韓国経済、【日中韓首脳会談】7月開催見送り 中国が難色か

韓国経済、【日中韓首脳会談】7月開催見送り 中国が難色か

記事要約:7月開催予定だった日中韓首脳会談が見送られるようだ。理由は中国が難色を示したという。でも、韓国と離すことはないからな。とりあえず米韓首脳会談と中韓首脳会談をどう乗り切るかの方が今は大切なんじゃないか。文在寅大統領は既に訪米しているわけでホワイトハウスに3泊缶詰状態らしいからな。

>米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD〈サード〉)の韓国配備に中国が反発し、中韓関係が冷え込んでいることが背景にあるとみられる。日本政府関係者は「3カ国の協力を話し合う場だが、中韓関係が影響した」と話す。

大丈夫。そのTHAAD配備を文在寅大統領は2基だけおいて、後は環境調査で1年は先送りすると述べている。そのうち2基も環境に悪いとか言い訳して取り除くだろう。そうすればXバンドレーダー基地もなくなるので中国との関係も良くなる。それが韓国がこの先、生き残る道だ。日中韓首脳会談だってOKになるだろう。もっとも、米韓同盟がどうなるかは知らないがな。

ただ、管理人は文在寅大統領の狙いが北朝鮮の核兵器だとすれば、北を統一して韓国が核兵器を持つというシナリオもなくはないということだ。米国と同盟して核開発させてくれるとは思えない。

一方、中国の属国に戻るとにしても核を握らせることはしない。なら、核を持つ唯一の手段が北朝鮮からとなる。一連の北朝鮮を優遇する行動が核兵器を欲しさなら辻褄あうんだよな。アメリカですら核を持てば攻撃出来ないと文在寅大統領が見ているなら。しかし、このシナリオには問題がある。北朝鮮を韓国主導で統一するのが極めて難しいことだ。米軍の戦力を抜けば、韓国の軍事力で北朝鮮と戦えばほぼ負けるだろうしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【日中韓首脳会談】7月開催見送り 中国が難色か

7月に開催する方向で調整していた日中韓首脳会談が見送られたことがわかった。複数の政府関係者が28日、明らかにした。

日本政府は7月中下旬の日程で中韓両国に打診。政府関係者によると、28日までに中国側から「7月後半の開催は難しい」との連絡が日本側にあり、日本から韓国側に「7月開催の可能性はなくなったため、改めて候補日程を打診する」と伝えたという。

米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD〈サード〉)の韓国配備に中国が反発し、中韓関係が冷え込んでいることが背景にあるとみられる。日本政府関係者は「3カ国の協力を話し合う場だが、中韓関係が影響した」と話す。

日本政府は当初、昨年12月の開催を調整していたが、韓国の朴槿恵(パククネ)前大統領が大統領権限を停止され開催は延期に。改めて今年7月の開催を打診していた。(松井望美)

(http://www.asahi.com/articles/ASK6X7HTXK6XUTFK021.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る