日別アーカイブ: 2020年1月12日

韓国経済、【イランに金を払え】断交の可能性に言及した駐韓イラン大使呼び抗議

韓国経済、【イランに金を払え】断交の可能性に言及した駐韓イラン大使呼び抗議

記事要約:先日、ホルムズ海峡の韓国軍を派兵したら断交の可能性に言及した駐韓イラン大使。あろうことか、その大使を呼びつけて抗議したそうだ。なんという上から目線。

自分たちはイランに金も払ってないくせにそんなことがよく出来るよな。屑国家には礼儀すらないてことだ。別に呼び出して抗議するようなものではないだろう。電話で済むじゃないか。

>これに対しシャーベスタリー大使は、韓国が米国主導のホルムズ海峡の有志連合に参加する時には両国関係に影響を及ぼしかねないという発言をしただけで、断交に直接言及しておらず、間違って伝えられた側面があると外交部に釈明したという。

それはおかしくないか?断交の可能性に言及したのを間違って伝えられたとはどういうことなんだ?インタビューで断交の可能性について、そう言う可能性があると答えたのだから、間違って伝えられたわけではないだろう。要するに断交も辞さないぐらい派兵について重く見ているニュアンスなわけだが、なら、韓国はイランが断交しないなら、ホルムズ海峡に韓国軍を派兵するのかと。

おかしな話だろう。断交されたら派兵しないのか?大使を呼びつけて抗議の意味がわからない。自分らがイランが断交を辞さないようなことをしようとしているわけだ。それを抗議したところで派兵したら、断交されるかもしれないぞ。しない場合は米国から強いお仕置きを受けるだけだ。どちらにせよ。踏み絵だからな。

ただ確実に言えることはこれでイランの心証をさらに悪くしたということだけ。普通は呼び出して抗議なんてしないからな。事実確認なら電話で済むだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【イランに金を払え】断交の可能性に言及した駐韓イラン大使呼び抗議

外交部が9日の中央日報とのインタビューで韓国軍のホルムズ海峡派兵時の断交の可能性に言及したことをめぐり、シャーベスタリー駐韓イラン大使を呼んで抗議したことが11日にわかった。

外交部によると、外交部当局者は10日に外交部にシャーベスタリー大使を呼び、インタビュー内容の経緯を確認したという。

これに対しシャーベスタリー大使は、韓国が米国主導のホルムズ海峡の有志連合に参加する時には両国関係に影響を及ぼしかねないという発言をしただけで、断交に直接言及しておらず、間違って伝えられた側面があると外交部に釈明したという。

これに先立ちシャーベスタリー大使は9日に中央日報とのインタビューで、「韓国が派兵する場合、断交にも影響を与えるか」という質問に、「断交までは私が決めることではないが、明確にそうした影響を与える可能性がある」と答えた。

https://japanese.joins.com/JArticle/261416?servcode=200

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3

韓国経済、【まるで一度勝ったような言い方!】韓国経済、スペインに再び負けるのか

韓国経済、【まるで一度勝ったような言い方!】韓国経済、スペインに再び負けるのか

記事要約:日本人に韓国とスペイン、どちらが上かときいたら、9割はスペインと答えると思うのだが、なぜか、韓国経済はスペインに勝ったことがあるそうで、再び負けるのかという上から目線である。だから、韓国はいつスペインに勝ったのだ。

まさか、GDPで上回れば韓国の勝ちだと思っているのか?スペインは韓国と違って、歴史や文化もあるというのに。韓国みたいな国家とは比べものにならないだろうに。

>50年前にはスペインの経済規模が約5倍だったが、奇跡のように追いついた。16世紀の無敵艦隊で世界に号令していたスペインを韓国が上回ったのは歴史上で初めてのことだ。

韓国人はこうやってナチュラルに相手国をディスるのだ。ごく自然にだ。この文章なんてどう見てもいらないだろうに。相手より上だと錯覚させるために書いてるのか。誰が見てもスペインの方が上だぞ。そして、さらにこれだ。

スペインは観光、建築、金融でも知られる。しかし、スペイン人は昼寝をし、深夜まで余興を楽しむほか、サムスンのような世界的なテクノロジー企業もない国だ。一度追い越してしまえば、格差は広がるのが当然だ。

そうだよな。韓国人みたいにスマホで映画を見ながら車なんて生産してないよな。給料をあげろと年中、ストライキなんてしてないよな。しかも、スペインに世界的なテクノロジー企業もないとか。無知すぎるんじゃないか。

例えば、世界的な有名な建設企業としてACSがあげられる。他にも、アパレル業界で世界的に有名なINDITEXなど、色々あるとおもうが、はっきりいって記者が無知すぎる。スペインを舐めすぎだよな。

サムスンは確かに世界的な企業であるが、サムスンだけだろう。サムスンがなくなれば韓国て何があるんですか。スペインにはそれ以外にも色々あるぞ。例えば、サッカーリーグで有名なスペインチームといえば、「レアル・マドリード」があるよな。明らかに文化では韓国はスペインに圧倒的に差が付いているし、これからも格差が広がるのは当然だ。

>国際通貨基金(IMF)によると、17年に韓国の1人当たりGDPはスペインを3169ドル上回ったが、今年は512ドル差に縮まる見通しだ。長い年月をかけて追い抜いたスペインに再び抜かれる危機を迎えている。

格差は広がるのは当然なのに、またGDPでスペインに抜かれるのか。それって格差広がってないではないか。スペインは欧州危機でかなりの厳しい経済状態であったが少しずつ回復してきた。逆に韓国はこれから経済危機でもっと落ちていく。来年は抜かされてそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【まるで一度勝ったような言い方!】韓国経済、スペインに再び負けるのか

欧州で今、韓国と似た道を歩んでいる国がスペインだ。2018年6月に右派政権が腐敗スキャンダルで突然崩壊した。

与党国民党幹部が企業から不正な資金提供を受けた疑惑が広がり、野党が団結し、マリアーノ・ラホイ首相に対する不信任案を可決させ、政権の座から引きずり下ろしたのだ。

7年ぶりに政権をつかんだ左派政権はそれなりに人気がある。

社会労働党のペドロ・サンチェス首相は国民党政権が公務員削減、年金支給額削減で財政再建に取り組む間、国民が疲弊していたことを知っている。昨年最低賃金を一気に22%引き上げ、国民の歓心を買った。

国民党が海外投資を増やそうと力を入れた労働改革も次々と白紙化した。再び財政出動も開始した。前政権とは全く逆方向に船首を向けた。

議会の過半数に満たない与党が小規模政党を必死に束ねようとしていることも韓国と共通している。

社会労働党と協調する極左政党ポデモスはエネルギーの国有化、家賃の引き上げ制限といった過激な政策を求めている。さらに左傾化することが避けられない状況だ。

それだけではない。ポデモスでも過半数に届かず、社会労働党はバスクやカタルーニャの分離独立を目指す少数政党にも手を差し伸べている。権力を維持するのに血眼になり、国が割れる可能性が高まるのを放置している。

韓国の政権与党が小政党を組み入れた「4プラス1」協議体で選挙のルールを変えた動きを連想させる。

スペインは欧州の国々で規模からみても韓国と最も近い。昨年時点で人口は4660万人、国内総生産(GDP)は1620兆ウォン、韓国は人口が5120万人、GDPは1880兆ウォンだ。

韓国がスペインをやや上回っているが、それはごく最近のことだ。経済規模は13年、1人当たりGDPは15年に韓国がスペインを抜いた。

50年前にはスペインの経済規模が約5倍だったが、奇跡のように追いついた。16世紀の無敵艦隊で世界に号令していたスペインを韓国が上回ったのは歴史上で初めてのことだ。

スペインは観光、建築、金融でも知られる。しかし、スペイン人は昼寝をし、深夜まで余興を楽しむほか、サムスンのような世界的なテクノロジー企業もない国だ。一度追い越してしまえば、格差は広がるのが当然だ。

しかし、残念なことに文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足した17年をピークにスペインとの格差は急速に縮まっている。

国際通貨基金(IMF)によると、17年に韓国の1人当たりGDPはスペインを3169ドル上回ったが、今年は512ドル差に縮まる見通しだ。長い年月をかけて追い抜いたスペインに再び抜かれる危機を迎えている。

両国の与党は国を左傾化させている共通点がある。あえて優劣を決めれば、正常な軌道から外れているのはスペインではなく、韓国であることは明らかに思える

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/10/2020011080175.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【50億ドル払え】トランプ大統領「韓国ははるかに多くの防衛費分担金を払うことになる」

韓国経済、【50億ドル払え】トランプ大統領「韓国ははるかに多くの防衛費分担金を払うことになる」

記事要約:12月末が在韓米軍駐在費交渉の期限だったわけだが、それが今年に延期されて、米韓は再び交渉を行っているようだが、どうやらトランプ大統領は「韓国ははるかに多くの防衛費分担金を払うことになる」と述べている。

記事は韓国語の翻訳なので所々、意味が読み取りにくいのであまり突っ込めないのだが、トランプ大統領はもっと金払えと韓国に要求しているようだ。しかも、面白いのはトランプ大統領自信が言及したこと。

>トランプ大統領はこの日、フォックスニュースとのインタビューで、中東地域を追加派兵について回答をして、突然韓国を名指しして「韓国は、私たちに5億ドルを与えた」と述べた。

翻訳なのでよくわからないが、米国が韓国に5億ドルをもらったという感じだとおもう。でも、5億ドルだと全然、足りないんだよなあ。50億ドルだからなあ。

> 先にトランプ大統領は昨年2月、閣僚会議で「彼らは5億ドルを出すことに合意した。 電話数通の5億ドルを与えた」と主張して人気があったことがある。 この発言の直前韓米第10回防衛費分担特別協定(SMA)の交渉で合意した金額は、前年度(9602億ウォン)より787億ウォン(8.2%)の増額された1兆389億ウォンだった。 トランプ大統領が言及した5億ドル(約5800億円)との格差が大きい額であった。

つまり、韓国は5億ドルを払っていないわけだ。5億ドル増額要求なのか。50億ドルなのか。翻訳精度がいまいちでよくわからないな。

>韓国としてはとんでもない米国の「分担金50億ドル増額」の要求を置いて平行線を走っていた両国は、まだ立場車を狭めることができずいる状態であることが分かった。

ようするにまだ互いの立場を一歩を譲らないてことだろう。米国は50億ドル要求しているのに、韓国は未だに払うのを拒否していると。どうせ最後は払うのだから、さっさと払った方が良いんじゃないか。効果も出ないくだらないばらまきするよりはいいよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【50億ドル払え】トランプ大統領「韓国ははるかに多くの防衛費分担金を払うことになる」

ドナルド・トランプ米大統領が再び韓国を「豊かな国」で言及し、韓国が防衛費分担金を「はるかに多くの私になるだろう」と10日(現地時間)した。

来る14日から再開される韓米防衛費分担金交渉を控えて公に分担金引き上げ圧迫に出たものと解釈される。 トランプ大統領は昨年2月、「電話置き通韓国が5億ドルを出すことにした」と言って人気があった「5億ドル」発言をまた取り出した。

トランプ大統領はこの日、フォックスニュースとのインタビューで、中東地域を追加派兵について回答をして、突然韓国を名指しして「韓国は、私たちに5億ドルを与えた」と述べた。

トランプ大統領はまず、「私たちは、サウジアラビアに(兵力を)より送っており、サウジは代金を支払っている」と述べた。 彼は続いて「私はサウジアラビアに「あなたは非常に裕福な国だ。 あなたはこれに対して支払わなければならない」とし「彼らはすでに銀行に10億ドルを預金しておいた」と主張した。 それとともに突然韓国に言及した。

トランプ大統領は、「韓国は、私たちに5億ドルを与えた」とし「私は」あなたは私たちをべきである。 私たちは、あなたを北朝鮮から守るために韓国に3万2000人の兵士を駐留させている。 あなたは支払わなければならない」とした」と明らかにした。

トランプ大統領は「彼ら(韓国)は、豊かな国」と重ねて述べた後、「彼らはあなたのテレビセットの両方を作る。 彼らは私たちから離れて奪ってしまった。 彼らは船を作り、多くのことを建設してきた」と主張した。

彼はまた「見てください。 私たちは、あなた(韓国)を守ってくれて、あなたは値を払わなければならない」とし「彼らは私たちに5億ドルを与え、より多くを支払うことになるだろう」と改めて言及した。

先にトランプ大統領は昨年2月、閣僚会議で「彼らは5億ドルを出すことに合意した。 電話数通の5億ドルを与えた」と主張して人気があったことがある。 この発言の直前韓米第10回防衛費分担特別協定(SMA)の交渉で合意した金額は、前年度(9602億ウォン)より787億ウォン(8.2%)の増額された1兆389億ウォンだった。 トランプ大統領が言及した5億ドル(約5800億円)との格差が大きい額であった。

それでもトランプ大統領がこの日、「5億ドル」に言及を繰り返したのは、来る14〜15日の二日間、ワシントンで開かれる第11回SMA締結のための6回会合を控えた「圧迫用」と解釈される。

韓国としてはとんでもない米国の「分担金50億ドル増額」の要求を置いて平行線を走っていた両国は、まだ立場車を狭めることができずいる状態であることが分かった。

ソースは韓国語

https://translate.google.com/translate?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm%26sid1%3D104%26oid%3D032%26aid%3D0002985617

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21

韓国経済、【何故1位ではないのか】「韓国、日本が嫌いな国3位」

韓国経済、【何故1位ではないのか】「韓国、日本が嫌いな国3位」

記事要約:ここ数年の韓国のニュースを追えば、日本が嫌いな国の1位は韓国になるはずだと思うのだが、なぜか、北朝鮮、中国に続いて3位という世論調査が出た。管理人はどう考えても、北や中国よりも韓国の方が鬱陶しいんだよな。なぜなら、北とはほとんど接触しないし、中国は何だかんだで付き合いはできる。

しかし、韓国はできない。約束を守らない。すぐに嘘を付く。どう見ても、日本が1番付き合いたくないナンバーワン国家である。

> 日本経済新聞が昨年10~11月に実施した全国18歳以上の男女を対象にした郵便アンケート調査で、国・地域に対する友好意識を確認した結果、韓国に対しては回答者の66%が「嫌い」と答え、北朝鮮(82%)、中国(71%)に次いで嫌いな国・地域3位を記録した。

日本人がこれほど嫌っている国を国賓招待したり、1000人を訪韓させようと企む屑議員の代表格である二階氏。どうやら8月ぐらいに予定しているそうだが、なんとか訪韓を潰すことはできないだろうか。ついでに日韓議員連盟も解散させたいところだが。

>最も信頼できない組織・団体は国会議員(46%)とマスコミ(46%)と調査された。

比較的まともな自民党議員の中でも二階氏や石破氏といった屑議員は存在するからな。売国議員をなんとか一斉に追い出したい。後、公明党も切りたいが、中々、上手くいかないからな。もっと有権者が賢くならないとな。

でも、マスコミについての不信感はだいぶ出てきていると。次ぐらいにが逆転しているんじゃないか。マスゴミというメディアがあまりにも多いからな。これで新聞が読まれているとか思っているなら、記者は病院に行った方がいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【何故1位ではないのか】「韓国、日本が嫌いな国3位」

韓日関係がぎくしゃくする中、日本で韓国を嫌う有権者の割合が上昇したことが把握された。

日本経済新聞が昨年10~11月に実施した全国18歳以上の男女を対象にした郵便アンケート調査で、国・地域に対する友好意識を確認した結果、韓国に対しては回答者の66%が「嫌い」と答え、北朝鮮(82%)、中国(71%)に次いで嫌いな国・地域3位を記録した。

前年の調査でも韓国が嫌いという回答は3位だったが、韓国に嫌悪感を持つ人の割合は61%から上昇した。クリル列島をめぐる領土問題があるロシアは53%で嫌いな国・地域4位に上がった。

これに対し米国、フランス、英国はそれぞれ69%の選択を受け最も好きな国に選ばれた。

憲法改正に賛成するという意見は53%、反対するという意見は42%だった。

憲法に自衛隊の存在を明記する構想に対しては65%が賛成し30%が反対した。

次の国会議員選挙で投票したい政党1位は現在の政府与党である自民党(45%)が挙げられた、最大野党の立憲民主党が18%で後に続いた。

安倍内閣を支持する回答者は39%、支持しない回答者は27%だった。

回答者が最も信頼する日本の組織・団体には自衛隊(60%)が挙げられた。

最も信頼できない組織・団体は国会議員(46%)とマスコミ(46%)と調査された。

今回の調査は昨年10~11月に日本全国の18歳以上の男女を対象に実施された。一部質問項目複数回答で、回答率は55.9%だった。

https://japanese.joins.com/JArticle/261413?servcode=A00

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
11

韓国経済、【文在寅王国はもうすぐ!】野党がやりたい放題の文大統領を批判「文皇帝だ」

韓国経済、【文在寅王国はもうすぐ!】野党がやりたい放題の文大統領を批判「文皇帝だ」

記事要約:韓国の野党は今頃、何言ってるんだ。三権文立だと述べているだろう。検察の改革ももうすぐ終わりになるので、後は選挙法と終身大統領になれば、文在寅王国は完成する。しかし、まだムン君は皇帝のような器ではない。習近平国家主席という皇帝が存在するし、それには何も言えないからな。

ムン君ももちろん、習近平国家主席や金正恩のような体制を目指して改革中であるが、まずは終身の王や皇帝にならないとなあ。どちらも既にそうなっているからな。野党が今頃、皇帝だと騒いだところで遅すぎて、もはや、弾劾デモですらムン君を下ろすことはできない。なぜなら、憲法裁判所で棄却されるからな。

> カン・シンオプ正しい未来党スポークスマンは論評で「大韓民国史上初の『皇帝大統領』が誕生した。これでは『青瓦台が法』である」とし「大統領府は今頃、おそらく歓声でいっぱいで『ムン・ジェイン皇帝がいらっしゃった、ひざまずけ』と叫んでいるようだ」と反発した。

当たり前だ。ムン君が法である。都合の悪いことは全ての他人のせいにして、実績だけは自分の手柄だと誇る。だから、韓国民を去年よりもっと幸せにするなんていう大それたことがいえるわけだ。まるで、韓国民が去年、幸せであったことが当然であるようにだ。これが韓国の誇る真の民主主義らしいけどな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【文在寅王国はもうすぐ!】野党がやりたい放題の文大統領を批判「文皇帝だ」

自由韓国党、正しい未来党、新しい保守など野党は11日、法務部の検察人事断行と青瓦台の検察押収捜索拒否について「法治主義の破壊」「露骨な捜査妨害」と一斉に猛攻撃した。

チョン・フィギョン韓国党スポークスマンはこの日論評を通じ、「大統領府が捜査の『聖域』になってしまった以上、今大韓民国で『聖域なき捜査』という言葉は消えてしまった」とし「犯罪容疑者を守り、捜査妨害まではばからない大統領府は何を眺め見ているのか。首相、法務部長官が良心も法も投げ捨てて検察を虐殺して安堵している」と批判した。中略

カン・シンオプ正しい未来党スポークスマンは論評で「大韓民国史上初の『皇帝大統領』が誕生した。これでは『青瓦台が法』である」とし「大統領府は今頃、おそらく歓声でいっぱいで『ムン・ジェイン皇帝がいらっしゃった、ひざまずけ』と叫んでいるようだ」と反発した。

以下略  ソースは韓国語

https://translate.google.com/translate?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm%26sid1%3D100%26oid%3D421%26aid%3D0004403627

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

韓国経済、【キンタナ報告官】「韓国政府による北船員送還、国連で調査しようとしたが白紙に」 韓国政府の非協力に遺憾を表明

韓国経済、【キンタナ報告官】「韓国政府による北船員送還、国連で調査しようとしたが白紙に」 韓国政府の非協力に遺憾を表明

記事要約:国連は今更何を言ってるんだ?韓国政府は北朝鮮シンパなのだから、国連に協力するはずないだろう。北朝鮮の船員なんてお土産付きで送還しているに決まっている。そもそも、たまたま表に出て見つかっただけで、これは氷山の一角だと思われる。

北朝鮮から逃げてきた船員を港の近くで見つけても、なぜか率先して送還してきた。言い訳には軍の監視の穴があったとか述べていたが、実際は異なる。見つけても知らない振りをしていただけ。

>昨年11月初めに韓国政府が、亡命意思を表明した北朝鮮の船員2人をわずか三日で北朝鮮へ強制送還した件に関連し、国連のトーマス・オヘア・キンタナ北朝鮮人権特別報告官(写真)は「韓国政府が行ったことは明確に国際法と国際規範に背く」と語った。キンタナ報告官は9日、本紙の電話インタビューに応じ、「独立的調査(investigate)がなされて責任者が問責されるべき」だとしてこのように語った。

責任者というか、それを命令しているのはムン君なのだから、問責したら韓国政府が潰れるんだよなあ。もちろん、トカゲの尻尾切りなので、ムン君は適当な人材を切り捨てるだけだが。

>またキンタナ報告官は、昨年11月末から12月初めに訪韓しての現場調査を行おうとしたが、韓国政府が「関連する当局者は全員ほかの日程がある」と難色を示した-と明かした。「韓国政府が調査の妨害のため協力しなかったとみているのか」という質問に対し、キンタナ報告官は「推測したくはない」と述べつつも「提起したい問題が多かったので、(非協力的態度は)遺憾だった」と答えた。さらにキンタナ報告官は「2016年に北朝鮮人権特別報告官になった後、毎年末に韓国を定期的に訪問していたが、こうしたこと(訪韓の白紙化)は初めて」と語った。

そんな都合良く全員の他の日程があるわけないし、そもそも、日程作ったのは韓国政府なんだろうな。推測したくないではなく、はっきりいえばいい。どう見ても妨害でしたとな。そして、文在寅政権から訪韓の白紙化が始まったと。実にムン君がやっていることがわかるじゃないか。これだけされても北朝鮮シンパだと推測したくないとか、この報告官は無能過ぎるだろう。

>韓国政府は、北朝鮮の船員は同僚16人を殺害した「凶悪犯」だという理由で強制送還決定を正当化した。しかしキンタナ報告官は「全ての人は、犯罪の嫌疑や犯罪行為とは関係なしに、虐待・不法拘禁されかねない国へ送還されてはならないという強制送還禁止原則(non-refoulement)が適用される」として、「(事件後)韓国政府に送った書簡でこの点を強く提起した」と語った。キンタナ報告官は「私は、中国政府は(脱北者に対する)強制送還禁止原則を尊重すべきだと絶えず求めてきており、韓国政府は常にこれを支持していた」として、「今回の送還は、それと矛盾する」と指摘した。

韓国政府が都合の悪いことを守るはずないだろう。そういう屑国家である。強制送還禁止原則なんて、簡単に破るだろう。なぜなら、条約すら守らないからな。

>このほかにも、キンタナ報告官は「韓国政府は国連と相談せず、私とも相談しなかった」として、「基本権について何らの尊重もなく、わずか数日でそのままあの人々を(北朝鮮へ)送ってしまった」「人間の基本権が係ることであれば、秘密に付したり、(南北)両政府の間でのみ行われたりしてはならない」「透明に、一般の人々に公開されなければならず、責任者は問責されるべき」と語った。さらに「(今回の送還は)韓国政府の単なるミスや誤った手続きであってほしい」「将来再び起きてはならない」と語った。

韓国政府の単なるミスや誤った手続きであってほしいとか、よくこういう甘いことがいえるな。1つや2つのミスなら偶然かもしれないが、偶然が3つ以上も重なるはずない。推理の基本だろうに。明らかに韓国政府が妨害しているのだ。上の事実を時系列に並べてもそうとしか思えないだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【キンタナ報告官】「韓国政府による北船員送還、国連で調査しようとしたが白紙に」 韓国政府の非協力に遺憾を表明

キンタナ北朝鮮人権報告官が明かす

韓国政府の非協力に遺憾を表明

「送還関連の責任者を問責すべき」

 昨年11月初めに韓国政府が、亡命意思を表明した北朝鮮の船員2人をわずか三日で北朝鮮へ強制送還した件に関連し、国連のトーマス・オヘア・キンタナ北朝鮮人権特別報告官(写真)は「韓国政府が行ったことは明確に国際法と国際規範に背く」と語った。キンタナ報告官は9日、本紙の電話インタビューに応じ、「独立的調査(investigate)がなされて責任者が問責されるべき」だとしてこのように語った。

 またキンタナ報告官は、昨年11月末から12月初めに訪韓しての現場調査を行おうとしたが、韓国政府が「関連する当局者は全員ほかの日程がある」と難色を示した-と明かした。「韓国政府が調査の妨害のため協力しなかったとみているのか」という質問に対し、キンタナ報告官は「推測したくはない」と述べつつも「提起したい問題が多かったので、(非協力的態度は)遺憾だった」と答えた。さらにキンタナ報告官は「2016年に北朝鮮人権特別報告官になった後、毎年末に韓国を定期的に訪問していたが、こうしたこと(訪韓の白紙化)は初めて」と語った。

 韓国政府は、北朝鮮の船員は同僚16人を殺害した「凶悪犯」だという理由で強制送還決定を正当化した。しかしキンタナ報告官は「全ての人は、犯罪の嫌疑や犯罪行為とは関係なしに、虐待・不法拘禁されかねない国へ送還されてはならないという強制送還禁止原則(non-refoulement)が適用される」として、「(事件後)韓国政府に送った書簡でこの点を強く提起した」と語った。キンタナ報告官は「私は、中国政府は(脱北者に対する)強制送還禁止原則を尊重すべきだと絶えず求めてきており、韓国政府は常にこれを支持していた」として、「今回の送還は、それと矛盾する」と指摘した。

 その上で、キンタナ報告官は「韓国政府に送った書簡で、(船員らを)送還した理由、法的手続きなどを尋ねたが、韓国政府の回答は全く不十分だった」として、「どんな出来事があったのか韓国政府は明らかにせず、送還の理由や考慮したという事項も混乱していた」「(今年上半期に計画している)韓国訪問で、この事件を調査する司法府を訪問する」と語った。

 このほかにも、キンタナ報告官は「韓国政府は国連と相談せず、私とも相談しなかった」として、「基本権について何らの尊重もなく、わずか数日でそのままあの人々を(北朝鮮へ)送ってしまった」「人間の基本権が係ることであれば、秘密に付したり、(南北)両政府の間でのみ行われたりしてはならない」「透明に、一般の人々に公開されなければならず、責任者は問責されるべき」と語った。さらに「(今回の送還は)韓国政府の単なるミスや誤った手続きであってほしい」「将来再び起きてはならない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/11/2020011180012.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
11