韓国経済、サムスン電子の株価は178万ウォン ウォンはさらに下落で1207でスタート

今日は2016年12月28日。水曜日である。今年の残り3日となった。

昨日、管理人はばたばたしていて朝のスタート値を伝えることが出来なかったのだが、せっかくのウォンウォッチの時間なのでサムスン電子の株価とウォンを見ていく。

サムスン電子の株価は開幕は昨日より上昇してスタート。それから少し下げた展開となっている。小刻みな動きなのでそれほど見ていても、サムスン電子の株価は堅調だというぐらいの感想である。さて、次はウォンである。

最近、あの2008年から「痛貨」と呼ばれたジェットコースターに戻りつつある。当時を比べると値動きはそれほど激しくないので、まだジェットコースターといっても序の口である。一度に数十ウォンぐらい毎日動いてくれないと楽しめないのがウォンウォッチャーだからな。でも、1200を下げたら確実にきているんじゃないか。ウォン安の時間が。そう、ウォン安の波だ。

来年はここから怒濤のように押し上げるウォン安の波に翻弄されていく。それを看取りながら、解説して予想していくのがこのサイトの本来の役割である。でも、初動にして来年が楽しみな「波」がきている。ビッグサーフィンの時間が迫っている。取っても楽しみだ。今からwktk(ワクテカ)が止まらない。

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ss65 (@guest_4044)
2016年12月28日 7:35 PM

「1200を下げたら」⇐一年くらい前? 理由読んだんだよな どっかで?、
           思い出せない、年だな、、、

「確実にきているんじゃないか」⇐なぜ?
                ドル、円、1200、今一分からない。。。