日本の政治、麻生、菅両氏続投 石破氏(衆鳥取1区)「何を打診されても断る」と反発

日本の政治、麻生、菅両氏続投 石破氏(衆鳥取1区)「何を打診されても断る」と反発

記事要約:安倍総理の圧勝で終わった自民党総裁選であるが、今後、内閣改造が発表されるまではこのサイトでも注目してきたいと思う。1番はやはり、石破市が離党するかどうかだが。このまま自民党にいても冷遇され続けるのは見ての通り。

党内ではそれなりに票を取ったとか評価もあるが、議員からの票が思いっきり少ないので離党したところで何人付いてくるかは見物だな。進次郎氏も一緒に離党する?すれば良いんじゃないか。石破氏を応援した理由もよくわからないからな。でも、たった2割の支持ではな。たいした脅威にはならんだろう。本気で離党する覚悟で投票した議員がどれだけいるのか。

それで、麻生氏と管氏は続投ということらしい。麻生氏にはまだまだ財務大臣やって日韓通貨スワップの協議の拒否をしてもらわないと困るからな。韓国に何があっても日本が知りませんという態度を取らない限りは、日韓慰安婦合意の履行を放置されたままになる。もっと強く出て欲しいところであるが、次の動きがあるなら合意から3年を迎える時期になりそうかな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~282回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

日本の政治、麻生、菅両氏続投 石破氏(衆鳥取1区)「何を打診されても断る」と反発

自民党総裁選で再選された安倍総理大臣は、来月1日にも内閣改造などの人事を行います。麻生副総理と菅官房長官は続投させる意向を固めました。

(政治部・吉野真太郎記者報告)

今回の人事で安倍総理が掲げたのは「しっかりとした土台」というキーワードでした。
安倍総理大臣:「しっかりした土台の上にできるだけ幅広い人材を登用していきたいと思う。しっかりとした土台の上にということで、おくみ取り頂きたい」総裁選では石破氏が安倍総理への批判票を集め、予想以上の得票となりました。安倍総理としては麻生副総理、菅長官に加えて、重し役として二階幹事長を留任させて、まずは「土台」で足場を固めて他の人事に着手したい考えです。

一方、党内融和の観点から、石破氏や石破派議員の処遇に注目が集まっています。安倍総理は「適材適所」と述べるにとどめていますが、石破氏自身は周辺に「何を打診されても断る」と反発しています。総裁選のしこりが残るなかで、安倍総理は挙党一致の体制に向けてあと10日余り、頭を悩ませることになります。

(https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000136712.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_14079)
2018年9月21日 5:14 PM

打診もされてないうちから断る、、だと。心配するな!石破はこれから三年は冷遇される。安倍嫌いのマスコミはが、善戦した!、、としきりに報道しているが負けは負け。野党にでも拾ってもらうといい。幸い防衛大臣には小野寺五典もいる。石破の存在は害にこそなれ必要ではない。

うさぴょん (@guest_14082)
2018年9月21日 6:33 PM

石破さんは、「冷や飯食わせる自民党は、おかしい」と言ってましたけどね。麻生さんが、覚悟が足りないとバッサリ。

へんに忖度せず、改憲などの方針を理解して働く人を選べば良いと思います。石破さんを防衛大臣に起用したのも、野田聖子さんを総務大臣にしたのも、結局失敗だったし。

酔って候 (@guest_14088)
2018年9月22日 5:36 AM

打診がなかったときに備えて予防線を張ったということでしょう。
これで起用しなくても「本人が入閣する気が無いと言ったから起用を見送った」と言えるわけで、政権側も助かったんじゃないですか。

石破氏には、自民党にダメージを与えるべく、小泉進次郎と共に離党する、というパフォーマンスを是非やって欲しい。野党から争奪戦が起きてホルホル出来るよ。