韓国経済、10月の青年失業率8.6%…1999年以降で過去最高=韓国

韓国経済、10月の青年失業率8.6%…1999年以降で過去最高=韓国

記事要約:韓国の青年失業率が8.6%と1999年以降で過去最高となったようだ。でも、これは政府発表なので実質、2倍、3倍ぐらいが本当に失業率となる。なので、若者の2割半ぐらいは仕事がない。それで日本に就職とかふざけたことを述べているわけだが、そこには日本語という世界一難解な言葉の壁がある。

日本で働くにしても日本語が理解できないなら誰も使えない。何するにも意思疎通は大事だからな。でも、日本で就職なんてしなくていい。なぜなら、文在寅大統領が失業した若者は全員、公務員採用してくれるはずだからな。81万人の公務員採用の公約を管理人は忘れていない。

>先月の全就業者数も2685万5000人で1年前より27万9000人(1.0%)増加するのにとどまった。就業者数の増加規模は8月に21万2000人に落ち込み、9月に31万4000人に上昇したが1カ月で再び20万人台に落ちた。

実際、韓国経済が好調が見えるのはDRAM需要による価格の高騰だからな。気がついたらサムスン電子の利益6割が半導体だそうだ。まさに全盛期のスマホみたいな扱いになっている。しかし、半導体だけでは韓国は食べていけないのが現実。また、半導体がずっと好調であることも中国が大規模な工場を建設中なのでそれも難しいだろう。韓国優位がもっと数年ともいわれている。

とりあえず、韓国の若者はチキン屋でバイトでもしながら、公務員採用を待っていれば良い。無理ならロウソクデモをやればいいだけだから簡単だよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、10月の青年失業率8.6%…1999年以降で過去最高=韓国

青年失業率が10月基準では18年ぶりに最も高い水準に上昇した。統計庁が15日に発表した「10月の雇用動向」によると、15~29歳の青年層失業率は8.6%で、昨年10月より0.1ポイント上昇した。10月基準では1999年以降最も高い数値だ。青年層の就業者数も前年同月比5万2000人減少した。6月から5カ月連続の減少だ。

先月の全就業者数も2685万5000人で1年前より27万9000人(1.0%)増加するのにとどまった。就業者数の増加規模は8月に21万2000人に落ち込み、9月に31万4000人に上昇したが1カ月で再び20万人台に落ちた。

だが雇用率は61.3%で1年前より0.2ポイント上昇し、全体の失業率も3.2%で1年前より0.2ポイント下落した。企画財政部のキム・イハン政策企画課長は「情報・通信分野など人気の雇用が不足し、長期連休にともなう短時間労働の萎縮などで青年層の就業者が減少した」と分析した。

(http://japanese.joins.com/article/484/235484.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types