韓国経済、〔平昌五輪〕米国が韓国の北朝鮮代表団に対する五輪参加費用支援に反対

韓国経済、〔平昌五輪〕米国が韓国の北朝鮮代表団に対する五輪参加費用支援に反対

記事要約:米国が韓国の北朝鮮代表団に対する五輪参加費用に支援に反対していることがわかった。そもそもなんで韓国が五輪参加費用を支援するのかを管理人には理解できない。なら、参加する国、全部に支援費用を出せよといいたい。

なんで、北朝鮮だけを特別視扱いするのか。それは北朝鮮が大好きだからなのか?しかも、国連で制裁決議が発動している中での支援である。8億円の人道支援とか。五輪参加費用支援とか。どこまで韓国は北朝鮮を支援するつもりなのか。そういえば、開城工業団地も再開するという話しもあったな。勝手に韓国側が残してきた設備を使われていたというのにおとがめもない。

だいたい、平昌五輪に参加する意志があるとか言い出すのも遅すぎるだろうに。今まで何度それについて韓国側が要請があったとおもっているのか。なんか、北朝鮮だけを優遇視する姿勢に違和感を覚えまくりである。でも、北朝鮮が参加するなら日本はボイコットする理由ができるな。

>韓国の日刊紙世界日報は4日、米国政府の高位当局者が「平昌五輪に北朝鮮の選手団と応援団が参加するのは米国が関与することでない」とし「しかし、韓国が政府レベルで北朝鮮代表団に対する財政的な支援をすれば、国際社会の対北朝鮮制裁に反する可能性がある」と話したと伝えた。

でも、文在寅大統領は北支援だけは絶対、ぶれないな。管理人はこの辺りから相当なタヌキだと思っているが、世間では無能扱いなんだよな。日韓関係をぶち壊し、米韓関係も微妙にする。そうすることで赤化を進めているようにしか見えないんだよな。狙いは統一しての核保有だろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔平昌五輪〕米国が韓国の北朝鮮代表団に対する五輪参加費用支援に反対

米国政府が平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)に参加する北朝鮮の選手団と応援団の滞在費用を韓国が負担することに反対したと世界日報が4日、報じた。

韓国の日刊紙世界日報は4日、米国政府の高位当局者が「平昌五輪に北朝鮮の選手団と応援団が参加するのは米国が関与することでない」とし「しかし、韓国が政府レベルで北朝鮮代表団に対する財政的な支援をすれば、国際社会の対北朝鮮制裁に反する可能性がある」と話したと伝えた。

この当局者は「韓国は2000年オーストラリア・シドニーで開かれた夏季五輪当時、約500万ドル(約5億6000万円)程度を北朝鮮に支援した前例がある」としながら「今回の平昌五輪でもそれと似たようなことが発生してはならない」と強調したと世界日報は伝えた。

1日、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長は新年の辞を通じて平昌五輪への参加意思を明らかにし、韓国の青瓦台(チョンワデ、大統領府)はこれに応酬して南北板門店(パンムンジョム)のホットラインが3日、681日ぶりに再開通された。

南北は高位級会談を通して北朝鮮の平昌五輪参加および南北関係の懸案について協議していく予定だ。

(http://japanese.joins.com/article/179/237179.html?servcode=500)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
キジトラ
2018年1月5日 12:51 午後

北にその支援をするという事を 国民にちゃんと知らせているのか?
また 各マスメディアは 其の事を知っているのか 報じているか ?まあアメリカが知っているので知らないはずは無いと思うが またまた 国民に内緒でやってんの違う 国民が知った上でやって入るならもう終わりの始まりやねえ

酔って候
2018年1月4日 7:45 午後

> それは北朝鮮が大好きだからなのか?
確か文在寅大統領にとっては、北朝鮮は生まれた国でしょう。
幼い頃に両親に連れられて韓国へ来た訳で、恐らく自分の意思で脱北した訳では無い。氏の中で祖国と言えば北朝鮮なんだろうと思います。
そして韓国で盧武鉉元大統領他の親北派による、民族統一の考えに深く共感し、統一の為であれば、赤化など大した問題では無い、という考えを持つようになったのではないでしょうか。
赤化統一が最終目標であるなら、結構上手くやっていますね。都合良く「ろうそく民心」を利用して政敵を叩き、弱体化させています。外交面でも、赤化統一の邪魔になりそうな対日・対米関係破棄への布石を着々と進めています。
意外と頭の切れる策士なのかも知れません。