韓国経済、〔朝鮮半島有事〕「韓国の軍事力は世界11位…日本は?」

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕「韓国の軍事力は世界11位…日本は?」

記事要約:朝鮮半島有事は未だ続いてる状況の中で韓国に新大統領の文在寅大統領が誕生したことで4月よりも危機は後退した。だが、各国のパワーバランスを見ておくことは大事だ。ということで各国の2017年軍事力ランキングを見ておこう。

GEFは人口・陸海空戦力・資源・国防予算など50項目を総合して軍事力指数を算出

■2017年軍事力ランキング(グローバル・ファイヤー発表)

1位:アメリカ

2位:ロシア

3位:中国

4位:インド

5位:フランス

6位:英国

7位:日本

8位:トルコ

9位:ドイツ

10位:イタリア

11位:韓国

23位:北朝鮮

このようになっている。中国とインドは軍事技術というよりは人口の多さが強みなんだろうな。純粋にアメリカとロシアは軍事力は他を圧倒していると。意外にスイスとか入っていない。ドイツも9位とか評価低いな。どう考えてもフランスより強そうだと素人では思うんだが。英国はともかく、日本の地位は高い評価だ。7位とかそんなに軍事力を持ってないと思うが。でも、5位圏内ぐらいには入って欲しいな。防衛費をもっと増額すればいけるはずなんだが。

韓国の軍事力は11位で年々下がっている。もっとも米韓同盟からの評価だろう。本来なら北朝鮮以下の軍事力だと思われる。でも、この評価なら北と南が統一されたら10位圏内に入るんじゃないか。日本の場合はある程度の軍事力を示さなければ日英同盟復活も、NATO加盟も難しいからな。今後、日米同盟が日本の防衛の主軸だとしても、それだけには頼らない軍事的な協定を結んでいく必要があると管理人は考えている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕「韓国の軍事力は世界11位…日本は?」

韓国の軍事力は世界11位と評価された。米国の軍事力評価機関「グローバル・ファイヤーパワー(Global Firepower、GFP)」が発表した2017年国別軍事力ランキングによると、韓国は昨年と同じ11位だった。全体127カ国のうち米国が1位、北朝鮮は23位だった。

GEFは人口・陸海空戦力・資源・国防予算など50項目を総合して軍事力指数を算出している。この指数が0に近いほど軍事力が強いことを意味している。韓国の軍事力指数は0.2804だ。韓国の順位は2014年9位、2015年7位だったが、昨年11位にランクダウンした。

米国が0.0891で不動の1位を守った。その後をロシア(0.0963)と中国(0.0977)、インド(0.1663)などが続いた。上位4カ国のランキングも昨年から変動はなかった。一方で北朝鮮の軍事力指数は0.4327で昨年25位から2ランクアップした。

上位10位圏にはフランス(0.2001)、英国(0.2198)、日本(0.2227)、
トルコ(0.2614)、ドイツ(0.2634)、イタリア(0.2772)などが入っている。

(http://japanese.joins.com/article/991/228991.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
9 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

世話焼き爺 (@guest_5866)
2017年5月12日 10:10 AM

朝鮮人は戦争になったら兵隊はおろか大統領まで真っ先に逃げてしまう。11位など評価高すぎ。圏外の下だろう。

こけだま (@guest_5870)
2017年5月12日 3:22 PM

私は逆にアメリカ依存から抜けるべきだと思います。アメリカは表立って中国とてを結ぶとは思えませんが、これからはわかりません。日本の経済が先細りになると言うのなら、軍事力だけは持たねばならないと思います。アメリカ依存を脱し、自主防衛できる基盤を作った上で、協力関係の同盟を結んでいくべきではないでしょうか。
今や中国も、突き放していい国ではありません。ですが協力するには、あまりに日本が脆弱すぎます。

ななしちゃん (@guest_5871)
2017年5月12日 3:50 PM

寅さん国防費を25%上げるらしいんだけど、またお笑い韓国軍やらかしたww

【爆笑】韓国軍のヘルメットの様子がおかしい? 実はコスプレグッズを被っていた

「韓国軍の防弾ヘルメットの近況」
海兵隊がサバイバルゲーム用のヘルメットを使用していた模様ww

岐阜のきつね (@guest_5872)
2017年5月12日 7:41 PM

ドイツ連邦軍は25万人(徴兵5万)で、陸上自衛隊より少ないですよ。
GDP1.5%の防衛費ですけどね。

日本は「防衛戦」に特化した軍隊だから実質的な中身は濃いめですよね。
他国にある、爆撃機や巡航ミサイル、弾道弾、とかの装備がない「全防衛戦仕様」ですからね。

島国の日本は自動的に上陸戦を行わないといけないけど、「上陸戦は3倍の戦力が必要」と言われるので、自衛軍としては優秀だと思います。

でも。。戦闘機の更新が遅いんですよね。。首都防空がF-4EJ改でやってる。ベースは45年前の戦闘機。F-35に変わっても主力戦闘機のF-15も30年以上前の戦闘機だし。。国産F-3に2030年ごろから更新されるとしたら後13年後だし。。
早期警戒管制機E-767があるけど、やっぱりキツイですよね。

自衛隊の弱点はここかなって思います。

これが置き換われば、実質的には世界2位になってもおかしくないと思いますよ

こけだま (@guest_5874)
2017年5月12日 10:57 PM

横からすみません。戦闘機に関しては確か、秋頃イギリスと共同開発するかどうかの話し合いをする、みたいなのがあったと思います。
そこでうまく利用できればいいですが、相手はイギリスなので信じていいとも言い切れません。
ここの管理人様は、日英同盟を進めてられてましたが、果たしてイギリスは同盟に足る国なのでしょうか。EUを抜けたイギリスにとって、最後の頼みは中国です。ロシアともうまくいっていない現状、ロシアと距離を縮め、中国から距離をとっている日本とてを取り合う未来が見えませんし、逆にレーダーなど失われるべきでない技術か中国へ流れていきそうで不安です。
話はそれましたが、自国でできるだけ活発に開発研究進めて欲しいものですね。長々とすみません。

こけだま (@guest_5877)
2017年5月13日 12:28 AM
Reply to  zinboruto

お忙しいなか、ご返信恐縮です。
経済面のニュースばかり見ていて、あまり政治に造作が深くないものですから、皇室については考えたことがありませんでした。
日本にとっての皇室とイギリスにとっての皇室とやはり捉え方の違いがあるのではと思ってしまいますが、大変興味があるので調べてみようと思います。
また、上記の返信もわざわざすみません。アメリカ一辺倒になっている現状が歯がゆいのですが、それで発展したのは間違いないですから、否定ばかりしてもいられませんね。日本国内の中国に対する反感感情は相変わらず根深いので、ブログサイトなど見ても、コメントでも攻撃的なものが目立ちます。程よい距離をとるのは難しそうですが、中立くらいにはいたいものです。

管理人様の視点はとても冷静で、見ていて気づかされることが多く、毎回楽しませていただいています。ありがとうございます。
いつか、機会がありましたら、中国やヨーロッパなどのことについても、ご意見拝見できれば幸いです。
毎回長々とすみませんでした。

ss65 (@guest_5873)
2017年5月12日 7:59 PM

y基地の無人機がな、我が家の上を通過すると思って待ってたが来ないんだ、それで夜一杯飲んで散歩に出たら、y基地の上空を左回りにグルグルと、ちょうど今の時間、今日は雲が厚いから見れない・・・軍事力、あれ見てると軍事バランスが?・崩れてきてると思う様になったんだ、米は1位だな、将来は衛星の数と武装した無人機の数で決まる様な気がする、核ミサイルはTHAADで勝負あり、じゃないのか、それで順位な、いや~(世話様の)圏外の下、笑っちゃった、俺は論外の下・・・だけど俺悩んだ、圏外と論外と? どっちが強いんだ??、しかし・・・酔っ払いが夜 上見て立ってんと警察が来そうで参ったよ。。。