韓国経済、韓国株が大幅安 中国の「報復」で観光関連に売り

韓国経済、韓国株が大幅安 中国の「報復」で観光関連に売り

記事要約:管理人も朝からKOSPIに注目しているが1%安って大幅安なのか。日経の基準はよくわからないがまずはチャートをご覧頂きたい。

■KOSPI

確かに下がってはいるのだが、日経平均株価も0.7%ぐらい下がっているので特別KOSPIが1.3%ぐらい下がったとしてもそれほど衝撃はない。2100割ったのは見ての通りだが、2000以上あればKOSPIは絶好調といえる。

■ウォン

でも、ウォンは急に下がって1155となっている。少し適正レートから外れた形だが、慌てる段階でもない。ウォンもKOSPIも中国の経済報復の報道で下がってはいるが暴落したわけでもないので、ただの焦り売りといったところだ。実際、どの程度の損害が出るかもわかってないしな。でも、もう一つ問題のないデータがある。

■サムスン電子

KOSPIはこのように下がっているがサムスン電子株は逆に上げているという。200万は中々到達しないが、198万ウォンを目前としている。つまり、日経新聞は騒ぎすぎといったところだ。投資家の判断を見る限りではそこまで大事としては捉えていない。

サムスン電子に関してはこれからの後継者争いがどうなるか。副会長の勾留期間の再延長あるのかとか、色々あるが、それでも株価は高いままだ。暴落するようなことはないだろう。でも、これを大幅反落というのかどうか・・・。言葉の意味よりは軽い下落と思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~210回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、韓国株が大幅安 中国の「報復」で観光関連に売り

【NQN香港=森安圭一郎】3日午前の韓国株式相場は3営業日ぶりに大幅反落している。韓国総合株価指数(KOSPI)は一時、前日比28.58ポイント(1.4%)安の2074.07と取引時間中として2週間ぶりの安値を付けた。前日の米株安が響いたほか、在韓米軍の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)配備計画への報復として、中国当局が北京やその周辺の旅行会社に韓国行き旅行商品の販…

(http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL03HO5_T00C17A3000000/)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る