韓国経済、【意味がわからない】反日集会で暴行、調停で「同姓同本」と分かり劇的和解

韓国経済、【意味がわからない】反日集会で暴行、調停で「同姓同本」と分かり劇的和解

記事要約:最初に断言しておくが、今回、管理人は記事に対する突っ込みはしない。なぜなら、意味がわからないからだ。読んでもさっぱり理解できない。一応、概要を説明しておくと反日集会で暴行があって、訴えた韓国人の「白」さんと、訴えられた韓国人の「白」さんの2人が裁判の調停でも激しく言い争っていた。

それで、最後に白さんと呼んだら、どっちの白さんだと話になって、家族の話題となった。そして、なんと同姓同本だということがわかったようだ。それで、なぜか劇的に和解するという。ほら、概要を説明してもまったく意味がわからないだろう。うん。それが普通の日本人の感覚だとおもう。

> そして、「家中の息子世代だ。一族にこんな男はいるはずはないのに、なぜこんなことをしたのか」とたしなめた。訓戒調ではあったが、怒りが和らいだ口調だった。その後、女性が「握手しよう」と先に和解を持ちかけ、男性も「申し訳なかった」と謝罪した。女性が「白氏には本貫が異なる人もいるが、本当はみんな同じ一族だ」と言うと、男性は「その通りです」と答えた。

うーん。理解できないが、和解したことは良いんじゃないか。韓国人は身内に対しては凄く甘いからな。要は身内とわかったから、暴行も大目に見ようということだと思う。管理人は理解できないが、家族ならそもそも殴ったぐらいでは訴えないしな。そもそも、訴える前に名前が一緒だと気付かなかったのか。韓国では名字が同じなのは日常茶飯事なのか。よくわからないが、同族にこだわるなら調べておけと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

暴行受けた事実が消えたわけでもないのだ。ただ、同姓同本だったから、なぜか、水に流されたのだ。

韓国経済、【意味がわからない】反日集会で暴行、調停で「同姓同本」と分かり劇的和解

反日集会での口論をきっかけとする暴行事件で立件された45歳男性と70歳女性が検察での調停に臨んだ際、姓と本貫(氏族の発祥地)が同じ「同姓同本」と分かり、劇的に和解するという韓国らしい一幕があった。

 4日にソウル中央地検で行われた刑事調停には、それぞれ暴行容疑で立件された45歳の男性と70歳の女性が出席した。いずれも姓は「白(ペク)」だった。刑事調停とは検事が起訴などの刑事処分に先立ち、告訴人と被告訴人に和解を促す手続きで、ささいな争いや少額の財産犯罪などで行われる。2人も単純な暴行容疑だった。

 出席した刑事調停委員によると、2人は今年8月、ソウル市の光化門近くで開かれた反日集会で警察に立件された。日本製品の不買運動に対する賛否を巡って口論の末、2人は互いをスマートフォンで撮影した。その過程で撮影をさせまいとして小競り合いとなり、女性が転倒した。女性は眼鏡のフレームが折れただけで、けがはなかったという。それでも憤慨していた2人は警察で和解できず、結局起訴相当で検察に送致された。検察は暴行の程度が軽く、和解の余地があるとして、事件を刑事調停委員に委ねた。

 刑事調停で2人は互いの非を責め、口論をしていたという。事件当日にそれぞれ撮影した画像を提出し、責任は相手にあると主張した。女性の白さんは「息子のような歳で偉そうにたてつくな」と言い、男性の白さんは「あなたに過ちがある」と譲らない。調停委員として出席した弁護士と労務士が和解を促しても駄目だったという。

「和解失敗」で結論づけようとした瞬間、ある調停委員が男性に「白さん」と話しかけた。その瞬間、女性の白さんが「どこの白氏なのか」と男性に本貫を尋ねた。男性が「水原白氏だ」と答えると、女性は「自分も水原白氏だ」と言い、何代目の世代に属するかなどを尋ねた。

そして、「家中の息子世代だ。一族にこんな男はいるはずはないのに、なぜこんなことをしたのか」とたしなめた。訓戒調ではあったが、怒りが和らいだ口調だった。その後、女性が「握手しよう」と先に和解を持ちかけ、男性も「申し訳なかった」と謝罪した。女性が「白氏には本貫が異なる人もいるが、本当はみんな同じ一族だ」と言うと、男性は「その通りです」と答えた。

 和解した2人は「処罰を望まない」という合意書を作成し、委員会に提出した。単純暴行では被害者が加害者の処罰を望まないという意思表示をすれば処罰することができない「反意思不罰罪」に当たり、検察は「公訴権なし」として事件を処理した。合意書を提出した後、女性は男性を抱き寄せて「次からはこんなことをするな。頑張れ」と励まし、その場を後にしたという。調停委員は「最初は激しく争っていて、和解は難しいと思っていたが、同じ「白氏」ということで全てが解決した」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/08/2019110880166_2.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2
6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
自由人
2019年11月10日 11:05 午前

45歳男性と70歳女性が小競り合いって、イイ歳した大人が何やってんだか。恥ずかしくないのかこの人達。

韓国人、わからん
2019年11月10日 11:20 午前

はい、意味、わかりません。

オバマ
2019年11月10日 10:28 午前

身内に甘いダブスタの典型!
全くの他人と思って、悪く罵り頭に血が上っていたが、同姓同本と判り、途端に理性と情が湧き和解したのですな!彼等の反日がそもそも刷り込みによる思い込みです(笑)。同姓同本だと結婚しないようだし、氏族意識が強い韓国人らしいですね。

同じということでしょう "お題目"
2019年11月10日 12:58 午後

想像すると、白を韓国人に入れ替えて、同じ韓国人どうし、いがみ合いを止めようと言う事だと推測。韓国風の遠回しの言い方では?

八女より
2019年11月10日 1:55 午後

きっかけは反日集会の口論でしたよね?これはどこに行ったの?

キジトラ
2019年11月10日 3:04 午後

近親相姦が多い国と聴いて居ましたが なーるほど 名前が同じなら 他人でも直ぐに身内みたいな気になるのか ふーん
近親相姦で子供が生まれても 他人が育ててーーー そして韓国人はいずれ一家族で国を形成するようになるんかな?。