韓国経済【武漢肺炎】映画-34%・宿泊-21%・列車-35%…アプリで確認された消費寒波=韓国

韓国経済【武漢肺炎】映画-34%・宿泊-21%・列車-35%…アプリで確認された消費寒波=韓国

記事要約:武漢肺炎の影響で、映画や宿泊などといったレジャー施設。列車や航空機などの移動手段は壊滅的な被害を受けている韓国だが、どうやらそれがアプリでも確認されたようだ。中々、酷い数理だ。 映画-34%・宿泊-21%・列車-35% 、航空会社-21%といずれもアプリ使用が大幅に減少しているという。

>最も大きな打撃を受けた分野は映画産業だった。CGV・ロッテシネマ・メガボックスなど映画の前売りアプリの使用者数は34%急減した。特に、昨年12月30日から1月5日まで「年末年始特需」で週間300万人を上回っていた使用者は2月第一週目に180万人水準に激減した。事業者別にはメガボックス10.65%、CGV 10.47%、ロッテシネマが7.31%減少した(1月27日~2月2日基準)。続いて海外宿泊(-25%)や国内宿泊(-21%)、航空会社(-21%)の減少率が目についた。大韓航空とアシアナ航空アプリの使用者は1月平均に比べてそれぞれ22.78%、22.76%減少し、同期間チェジュ航空はより大幅(-31.38%)に使用率が落ちた。

かなり酷いものだが、これが武漢肺炎が終息するまで恒常的になるというわけだ。むしろ、底ですらないかもしれない。反対にゲームアプリなどは外出しないで遊べるものの利用者数は増えている。これはわかるだろう。家で遊ぶならゲームは最適ということだ。だとしたら、今後、家で出来る何かは人気が出てくることになる。

> 一方、使用率が上がったアプリもあった。ホームショッピングアプリとマートアプリはそれぞれ4%増加し、飲食品販売アプリは12%急増した。特に、マスク販売を進めたNSホームショッピングとヒュンダイホームショッピングはマスクを販売したかどうかによって使用者数のグラフが増減した。NSホームショッピングのマスク販売放送があった8日、使用者数は普段より3.4倍上がった34万人余りだった。ヒュンダイホームショッピングもマスク販売日だった先月29日(39万人)、先月30日(43万人)、今月7日(46万人)を基点に増減が激しかった。

これは転売目的の韓国人が先に買い占めに走ったんだろうな。マスクが足りなくなるというのは中国の報道を見ていればわかったことだしな。

>一方、伝染病を素材にしたモバイルロールプレイングゲーム(RPG)「Plague Inc.-伝染病株式会社-」は韓国初の感染者が発生した先月20日から使用者数が徐々に増加し、2月第2週目には1月初め(1300人余り)に比べて27.7倍増加した3万8600人余りに伸びた。全世界の感染者情報をリアルタイムで提供する「武漢肺炎危険地図」アプリも今月1日発売以降5日ぶりに3万人を頂点に6日4万5000人余りの使用者となった。

これは知っている。管理人もアプリ更新時に1位になってたのを覚えている。もっとも、感染者するゲームなんて何が楽しいかわからないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済【武漢肺炎】映画-34%・宿泊-21%・列車-35%…アプリで確認された消費寒波=韓国

映画・旅行・交通.中国武漢で発生した新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)で消費者が途切れるものと予想されている代表業種だ。予想は当たった。今月13日、ビッグデータ分析企業であるアイジーエイワークスのモバイルインデックスは新型肺炎の拡散にともなう業種別アプリの使用者数の推移を発表した。一日平均3500万台のアンドロイド機器を基準として1月平均週間使用者数に比べて今月第一週目の使用者数を比較した結果だ。

最も大きな打撃を受けた分野は映画産業だった。CGV・ロッテシネマ・メガボックスなど映画の前売りアプリの使用者数は34%急減した。特に、昨年12月30日から1月5日まで「年末年始特需」で週間300万人を上回っていた使用者は2月第一週目に180万人水準に激減した。事業者別にはメガボックス10.65%、CGV 10.47%、ロッテシネマが7.31%減少した(1月27日~2月2日基準)。続いて海外宿泊(-25%)や国内宿泊(-21%)、航空会社(-21%)の減少率が目についた。大韓航空とアシアナ航空アプリの使用者は1月平均に比べてそれぞれ22.78%、22.76%減少し、同期間チェジュ航空はより大幅(-31.38%)に使用率が落ちた。

移動自体を敬遠する雰囲気も反映された。公共交通とカーシェアリングアプリの使用者はそれぞれ14%減った。最も減ったアプリは「KORAIL TALK」で35%減となった。タクシーサービスであるカカオTは16%減少した。

一方、使用率が上がったアプリもあった。ホームショッピングアプリとマートアプリはそれぞれ4%増加し、飲食品販売アプリは12%急増した。特に、マスク販売を進めたNSホームショッピングとヒュンダイホームショッピングはマスクを販売したかどうかによって使用者数のグラフが増減した。NSホームショッピングのマスク販売放送があった8日、使用者数は普段より3.4倍上がった34万人余りだった。ヒュンダイホームショッピングもマスク販売日だった先月29日(39万人)、先月30日(43万人)、今月7日(46万人)を基点に増減が激しかった。

一方、伝染病を素材にしたモバイルロールプレイングゲーム(RPG)「Plague Inc.-伝染病株式会社-」は韓国初の感染者が発生した先月20日から使用者数が徐々に増加し、2月第2週目には1月初め(1300人余り)に比べて27.7倍増加した3万8600人余りに伸びた。全世界の感染者情報をリアルタイムで提供する「武漢肺炎危険地図」アプリも今月1日発売以降5日ぶりに3万人を頂点に6日4万5000人余りの使用者となった。

https://japanese.joins.com/JArticle/262587?servcode=300&sectcode=300

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

5
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
5 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
日本人

ぷっぷくぷー。
来週には、ムンさんに隠蔽された本当の感染者がも、次々に表沙汰になるでしょう。

退職者

去年からガタガタと崩れ出した韓国経済 バカチョン屑愚民たちの目をそらす為に輸出管理規制を実施した日本に
対して言い掛かりをつけ輸出規制を撤回せよとわめき 韓国政府が音頭をとって反日 反日 反日の大合唱
気が付けば新型コロナウイルス感染症で日本の1/5しかない内需消費が風前の灯火 あ~あ~これを日本では
「弱り目に祟(たた)り目」と申します 
これを契機にソウルのマンション 不動産が暴落し始めるのでは 何せ東京のマンションの1.5倍の値段 あ~
恐ろしや 韓国民間銀行の一行を除いて ほとんどが外資系銀行それも非力な預貯金しかない弱小銀行 日本
の3大メガバングの足元の指先にも及ばない ヘタレ銀行のオンパレード ましてや政府系銀行の韓国輸出入銀行
は5年以上前 日本のみずほ銀行に融資を依頼するほどの体たらく お教えしましょう 
金融は国家の血液 お分かりになるかな? バカチョン文さんWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW^¥^ 

不識庵謙信

伝染病株式会社はなかなか良くできているアプリ。
10年くらい前のアプリと思うけど、日本がいかに防疫しやすい環境の国かも教えてくれる(アプリ的には手強い相手国)。しかし、それも空路と海路の遮断こそが効果高く正統派の防疫手段でだな……

オバマ

弱り目に 祟り目とは このことか!
ゲームについてはたぶん、感染しないようにスキルを磨くゲームでしょう。冒険も、大概死にますが、死なないようにスキルを磨き冒険目標を達成するのです。
感染しないように生活を其なりに楽しむゲームなんでしょう。
さて、只でさえ内需の少ない韓国で是では、NO JAPAN、NO CHINA、NO KOREA で内需企業は死滅危機ですね。

通行人

…伝染病株式会社がRPG?シミュレーションでは?野暮ですかね
まぁ何とも不謹慎に見えますが、地域別の対パンデミック耐性の目安にもなるから、何とも言えないです

ゲームとして面白いかで言うと、普通位ですかね(二番煎じゲーですし)