日別アーカイブ: 2019年12月18日

韓国経済、【米太平洋空軍司令官】「北が2017年のような挑発すれば我々は準備できている」「経済制裁を名目に海上を封鎖する可能性」

韓国経済、【米太平洋空軍司令官】「北が2017年のような挑発すれば我々は準備できている」「経済制裁を名目に海上を封鎖する可能性」

記事要約:以前、北朝鮮の瀬取り監視強化の記事を紹介した時に、どうして臨検とかしないのかという疑問に管理人は瀬取りは海上封鎖の一歩手前だと述べた記憶がある。そして、ついに米太平洋司令官が「北が2017年のような挑発すれば我々は準備できている」「経済制裁を名目に海上を封鎖する可能性」を示唆した。

管理人は最初から海上封鎖して、北朝鮮を干からびさせるほうがいいと思っていたが、ようやく、ここまできたようだ。北も南も対話するだけ時間の無駄だからな。

> チャールズ・ブラウン米国太平洋空軍司令官は17日(現地時間)、米国ワシントンDCで開催された国防担当記者団との朝食会で「我々の役割は外交的努力を支援すること」とし、「もし外交的努力が崩れた場合、我々は準備ができていなければならない」と述べた。太平洋空軍は第7空軍(韓国)をはじめ、第5空軍(日本)と第11空軍(アラスカ)を配下に置いている。第11空軍はステルス戦闘機のF-22ラプターを保有している。

ここまで言ってしまうのか。今まで、ここまで突っ込んだことは述べてなかったと思うが、それだけアメリカは北朝鮮が核実験やミサイル発射する可能性が高いとみているのか。

> チャールズ・ブラウン司令官は「我々はすでに備えてあった。2017年を振り返ると、我々が当時準備しておいたものが多く、かなり早くほこりを払い落とし、利用する準備をすることができる」と述べた。北朝鮮が核及びミサイルを高度化した2017年当時、米軍は様々な軍事的対応方案を設けたということだ。ドナルド・トランプ米大統領は同年8月、北朝鮮の相次ぐ挑発に対して「炎と怒り(Fire and Fury)に直面するだろう」と警告した。米軍指揮部はすでに北朝鮮に対する軍事作戦を立てていた。また、北朝鮮に「軽挙妄動してはいけない」というサインを送る武力示威を複数回行った。

2017年にはすでに準備していたと。そういえば、トランプ大統領がそんな台詞をいってたな。それで一応、北朝鮮は非核化に応じるということになって、作戦は流れたわけか。

> 実際、2017年9月23日にグアムから出撃した米空軍の爆撃機B-1Bランサーが沖縄から飛び立ったF-15戦闘機の護衛を受けて東海(トンヘ、日本名・日本海)に現れた。米国の爆撃・戦闘機編隊は一斉に東海の北方限界線(NLL)を越えて2時間飛行した後、NLLの南側に戻ってきた。当時、米国防総省報道官は「21世紀に入り、米戦闘機が非武装地帯(DMZ)から最も北側まで行き、北朝鮮海上を飛行したもの」とし「いかなる脅威も撃退できる多くの軍事オプションを持っているという米国の決意とメッセージを示すため」と説明した。

ああ、なるほど。だから、北朝鮮はグアムにミサイル飛ばすと脅迫したのか。今まで知らなかった線がつながってきているな。今回の記事、面白いな。数年前は極秘でやってことが明らかにされているじゃないか。

> 北朝鮮は当時、レーダーで米空軍編隊を捕捉できず、まともに対応できなかったが、米国が公開した後ではじめてNLL以北の飛行事実を把握したと国家情報院が国会情報委員会に報告した。当時の事情をよく知る政府筋は「北朝鮮が最も恐れるステルス戦略爆撃機のB-2も2017年に2度ほど韓国に来た」とし「これは米国の要請で公開しなかった」と耳打ちした。

なるほどな。朝鮮半島有事一歩手前というのは正しい見方だぅたのか。韓国人は全くそんなことを信じてなかったが。日本はわりと朝鮮半島有事あるかもしれないと警戒していたからな。

> 2017年11月10日~14日に米国の原子力空母3隻が韓半島(朝鮮半島)周辺海域での合同演習を行った。この演習には米海軍のロナルド・レーガン艦(CVN 76)、セオドア・ルーズベルト艦(CVN 71)、ニミッツ艦(CVN 68)が動員された。空母1隻には70~80機の戦闘機と駆逐艦3~4隻、原子力潜水艦1~2隻が付随する。

これ面白かったな。原子力空母三隻が朝鮮半島沖に集結するなんて滅多にないことだったからな。合同演習といいつつ、このまま戦争に備えていたわけか。

> 軍関係者は「2017年当時、米軍は全面戦争を含む様々な対北朝鮮軍事オプションを検討した」とし「非核化交渉が完全に決裂した場合、米国は単純な武力を示す次元で終わるとは思えない。経済制裁を執行するという名目で米国が北朝鮮の海上を封鎖する可能性がある」と予想した

残念ながら海上封鎖ではなく、瀬取りの監視だったわけだが、実際、どこまで効果あったんだろうな。日本が何度か瀬取り現場を抑えていたわけだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【米太平洋空軍司令官】「北が2017年のような挑発すれば我々は準備できている」「経済制裁を名目に海上を封鎖する可能性」

米軍の高官が、北朝鮮がクリスマスの頃に長距離ロケット発射のような挑発を行った場合、軍事オプションを使う可能性があると公然と警告した。

チャールズ・ブラウン米国太平洋空軍司令官は17日(現地時間)、米国ワシントンDCで開催された国防担当記者団との朝食会で「我々の役割は外交的努力を支援すること」とし、「もし外交的努力が崩れた場合、我々は準備ができていなければならない」と述べた。太平洋空軍は第7空軍(韓国)をはじめ、第5空軍(日本)と第11空軍(アラスカ)を配下に置いている。第11空軍はステルス戦闘機のF-22ラプターを保有している。

チャールズ・ブラウン司令官は「我々はすでに備えてあった。2017年を振り返ると、我々が当時準備しておいたものが多く、かなり早くほこりを払い落とし、利用する準備をすることができる」と述べた。北朝鮮が核及びミサイルを高度化した2017年当時、米軍は様々な軍事的対応方案を設けたということだ。ドナルド・トランプ米大統領は同年8月、北朝鮮の相次ぐ挑発に対して「炎と怒り(Fire and Fury)に直面するだろう」と警告した。米軍指揮部はすでに北朝鮮に対する軍事作戦を立てていた。また、北朝鮮に「軽挙妄動してはいけない」というサインを送る武力示威を複数回行った。

実際、2017年9月23日にグアムから出撃した米空軍の爆撃機B-1Bランサーが沖縄から飛び立ったF-15戦闘機の護衛を受けて東海(トンヘ、日本名・日本海)に現れた。米国の爆撃・戦闘機編隊は一斉に東海の北方限界線(NLL)を越えて2時間飛行した後、NLLの南側に戻ってきた。当時、米国防総省報道官は「21世紀に入り、米戦闘機が非武装地帯(DMZ)から最も北側まで行き、北朝鮮海上を飛行したもの」とし「いかなる脅威も撃退できる多くの軍事オプションを持っているという米国の決意とメッセージを示すため」と説明した。

北朝鮮は当時、レーダーで米空軍編隊を捕捉できず、まともに対応できなかったが、米国が公開した後ではじめてNLL以北の飛行事実を把握したと国家情報院が国会情報委員会に報告した。当時の事情をよく知る政府筋は「北朝鮮が最も恐れるステルス戦略爆撃機のB-2も2017年に2度ほど韓国に来た」とし「これは米国の要請で公開しなかった」と耳打ちした。

2017年11月10日~14日に米国の原子力空母3隻が韓半島(朝鮮半島)周辺海域での合同演習を行った。この演習には米海軍のロナルド・レーガン艦(CVN 76)、セオドア・ルーズベルト艦(CVN 71)、ニミッツ艦(CVN 68)が動員された。空母1隻には70~80機の戦闘機と駆逐艦3~4隻、原子力潜水艦1~2隻が付随する。

2017年12月4日~8日に開かれた韓米合同空軍演習「ビジラントエース」には米空軍のF-22ラプターが6機、F-35AライトニングIIが6機、F-35BライトニングIIが12機と、ステルス戦闘機が24機参加した。米国が韓半島に展開したステルス戦闘機の規模としては最も多かった。また、北朝鮮の防空網を破壊する能力を備えたEA-18Gグラウラーがこれらのステルス戦闘機を支援した。

軍関係者は「2017年当時、米軍は全面戦争を含む様々な対北朝鮮軍事オプションを検討した」とし「非核化交渉が完全に決裂した場合、米国は単純な武力を示す次元で終わるとは思えない。経済制裁を執行するという名目で米国が北朝鮮の海上を封鎖する可能性がある」と予想した

https://s.japanese.joins.com/JArticle/260677?servcode=500

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
41

韓国経済、【朝日新聞はさっさと廃刊しろ!】日韓関係をあきらめたくない――。日韓の心つなぐハグ

韓国経済、【朝日新聞はさっさと廃刊しろ!】日韓関係をあきらめたくない――。日韓の心つなぐハグ

記事要約:日韓関係は諦めたくないとか、屑の朝日新聞がまた理解できないことを言い出している。未来の日韓関係は断交以外の道はない。多くの日本人がそう感じているのだ。だから、朝日新聞はさっさと廃刊しろ。韓国とも断交するが、朝日新聞とも日本人は縁を切りたいので。

必死でそんな屑記事を量産して日本人をますます怒らせていることを理解できないのか。ほら、朝日新聞が廃刊すれば、韓国ともまともな付き合いができるかもしれない。少なくともこんな屑記事を書いてるようで、日本人から朝日新聞はさっさと廃刊しろしかいわれないだろうな。

> 10月5日午後、ソウル中心部の光化門広場。日本の大学院進学をめざしているユンさんは「私は日本が好きです」と手書きしたハングルの掲示を手に、母国では初めて、道行く人にハグを呼びかけた。傍らで、桑原さんがビデオカメラを回す。2人が韓国で会うのは今年9月以来、2度目だ。

何が日韓の心をつなぐハグだ。そんなのいらないのだ。日本人が求めていることは「約束を守れ」だ。日本が好きとか、嫌いとかどうでもいいのだ。火病して、まともに会話が成り立たない状況で、好き嫌いの判断など意味がない。そんな見え透いた用日などいらない。最近、韓国の記事より、こういう朝日新聞の屑記事の方がいら立つ。しかも、こんな見え透いた記事を書くために工作するのはやめてもらえないか。鬱陶しいのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【朝日新聞はさっさと廃刊しろ!】日韓関係をあきらめたくない――。日韓の心つなぐハグ

 日韓関係をあきらめたくない――。

 そんな願いを抱いて相手国を訪ね、街角で見知らぬ人とフリーハグ(抱擁)=キーワード=を続ける男女がいる。桑原功一さん(35)=群馬県伊勢崎市=とユン・スヨンさん(25)=韓国・慶尚北道。両国の政治対立が続くなか、草の根レベルの相互理解が目標だ。(編集委員・永井靖二、ソウル=武田肇)

 10月5日午後、ソウル中心部の光化門広場。日本の大学院進学をめざしているユンさんは「私は日本が好きです」と手書きしたハングルの掲示を手に、母国では初めて、道行く人にハグを呼びかけた。傍らで、桑原さんがビデオカメラを回す。2人が韓国で会うのは今年9月以来、2度目だ。

 通行人の韓国人男性が2人を見て、「日本が好きだって?」とつぶやき、いぶかしそうな表情を浮かべて通り過ぎた。一方、数十分後には、中年の韓国人女性が「私も本当は日本が好き」と韓国語でささやき、ユンさんを軽く抱きしめた。この日は約2時間で20人近くがハグに応じた。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14296526.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
13

韓国経済、【なぜ、ムン君を信じないのか】文ちゃん支持率下降 支持45.1% 不支持50.3%

韓国経済、【なぜ、ムン君を信じないのか】文ちゃん支持率下降 支持45.1% 不支持50.3%

記事要約:先日、紹介した文在寅大統領の支持率は50%間近だったとおもうが、なんと、最新の支持率では不支持が50.3%になったという。韓国人は文在寅大統領の素晴らしさを全然、理解してない。

さっき、紹介したニュースはでいきなりアポも取らずに大衆食堂に登場して市民と対話するサプライズをするぐらいだ。警備がどれだけ大変とか、食堂の迷惑なんて全く考えないという唯我独尊である。しかも、対話したところで聞いているフリであって、まともに受けいられるわけでもない。

とりあえず、文在寅大統領の支持率を振り返っておこう。こんな感じになっているらしい。

青がおそらく支持する。赤が支持しないだとおもうが、最高が52.2%か。それよりも、7%ほど下がっている。不支持は最低の43.9%から50.3%にまで上昇していると。でも、わりと40~50で推移していることになる。実際、50切ると韓国では危険水準だが、今のところ、政権危機にはなってない。さて、それでは文在寅大統領の支持率が下がったことでのリアクションボタンの反応はと。

共感が906、非共感が65となっている。これ見る限りでは、ネットではかなり否定的に思われているようだ。支持率下がって喜ぶとか、全く、ムン君の偉大さや素晴らしさを理解できない愚か者といえよう。もしかしたら、親日かもしれないから逮捕するべきだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【なぜ、ムン君を信じないのか】文ちゃん支持率下降 支持45.1% 不支持50.3%

ムン・ジェイン大統領の国政支持率が2週連続で下落し、40%半ば台に落ちた。
ムン・ジェイン政府「国政壟断3大ゲート」と呼ばれるキム・ギヒョン前蔚山市長下命捜査疑惑とユ・ジェス前釜山経済市場の不正監察拡散疑惑、ウリ病院巨額融資疑惑をはじめに、北朝鮮が先週東倉里で「重大な試験」を行ったと明らかにするなど武力挑発の動きに出たことが国政支持率にマイナスの影響を及ぼしたという分析だ。

「チョ・グク政局」以来7週間ぶりに否定評価が50%超え

デイリアンが世論調査専門機関アルエンサーチに依頼して実施した12月の第3週定例調査によると、ドア大統領の国政支持率は45.1%で、先週より2.1%ポイント下落した。

一方、国政運営への不正評価は先週より2.1%ポイント上昇した50.3%となった。以下略

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=119&aid=0002371420&date=20191218&type=1&rankingSeq=3&rankingSectionId=100

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

韓国経済、【イラン原油危機】「韓国の中東外交に危機」と韓国メディア  ネットでも批判続出

韓国経済、【イラン原油危機】「韓国の中東外交に危機」と韓国メディア  ネットでも批判続出

記事要約:韓国政府が四面楚歌の外交を中東にまで繰り広げたことで、管理人は文在寅大統領を外交の大天才だと評価したわけだが、これはUAE原発レベルで危機的な状況だと思われる。中東外交の危機とか生易しいものではない。イラン原油危機である。

確実にイランは激怒しているわけで、このまま対応をしなければ、原油が入ってこなくなる。なら、6500億円ぐらい払えばいいんじゃないかと素人の考えではそうなのだが、韓国政府はなぜか払いたくないらしい。きっとドルがないんじゃないかなと。何しろ口座に預けているなんて、韓国人がそのまま口座の金を使わないわけないよな。イランが韓国紙幣で7兆ウォンという紙屑もらって使い道はないものな。

記事については確認した通りなので、ここでは韓国ネットの意見を取り上げていく。

> 「最悪の政権だ。弾劾できないか?」
「文大統領は韓国に災難ばかりもたらす」
「後ろに米国がいるから虎の威を借る狐になってしまったのだろう。米国から離れることが韓国にとっていいことなのに、なんでそれが分からないかな?これが国と言える?」

別にこれ米国のイラン制裁とは関係ないんだよな。なぜなら払える時間はいくらでもあったからな。そもそも、イランが医薬品や食料品の輸出入代金の決済は韓国がその気になればできるといってるからな。なぜ、しないのか。金がないからだ。それ以外に考えられない。

それとも、そのままアメリカがーといってたら許してくれるとかおもってるのか。大丈夫だ。誰も韓国を国なんて思っていない。ただの韓国人の集団が集まった集落程度だろう。集落でも物々交換ぐらいまともにできるけどな。

> 「モノを買ったらお金を払う。これは当たり前」
「せめて利子だけでもしっかり払おうよ」

韓国人にはそんな当たり前ができるわけないだろう。韓国人をなめるなよ。当たり前のことができたら、韓国人ではないわ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【イラン原油危機】「韓国の中東外交に危機」と韓国メディア  ネットでも批判続出

2019年12月14日、韓国・朝鮮日報は、韓国の中東外交に「危機が迫っている」と報じた。

記事によると、イラン外務省が先月中旬、テヘラン駐在のユ・ジョンヒョン韓国大使を呼び、IBK企業銀行とウリ銀行の口座に9年にわたり預けられているイラン中央銀行名義の預金およそ7兆ウォン(約6500億円)について、早期に引き出せるようにしてほしいと要求した。

記事は「イラン産原油と超軽質油の輸入代金を支払うよう強く抗議した」と説明している。

また、イラン外務省関係者は「米国の制裁対象になっていない医薬品や食料品の輸出入代金の決済はその気になればできる。ところが韓国政府は努力をしていない」と主張した。

イラン中央銀行やイラン保健省の関係者もユ大使に会って問題の解決を要請しているほか、ソウルにあるイラン大使館も最近になって韓国外交部の担当者に何度も会い、韓国側の数々の問題点を指摘したという。

事態の悪化を受け、韓国外交部は先月25~27日に前イラン大使の韓国国際協力団(KOICA)のソン・ウンヨプ理事をイランに派遣した。

当時韓国外交部はソン理事が率いる使節団を「経済協力代表団」と説明して「通常の外交交流のように装った」と記事は表現。

しかしソン理事には何の権限もなかったため「この対応は逆にイラン政府の怒りに油を注いでしまった」としている。

韓国外交部は「イラン側の立場は理解する」としながらも、「米国の制裁によってイランの求めには全て応じられない」との立場を示している。

ただし、制裁対象になっていない品目の輸出入代金については、早期に決済ができるよう米国側と協議を行う意向も伝えたという。

記事はさらに、韓国大統領府が今月12日、イランから近いホルムズ海峡を守る米国など各国による有志連合に韓国軍を派遣する方向で検討中と発表したため、「これについてもイランからの激しい反発が予想される」と指摘。

「米国、中国、日本との関係が悪化する中、中東外交でも大きな問題が表面化しつつある」としている。

これを受け、韓国のネット上には多くのコメントが寄せられており、

「最悪の政権だ。弾劾できないか?」
「文大統領は韓国に災難ばかりもたらす」
「後ろに米国がいるから虎の威を借る狐になってしまったのだろう。米国から離れることが韓国にとっていいことなのに、なんでそれが分からないかな?これが国と言える?」

など文政権への非難が集中している。また

「モノを買ったらお金を払う。これは当たり前」
「せめて利子だけでもしっかり払おうよ」

などと訴える声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b767399-s0-c10-d0127.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1241

韓国経済、【米特別代表】韓国から日本へ 北との接触は失敗か 19日までに接触に応じなければ対立を選ぶ意思が強いと受け止められる可能性

韓国経済、【米特別代表】韓国から日本へ 北との接触は失敗か 19日までに接触に応じなければ対立を選ぶ意思が強いと受け止められる可能性

記事要約:朝鮮半島が再び緊迫化を迎えるターニングポイントの日がどうやら19日以降だということがわかった。韓国を訪れていたアメリカのビーガン特別代表が北朝鮮との接触に失敗したようで、その後、日本へ向かった。しかも、19日までに接触を応じなければ対立を選ぶ意思が強いとアメリカに受け止められる可能性があるという。

> ビーガン氏は16日、外交部の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長との会談後の記者会見で、「私たちはここにおり、あなたたちは私たちとどう接触するのかを知っている」と述べ、北朝鮮に会談を提案したが、回答を得ることなく出国したもようだ。

これは厳しい情勢だな。北朝鮮がアメリカに反発しているのは見てのとおり。対話に応じないという姿勢が見て取れる。急に考えを改める可能性は低いだろうな。

> 日本に滞在する19日までに北朝鮮が接触に応じなければ、交渉よりも対立を選ぶ意思が強いと受け止められる可能性がある。

来年はまたあれが鳴るのか。なんだったか。Jアラートだったか。全国瞬時情報システムである。かなり記憶の彼方にあったのだが、鳴ってほしくはないんだよな。しかし、ICBMだとなる可能性があるからな。ハワイに向けて飛ばすかどうか知らないが。それで、色々なタイムリミットがあるようだ。皆さんはどれに注目しているだろうか。

管理人はGSOMIAは対話かどうとかいって破棄はしないはず。できないだけだが。駐在費も決まらないだろう。イラン原油問題に来日して、韓国の横流しを暴露する。それはないだろうな。サムライ債は大丈夫だろう。徴用工問題の現金化は今月ではなかったのか。来年の選挙は勝ってほしい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【米特別代表】韓国から日本へ 北との接触は失敗か 19日までに接触に応じなければ対立を選ぶ意思が強いと受け止められる可能性

【ソウル聯合ニュース】韓国を訪れていた米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表は17日、3日間の日程を終えて日本に向かった。

ビーガン氏は16日、外交部の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長との会談後の記者会見で、「私たちはここにおり、あなたたちは私たちとどう接触するのかを知っている」と述べ、北朝鮮に会談を提案したが、回答を得ることなく出国したもようだ。

 ビーガン氏はこの日午後3時ごろ李氏と共に金浦空港に現れた。北朝鮮からの回答の有無などについて記者団から問われたが応じなかった。

 ビーガン氏はこの日午前にハリス駐韓米国大使と面談し、スウェーデン外務省のハシュテッド朝鮮半島特使との昼食会に参加した。ハシュテッド氏は10月にスウェーデン・ストックホルムで開かれた米朝実務協議の仲介役を担ったほか、北朝鮮を随時訪問し、外交当局者と会合している。

 ビーガン氏の訪韓は南北軍事境界線がある板門店などで北朝鮮側と接触すれば、朝鮮半島情勢が再び好転するきっかけになるとして注目が集まっていた。

 日本に滞在する19日までに北朝鮮が接触に応じなければ、交渉よりも対立を選ぶ意思が強いと受け止められる可能性がある。

 ビーガン氏は15日に来韓し、16日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談した。また李氏のほか、外交部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官と会談し、金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官との懇談会にも出席した。

 日本では外務省の滝崎成樹アジア大洋州局長などと会談する予定だ。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191217003600882?section=politics/index

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21

韓国経済、【政治パフォーマンス】文大統領が市民食堂にサプライズ登場 (共感300、非共感1941)

韓国経済、【政治パフォーマンス】文大統領が市民食堂にサプライズ登場

記事要約:以前、文在寅大統領が訪中したときに国賓扱いされながら、なぜか、朝食は大衆食堂で食べていたことがあるが、それを思い出すような出来事があったようだ。なんと、スーパーサプライズである。ムン君が市民食堂にいきなり登場したのだ。

> ムン・ジェイン大統領が17日昼、市民の生の声を聞こうと九老デジタル団地食堂に「びっくり登場」するとサラリーマンの哀訴があふれた。

うん。どうでもいいな。凄くどうでもいい。取り上げておいてなんだが、明らかにみえみえの政治パフォーマンスだからな。他にもムン君は弁当を配達したりするからな。自分でスーツの着替えもできるからな。

Screenshot of imgnews.pstatic.net

文在寅大統領が国民の声に耳を傾けている文章が色々あるが、ムン君がそんな対話などできるはずもないことは、例のサクラ300人を集めた国民対話でも理解できよう。だから、真剣に聞いているフリだけである。そして、韓国ネットもさすがにこんな政治パフォーマンスには騙されないようだ。

共感300、非共感1941となっている。いきなり市民食堂にムン君が出てきたところで、何かが変わるわけでもないからな。これでわかるのは韓国の大統領場は暇だということだ。つまり、仕事をあまりしてないんじゃないか。多忙の中で時間を作ってこんなパフォーマンスするぐらいなら、経済対策会議にも出席したほうがはるかにましだろう。国民の声を聴くのは悪くないが、警備の問題もあるので市民食堂は大迷惑だろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【政治パフォーマンス】文大統領が市民食堂にサプライズ登場

ムン・ジェイン大統領が17日昼、市民の生の声を聞こうと九老デジタル団地食堂に「びっくり登場」するとサラリーマンの哀訴があふれた。

この日の訪問は、ドア大統領が国民に直接会ってよく民心を聞くという大統領選挙候補時代の約束を守ろうと用意された。

ドア大統領は昨年8月にも光化門で会社員たちに会って「希望のミーティング」を行い、最低賃金などの懸案と関連した話を聞いたことがある。

ドア大統領はシクパンに直接餅マンヅトグクとタットリタン、魚カツなどを入れて九老デジタル団地で勤務する会社員たちと向かい合って虚心坦懐に対話した。

ドア大統領が「一般市民との昼食を食べるのが初めてなのに、私は主に心地よく聴きたい」と言う会社員は猫も杓子も発言権を得て隘路などを吐き出した。

自分を「ワーキングママ」と紹介したチェジソン氏は「主4.5日勤務制度を試験的に運営しながら、「ウォーラベル」に大いに役立つのに、いざ子痛いたりする時はとても絶望的である」とし「そんな時、真子を育てるのが難しい」と述べた。

別の「ワーキングママ」ジョアンナさんは、「子供を産んだ後、履歴書も入れて見て面接も見た既婚者という理由で、子供がいるという理由で採用を拒否される時あまたた」と打ち明けた。

ドア大統領は食事を終え、コーヒーショップに移動して、別の会社員たちに会って話を交わした。

この席でも育児問題は話題だった。

イム・テスン氏は、「柔軟勤務制のようなものが導入され、夫と妻が時間を分配して、子供の世話をする社会になるといいんじゃないかと思う」と述べた。

ドア大統領、会社員の問題点聴取(ソウル=聯合ニュース)ハン・サンギュン記者=ムン・ジェイン大統領が17日、九老デジタル団地で会社員の昼食後懇談会をしている。2019.12.17 xyz@yna.co.kr

ドア大統領は「女性の立場では、不平等な部分が多く、ガラスの天井もあり、男女の平等指数のような部分では、我々は低い方」と「発展しなければならない部分が多いが、しかし急速に変わっている」と激励した。

週52時間制を適用するのが難しい現場の状況についての意見も出た。

日向勝氏は「下請けをくださる方は、週52時間に合わせて働いて下請けを与えるが、下請け業者は、その仕事を終えるには、仕方なくそれ以上の仕事をしなければならない」と指摘した。

同席したキム・サンジョ大統領府政策室長は「公共部門の場合、週52時間を勘案し納品期限を調整する制度を施行し始めたが、このようなものの民間企業や大企業にも広がることができるようにする」と言及した。

ユソフイ氏は、「会社のスキンシップがあってこそセクハラがないじゃないか」とし「セクハラ事例がとても多くて、これをどのように根本的に解決すべきか考えてほしい」と要請した。

これ扉大統領は「文化的問題はあるのに子供の頃から性認知教育のようなもの、必要なものだ」と答えた。

ドア大統領は九老デジタル団地にベンチャー企業が多く入ったことを考慮したように、「規制のための営業ができない場合もある」と尋ねることもした。

無人両替機開発運営する会社で働くイジャンベク氏は「仁川空港駅に無人両替機を設置したが、摩擦があって抜けているが、この部分は、今後継続して解放なければならないようだ」と話した。

この氏は、「(ドア大統領が)海外に巡回お出かけ時、私が為替レート優待クーポンを与えることができる」と話して笑いを誘った。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0011282654&date=20191217&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=100


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
11

韓国経済、【12月17日の韓国市場】韓国市場のパーフェクトゲームニダ!

韓国経済、【12月17日の韓国市場】韓国市場のパーフェクトゲームニダ!

12月18日水曜日、今日も昨日の韓国ニュースを振り返った後、昨日の市場を見ていく。まずは文在寅大統領が40代の雇用減少していることで、特別な対策をするというニュース。本来、働き盛りの世代への就職支援は喜ぶべきところだが、なぜか、非共感が圧倒的だったという。

次に韓国の貿易総額が今年も1兆ドルを達成したという。輸出と輸入が減っているのに貿易総額が1兆ドルというのは腑に落ちない。おそらく何らかの水増しをしているのだろう。

さらに、サムスン電子の話題が二つある。狙ったかの良い材料として、サムスン電子がカナダに4・5G移動通信を供給するという。これによってサムスン電子の株価は大幅に上昇している。しかし、サムスン電子の副社長ら役員5人が拘束されるという非常事態でもあり、財閥潰しのムン君の手腕が発揮されている。

もちろん、韓国経済的な視点からすれば、サムスン電子に何かするのは自分で首を絞めることと大差ない。だが、明らかに粉飾決算は重大な犯罪である。そういう意味では韓国で経済と正義を天秤にかけているところだ。

最後はトランプ大統領が何かあれば対処すると北朝鮮に対する軍事介入も示唆したこと。これは安全保障観点からも日本にとっても大事なニュースなので、緊迫している状況が続くなら、関連ニュースはなるべく抑えておきたい。後のグレタ氏は来年の伏線である。

では、ウォンから見ていく。管理人は韓国市場をこうしていつもウォッチしているわけだが、自分の予想が当たるのは嬉しいのだが、実際は、腹が立つという。せっかく、1,194ぐらいまでウォンが下がったのに、ここ数週間でウォンは息を吹き返した。米中貿易交渉の第一段階の合意が原因であるが、そういうことでウォンは1164となっている。このままでは1150の適正レートに到達してしまう。

KOSPIの予想も管理人が述べたとおり、やはり、2200近くまで上げてきている。これだけ高い理由が外部的な要因が全てというのはどうなんだ。経済分析を馬鹿にしているような市場の動きにいら立っている。2200とか明らかに高いんだよな。今の韓国経済の内情は50年に一度の経済危機。だとすれば、適正は1700ぐらいなっていても何ら不思議ではない。しかし、現実を受け止めるのも分析には重要だ。世界経済が上向くなら歓迎すべきことではあるしな。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry