韓国経済、【特許訴訟】スマホ特許裁判 サムスンに巨額賠償命令

韓国経済、【特許訴訟】スマホ特許裁判 サムスンに巨額賠償命令

記事要約:サムスンとアップルの長期に渡る特許裁判。まだまだ訴訟合戦がやむことはないが、また一つ結果が出た。アメリカのカリフォルニア州の裁判所では、特許を侵害したとしてサムスンに対し、日本円で960億円の損害賠償となったようだ。普通なら960億円は高いとおもうわけだが、それよりももっと儲けているサムスンに対して、たかが1000億円は少なすぎる。少なくともこの10倍は取らないと駄目だ。でなければパクリ商法を駆逐できない。パクってもこの程度で済むといった甘い認識をもたれかねない。もっとも、まだまだこれからも裁判は続くのだが。また、セント硬貨で支払うんだろうか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、【特許訴訟】スマホ特許裁判 サムスンに巨額賠償命令

アメリカのアップルと韓国のサムスン電子が、スマートフォンなどに使われる特許を巡って争っている裁判で、アメリカ・カリフォルニア州の裁判所は、特許を侵害したとしてサムスンに対し、日本円で960億円に上る、巨額の賠償を命じました。

カリフォルニア州の連邦地方裁判所は、6日、サムスンに対し、スマートフォンなどを巡るアップルの特許を侵害したとして9億3000万ドル(日本円で960億円)に上る、巨額の賠償を命じる判決を言い渡しました。これは、去年11月までに出された陪審の評決をそのまま認めた形になり、携帯端末を巡る特許訴訟では過去に例のない巨額な賠償額になります。

一方、連邦地方裁判所は、アップルが訴えていたサムスンのスマートフォンなど23種類の製品のアメリカでの販売の差し止めについては、十分な証拠が示されなかったとして訴えを退けました。アップルとサムスンは、裁判所の勧告に基づいて先月、両社の首脳が問題の解決に向けて協議しましたが和解には至らず、今月末から同じ裁判所で両社の主力機種を巡る別の特許訴訟の審理が始まることになっています。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140307/k10015793661000.html)

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る