必読!〔韓国〕韓国政府が日韓慰安婦合意に反対する民間団体への支援を中断=韓国で物議「なぜ日本の味方を?」「朴大統領の弾劾理由になる」

必読!〔韓国〕韓国政府が日韓慰安婦合意に反対する民間団体への支援を中断=韓国で物議「なぜ日本の味方を?」「朴大統領の弾劾理由になる」

記事要約:今回の記事は韓国政府が日韓慰安婦合意に反対する民間団体への支援を中断したというものだが、実は注目するところはそこじゃない。今まで韓国政府はひたすら慰安婦像の設置は「民間団体」がやってきたものだと繰り返していた。しかし、ここに真相が出てきた。

大方予想通りであるが、韓国政府が裏で慰安婦像を増やす民間団体を支援していたのだ。これって日韓慰安婦合意の前だからどうという話ではないぞ。つまり、韓国は大嘘をつきまくって日本国民を欺し続けたわけだ。これどう見ても外交問題だよな?日本人から国交断絶を申し込んだって何の問題もないな?はっきりいってふざけすぎだろ。

今、管理人は静かなる怒りで満ち溢れている。これはもうダメだわ。今まで朴槿恵大統領の弾劾は間違っていると指摘した管理人だが、これは全て撤回させていただく。こんなふざけたことをやりながら日韓慰安婦合意も何もないだろう。日本は韓国の大使館と領事館を閉鎖して、国交を断つべきである。朴槿恵大統領がどうなろうがもう知ったことではない。完全に日本人を裏切っていたわけだ。これこそ弾劾理由にすらなるな。

>女性家族部は13年、「女性団体共同協力事業」と「日本軍慰安婦被害者の生活安定および記念事業」を通じ、元慰安婦らが共同で生活送る「ナヌムの家」など4カ所と韓国女性人権振興院に2億8900万ウォン(約2800万円)を支援した。その後も、14年には慰安婦問題の解決を主導してきた「韓国挺身隊問題対策協議会」など17の団体に26億4700万ウォン(約2億6000万円)を、15年には13の団体に13億9000万ウォン(約1億3000万円)を支援した。

これ日本人全員が毎日、読むべきだ。韓国政府が裏で民間団体を支援していたという隠されていた真相がこうして出てきたのだ。それなのに韓国政府は無関係だ?民間が勝手にやってる。市民団体のせいだ?本気で舐めている。これは心底、腹が立つ。管理人は笑韓なのに怒韓にランクアップしそうだ。日本政府は日韓慰安婦合意がどうとかでは話ではないぞ。完全に日本外交を全てに対する裏切りだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

必読!〔韓国〕韓国政府が日韓慰安婦合意に反対する民間団体への支援を中断=韓国で物議「なぜ日本の味方を?」「朴大統領の弾劾理由になる」

2017年2月20日、韓国・ニューシスによると、韓国の女性家族部が15年末に締結された慰安婦問題をめぐる日韓合意に反対した団体への国庫補助金の支援を中断していたことが分かり、物議を醸している。

韓国の最大野党「共に民主党」のムン・ミオク議員は20日、女性家族部から提出を受けた資料を分析した結果、上記の事実が明らかになったと発表した。

女性家族部は13年、「女性団体共同協力事業」と「日本軍慰安婦被害者の生活安定および記念事業」を通じ、元慰安婦らが共同で生活送る「ナヌムの家」など4カ所と韓国女性人権振興院に2億8900万ウォン(約2800万円)を支援した。

その後も、14年には慰安婦問題の解決を主導してきた「韓国挺身隊問題対策協議会」など17の団体に26億4700万ウォン(約2億6000万円)を、15年には13の団体に13億9000万ウォン(約1億3000万円)を支援した。

しかし、ムン議員によると、16年に入ってから、日韓慰安婦合意に反対意見を示したり、反対声明を発表したナヌムの家や韓国挺身隊問題対策協議会などの団体に対する国庫補助金の支援が中断されていたことが分かった。

ムン議員は「慰安婦被害者のための事業を推進してきた民間団体への支援中断は、反政権文化人への支援を排除したブラックリストと変わらない。女性家族部が国の予算を使って、民間団体を敵味方に分け、手なずけようとしたものだ」と批判した。

これに対し、女性家族部は「国費支援を中断したとの内容は事実と違う。16年には該当の公募事業自体を実施しなかった」と釈明した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは

「慰安婦被害者を支えるべき女性家族部がなぜ日本の味方を?」
「女性家族部はもういらない。女性家族部が女性のために働いたことなどない」
「売国部だ。女性の人権に関する部なのに、20世紀最悪の女性人権蹂躙である慰安婦にそのような対応をするなんて。女性家族部には存在理由自体がない」
「これだけでも十分、朴大統領の弾劾理由になる」

など、政府に対する批判的なコメントが多く寄せられている。その他、少数ではあるが

「市民団体を支援するかしないかは政府固有の権限では?」
「政府の政策に反対する団体にまで経済支援をする必要はない。北朝鮮の核開発費を負担することと同じ」

との声もみられた。

Record china 配信日時:2017年2月20日(翻訳・編集/堂本)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ななしちゃん (@guest_4712)
2017年2月21日 2:29 AM

怒りの矛先が違うような気がしますが?
韓国に向くのは当然であるが、このことに対して外務省が国内外に
韓国政府の欺瞞をアピールしない事並びに、慰安婦合意の履行を行わない
韓国政府への信用失墜を世界発信しない事じゃない?

同じ朝鮮民族、北のマサオ暗殺と慰安婦像撤去の言い訳の仕方が同じww

ふつうの日本人 (@guest_4713)
2017年2月21日 3:16 AM

馬鹿とゴキブリ韓国(ゴキ韓)に
 つけるクスリは無い!
一切関わらない近寄らないのが一番

捕手(日本人) (@guest_4715)
2017年2月21日 10:49 AM

 どうせ裏で韓国政府が支援してるだろうと思ってはいたが、こうもあっさり敵側から情報が漏れてくるとは、日韓合意が初めから韓国側の合意不履行、さらにこういう内ゲバを狙ったものだったとしたら、安倍首相は相当な策士ですなぁ。
合意の発表直後は、日本の保守派も批判の嵐でしたから、今の状況を予測できた人なんてほとんどいなかったのでしょう。
私も当時は「日本政府は賠償金を支払った、責任を認めたぞ」と世界に宣伝されて、また「謝罪しろ賠償しろ」の繰り返しになると思っていました。
朝日新聞の捏造記事から始まった、いわゆる「慰安婦問題」は韓国政府を叩き潰さない限り終わりはないということがはっきりしたわけですから、日本政府は合意不履行を理由に、事務的に粛々と韓国との一切の関係を絶っていけば良いと思います。

ボーダーJr (@guest_4716)
2017年2月21日 11:23 AM

程度の差こそあるものの、過去の日本やアメリカもこうした矛盾を抱えて他国を騙し騙されて来ました、国民も苦しめてきました。

遅れてやって来た民主国家を甘やかせる時期は終わった事と、ゴロツキ国家を目覚めさせる方法はぁ?・・・・

戒厳令に続く軍事クーデター(失敗するが)、経済的破局と混乱。
日米の極秘支援活動による赤狩りや反共特別法作り、霊的に生まれ変わらせる精神大改造計画(ローマ法王庁)などが既に準備中だと、近所のおばさんが噂してました。