米ウィーがソフトバンク提訴

米ウィーがソフトバンク提訴

記事要約:管理人は経緯には詳しくないのだが、ソフトバンクが米ウィーの株を30億ドル相当の買い取り計画を撤回したことで、ウィーは契約違反だとしてソフトバンクを訴えたようだ。撤回したのが契約違反かどうかまで知らないが、まだ決まっていなかったら撤回するのに問題はないような気がするな。

>共有オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは7日、ソフトバンクグループが最大30億ドル(約3200億円)のウィー株の買い取り計画を撤回したのは契約違反として、米裁判所に提訴したと発表した。

契約違反かどうかは今後、裁判で争われるが、ソフトバンクの言い分だと、事前に決めた条件を満たさなかったことらしい。それが何かわからないが、ソフトバンクは色々な企業へ投資しているので、ウィーワークもその1つだったと。まあ、よくありそうな感じの裁判なので、一方的にソフトバンクが悪いように見えないな。

米ウィーがソフトバンク提訴

共有オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは7日、ソフトバンクグループが最大30億ドル(約3200億円)のウィー株の買い取り計画を撤回したのは契約違反として、米裁判所に提訴したと発表した。

 ウィーの取締役会の特別委員会は声明で「ソフトバンクがウィーの少数株主より自社利益を優先していることは遺憾だ」と批判。計画撤回の背景に、名指しせずに「(ソフトバンクの)『物言う株主』の圧力」を指摘し、「(ウィー株の買い取りの)義務は免除されない」と主張した。

 ソフトバンクは今月2日、ウィー株の買い取り計画の撤回理由について、事前に決めた条件を満たさなかったと説明。取得費用が不要となり、決算で関連損失の計上も見送られるとしていた。

http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/200408/ecn20040800080002-n1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21

4
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
1 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
不識庵謙信

ソフトバンクは既にS &P、フィッチ、ムーディーズなどの動きの遅い格付け会社からでさえとっくに投資不適格などの格付け。日本の格付け「のみ」が格付けをa +などのおかしな優良評価をしているふざけた状況。
さっさと財務省・金融庁なりが動いて、インチキなソフトバンクへの格付けを改めればメガバンクでも唯一のイカサマ仲間のみずほですら融資は難しくなり終わる。もう三菱UFJや三井住友はソフトバンクの融資には動かないだろう。
26〜27兆円といわれるアリババなどの株式時価総額頼みの資産(売って買い手なんてつくのか?)、15兆円とも20兆円ともいわれる有利子負債、相次ぐ孫の投資失敗、トヨタももうソフトバンクは斬ったかなとおぼしき動き……。

まあ税金はどのみち日本に払わないし、反日行動を繰り返す孫とソフトバンクの退場は大いに望ましい。

自由人

ソフトバンクが悪いと言うより、ただおバカさんだっただけ。
タチの悪い割高感満載の相手に投資して、結局引くに引けなくなり、確か孫さんの発言にもあったと思うがナンピン買いのような手段を選んだ挙句、最終的にババを掴まされるハメになった。
そもそもビジョンファンド自体、VCとしては規模がデカ過ぎて効率的な投資が難しいという状況もあり、希望的観測でユル〜く投資先を選んだ結果が現在の状況に繋がっているということなのだろう。

こんな早朝にコメントを書き込んでいるのは、どう考えても日経&ダウ先物買われ過ぎだろと、NY市場オープンの前にドテンショート、そのまま就寝、クローズする前に起床で利食い完了と自分に都合の良過ぎる計画を立て実行。
計画終了後、2時間程眠ろうかと思ったのだが結局眠れなかったためw

ジンボルト

コメントありがとうございます

管理人も夜にダウが800ドルあげてたら、いきなり400どるさげて、これはなにかあるなおもいつつ4じぐらいに目が覚めてダウを見てたら、まさかのまいてんという。もっともあげる理由が意味不明でしたが

オバマ

ビジネスを コロナが壊す 夢の跡!
シェアする、借りるというビジネスモデルは魅力的でしたが、今は無理ですね。
さて、孫正義氏のビジネスは常に自転車操業だし、金を集め新たなビジネスに投資し、CMと甘い話で顧客を集め株を釣り上げて更なる利益を得ていくところに真骨頂があります。アリババやソフトバンクの大成功は速く漕げば自転車は倒れず高速で前に進むと証明しました。
しかし、ウィーワークは日本ビジネスの黒字で更に金を集めて再建する戦略がビジネスモデルとして、新型コロナ(武漢肺炎)で頓挫して既存役員(大株主)は売り逃げのチャンスとしか見ていません。ソフトバンク株主も(武漢肺炎が終息するまで、ウィーワークはビジネスとして成り立ちませんから)30億ドルで無価値同然の株を買いたくないでしょうし、既に購入した同社株の損失にも怒っているでしょう。
事前に決めた取得条件に反しているか、契約違反か、それらがどの程度影響するかは裁判の中で判明するでしょう。
個人的にはソフトバンク系の株式は早逃げの自信がある時(ほぼ無いです。)しか買いません。基本的に数字や将来性が、ソフトバンクグループの大きな影で見えない状況なので、長期保有できませんし、孫氏には事業そのものへの愛着は無いように思いますから。