韓国経済、【米国議会下院】香港人権法に続き「ウイグル人権法案」を可決 中国は激しく反発「内政干渉だ 強い憤慨と断固とした反対を表明」

韓国経済、【米国議会下院】香港人権法に続き「ウイグル人権法案」を可決 中国は激しく反発「内政干渉だ 強い憤慨と断固とした反対を表明」

記事要約:トランプ大統領が再び、北朝鮮に強い言葉を使い始め、北朝鮮情勢は緊迫化しているわけだが、もう一つ、米中関係もさらに悪化することが起きている。香港人権法にトランプ大統領が署名したわけだが、今度は米国議会下院でウイグル人権法案が可決された。

中国は内政干渉だと激しく反発しているが、中国人のウイグル人に対する扱いは人権侵害そのものである。日本も何かするべきだろう。

> アメリカ議会下院は3日、中国の新疆ウイグル自治区で多くのウイグル族の人たちが不当に拘束されているとして、賛成407、反対1の圧倒的多数で「ウイグル人権法案」を可決しました。

中国はトランプ大統領を失脚させれば、なんとかなると思っているが、どう見ても、トランプ大統領より、議会の方が熱心なんだよな。しかし、反対1て、後は全部賛成て凄いよな。

> 法案は、ウイグル族の人権侵害に関わった中国の当局者に対し、制裁の発動をアメリカ政府に求めるとともに、ウイグル族の監視に使用されるおそれのあるアメリカの技術の輸出を制限する内容で、下院は同様の法案をすでに可決している上院と調整し、法案の内容や今後の手続きを決める見通しです。

米国技術の輸出の制限をする。以前に監視カメラが話題になっていたが、そう言う関連だろうか。米国の技術や特許がなければ、中国の監視体制は構築できないとみているのか。それとも、ただの初動なのか。気になるところだ。

それで、中国は対抗措置を示唆しているようだが、そもそも、米国の技術を使って人権侵害などふざけた行為をする方が間違っている。日本も同様にするべきだな。もちろん、欧州もな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【米国議会下院】香港人権法に続き「ウイグル人権法案」を可決 中国は激しく反発「内政干渉だ 強い憤慨と断固とした反対を表明」

アメリカ議会下院は、中国で多くのウイグル族の人たちが不当に拘束されているとして、ウイグル族の人権侵害に関わった中国の当局者に対し、制裁の発動を求める「ウイグル人権法案」を可決しました。「香港人権法」の成立に反発する中国は、この法案が成立すれば、さらなる対抗措置をとる可能性を示唆しています。

アメリカ議会下院は3日、中国の新疆ウイグル自治区で多くのウイグル族の人たちが不当に拘束されているとして、賛成407、反対1の圧倒的多数で「ウイグル人権法案」を可決しました。

法案は、ウイグル族の人権侵害に関わった中国の当局者に対し、制裁の発動をアメリカ政府に求めるとともに、ウイグル族の監視に使用されるおそれのあるアメリカの技術の輸出を制限する内容で、下院は同様の法案をすでに可決している上院と調整し、法案の内容や今後の手続きを決める見通しです。

アメリカでは、香港の人権と民主主義の確立を支援するための「香港人権法」が先月、トランプ大統領の署名によって成立していますが、中国政府は強く反発し、アメリカ軍の艦船の香港への寄港を拒否するなどの対抗措置を発表しています。

「香港人権法」の成立に反発する中国は、この「ウイグル人権法案」についても、成立すれば、さらなる対抗措置をとる可能性を示唆しており、米中関係が一層冷え込むことが予想されます。

中国 対抗措置の可能性を示唆

アメリカ議会下院がウイグル族の人権侵害に関わった中国の当局者に対して制裁の発動を求める法案を可決したことについて、中国外務省の華春瑩報道官は談話を出し「中国のテロ摘発の努力を中傷する著しい内政干渉だ。強い憤慨と断固とした反対を表明する」と激しく反発しました。

そのうえで「アメリカが直ちに法案の成立を阻止し、内政干渉をやめるよう忠告する。中国は事態の進展に伴いさらなる対応を取る」として、対抗措置を取る可能性を示唆しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191204/k10012201661000.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2
8 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ちわわ (@guest_38041)
2019年12月4日 9:58 午後

習近平を国賓として招くなんて馬鹿なこと 断固反対! 日本の敵ですよ! 本当に呆れるわ。 香港やウイグル・チベット問題に口を噤んで見てみないふり アカの親分をそんなに日本に招きたいのか?狂ってる。

矢切の私 (@guest_38046)
2019年12月5日 1:25 午前
Reply to  ちわわ

害務省の高官のせいですね。

J I N (@guest_38043)
2019年12月4日 10:05 午後

アメリカすごいな、日本では桜を見る会だかなんか、そればかり追求してゴタゴタやってるのに。香港では中学高校生が見せしめのようにやられてる時に、日本の野党は頭お花畑なみの平和ボケか。ウイグル人への虐待は本当に酷い。中国共産主義のしてきたことが世界的にバレて崩壊がじわじわ始まって、中国経済の崩壊につながっていくんじゃないかと思っている。自由を希求して戦っている民族もあれば、時代に逆行して赤化をもくろむ文大統領のような人もいる。文大統領のこれからも韓国の行くすえも厳しいんだろう…。

J I N (@guest_38057)
2019年12月5日 8:01 午前
Reply to  J I N

当局の拷問を受けて死亡した法輪功学習者の何さんには全身に殴打の痕があり、臓器を強制的に摘出された可能性が高いとニュースにあった。中国を国賓になんか絶対したらダメだ。アメリカは中国の非道に対しては国で団結して抗議するだろう。中国韓国北朝鮮に親和性のある左翼やマスコミは国の恥だ。日本でもちゃんと報道するべきだ。

ナナシ【メル】 (@guest_38058)
2019年12月5日 8:02 午前
Reply to  J I N

『桜を見る会』のゴタゴタも意外と別の面で効果がありますよ。
どうせ安部総理に攻撃が集まるなら、組閣後辞任した大臣達は現状穏便にコソッと議員をしてますからね(笑)。
説明責任・任命責任云々で逆に変な事を言われて困る事もないから総理としては引き延ばしもありなのかと見てましたが。
まあ、安部総理に聞いてみたいなとは思いますね♪

オバマ (@guest_38047)
2019年12月5日 1:34 午前

香港も いざウイグルも 奮い起つ!
人権無視と非道の中国共産党(習近平体制)は持たぬし、一歩退くこともできぬので、破綻するであろう。
しかし、アメリカが本気で一時の利益でなく、人権を主張するならEUはどうするかな?

不識庵謙信 (@guest_38048)
2019年12月5日 5:33 午前

もともと陛下即位後、トランプと習を国賓で招く予定をたてていた(それ自体が既になあ……というのもあるが、習は上皇陛下の御代に副主席ながら既に会見していて、この会見により習の共産党内での威権が固まったともいう)。
だがG20などもあり、連続して国賓は予定的にも厳しい(反日メディアなどは陛下の政治利用ガア〜などと言ってくる。2009年の民主党政権の上皇陛下と習の特例会見の件には反日メディアは鳩山にも小沢にも文句言わないというダブスタだが)。そして、トランプと習でどっち優先するかは論ずる必要もない。習の国賓招待は先延ばしになった。この5月トランプ国賓招待や6月G20の頃はまだ香港デモ激化の報道もない時期。よって習国賓などバカバカしいと思う人でもあまり気にしていなかったかもしれない。

或いは香港デモ激化と米国で香港人権法案成立・ウイグル人権法案の下院可決で、これは習の国賓招待どころでなくなりそうだ、という予想も現在できない事はない。2020年はオリンピックがあり、衆議院選もおそらくある。米国大統領選の年でもあり、管理人さんの南朝鮮経済破綻予測の年でもある。個人的には流れてもおかしくないと思っているが。

そもそも米中覇権争いで、日本は立ち位置ハッキリさせるべきだという考え方がある。
自民青山らの「日本の尊厳と国益を護る会」らの主張にもある尖閣への侵略、チベットや香港・ウイグルなどの弾圧、相次ぐ不当極まる日本人拘束などがある以上中止すべきという考え方がある。これら反日行為や人権弾圧を改めたら国賓で、という姿勢が無難だとは思うのだが。

muju (@guest_38049)
2019年12月5日 6:51 午前

なんか、また鳩山くんが余計なことを言っているようですね…( ̄^ ̄)