韓国経済、米朝首脳会談 韓国KBS放送の2記者を逮捕 北朝鮮大使公邸に不法侵入の疑い

韓国経済、米朝首脳会談 韓国KBS放送の2記者を逮捕 北朝鮮大使公邸に不法侵入の疑い

記事要約:なんとシンガポール入りした韓国のKBS放送の2記者が逮捕されたようだ。その理由は北朝鮮大使公邸に不法侵入の疑いがあるとのこと。韓国の記者は海外で問題を起こすことしかしないのか。

米国でも、中国でも、トラブル起こしていたような。シンガポールはゴミ捨てれば罰金刑があるように、色々な規則が多い国だ。だから、韓国内の常識で行動すれば逮捕されることがあるてことかは知らないが、今の時期に北朝鮮大使公邸へ不法侵入しようとうするとか、さすが、空気読まないな。

>発表によると、7日午後3時50分ごろ、男たちが不法侵入しているとの通報を受けた。シンガポールでメディア登録はしておらず、米朝首脳会談のため出張中だったとみられる。男らが容疑を認めているかなどは不明。

しかも、メディア登録してないとかあるんだが…。おいおい、韓国メディアは取材許可すら取ってないのか。

>シンガポールでは、不法侵入罪は3カ月以下の禁錮か、1500シンガポールドル(約12万3千円)以下の罰金、もしくはその両方が科される。シンガポール警察は、法律違反者にはメディア認定を与えず、米朝首脳会談の取材もできないと警告した。

あほだな。北朝鮮大使公邸なんかに不法侵入すれば、シンガポールだろうが、どこだろうが、逮捕される。下手すれば射殺すらありうる。むしろ、逮捕程度で済んだのがましではないか。海外に行くと韓国流が通じないと韓国の記者は理解するべきだな。逮捕されて取材もできないようでは、何のために現地入りしたのか。これはもうわからないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米朝首脳会談 韓国KBS放送の2記者を逮捕 北朝鮮大使公邸に不法侵入の疑い

【シンガポール=吉村英輝】シンガポール警察は8日、同国の北朝鮮大使公邸に不法侵入した疑いで、韓国KBS放送の42歳と45歳の男を逮捕したと発表した。他に、同放送の男(31)と、ガイドと通訳をしていた韓国人の男(29)についても捜査中とした。

発表によると、7日午後3時50分ごろ、男たちが不法侵入しているとの通報を受けた。シンガポールでメディア登録はしておらず、米朝首脳会談のため出張中だったとみられる。男らが容疑を認めているかなどは不明。

シンガポールでは、不法侵入罪は3カ月以下の禁錮か、1500シンガポールドル(約12万3千円)以下の罰金、もしくはその両方が科される。シンガポール警察は、法律違反者にはメディア認定を与えず、米朝首脳会談の取材もできないと警告した。

韓国の聯合ニュースによると、大統領府の報道官は8日の会見で、KBSの記者が北朝鮮側に拘束され、シンガポール警察に引き渡された事実を確認。シンガポールについて「大変厳格な公権力が行使される場所だ」と注意を促した。

今回以外にも、撮影禁止区域で撮影するなどし、韓国人記者がシンガポール警察に拘禁された事例が4回あったという。

(http://www.sankei.com/world/news/180608/wor1806080024-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

キジトラ (@guest_11952)
2018年6月9日 10:23 AM

所詮 こんな奴らが取材相手国の実情も考えずに記事を書く でたらめ記事でも平気で載せるやっぱりきち国家の人間もどき達。