韓国経済、【レーダー照射】英国の軍事専門家「哨戒機の飛行は全く通常のもの。韓国の無返答は普通でない」

韓国経済、【レーダー照射】英国の軍事専門家「哨戒機の飛行は全く通常のもの。韓国の無返答は普通でない」

記事要約:もう、韓国への愛はないのか!ありません。それはさておき、英国の軍事専門家がTwitterで「哨戒機の飛行は全く通常のもの。韓国の無返答は普通でない」と述べていることがわかった。YOUTUBEに英訳も公開したことで、韓国は世界中から懐疑の目で見られることになった。

いやあ。まことに残念ではあるが、嘘を付いたり、瀬取りとかしているなら、そのうち国連安全保障理事会の制裁決議にもこの案件は出てくるんじゃないか。来年が楽しみになりましたな。大丈夫。まだまだこれから色々出てくる。韓国がいつ謝罪するかは知らないが、速い方がいいとおもうぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【レーダー照射】英国の軍事専門家「哨戒機の飛行は全く通常のもの。韓国の無返答は普通でない」

イギリスのロンドン大学キングス・カレッジ戦争研究学部講師アレッシオ・パタラーノ博士はTwitterで、自身がP-3C哨戒機に搭乗して低高度を飛行した経験および逆にP-3C哨戒機からの観測を受けた経験を踏まえた上で、 
「今回のP-1哨戒機の飛行は全く脅威的なものではなかった」とコメントしています。 

 またパタラーノ博士は「P-1哨戒機の観測対象との距離の取り方は全く通常のものである」、そして「最も大きな問題は韓国艦が火器管制レーダー照射の意図について尋ねられても返事をしなかったこと」であり、このようなことは普通ではないとしています。 

(https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20181228-00109402/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
ジャック@大変屋
2018年12月29日 9:29 午後

英語の発音が悪い! と難癖を付けていたところに英国の軍事専門家の方がツイッターで呟かれたのは実にタイムリーですね(笑)
やっぱり「聞こえが悪いから」ということではない、端的に無視したのが尋常ではないのだと。
つくづく、本質でものごとを捉えない韓国の方々には呆れます。

キジトラ
2018年12月30日 11:51 午前

英語の発音が悪くて聴き取れなかった? ちゃんと聴こえとるやないかい。

ss65
2018年12月29日 10:34 午後

あの動画は全く脅威的でもないし….俺はもう少し接近してるのかと思った、チョット写真入れるけどy基地から2㎞の地点でスマホで、輸送機(プロペラ機でエンジン4基)、一番左上が離陸2.5㎞地点だから高度500m位、そして右側下へ順番に8機入ってる、1番機2番機は撮影地点から5㎞位先でほとんど見えない、韓国艦からはこんな感じで見えたはず….この動画のどこが脅威的なのか…さっぱり?、まー来年だな。。。

七氏ですよ
2018年12月30日 7:17 午前
Reply to  ss65

瀬取りか、北の高官か、知りませんが見られてはいけないものを見られた恐怖があったんですよ。
悪いことしてる時は敏感になりやすいですから