韓国経済、【セルフ経済制裁】日本旅行ボイコット、旅行会社の業績が急激に悪化、代替先なく需要減る、希望退職募集も

韓国経済、【セルフ経済制裁】日本旅行ボイコット、旅行会社の業績が急激に悪化、代替先なく需要減る、希望退職募集も

記事要約:韓国人が日本製品不買運動や日本旅行自粛を行っていることで、韓国の旅行会社の業績が急激に悪化、代替先もすぐには見つからないまま需要は減って、希望退職や無給休職などが実施される状況となっている。

つまり、セルフ経済制裁で自分たちの首を絞めているわけだ。それを、日本人は笑いながらネタとしているわけだ。でも、旅行会社の売上が減って韓国人は喜んでいるんだろう。自分たちは正しい行いをしているものな。それは尊い犠牲というものだ。何かを得るために何かの犠牲がいる。韓国人の好きな等価交換だ。

それで日本の方が影響は大きいとか的外れな分析がされていたよな。でも、日本の航空会社はラグビーW杯もあってウハウハなんだよな。もちろん、これから一生、日本へ来なくていいので、しっかりセルフ経済制裁を続けてくれよ。速く日本に来る韓国人は親日罪として逮捕するべきだろう。当然、来年の東京五輪をボイコットしてくれるよな。

いつまでもストーカー行為されるのは迷惑なんだ。別に韓国が死のうが、生きようが多くの日本人にとっては今日のご飯よりも関心が薄いのだから、日本に関わらないでくれたらそれでいい。

> 朝鮮日報によると、大手旅行会社ハナツアーの10月の日本旅行需要は前年同月を82.3%下回った。減少幅は8月(76.9%減)、9月(75.4%減)よりも拡大した。時間がたっても回復の兆しがなかなか見えない。モドゥツアーの日本商品の販売も10月は91.9%落ち込んだ。

まだ、8割程度ではないか。韓国人が本気を出せばもっと減らせるはずだ。8割では日本人の笑いにしかされない。100%を目指すんだ。韓国人が100%来なくなれば、そのまま日韓断交もしやすいからな。敵国の国民に来てもらいたいなんて誰も思わないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【セルフ経済制裁】日本旅行ボイコット、旅行会社の業績が急激に悪化、代替先なく需要減る、希望退職募集も

2019年11月8日、日本の輸出規制措置を受け韓国で日本旅行のボイコット運動が続く中、韓国紙は「旅行会社の業績が急激に悪化」と伝えた。日本への旅行客が減少したのにとどまらず、代替旅行先がなく旅行需要が減ったためだ。国内の大手旅行会社は長期休暇制度である「安息年」や希望退職の募集などに追い込まれている。

朝鮮日報によると、大手旅行会社ハナツアーの10月の日本旅行需要は前年同月を82.3%下回った。減少幅は8月(76.9%減)、9月(75.4%減)よりも拡大した。時間がたっても回復の兆しがなかなか見えない。モドゥツアーの日本商品の販売も10月は91.9%落ち込んだ。

このため、10月のハナツアーの海外旅行需要は前年同期比で33.2%減少。日本への旅行者激減が最大の理由だった。モドゥツアーの場合、一時は日本商品の取り扱いが全体の30%に達したが、10月はわずか3.4%にすぎなかった。

旅行会社をさらに不安にさせているのは、日本から離れた需要が他地域に吸収されていないことだ。ハナツアーの中国(香港含む)への10月の旅行客は前年同期比30.6%減少した。米州(2.7%減)、欧州(10.9%減)、南太平洋(15.9%減)なども同様だ。需要が増加したのは東南アジア(1.2%増)だけだった。

業界関係者は「日本旅行の代替旅行先はないという業界内での話が証明された。飛行時間が短く、口に合う食べ物、快適な環境があることを理由に日本を選ぶ旅行客は現在のムードのせいで旅行を断念しても、他地域への旅行には出掛けない」と話した。

別の関係者は「景気が活力を失い、旅行業界では昨年から危機感が高まっているが、日本旅行ボイコット運動で最悪の状況を迎えた」と指摘した。

こうした動向について旅行会社関係者は「日本の東日本大震災や在韓米軍への高高度迎撃ミサイル(THAAD)配備に対する中国の報復よりも状況を厳しくとらえている」と説明。実際にハナツアーは10月末、1年以上の在職者を対象に最長1年間の安息年の申請受付を開始した。

モドゥツアーも10月から40歳以上で職責がない社員を対象として、希望退職を受け付けている。この関係者によると、「ハナツアーとモドゥツアーの事情はまだましな方だ。中小旅行会社は骨身を削る人員削減を実施しており、一部の零細業者は廃業している状況だ」という。

日本旅行ボイコットは韓国の航空業界も直撃。大韓航空やイースター航空などの格安航空会社(LCC)が軒並み赤字になり、各社は無給休職制度の導入などを余儀なくされている。

https://www.recordchina.co.jp/b628620-s0-c10-d0059.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
93
9 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ちわわ (@guest_36129)
2019年11月10日 4:33 PM

自分が住んでいる地域では 朝鮮人の観光客が減ってる実感があります。数か月前までは こいつら朝鮮人だなって顔の奴や あの語感の響きが気持ち悪い言葉を結構耳にしましたが ここ1か月以上見かけていません。凄く目障りだったので気分いいです。

退職者 (@guest_36128)
2019年11月10日 4:05 PM

韓国愚民たち自分で自分の首を絞める摩訶不思議な人間 日本製品不買 嗜好商品 衣料 文房具それだけ?
核心部分には死んだふり さすが南朝鮮人 都合の悪い時は言い訳かスルー お馬鹿文政権も同じ
このバカチョン民族 火病の興奮状態で後先を考えず天にツバを吐き のちに倍返し 愚の骨頂 見ていて
楽しくて しかたがありませんWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW^¥^

オバマ (@guest_36130)
2019年11月10日 4:38 PM

日本より安いとこないでしょう!それに不景気で旅行需要が縮小、ソウルでデモしてお祭り気分で少しでも内需を拡大すれば良いさ!
しかしLCCの拡大と判断して3社に許可を出した直後のセルフ経済制裁で自爆。無能としか言いようがない!だけど、日本は二度と韓国からの旅行者は戻らないと、訪日客の多角化と国内旅行の拡大を図りましょう!

自由人 (@guest_36133)
2019年11月10日 5:41 PM

自業自得、因果応報、自縄自縛。
フェイクニュースまみれの韓国メディア、それを鵜呑みにして信じる韓国人、しかし数字やデータが冷徹に嘘を曝け出す。まぁどうでもいい、そのまま自分たちに都合の良いコトだけを真実だと思い、ドン底まで沈んで行け。

玄海太郎 (@guest_36135)
2019年11月10日 6:43 PM

日本に来る暇があったら、自国でデモでもやってくれ。
日本人もその方が嬉しい。

シダワタル (@guest_36136)
2019年11月10日 7:14 PM

非韓三原則を守り、時間を掛けてじっくりと行きましょう。

自業自得 (@guest_36141)
2019年11月10日 11:01 PM

ハナツアーとモドゥツアーは韓国の旅行会社として一番手と二番手だそうだ。
日本で言えばJTBと近ツリというポジション。

つまり、日本旅行専門会社ではないのにこの低落なのだから、韓国人の旅行が低調なのと、来韓する外国人が少なくなっていることが如実に表れている。

韓国人らしい (@guest_36138)
2019年11月10日 9:51 PM

こうなることは、普通に考えれば予想できること。韓国人はいつも火病的感性のまま感情のまま動くから、未来予想ができない。慢心で都合のいい妄想を夢見るから。韓国が自ら招いたこと。

おーにし (@guest_36144)
2019年11月11日 12:55 AM

k国窃盗団の入国 御断り!