韓国経済、ユイルホ副首相「日韓通貨スワップ、屈辱的な交渉はしない」

韓国経済、ユイルホ副首相「日韓通貨スワップ、屈辱的な交渉はしない」

記事要約:韓国のユイルホ副首相兼企画財政部長官がなぜか、日本との通貨スワップ協定交渉に言及して、「日韓通貨スワップ、屈辱的な交渉はしない」とか述べたようだ。別にしないならわざわざ述べる必要はないんだよな。

日本は日韓慰安婦合意を守らなければ韓国とのあらゆる交渉はしないという立場である。日韓通貨スワップ協定の交渉の中断だけではなく、日韓ハイレベル協議だって中断されているのだ。大使だって帰国しないで1ヶ月が過ぎた。

でも、管理人は金正男氏暗殺事件で韓国の連携に不都合が生じるとかで大使を戻すべきだという声が自民党や日本メディアでありそうなのを懸念している。北朝鮮が金正男氏暗殺で終わらせれば良いのだが、中国はこの暗殺については快く思っていないだろう。それでなくてもミサイル発射で緊張感が高まっている。

しかも、最新の情報だと金正男氏を殺した殺し屋は既に死んでるという。これでは真相が完全に闇の中ではないか。口封じに殺されたのか。自害したのかは知らないが。日本は日韓通貨スワップ協定の交渉は大使館前と領事館前の慰安婦像の撤去されない限りは行わないという方針なのでいくら物欲しそうに言及しても取り扱ってもらえないぞ。

>ユイルホ副首相兼企画財政部長官が14日に開かれた国会企画財政委員会の全体会議で、日韓通貨スワップ関連の屈辱的な交渉はしないという立場を明らかにした。

相変わらずいつも通り、支援される側なのに上から目線である。日本には韓国との通貨スワップなんて必要ないんだ。ドルが足りなくなればFRBと無制限に交換が出来るし、そもそも、日本がドル不足に陥るようなことがあれば、韓国はとっくに滅んでいる。

>来る10月に満期が来る韓中通貨スワップが高高度ミサイル防衛システム(サード)配置の決定に伴う波紋を受けかねないという懸念について「スワップが延長されればいいが、中国がもしサードを韓中通貨スワップと関連させると、それだけで他の国との協議を行う必要がある」と述べた。

■韓国の通貨スワップ協定の状況(2017年2月8日現在)

 インドネシア  100億ドル相当(1兆2千億円)←(2020年)

オーストラリア  100億豪ドル (9200億円)←NEW(2020年2月22日)
中国    3600億元(6兆4000億円)←(2017年10月)

CMI 115億ドル(1兆3千億円)+269億ドル(IMFプログラム発動で3兆1千億円)

他の国との協議をする必要がある。でも、他に結んでくれそうな国はあるのか?トルコとか、アラブ国、イランとか、あの辺と結ぶのか?韓国と通貨スワップ協定交渉に応じてくれる国といっても、それほど多くはないと思われる。しかも、ドル以外の通貨はほとんど意味ないからな。

>政府が現代重工業・サムスン重工業に比べて大宇造船海洋にさらなる支援をするのではないかという指摘に対しては、「產銀・水銀が最大の債権者・株主だが、そのために大宇造船をより支援するものではない」と線を引いた。続いて、「產銀と水銀にも強力な構造調整を要求し、今後はそうするだろう」と付け加えた。

管理人は韓国政府は大宇造船海洋にさらなる支援をすると思われる。さすがに2兆円ほど支援してこれ以上はしないで倒産したら全く意味ないからな。しかし、現代重工業、サムスン重工業はリストラして、どうにか経営を立て直そうしているのに大宇造船海洋は何をしているのか。だからいったじゃないか。ビッグ3ではなく、ビッグ2にするべきだと。このまま韓国政府の支援に頼ったまま、構造調整も失敗に終わるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、ユイルホ副首相「日韓通貨スワップ、屈辱的な交渉はしない」

「日韓通貨スワップ交渉中断しても大きな問題はない。日本があえて政治的問題と結びつけをさせて出るなら、私たちもやむを得ない」

ユイルホ副首相兼企画財政部長官が14日に開かれた国会企画財政委員会の全体会議で、日韓通貨スワップ関連の屈辱的な交渉はしないという立場を明らかにした。

来る10月に満期が来る韓中通貨スワップが高高度ミサイル防衛システム(サード)配置の決定に伴う波紋を受けかねないという懸念について「スワップが延長されればいいが、中国がもしサードを韓中通貨スワップと関連させると、それだけで他の国との協議を行う必要がある」と述べた。

ユ副首相は、「構造改革の中では、労働改革が最も重要である」とし「その過程で、経済主体の痛みを伴うかもしれないが、企業が投資を増やすなど内需の火種を消してしまってはならない」と明らかにした。

政府が現代重工業・サムスン重工業に比べて大宇造船海洋にさらなる支援をするのではないかという指摘に対しては、「產銀・水銀が最大の債権者・株主だが、そのために大宇造船をより支援するものではない」と線を引いた。続いて、「產銀と水銀にも強力な構造調整を要求し、今後はそうするだろう」と付け加えた。

一方、今年予定されている政策金融などの公共機関の機能再編について「重要な機能を中心に再編しなければならない。様々な案がある​​」とし「ただ、海外進出、社会間接資本(SOC)政策金融の役割は、過去に比べて強調される面がある」と明らかにした。

ソース:アジアトゥデイ 2017. 02. 14. 18:04(機械翻訳)

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20170214010009354)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ななしちゃん

最新情報によると犯人の一人が逮捕されたそうw
これで北の関与が明らかになったら、中国の立場も危うくなってくるから
本気で北を捨てるかもしれんw
これを契機に中国が韓国を甘やかし始めたら楽しいだがなぁww