韓国経済、ローマ法王が慰安婦の強制動員を日本人記者に明言、「日本」に対する言及はない

韓国経済、ローマ法王が慰安婦の強制動員を日本人記者に明言、「日本」に対する言及はない

記事要約:これは朝鮮日報の記事なのでローマ法王がこのように本当に述べたかはわからない。なので、バチカンが事実だと発表する前に騒ぐ必要はないのだが、日本に対する言及がないということは、第二次大戦の話ではなく、朝鮮戦争の慰安婦のことを指している可能性もある。

それを連想させるのが「(慰安婦被害者たちは)戦争が生み出した結果であり、このような残忍なことは現在でも起きている」という言葉である。

しかし、現在というのは韓国が世界中で売春していることをさしているのだろうか。そりゃ、バチカン市国なら韓国売春婦の約一割が海外で荒稼ぎといったことも知っているのだろう。もっとも、日本に言及しない以上、どちらとも取れる。しかし、ローマ法王を政治的に利用するような行為をやってのける韓国は世界中のカトリック教徒の敵である。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、ローマ法王が慰安婦の強制動員を日本人記者に明言、「日本」に対する言及はない

「(日本の)侵略によって連れていかれて利用され、奴隷のような生活を送ったが、決して人間的な品位を失わなかった方々だ」

フランシスコ・ローマ法王は18日(韓国時間)、韓国訪問を終えてイタリア・ローマに戻る飛行機の中で、旧日本軍の慰安婦被害者たちに対する思いを語った。

法王はこの日、4泊5日の韓国での日程を終えて出国し、機内会見で日本人記者の質問に上記のように述べた。

法王は「当時、少女だった女性たちは警察署に連れていかれ、じゅうりんされたにもかかわらず、自分たちの尊厳を強く守った。 このような大きな苦痛の中でも品位を失わなかった」と慰安婦被害者に対する思いを語った。また「(慰安婦被害者たちは)戦争が生み出した結果であり、このような残忍なことは現在でも起きている」と述べた。

法王は「日本」に具体的に言及はしなかったものの、元慰安婦の女性たちが強制的に動員されたことを明言した格好だ。

法王は約70人の記者の前で、1時間にわたり質問に答えた。法王はその中で「人気はせいぜい2-3年だろう。自分の罪と過ちを常に顧みて、高慢にならないようにしたい。私はただの平凡な聖職者だ」と述べた。法王はまた、会見で朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のスペイン語の実力をあらためて賞賛した。

機内取材= 李性勲(イ・ソンフン)特派員

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/20/2014082001428.html)

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る