韓国経済、【朝鮮半島情勢】北朝鮮の挑発で11日に国連安保理招集・・・ICBM発射を牽制

韓国経済、【朝鮮半島情勢】北朝鮮の挑発で11日に国連安保理招集・・・ICBM発射を牽制

記事要約:ここ数日で緊迫化している朝鮮半島情勢だが、北朝鮮の挑発にアメリカが11日、国連安保理を緊急に招集していることがわかった。北朝鮮がICBMを発射すればさらなる追加制裁も行うということだろう。

アメリカさん。知っていますか。こんな危険な国に5億円を提供しようとしている国があるんですよ。しかも、それはアメリカの同盟国らしいです。一体、どこでしょうね。5億円はミサイル発射へのお礼のつもりなんでしょうね。

> 北朝鮮が7日に西海(ソヘ)衛星発射場(東倉里試験場)でロケットエンジン試験をするなどミサイル挑発の動きに関連し、米国が国連安全保障理事会の招集を要求した。 国連安保理は米国の要請を受け、11日に安保理全体会議を開いて北朝鮮のミサイル問題を議論すると、ロイター通信が9日報じた。北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射挑発をする場合、安保理レベルで追加の制裁をする可能性を開いておいたのだ。

アメリカは北朝鮮がミサイルを撃てば確実に追加制裁に踏み切る準備を始めたと。追加制裁が発動すれば、北朝鮮はさらに強気に迫るだろうな。非核化交渉もこれで終わりだろうな。もちろん、韓国が望んでいる南北統一など夢のまた夢。

しかし、11日に安保理招集となると、またお祭り材料が増えることになる。ここまでされて、発射しなければ北朝鮮の面目は丸つぶれと。トランプ大統領はTwitterで急に殴り合いを始めるのでわかりやすくていいよな!

> また、北朝鮮の金星(キム・ソン)国連大使が同日、声明を通じて「トランプ大統領の再選挑戦という国内政治的目的のための時間稼ぎ用トリックのために長い対話をする必要はない。非核化はすでに交渉テーブルから消えた」と述べたことに対する措置だ。

長い対話も何もしてないだろうに。3回目の米朝交渉だって、ただのパフォーマンスだったことは以前に指摘した通りだ。ただ、北朝鮮にミサイル開発の時間を与える必要はない。もっと、瀬取りのほうもしっかり監視しておかないとな。どこかの国が密輸しようと企んでいるだろうしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【朝鮮半島情勢】北朝鮮の挑発で11日に国連安保理招集・・・ICBM発射を牽制

北朝鮮が7日に西海(ソヘ)衛星発射場(東倉里試験場)でロケットエンジン試験をするなどミサイル挑発の動きに関連し、米国が国連安全保障理事会の招集を要求した。

国連安保理は米国の要請を受け、11日に安保理全体会議を開いて北朝鮮のミサイル問題を議論すると、ロイター通信が9日報じた。北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射挑発をする場合、安保理レベルで追加の制裁をする可能性を開いておいたのだ。

これに先立ち米国務省の関係者は中央日報に対し「朝鮮半島での最近の事態とトランプ大統領の5日の国連安保理常任理事国代表らと会合を考慮し、国務省は国連代表部に今週中の安保理招集を要求することを指示した」と明らかにした。

続いて「安保理が最近の北朝鮮のミサイル発射とさらなる挑発の可能性を含め、
朝鮮半島の最近の状況展開に関する最新事項を議論することを提案した」と伝えた。

北朝鮮が先週、米国に向けて「クリスマスプレゼント」脅迫をしたのに続き、
7日に西海エンジン試験場でロケットエンジン噴射試験をするなど人工衛星(大陸間弾道ミサイル)発射再開の動きを見せていることを受け、安保理招集を通じて圧力を加え始めたのだ。

また、北朝鮮の金星(キム・ソン)国連大使が同日、声明を通じて「トランプ大統領の再選挑戦という国内政治的目的のための時間稼ぎ用トリックのために長い対話をする必要はない。非核化はすでに交渉テーブルから消えた」と述べたことに対する措置だ。

ロイター通信は「現地の外交官と専門家は北朝鮮が2017年から停止していた核実験と長距離ミサイル試験を再開することを懸念している」とし、「トランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)委員長は3度会ったが、非核化合意のためのいかなる進展もなかった」と伝えた。

https://japanese.joins.com/JArticle/260353?servcode=500

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
22
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
日本人
2019年12月10日 3:20 午後

この際、南北一緒に退治してやって下さい。

ななし
2019年12月10日 3:28 午後

確かに、今までの米朝交渉は長い時間稼ぎだったかもしれない。
何の? もちろん同盟国内の裏切り者をあぶり出すための。
あぶり出しで、はっきりくっきりユダの姿が浮かび上がってきたな。

muju
2019年12月10日 5:38 午後
Reply to  ななし

ユダから始まる裏切り者の末路は首吊りでしたね

…です。・・・ "お題目"
2019年12月10日 3:43 午後

朝鮮半島の…北の…と言っていない…大陸も入ってない。朝鮮半島…どういう事?

ひふみ
2019年12月10日 3:51 午後

ここで我らが文在寅大統領の出番だ。米朝の、南北の平和の使者として出しゃばるんだ。
無視されても、コケにされても、出しゃばるなと言われても、支援も何もするなと言われても、めげるんじゃないぞ。
外交の天才、信念の男、文在寅大統領。期待してますよ。

オバマ
2019年12月10日 6:21 午後

最悪の 結末迫る 北の宙(そら)!
うるさいけどやさしいトランプサンタと静かだけど冷たいEU指導者。
いよいよ国民を犠牲にして、核やミサイル開発に猛進する北朝鮮にとどめを刺す決議がされるのでしょうか。出稼ぎ労働者の退去は北朝鮮に致命的でしょうし、韓国以外に北に投資するアホな国は有りません。

ポカテッロ
2019年12月10日 9:11 午後

なんでも2017年に国連で採択された北朝鮮労働者の送還期限が今月末なんだそうな。うん、なんだかんだで北朝鮮問題はうまくいってそうですね。ミサイル撃ちまくりだしたら、さらに制裁できるし、時間がたてば首がしまるだけ、大阪の陣かというくらい外堀埋まっております。