韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓国の観光収支赤字が“底なし”の勢いで拡大、月1000億円超え=韓国ネット「まずは国内のぼったくりを撤廃してから」

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓国の観光収支赤字が“底なし”の勢いで拡大、月1000億円超え=韓国ネット「まずは国内のぼったくりを撤廃してから」

記事要約:別に韓国のTHAAD配備による中国の経済報復措置だけが問題というわけではないのだが、韓国の観光収支赤字が月1000億円を超えたことがわかった。つまり、韓国THAAD配備による2017年の上半期損失額は管理人はもう1兆円近くと述べたわけだが、だいたい9000億円ぐらいだった。下半期もこのまま行けば2兆円ぐらいか。

まあ、1年ぐらいでのこの損失ならまだ韓国の旅行業界は大丈夫ぽいな。これが何年も続けば韓国経済は破綻しそうだが先のことはわからないしな。THAAD配備の中止はまったなしだな。さて、韓国ネットもさぞかしこの危険な状況になって国内旅行でもして旅行業を助けようとか思っているかと考えていたら美談だったのだが、どうやら違うようだ。

むしろ、国内より海外旅行に行く韓国人が増えている。これは以前にも日本に来る韓国人が増加しているというニュースがあって紹介したのでご存じだろう。では、韓国ネットユーザーはどう思っているのか。

>「まずは国内のぼったくり業者をなくしてからだ」
「国内はぼったくりが多いから海外旅行に行くんだ」
「国内の観光地に行っても、愛想が悪い」
「国内商売人の自業自得」
「商売人は詐欺師だらけ」

韓国人に言わせると国内にはぼったくり業者が多数いるそうだ。国内の観光地に行っても愛そうが悪い。商売人は詐欺師だらけと。でも、それ全員、韓国人だろ。韓国人だからぼったくり業者が多くて、韓国人だから詐欺師だらけなんだろう。何も間違ってないじゃないか。だって韓国人なんだから。むしろ、まともな韓国人過ぎるよな。偽証大国だということ忘れているのか?

>また、「済州島(チェジュド)に行こうと思って経費を計算してみたけど、外国に行くよりもはるかに高かったぞ」と、国内旅行と海外旅行の費用の逆転現象が起きていることに触れた意見もみられた。

最近は格安航空とかいうのが増えてきて日本でもそういうことはある。北海道に出かけるより、韓国に行く方が安い。しかも、韓国に5000円でいけるとか見たことある。

でも、管理人は5000円でいけても、日本でその5000円で美味しい物を食べるけどな。地域社会に貢献というのもある。そういえば、京都観光の宣伝だが京都タワーが4月あたりにリニューアルしたので、近くを寄ったときに確認してほしい。

今はLEDを使って京都タワーがこんな感じでライトアップもする。京都タワーというのはロウソクをイメージして造られてるのだが、ライトアップされたのを見ると上の方がロウソクのような形になっているのがわかりやすいと思う。この京都タワーは鉄骨を使っていないそうだ。でも、建物設計は地震や台風に強いとか。

この京都タワーの1階には京都サンドというお店があるのだが、ここもリニューアルされてて非常に綺麗になっている。地下の食べ物やも色々増えている。管理人みたいな食いしん坊には京都駅は食べ物やだらけなので散策するにはもってこいだったりする。仕事や観光で京都に訪れたら、確認して欲しい。

話がずれたが、国内業者はぼったくりだから海外に行くらしい。それが韓国人の選択ならそれでいいんじゃないか。そうやって旅行業が潰れてしわ寄せが自分たちに来るんだよな。一応、管理人は京都創成だったかな。何かの京都プロジェクトに参加しているが幽霊部員だからなあ。たまに何かしたほうがいいかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓国の観光収支赤字が“底なし”の勢いで拡大、月1000億円超え=韓国ネット「まずは国内のぼったくりを撤廃してから」

2017年7月10日、韓国・ソウル新聞によると、韓国では今年に入ってから、毎月1兆ウォン(約1000億円)を超える観光収支の赤字が積み上がっている。

韓国銀行(中央銀行)によると、5月の韓国の一般旅行収入(外国人による韓国国内での旅行支出)は9億1820万ドル(約1049億円)であったのに対し、韓国国民が海外旅行・出張で支出した一般旅行の支出は20億9710万ドル(約2396億円)と集計された。

同月の一般旅行収支から留学と研修関係分を除いた「観光収支」は11億7890万ドル(約1347億円)の赤字となり、過去最大を記録。

これまでは中東呼吸器症候群(MERS)感染拡大による被害が発生した15年7月の11億2600万ドル(約1286億円)が最大だった。

観光収支の赤字は14年12月から続いており、今年3月以降は赤字額が3カ月連続10億ドル(約1140億円)を突破。また、7日のウォン/ドル為替レート(終値基準)1154.50ウォンで換算すると、1?5月の赤字額は毎月1兆ウォン(約1000億円)を上回る。

こうした中、韓国を訪れる外国人観光客は減少を続けている一方、海外に出る韓国人は増加していることから、当分の間、観光収支の赤字は積み上がる見込みだ。

韓国観光公社によると、5月に韓国を訪れた外国人は97万7889人で、前年同月比34.5%減少。中国、日本、フィリピン、インドネシア、タイなどからの観光客が一斉に減少した。

これに対して、海外に出国した韓国人は200万3834人で、前年同月比で21.0%増加している。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは、

「まずは国内のぼったくり業者をなくしてからだ」
「国内はぼったくりが多いから海外旅行に行くんだ」
「国内の観光地に行っても、愛想が悪い」
「国内商売人の自業自得」
「商売人は詐欺師だらけ」

など、国内業者への不信の声が多く寄せられた。

また、「済州島(チェジュド)に行こうと思って経費を計算してみたけど、外国に行くよりもはるかに高かったぞ」と、国内旅行と海外旅行の費用の逆転現象が起きていることに触れた意見もみられた。

(http://www.recordchina.co.jp/b183956-s0-c20.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

酔って候 (@guest_6738)
2017年7月13日 8:43 午後

> 「国内はぼったくりが多いから海外旅行に行くんだ」
「国内の観光地に行っても、愛想が悪い」
「国内商売人の自業自得」
「商売人は詐欺師だらけ」

で、外国の人間に、「こんな国ですが観光に来てね」という感覚が凄いなぁ。