6000人)より、来年(23万1000人)がはるかに大きい点を勘案すれば、就業者数の増加幅の減少にも雇用率は66.8%で67.1%に拡大すると、政府は予想した。

政府は、来年の景気反発の勢いを用意するために投資活性化に総力完売した。 民間(25兆ウォン)、民間資本事業(15兆ウォン)公共機関(60兆ウォン)を合わせて100兆ウォン規模の投資プロジェクトを来年に発掘し、執行に乗り出す計画だ。 これは、今年の投資成果予期80兆ウォン(民間14兆ウォン・民間資本11兆ウォン・公共55兆ウォン)より20兆ウォン増えた数値だ。 政府は、大気汚染物質の総量管理制度の拡大実施余波で工場新設するかどうかが不透明になったSオイル蔚山石油化学工場プロジェクト(事業規模7兆ウォン)が軌道に乗ることができるように、地域の排出許容総量を増やして与えることにした。 また、中小・中堅企業の工場の新・増設資金を4兆5000億ウォンの限度内で、最低年1.5%の金利で借りてことにした。

内需活性化対策も出した。 「韓国版ブラックフライデー」と呼ばれるコリアセールフェスタ期間中、一日を決めて、当日購入した耐久財につく付加価値税10%を還付する案を推進する。 国内旅行宿泊費をクレジットカードで掻き100万円の範囲内で使用金額の30%を所得控除する案も盛り込んだ。 高効率家電機器を買えば、購入金額の一部を返し、来年上半期中に、10年以上の老朽車を新車に交換すると、個々の消費税を70%割り引く。 仁川国際空港のみの入国場免税店を金浦空港などに拡大してタバコの販売も可能接触した。

政府は、投資活性化のために、さまざまな誘引策を用意したと強調するが、専門家たちは「中身」があったことを指摘する。 国内投資を消極的にする各種労働規制と環境規制を緩和する対策がないからだ。 ホンナムギ副首相兼企画財政部長官は昨年10月から頻繁に労働改革の必要性を強調したが、肝心の123ページから成る資料集に含まれた対策は「職務・能力中心の賃金体系に改編のための段階的方策の検討と社会的対話を通じた共感拡散「程度であった。 規制緩和も、企業が感じる「スパイク規制」である産業安全保健法、化学物質の登録法などは無視したまま波及力が小さい規制だけ解いたという指摘だ。

した経済団体の役員は、「政府自ら来年の経済の成否が民間投資にかかって強調しながら、いざ投資を消極的にする重要な規制は放っておいた」とし「経済体力を補強する中長期対策なし、来年の総選挙を控えて、短期的な景気浮揚にオールインしただ」と語った。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=015&aid=0004260037


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
12

12
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
9 コメント一覧
3 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
12 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ひふみ

根拠のない願望だけの成長率達成に向けて10兆円。
さぁ。ポッケナイナイ合戦の始まりだ(笑)。

ひふみ

公務員81万人の雇用もよろしくお願いします。
公務員が何をするかは知らないけど。

ななし

次の中間選挙までは燃え続ける線香花火ってことだろうな
でも線香花火は終わった後は虚しさが残るんだよ
でも溶かされた年金は残らないけどな

シダワタル

経済の天災ムンムン、いいよ好きなようにしなさい。LCC救済策がないようですが、大丈夫かなぁ、来年バタバタ潰れるよ。

本家日本人

文大統領は、北朝鮮政策では出来もしないのに一人先走りして、アメリカを始めとする世界の動きを混乱させて迷惑をかけています。
韓国国内では、最低賃金引上げを始めする諸々の政策で失敗しています。
経済の素人が、100兆ウォン投資プロジェクトと称してドブに金を捨てよう(ポッケナイナイかな?)としています。
誰しもが失敗を予見しているのに、文大統領は、めげることなく俺が俺がと色々なことにチャレンジして、韓国を滅亡に向かわせている、何とも例えようもない御仁ですね。何もかもを失っても、悪名だけは後世に残すでしょうね。

ひふみ

北と経済レベルを合わせるための高度かつ巧妙な計画です。
なので、ムン大統領は天才かつ歴史に名を残す大統領なのです。

何処の国の2.4%?。・・・ "お題目"

10兆円で、2.4%は可能だ。その内の幾らを北に流すのかをハッキリとさせないと北の2.4%達成は、出来ないぞ。

自由人

大韓民国、自転車操業の真っ最中。
文ちゃんも底が知れたし、もう後先考えられる状況じゃない。とにかく延命、延命、延命で後は運を天に任せ、奇跡が起こるのを願うしかない。
奇跡なんてまず起こらないから奇跡なんだけどw
日中韓首脳会談ではプーさんにはペコペコ、安倍総理にはヘラヘラ、韓国人が火病るレベルで情けない醜態を見せるのか?
安倍総理、文ちゃんとの会談は適当に流して、プーさんには中国の動きを牽制できるように、しっかりと日本の要求を突き付けて欲しい。
「中国が領海侵入、邦人不当拘束、人権弾圧を直ちに止めないならば、国賓待遇は取り止める」くらいは言ってもらいたいのだが。

日本人

経済の天才、外交の天才、司法の天才、安保の天才に大いに期待します。笑

日本人

日本共産党員は、志位も小池も田村も、どうして鼻の穴が胡座をかいているのでしょうね。

オバマ

予想でなく 願望だらけ 甘過ぎる!
予想ではなく願望ですね。民間25兆ウオン→40兆、政府55兆→60兆、甘過ぎて大笑いですね。1,600兆ウオンのGNPで、投資100兆ウオン(20兆ウオンの純増)、これが達成できれば2.4%成長も可能ですが、達成は難しいですね。普通にやると86兆ウオン(6兆ウオンの純増)、成長率は0.7%ですね。
しかも、直に借金付けでウオン安と貸し出し金利の上昇で地獄が始まります。

矢切の私

いくらばらまいたところで上の左翼系団体幹部からピンハネしていき、一般市民にいきわたるのはごくわずかな恩恵に留まるのがオチでしょうね。
サムソンも労組ができて役員が訴えられ、懲役刑になり始めたみたいだし、ムン君の財閥解体が本格化してきたみたい。
以下聯合ニュースより
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191217002700882?section=economy/index

ムン君の活躍と韓国経済の今後の展開がますます楽しみだ。