韓国経済、〔SKグループ大ピンチ!〕ラオス大臣が会見「基準に満たない低水準の建設が事故の原因

韓国経済、〔SKグループ大ピンチ!〕ラオス大臣が会見「基準に満たない低水準の建設が事故の原因

記事要約:管理人としてはこれだけの被害があって裏で賄賂や何やらで、手抜き工事を見逃すように動いていたであろう、韓国政府やSKグループの思惑を跳ね返してくれたのは素晴らしいことだとおもう。ラオス大臣が会見して「基準に満たない低水準の建設が事故の原因」と述べたようだ。つまり、自然災害ではない人災だと。

これによってSKグループとSK建設は賠償金をラオスやカンボジアなどに支払う必要が出てきた。もちろん、50年保証のダムは完成してないので、これをどうするかも今後の焦点だろう。1つだけいえることはSKグループが大ピンチであること。

韓国の第3位の財閥としてSKハイニックスがあるので、半導体でかなり儲けていたはずだが、何だろうな。そんな儲け全て出し切っても、賠償額に届くかすらわからないからな。しかも、これ韓国政府も資金援助に関わっているので、足りない分は韓国政府が出すことになる。

そもそもダムが雨に負けて決壊していたら、ダムの意味がないだろうに。さらに手抜き工事だと思われる4ヶ月前倒しで2000万ドルのボーナスが出てきている以上は相当、疑わしいんだよな。

>ラオス南東部のアッタプー県で発生したダムの決壊事故を受け、ラオスのカンマニー・インティラートエネルギー・鉱業相が26日の記者会見で「基準に満たない低水準の建設が事故の原因」との見方を示した。27日、ラオス国営通信が報じた。「降り続いた大雨が原因」とする企業側の主張をはねつけた。

ラオスが隠蔽に協力しなかったのはそれだけ酷い有様だったということか。既に裏で賄賂渡してなんとかなるレベルを越えていたと。後はラオスが専門家にしっかり調査させるだけで本当の原因がわかるだろう。既に低水準と述べているので、本来の設計通りではないということを調べているかも知れないが。

しかし、韓国人は理解しているのか。国際的なプロジェクトで大惨事を引き越したことが今後の韓国のこういったプロジェクトの受注でとてつもないハンデを背負ったことに。まあ、気付いてないだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔SKグループ大ピンチ!〕ラオス大臣が会見「基準に満たない低水準の建設が事故の原因

【バンコク=岸本まりみ】ラオス南東部のアッタプー県で発生したダムの決壊事故を受け、ラオスのカンマニー・インティラートエネルギー・鉱業相が26日の記者会見で「基準に満たない低水準の建設が事故の原因」との見方を示した。27日、ラオス国営通信が報じた。「降り続いた大雨が原因」とする企業側の主張をはねつけた。

決壊したセピアンセナムノイダムは韓国大手財閥SKグループのSK建設と韓国西部発電、タイ政府系の発電大手ラチャブリ電力、ラオスの国営企業が合弁で建設していた。筆頭株主は26%を出資するSK建設。2013年に着工し、19年の稼働を目指して建設を進めていた。

被害の全容はなお不明だが、ダムの決壊で周辺の村落が水没。少なくとも27人が死亡、3千人以上が家を失ったことが確認されている。

(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3353526027072018FFE000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
8 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
ばいなりい
2018年7月28日 10:42 午前

え~と、被災した皆様には哀悼の意を表します。

でも、「ラオス」の歴史を wiki で垣間見た限りでは、日本政府は必要以上に関与しない方がよろしいかと・・・

きんとと
2018年7月28日 10:56 午前

それにしても、日本のマスゴミはまったく報道しないですね
私もこちらのサイト見てなかったら知らなかったです

現役者
2018年7月28日 11:03 午前

日本のマスコミはあまり報道していないようですが、なんか気になります。

退職者
2018年7月28日 11:53 午前

 ラオス・カンボジアの現在はまるで中国の省(日本の県)のようになっています。中国政府からの多額の経済借款により、工業団地・リゾート開発・電力開発・道路網・社会インフラ全般に借款が注ぎ込まれています。この2か国には、大量の中国人労働者が派遣され、その労働者施設に商売を目的とした民間中国人が大挙押し寄せているのが現状です。南太平洋諸島・アフリカも同様な手口で中国人を拡散させています。
 それで最後は借款の返済を不能に陥らさせて、その国の政府を操作、もしくは。開発した土地・港湾を99年の借地権で借り上げる。その国の民衆はまったく潤(うるお)わず、その国の指導者が中国からの多額のワイロで私服を肥やし、退任したら一族郎党を引き連れて国外脱出 ラオスは社会主義国家で中国と同じくワイロ国家 今回の事故も韓国SKがダム工事の入札に便宜(べんぎ)を図ってもらうために、ラオス高官に多額のワイロを支払っていると思いますよ。
 要約 社会主義国・中国を筆頭に大きな災害。人災が起きると、平気で死者
行方不明者を極端に減らして報道するのが独裁国家の本領だと思いますよ。 
 

ゲルマニア
2018年7月28日 1:03 午後

SKグループの消滅が韓国にとって、
本格的な終わりの始まりになる
引き金のような気がします。
何せ、サムスンやヒュンダイには
劣るとは言え、2011年時点では、
SKグループは、韓国の国内総生産の
11.7%になりますからね。およそ、
韓国経済の10分の1は死滅することに
なりかねません、この事件の末は。

ふぇぇぇ
2018年7月28日 1:24 午後

ラオスのダム崩壊の件でADBが深い哀悼の意を表するコメントを出してます。
* https://www.adb.org/news/adb-statement-situation-lao-pdr ADB Statement on the Situation in Lao PDR | Asian Development Bank
ただ、この書き方だと、壊れたダムはADBが出資したプロジェクトじゃ無さそうな印象を受けます(日本語的な感覚ですが)。
* http://www.toyo-keizai.co.jp/news/general/2012/post_5132.php 韓国・ラオスに大型水力発電所建設 | 総合 | ニュース | 東洋経済日報
東洋経済の記事にはADBが一部出資すると書いてありますが、ひょっとするとこの後でADBからの協調融資断られてる可能性がありますね…。
ADBの公式サイト( https://www.adb.org/ Asian Development Bank )も検索してみたんですが、このダムの名前がヒットしない…。

Shiro
2018年7月28日 9:32 午後

ラオス政府は重力式のダムを想定していたようですが、日本側の調査の結果、軟弱地盤ということで日本企業はロックフィル方式を提案し、
案の定、韓国企業も真似してロックフィル方式を提案したようです。
国際入札なので、一番安い見積もりを出したSK建設が受注。
ただし、他の方もご指摘されているように、団藤保晴氏の記事では、今回、決壊したダムはアースフィル方式であったとのこと。
https://news.yahoo.co.jp/byline/dandoyasuharu/20180726-00090829/

まず、提案した方式を勝手に変更することが許されるのか? という点が疑問です。アースフィル方式って、堤防の土手みたいなものですよ。
しかも、韓国職員53名はいち早く避難している情報を併せ持っても、ラオスの鉱業相の発言はかなりの確信を持ってのことではないでしょうか。

まず避難している方々の安定した生活の確保、行方不明者の捜索を優先していただければと考えます。
しかし、今回のダム決壊の補償額の算出については混迷を深めるでしょうね。