〔日本の防衛〕ステルス戦闘機「F35B」導入方針固める 政府・自民、護衛艦「いずも」の空母化検討

〔日本の防衛〕ステルス戦闘機「F35B」導入方針固める 政府・自民、護衛艦「いずも」の空母化検討

記事要約:いずもを空母化するなら、当然、F35Aだけではなく、F35Bも必要になる。日本政府がF35B導入方針を固めるのはそれほど想定外ではない。

>護衛艦「いずも」をF35Bなどの戦闘機が離着陸できるよう、事実上の空母として改修することも検討する。離島防衛強化を狙うが、日本が掲げてきた「専守防衛」との整合性が課題になる。

朝鮮半島有事だけではなく、実際、中国が尖閣諸島や沖縄を狙っているのは明白だからな。それに対抗する防衛力強化は不可欠。空母の運用などは米国に習うしかないとおもうが、共同作戦でいずもが空母となれば、米軍の補給にも使えるんじゃないかな。

少なくともトランプ大統領の人事を見る限りでは中国と仲良くする気はまったくない。そういう意味ではイージス・アショア、F35Bといずもの空母化が第2アチソンラインの要となるかもしれない。まあ、何機導入するのかは知らないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔日本の防衛〕ステルス戦闘機「F35B」導入方針固める 政府・自民、護衛艦「いずも」の空母化検討

政府・自民党は短い滑走で離陸し垂直着陸できるステルス戦闘機「F35B」を導入する方針を固めた。年末に改定する防衛大綱や中期防衛力整備計画(中期防)に盛り込む。

護衛艦「いずも」をF35Bなどの戦闘機が離着陸できるよう、事実上の空母として改修することも検討する。離島防衛強化を狙うが、日本が掲げてきた「専守防衛」との整合性が課題になる。

自民党安全保障調査会は20日の会合で、大綱見直しに向けた提言の骨…

(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28313570Z10C18A3MM8000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ss65 (@guest_10588)
2018年3月20日 9:17 PM

うーん!、Bは落下テストで上手くいかず、補強で重量が増えてんだよな、まだ見たことないからなー、空母での運用なー?、
俺の想像な、深く考えないでだ、日本での空母の有人戦闘機の運用は無い、恐らく無人機だ、攻撃型の無人機、F35はエンジンが1個、日本とすれば2個なんだ、故障した場合1個だと墜落、だからF35Bだと海の上に緊急着陸用の母艦が必要になる、だが有事だと日本海に米空母はリスクが多すぎて入れない、そこで・・・なんだらかんだらと、なー、でもBの飛行距離から考えて、日本海じゃなくて・・・あっちだよなぁ、まあ台湾も米とこれからなぁ。。。

酔って候 (@guest_10589)
2018年3月20日 9:24 PM

現状、日本防衛の為には日米同盟堅持一択しかない。(将来選択肢が増えることを望む)

なので、いずもの空母化だって、米軍との連携が前提で進められている。
空母化したいずも+F35Bが米軍とどのように連携する前提で、この話が進められているのか、そこが見えてこないと評価のしようが無い。

願わくば野党の妨害に妨げられること無く、この話が実現して欲しい。その後の日米共同演習をみて、初めてこのプランの成否が分かると思う。

関貴弘 (@guest_10581)
2018年3月20日 4:08 PM

空母守る為に護衛艦7隻、潜水艦3隻、弾薬、燃料、食料、水の補給艦3隻、
合計14隻の軍艦が1セット、交代用に1セット、任務後の船体の修理,隊員の休暇に、1セット、空母の数だけ戦闘機もいるぞ
さらに尖閣、南方方面だけじゃ不安、北のロシアにも備えてさらに3セット
いよいよ再軍備か、国民は又、貧乏に戻る、徴兵制度にしないと隊員数も足りないだろう、大東亜戦争の敗戦の教訓はどうした、何を学んだんだ、忘れたか
今度負けたら竹島、千島列島を取られるだけじゃ、済まない
ある程度、軍備拡大すると、自衛隊の幹部連中も政治家を無視するようになり
シビリアンコントロールは全く効かなくなる、青年隊員は手柄立てたいばかりに行動に走る、515,226、満州事変、ノモンハンとね、歴史を又繰り返すのかな、アホやな、日本の政治家は、自分の父親、叔父、祖父から何を聞かされた、米国をうまく利用することが最善策だと私は思うけどね。