韓国経済、【全部、日本の技術】 平昌五輪のスケートで好記録が連発。その理由について「われわれの氷がいいから」と韓国は鼻高々

韓国経済、【全部、日本の技術】 平昌五輪のスケートで好記録が連発。その理由について「われわれの氷がいいから」と韓国は鼻高々

記事要約:管理人はこの記事を読んで呆れてしまった。なんと、平昌五輪のスケートで好記録が連発した理由が「われわれの氷がいいから」と韓国は自慢していたのだ。ええ?でも、以前に製氷が話題になった時、五輪のスケート場で使う氷は世界レベルの技術が要求されることを知った。韓国にそんな技術があるわけない。では、スケート場の氷はどこからか。もちろん、日本の優れた職人技術である。

>亜洲経済は「江陵のスケートリンクでは250回以上繰り返して氷を張ることで、厚さ5ミリにしている。1度に出す水は少量で、0.2ミリの氷にしかならないが、250回繰り返すことで厚さが増す。1度に凍らせただけでは得られない強度が生まれる」と報じた。

過去の日経新聞によるとこのように書いてある。

>韓国はスケート競技の大規模な大会の開催実績が少ない。韓国内だけでは整氷作業員をまかなえず、72年札幌五輪や98年長野五輪をはじめとする日本の大会でリンクを整備してきた同社が、大会組織委員会から協力を要請された。

リンクの運営・管理を手掛ける「パティネレジャー」という会社。この会社の整氷作業員5人が韓国入りして平昌五輪のスケート場の氷を整氷したのだ。しかも、韓国がわかるわけないので、ジェスチャーや翻訳アプリを使って現地の作業員と協力したそうだ。最先端の氷管理システムも日本の技術。で、韓国メディアは日本の職人に手伝ってもらって、その事実を隠すのか?でも、そういうのはすぐ広まるぞ。特に日本ではな。

しかし、このように日本に世話になっておいて、一言すら書きもしない。礼もない。挙げ句の果てには隠蔽である。他にもまだあるよな。韓国の衛星が壊れて日本の衛星に頼っていたよな。

でも、韓国に整氷されて選手が怪我しては本末転倒なので、管理人は縁の下の力持ちとして、このパティネレジャーと、その作業員5人を賞賛したい。今回のスケート競技では多くの記録が生まれた。日本人選手の頑張りもあるが、このような整氷によってしっかり滑ることができたのも事実だと思う。グッジョブ!

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【全部、日本の技術】 平昌五輪のスケートで好記録が連発。その理由について「われわれの氷がいいから」と韓国は鼻高々

2018年2月24日、環球時報(電子版)によると、平昌冬季五輪のスピードスケート競技で好記録が連発している理由について、韓国メディアは「われわれの氷がいいから」と伝えている。

韓国・亜洲経済は、好記録の連発は選手たちの実力向上だけでなく「(試合会場となっている)江陵のスケートリンクの優秀な氷の質が功労者だ」とする記事を掲載した。今回の五輪では世界記録やオリンピック記録が続出している。

亜洲経済は「江陵のスケートリンクでは250回以上繰り返して氷を張ることで、厚さ5ミリにしている。1度に出す水は少量で、0.2ミリの氷にしかならないが、250回繰り返すことで厚さが増す。1度に凍らせただけでは得られない強度が生まれる」と報じた。

また、今回の五輪では最先端の氷管理システムも導入されている。(編集・翻訳/大宮)

(http://news.livedoor.com/article/detail/14350566/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ももんが (@guest_10203)
2018年2月28日 11:59 AM

スケートリンクの整氷…………………日本企業
ジャンプ台の防風ネット………………日本企業
開会式のプロジェクションマッピング…日本企業
開会式の演出…一部リオ閉会式の東京プレゼンをパクル
気象衛星………………………………日本の衛星
 
┐(‘~`;)┌

全世界的に広めたいわ(怒)

うさぴょん (@guest_10211)
2018年2月28日 7:46 PM

日本がいくら手を貸しても無かったことにされるのは、何度も目にした流れですよね。JOCの公式ホームページを見たら、質問メールの受け付けがありました。情報を整理して抗議っぽく質問してみるかなあと考えています。まあ、ちょっとは動いたっていう自己満足。