韓国経済、【韓国平昌五輪】 ぼったくり騒動の宿泊施設や飲食店が“がらがら状態”=韓国ネット

韓国経済、【韓国平昌五輪】 ぼったくり騒動の宿泊施設や飲食店が“がらがら状態”=韓国ネット

記事要約:インターネットが普及し、SNSやインスタといったものが今日のトレンドになった時代において、店側の不手際で評判が落ちたところははっきりいって再起するのは相当難しい。しかも、平昌五輪に向けてぼったくりというのが大きくメディアに報道された以上はその価格を設定して後で下げようが客の反応はマイナスからプラスになることはない。

これぐらい客商売では常識だと思うのだが、五輪景気などあるはずもないものに踊らされた結果がこれである。いい加減気づけよ、国際大会招致での地域経済への特需はある程度の基準が求められるのだ。史上最低五輪である平昌五輪にそんなものがあるはずもなかろう。

管理人から突っ込むと、韓国人が1番、韓国のレベルを理解してないという。招致で人が集まる。近くの店が潤うという発想してぼったくり価格にした時点でもう結果は見えていた。平昌五輪に行こうがホテルに通常の10倍の料金など払うわけないだろう。サービスも質も同じなのにな。

少しは考えたらわかるだろう?いつもやり過ぎなのだ。せいぜい、2倍、3倍ぐらいで抑えておけばよかったのに度がすぎるから商売チャンスを見逃しただけではなく、商売そのものが消えてしまった。

飲食店でもそうだろう。飲食店でコーラを注文したら300円ぐらい取られるわけだが、今ならスーパーで100円ぐらいで買えるわけだ。3倍の値段ではあるが、コーラーが飲みたい客は注文する。しかし、これが500円、1000円とかになって誰が注文するんだ?こんな簡単なことすら韓国人は理解してないのだ。でも、なかにはこのような意見もある。

>「メディアに問題がある。五輪期間中に料金が上がるのは当然の経済論理なのに」

確かにその通りだ、管理人も経済を扱っている以上は大いに肯定するが、それでも度がすぎるとこうなるわけだ。ボロ儲けしようとして値段設定をあげた。韓国人は限度を知らないてことだ。少し通常より儲かる程度にしておけばメディアだってその経済倫理で記事を書いただろうに。根本の原因に韓国人の民族性の問題がはらんでいることに気付いてないのだろう。

仮に管理人が平昌近くで店を出しても、平昌五輪が成功するなんて1ミリも思わないのだから、普通に客商売をするだけである。後からいえばなんとでもいえる?いやいや、最初から大赤字確定だと管理人は予言していた。つまり、韓国人は1番韓国人を知らないのだ。ノーショー問題もそうだしな。でも、自分で書いてて意味がわからないという。

本当は日本が好きで韓国人観光客が700万とか増えているわけだが、反日教育のせいで日本が好きともいえない。反日イデオロギーが韓国社会に浸透して自分たちの価値観そのものが洗脳されているからこそ、矛盾したことしかできないのだ。そんな事情を管理人は知っているが同情はしない。

求めることは日本と韓国の国交の断絶のみである。1000年ぐらい断交しておけば日本の良さをいくら韓国でも理解出来るんじゃないか。千年後に管理人は生きてないのでどうなっているかはわからないが、生きている間に断交までは見たいよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、【韓国平昌五輪】 ぼったくり騒動の宿泊施設や飲食店が“がらがら状態”=韓国ネット

2018年2月21日、韓国・ノーカットニュースによると、平昌五輪の閉幕が近づく中、五輪特需を期待していた開催都市(平昌・江陵)周辺の宿泊施設や飲食店からはため息が漏れている。

平昌五輪開催地周辺のある宿泊施設経営者によると、五輪期間中の予約率は普段より低い20%台にとどまり、料金を割引して集客している状況だという。同施設は昨年6月、五輪に向けて1カ月休業し、約3億ウォン(約3000万円)をかけて大々的なリフォーム工事をしていた。

周辺の他の宿泊施設経営者らも「五輪を前にメディアが問題視した『ぼったくり料金』を設定しているのは一部に過ぎないが、報道により宿泊施設全体が被害を受けている」と苦しい状況を明らかにした。実際に、「ぼったくり料金」報道が波紋を呼んだ後、宿泊業界は「半額料金」を提示するなどの努力を続けていたが、結局はマイナスのイメージを払しょくできなかった。

また、ソウル~江陵間の高速鉄道が開通したことで五輪の競技を「日帰り観戦」する人も増え、さらなる客の減少につながったという。

また、五輪会場周辺の飲食店も同じ状況。五輪期間中に行われる交通規制の影響で、客は普段より減少したという。江陵にある飲食店の経営者は「シャトルバスの路線は競技場を中心に編成されているため、他の地域の飲食店は五輪特需を期待できない状況」とし、「交通規制のため常連客すら来なくなった」と不満を述べている。

これに先立ち、江陵市繁栄会や韓国外食業中央会などは「五輪特需の不均等」をなくすため、交通規制の解除を求める建議文書を江陵市に提出していた。これに対し、同市は飲食店の悩みを解消するため、1日平均500人ほどが利用する市庁区内の飲食店を今月19日から23日まで休業することを決めた。

同市市長は「五輪期間中に相対的に店の経営に苦しんでいる人たちを助け、地域の経済が活性化されるよう職員たちが乗り出すことにした」とし、「これを機に、他の官公署も自発的に参加してほしい」と訴えた。

この報道に、韓国のネットユーザーからは

「自業自得」
「元の料金設定が高過ぎたから、半額でも十分高い」
「予想通りの結果。気分がすっきりした」
「3億ウォンかけてリフォームするなんて、五輪でぼったくろうとしていたとしか思えない」

など冷たい反応が数多く寄せられており、一度失った信頼を取り戻すのは難しいようだ。

また、実際に五輪競技を観に行ったというユーザーからは

「弁当持参で日帰りした」
「車で行き来した。これまでに莫大な税金を費やしただけあって、道路がきれいに整備されていたよ」
「会場周辺の飲食店を利用したけど、外国人用のメニューは価格が高く設定してあった」

との情報も。

しかし、これに対して一部のユーザーからは

「良心的に商売をしている人たちに罪はない。国民の冷たい反応が悲し過ぎる」
「メディアに問題がある。五輪期間中に料金が上がるのは当然の経済論理なのに」
「感情的になって批判するのではなく、同じ韓国国民として心配してあげるべき」

などと反発する声も上がっている。

2018年2月22日(木) 8時0分

(http://www.recordchina.co.jp/b572801-s0-c50.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
通りすがりの読み専人
2018年2月22日 1:38 午後

将に「度し難い」民族です。

程度が解らず、限度を知らず、ましてや「節度」等全く無縁の存在。

それが彼の人達だと、もう随分前に亡くなった祖父が申して居たことを思い出しました。

関貴弘
2018年2月22日 3:39 午後

とにかく、日本も2年後は東京五輪、今回の韓国人の不手際、不評、必ずや、反面教師として、世界中の来訪客に笑われないようにして欲しいですね
真面目に商売というものはするもの、バカな劣等民族の朝鮮人を真似することのないように
それと、今国会でカジノ法案が,ささやかれているが、日本人に博打法は要りません、私は断固反対、真面目に働く者がバカ見るような法律、要りません
パチンコだって必要なし、北のミサイル、核開発資金にしかならない
韓国には、パチンコ店一軒もありません、在日から政治献金を貰っている、自民党の腐れ議員、どんどん追及しましょう、日本人の財産は、今度は外国人に狙われている、
東日本大震災時の王子製紙のバカ息子を思い出す、誰が得したの、東北の方達が、皆困っている時に、グループ上げてあの120億寄付していたら、今頃、東北の紙製品は、御社一色ですよ、   ちょっと話がそれてしまいました

ss65
2018年2月22日 8:29 午後

閑古鳥、?

あれ、・・・・鳥だよな、?

 カッコー カッコー カッコー (だったかな?)。。。

 

ななしちゃん
2018年2月23日 1:33 午前

小中華を自称する位の儒教国家なのになw
孔子御大のお言葉を知らんのか?
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」
とww