韓国経済、韓国GM職員、遺体で見つかる…3人目の自殺

韓国経済、韓国GM職員、遺体で見つかる…3人目の自殺

記事要約:韓国の労働組合による高すぎる賃金が原因で韓国GMが5月に工場閉鎖して韓国からGM撤退するかもしれないわけだが、どうやら韓国GM職員が遺体で見つかったようだ。3人目の自殺ということだが。遺書とかは何も見つかっていない。

>警察によると、遺書は発見されず、他殺のあとはなかった。これに先立ち3月25日には群山で、3月7日には仁川で、韓国GMの群山工場と富平(プピョン)工場の職員が自殺した。群山工場の職員は5月末に希望退職が決まった状態であり、富平工場の職員は先月、希望退職を申請した。Aさんが希望退職を申請したかどうかは確認されていない。

希望退職を申請したのに自殺なのか。よくわからないな。しかし、きな臭いことにかわりはない。5月の工場閉鎖で人が死ぬような事態になるのはおかしい。破産を免れたクムホタイヤですら自殺者なんて出ていない。しかも、本当に自殺かすら怪しくなってくるな。立て続けに3人が偶然とは思えないよな。

さて、交渉は難航しており、このままでは本当に韓国からGMが撤退するかも知れない。撤退すれば30万人の雇用に影響するということで韓国政府はなんとか食い止めようとしているが、労働組合が既存の権益を守るために抵抗。先日、韓国GMの社長室に50人で鉄パイプを持ってその辺の机などを壊している。やっていることがヤクザとか、そんなレベルではある。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国GM職員、遺体で見つかる…3人目の自殺

行方不明になっていた韓国GM所属の50代の職員が20余日ぶりに遺体で見つかった。2月の群山(クンサン)工場閉鎖決定以降、韓国GM職員の自殺は今回が3件目。

警察によると、6日午後4時5分ごろ、韓国GMの職員Aさん(55)が仁川市南洞工業団地付近の道路に駐車されていた車の中から遺体で見つかったという。Aさんが乗っていた車は巡察中だった警察によって発見された。Aさんの捜索願は先月16日に警察に提出されていた。

警察によると、遺書は発見されず、他殺のあとはなかった。これに先立ち3月25日には群山で、3月7日には仁川で、韓国GMの群山工場と富平(プピョン)工場の職員が自殺した。群山工場の職員は5月末に希望退職が決まった状態であり、富平工場の職員は先月、希望退職を申請した。Aさんが希望退職を申請したかどうかは確認されていない。

(http://japanese.joins.com/article/369/240369.html?servcode=400&sectcode=430)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ふつうの日本人 (@guest_10939)
2018年4月7日 5:57 PM

まだたった3人なの?

うさぴょん (@guest_10941)
2018年4月7日 7:04 PM

人が亡くなったことに、このコメントはひどいと思います。

ボーダー (@guest_10955)
2018年4月8日 11:49 AM

人が亡くなったことに、このコメントはひどいと思います。

うさぴょん の上に出たかなぁ

ななしちゃん (@guest_10947)
2018年4月7日 10:25 PM

40代を対象に早期退職者を求めたらしいなw
中堅がいなくなったら未来に引き継ぐのは無理だって分からんのだろうw
ま、人ではなくヒトモドキだからなww