韓国経済、サムスン電子の株価は178万ウォンでスタート ウォンは1200

韓国経済、サムスン電子の株価は178万ウォンでスタート ウォンは1200

今日は2016年12月26日。月曜日である。今年も今日入れて残り6日となったわけだが、いつも通りのサムスン電子の株価と韓国ウォンを見ていく。1200に到達したことで正月からウォンウォッチを復活させる時期だと考えているがいくつか説明記事を用意する予定なのでお正月まで待って欲しい。

では、サムスン電子の株価を見ていこう。

年末という時期もあって今週のまとめの韓国企業の動きを紹介できなかったのだが、サムスン電子は181万ウォンあったのが金曜日に少し下げていた。それでも、178万ウォンあるので絶好調といえる。170万ウォン以下になるまでは心配ないだろう。もっともスマホのQ3の売上が出てくる頃なのでそれを予想しての下げだとは思う。生産停止したのだから当然、売上や利益は減っているだろうしな。

ウォンは1200からからスタートしている。それからあげたのにまた下げた展開。しかし、介入が弱いとすぐに押し返されている。ただ、今週は大きな動きはないだろう。年末なので各国の市場も休みに入る。

韓国は旧暦採用なのでお正月でもあいているのだが、ちょうどカレンダーを見ると1月1日が日曜日になるので、市場の開幕は1月2日からだろうか。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る