自民党が医療費未払い外国人、入国拒否も プロジェクトチームが政府提言へ

自民党が医療費未払い外国人、入国拒否も プロジェクトチームが政府提言へ

記事要約:日本へ旅行に来た外国人が医療費を支払わないで帰国する問題が多発しているわけだが、自民党が医療費未払いの外国人の入国拒否を検討しているようだ。はっきりいって遅いとしか言いようがないわけだが、対応しようとしていることには評価はできる。しかし、これでは不十分だ。これは再入国を拒否するだけであって、踏み倒しはなくならないからだ。

だから、こんな後の対策ではなく、海外旅行傷害保険を義務づけるのだ。それに加入していない場合は入国拒否でいい。というより、普通の国は前金を支払わない場合は治療は拒否される。日本だけが後払いとか、そういうシステムである。

日本人なら家が日本なのでそのうち請求はできても、帰国した外国人にはできない。医者が治療拒否は人権の問題から難しいだろう。なら、できることは高額な医療費でも支払うことができる状態で入国してもらうことだ。自民党はここまでやってこそ、評価されるのだ。

>厚生労働省の調査によると、外国人の受け入れ医療機関として選定されるなどした全国1378病院のうち、2015年度に医療費未払いの外国人受診者がいた病院は35%。

明らかに35%は多すぎるだろうに。1割以下でも多い。ちなみにこういう海外旅行傷害保険はクレジットカードを契約していればわりと良く付いてくる。管理人は海外旅行するときはクレジットカードを1枚用意しておくことを薦めるのは、こういったサービスもあるからだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

民党が医療費未払い外国人、入国拒否も プロジェクトチームが政府提言へ

医療費未払い外国人、入国拒否も 自民PTが政府提言へ

自民党のプロジェクトチーム(PT、座長・萩生田光一党幹事長代行)は27日、医療費の未払いがある外国人観光客から入国申請があり、再び未払いになる恐れがある場合は、入国を拒否することなどを盛り込んだ提言案をまとめた。
増え続ける外国人客の医療体制整備のため。党内手続きを経て、政府に提言する。

厚生労働省の調査によると、外国人の受け入れ医療機関として選定されるなどした全国1378病院のうち、2015年度に医療費未払いの外国人受診者がいた病院は35%。

外国人観光客の未払い情報を集約し、未払いがある人から入国の申請があれば厳格に審査する。

入国拒否のルールを定めた出入国管理法を適用すれば、入国を拒むことができるという。
案には、自由診療の外国人向け医療費のあり方を検討▽外国人客受け入れ拠点病院で19年度中に現金以外のカード決済などができるようにする――も盛り込んだ。

朝日新聞 2018年4月28日07時22分

(https://www.asahi.com/articles/ASL4W3Q6ZL4WULBJ002.html?iref=comtop_8_04)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

12
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
7 コメント一覧
5 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
8 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ボーダー

【類義語】
・先は野となれ山となれ
・末は野となれ山となれ
・旅の恥はかき捨て
・旅の恥は弁慶状

【対義語】
・鷺は立ちての跡を濁さず
・立つ鳥跡を濁さず
・飛ぶ鳥跡を濁さず
・鳥は立てども跡を濁さず

管理人さんは対策が遅すぎる、方法を講じろと言っているだけです、他国で傷病や事故に遭われた方を無条件で治療するのは世界共通です、誤解をする方も多いので書かせてもらいたい。

日本の美徳により国益が損なわれた場合、どの様な声を上げるかは個人の自由ですが、過激な暗黒面に陥らないでほしい。
※日頃からコメントを控えているボーダーからのお願いです。

捕手(日本人)

 個人が特定できているなら入国を拒否するのではなく、次の入国審査のときに医療費を請求すればいいのでは?
管理人さんの言うような保険への加入を入国の条件にするとか、医療費を支払わないと出国できないようにするとか、外国人旅行者が医療費未払いで帰国してしまったら、その国の大使館に請求できるような法律を作ればいいんでないの?

ボーダー

アメリカの様にビザを工夫する方法も良いと思いますが、やみくもに「バカ朝鮮人来るな」とか「恥を知らない中国人〇ね」などのコメントは見たくないし管理人さんも許可してこなかった。(と思う)

在ベトナム韓国大使館前でランダイハン?の犠牲者像が設立間近だそうですが、冷静なこのサイトでは同様の犠牲者と見られたくないとの思いから(慰安婦は捏造)取り上げておられないのも、ボーダーは好ましく思っているのです。

rune

未払いあらばビザ/在留許可取消まで例外無く実施、なら第一歩としてはまずまずといったところでしょうかね。

通りすがりの読み専人

まず出国税ではなく入国税にすべきです。

次に入国税には国毎に集計した被害賠償額を割賦するのです。

例えば韓国人には前の東北地方における神社の破壊行為に対する補償額や対馬の仏像返還遅延に対する補償額、これは特定亜細亜に限りませんが山岳救助の費用等も繰り込みます。

善いお客と迷惑な客を国毎に客観的かつ定量的な数値で公表します。

観光業が儲かるのは結構ですが、それに付随して発生する費用(被害)を不特定多数の日本人が、あるいは不運な善人が一方的に負うのは、日本人の道徳観を前提に成立している社会制度への只乗り行為を助長するだけで、皆が不幸になるだけだと思います。

入国税で足りなければ特別の貿易課税、更には住民登録人頭税(当然帰化審査の厳格化は必須です)で補います。

拉致被害者の支援活動費は当然この税収で補填されるべきであります。現実は拉致被害者支援よりも遥かに高額な税金を彼等に給付しているのが我が国の惨状ですが・・・

ふつうの日本人

出国したゴキブリ在日韓国人も
ついでに入国禁止でよろしく

うさぴょん

未払い35%では、病院の経営も医療保険制度も破綻してしまいます。それでなくても、高齢化で厳しいのですから。海外用医療保険は義務化は必要でしょうね。入国拒否は、やむを得ないとしても、反対が多そう。

ところで、民主党政権の時にビザを緩和したために、中国人の医療目的旅行がすごく多くて問題になっているのではなかったでしょうか。(はっきりした記憶ではないです)

酔って候

米国では患者の支払い能力に疑問がある場合、例え救急車で搬送された患者であっても、病院は治療を拒否できると聞いたことがあります。

外国人には、この考え方で対応すべきではないでしょうか。

そもそも論として、海外での怪我や病気に備える保険を掛けてから旅行しろ、という話なんですけどね。入国時に無保険者は入国拒否、でも良いかと。20世紀終わりに米国へ旅行したことがありますが、出国用のチケットを持っていないと入国拒否されてました。無保険者の入国拒否は、それ程難しく無いような気がします。