日韓関係、【親日称賛禁止法】「文在寅」圧勝で確定“日本を褒めることを禁止する”法案のヤバい中身

日韓関係、【親日称賛禁止法】「文在寅」圧勝で確定“日本を褒めることを禁止する”法案のヤバい中身

記事要約:これについては管理人は4月15日の韓国の選挙が「日韓戦」と呼ばれたように、ムン君率いる与党と保守派である野党との一騎打ちだった。その結果、空前絶後の大勝利でムン君が勝利。議席300が定数で、そのうち180席以上が与党の意のままとなった。ムン君としてはこの勢いで赤化を成し遂げたい。だが、100議席もある野党も邪魔だ。

なら、次、やることは簡単だ。保守派狩りである。そして、出てきたのが「親日称賛禁止法」というもの。むしろ、大歓迎である。用はこれで「用日」もできないてことだ。しかし、週刊新潮長いぞ。こんな長文、読む気にならない。要点をまとめろよ。管理人は慰安婦議員がどうとかなどどうでもいいので、それよりも、親日賞賛禁止法だけを見ていく。

>日本にとって不都合なのは、彼女のような“反日議員”の存在だけではない。与党の大勝に終わった目下の韓国国会では、反日関連法制定の一環として、「親日称賛禁止法」なる法律が成立させられようとしているのだ。

だから、先ほど述べた通り、日韓戦で勝利したのだから、親日罪に新たな罰則が追加されてもおかしくないだろう。

>光復会が推進する「対日称賛禁止法」の基礎となっているのは、2018年12月に「共に民主党」の朴光温(パク・グァンオン)議員が発議した「日本の植民地支配と日本軍の性奴隷制度の被害者に対する虚偽および情報操作禁止法」だ。2018年には成立まで漕ぎつけられなかったこの法案だが、光復会は、今回の総選挙前に行った候補者アンケート調査で、全候補者の実に97%以上が、今国会での親日称賛禁止法の成立に賛成するとの回答を寄せてきたと明らかにしている。一度は葬り去られたはずのこの法案に、彼らは再び命を吹き込もうとしているのだ。

要は韓国は親日賞賛禁止法とかいって、自分たちが妄想した歴史を通史にして、後の歴史は認めてないてことだろう。そして、反論は認めない。例え、それがネットだろうが。それが法律で制限されるてことだ。うん。完全に中国ですね。つまり、天安門事件と変わらない。共産党が戦車で国民を轢いたなど訴えては捕まるてことだ。

>フランスやドイツなどの「ホロコースト法」を参考にしたと言われているこの法案は、つまり、日本統治時代に対して事実と異なる主張をしたり事実を歪曲したりすれば処罰されるという法案だ。具体的には、慰安婦と徴用工の問題をはじめ、日帝の植民地支配や侵略戦争行為について歪曲・美化・鼓舞または宣伝する者には、「2年以下の懲役、または2000万ウォン以下の罰金を科する」となっている。

週刊新潮であほなのか。これの何がやばいんだ?むしろ、大歓迎じゃないか。これで用日ができなくなり、日本へすり寄れば、この親日賞賛禁止法で捕まると。やったぜ。これで、日韓断交がさらに加速するな。新潮はちゃんと突っ込むように。親日賞賛禁止法は日本人にとってこれほど素晴らしい法案はないと。

>さらに、このような親日的な主張をオンライン上で拡散する行為も禁止しており、インターネット上でこれらの主張に同調する一般人の行為も処罰対象となる。インターネットプラットフォーム運営者は、関連コンテンツを削除する義務があり、義務に違反した場合は最大650億ウォンもの罰金を科せられてしまう

完全に思想のコントロールだが、他国のことなんでどうでもいい。これで、用日とか舐めた屑韓国人を全員、一掃できるな。よし、日本人もこの親日賞賛禁止法を成立を応援しようではないか。

日韓関係、【親日称賛禁止法】「文在寅」圧勝で確定“日本を褒めることを禁止する”法案のヤバい中身

政策は”親日勢力の清算“

 4月15日に行われた韓国国会の総選挙。300ある議席のうち、文在寅政権の与党である「共に民主党」系は、保守系野党である「未来統合党」系を大きく上回る180議席を獲得し、当初の予想をはるかに上回る与党の圧勝、そして、保守の完敗に終わった。

「コロナで西洋の時代が終わる」と小躍りする韓国人、それを手玉にとる中国人

 今回の“歴史的大勝”により、文在寅政権は、残り2年の任期中に「やりたい放題」の政策を展開できる国民的支持を得たことになる。中でも、外交安保の面では、親中・親北的な色彩が一層強まる一方で、日本に対してはさらに強硬な姿勢となることが予想される。

 実際、コロナ禍で行われた総選挙だったにもかかわらず、与党が打ち出した選挙運動の戦略は“コロナ”ではなく“親日勢力の清算”なのだ。そんな戦略を掲げて当選した“反日議員”たちが当選したのであるから、国会内でこれまで経験したことのない強力な反日感情が吹き荒れることは容易に想像がつく。

 例えば、そんな“反日議員”の一人が、韓国社会の従軍慰安婦問題の世論を主導してきた正義記憶連帯の尹美香(ユン・ミヒャン)元理事長である。彼女は与党の比例代表候補として初当選した。

 尹氏が出馬以降に韓国メディアに明らかにした内容を総合すると、彼女は慰安婦問題に対する教育と研究活動などに対する政府支援を法制化することを目標にしているという。また、国際社会の世論形成に向けて国連や多国間外交の舞台で慰安婦問題を積極的に提起して国際的な連帯を強化していくという抱負も明らかにした。以下、尹氏の発言内容である。

「私が国会でしなければならない一番大きな役割の一つは、日本軍の性奴隷制度と関連した真相究明と謝罪、そしてそれを未来世代へ伝えるための教育など、様々な活動を支援できる法制度を整えることだ。政府が、日本軍の性奴隷関連の博物館を整備する活動や女性の人権と平和を国際社会で発言する活動などを支援することで、女性の人権と平和を実現するための市民社会の努力を国際社会に拡散させることができる」

 日本にとって不都合なのは、彼女のような“反日議員”の存在だけではない。与党の大勝に終わった目下の韓国国会では、反日関連法制定の一環として、「親日称賛禁止法」なる法律が成立させられようとしているのだ。

“日本を褒めることを禁止する”としか読めないこの「親日称賛禁止法」。一体、いかなる法律なのか。

 この法律の制定を推進しているのは、「光復会」という団体だ。対日独立運動家の遺族らで構成された政府支援団体である光復会は、昨年、この選挙後に開会する第21代国会で親日称賛禁止法を設立させるための活動を始めると宣言した。

「ホロコースト法」を参考にした法案

 光復会が推進する「対日称賛禁止法」の基礎となっているのは、2018年12月に「共に民主党」の朴光温(パク・グァンオン)議員が発議した「日本の植民地支配と日本軍の性奴隷制度の被害者に対する虚偽および情報操作禁止法」だ。2018年には成立まで漕ぎつけられなかったこの法案だが、光復会は、今回の総選挙前に行った候補者アンケート調査で、全候補者の実に97%以上が、今国会での親日称賛禁止法の成立に賛成するとの回答を寄せてきたと明らかにしている。一度は葬り去られたはずのこの法案に、彼らは再び命を吹き込もうとしているのだ。

 フランスやドイツなどの「ホロコースト法」を参考にしたと言われているこの法案は、つまり、日本統治時代に対して事実と異なる主張をしたり事実を歪曲したりすれば処罰されるという法案だ。具体的には、慰安婦と徴用工の問題をはじめ、日帝の植民地支配や侵略戦争行為について歪曲・美化・鼓舞または宣伝する者には、「2年以下の懲役、または2000万ウォン以下の罰金を科する」となっている。

 さらに、このような親日的な主張をオンライン上で拡散する行為も禁止しており、インターネット上でこれらの主張に同調する一般人の行為も処罰対象となる。インターネットプラットフォーム運営者は、関連コンテンツを削除する義務があり、義務に違反した場合は最大650億ウォンもの罰金を科せられてしまう

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200422-00623061-shincho-kr

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
11 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

乃井万 (@guest_48141)
2020年4月23日 1:39 AM

韓国は何がしたいんだろう? 韓国人は疑問に思わないのだろうか?
この法案の逆は想像出来ない、日本で「親韓称賛禁止法」が・・・もっと意味が解らないw
褒めるべきは褒め、非難や批判すべき時は根拠を示して行うのが普通の関係なのですが・・・

日本人は不感症なだけで、事程左様に韓国では日本が浸透しすぎているのかも知れませんね。

オバマ (@guest_48144)
2020年4月23日 6:05 AM

慰安婦と 徴用工は 合法だ!
当時は、慰安婦も徴用工も合法ですね。韓国の売春は21世紀に為ってから禁止されたし、現在でも徴兵のある韓国では、徴用は合法です。そして、新型コロナにおいて、徴用されることを選んだ医師が活躍しましたね。
さて、ドイツはナチスに全戦争責任を擦り付けて、一般のドイツ国民と分離し、全否定しています。そのため当時の経済政策など真実の一部が判りにくくなっています。鍵十字や収容所を称賛つもりは有りませんが、政策は目を背けるよりも是々非々で考えるべきでしょうね…アウトバーンを破壊したり、VW(国民車)を解体しても意味がないのです。
そして、北朝鮮やウイグルの収容所から目を背け、4大河川改修(李明博元大統領の政策)を反故にする韓国は同じ失敗を繰り返すでしょう。

ばいなりい (@guest_48142)
2020年4月23日 1:49 AM

日本は逆に「NHK」と「朝日」と「毎日」と「東京」を褒め殺し、というのはいかが。
街宣車でグロいほど褒めて、褒めて、褒めまくるの。聞いてて死にたくなるくらい。

名無し (@guest_48143)
2020年4月23日 2:31 AM

ドルウォンが、1235になってますね。最近は1210〜1230の間を行ったり来たり。コスピの数値は上がってるのに、どうしたんでしょ。

seisuke (@guest_48155)
2020年4月23日 9:02 AM

こんな韓国とどんな事が有っても、仲良くしないといけないらしいです、石破いわく、
とんでも無い、売国政策をしそうですが
次期総理候補、NO1の支持率らしいです、
ホントかよ、

零戦搭乗員 (@guest_48254)
2020年4月25日 6:42 AM
Reply to  seisuke

ぐちゃぐちゃと難しい理屈をのべて、結果それが国益に反することになるのが、頭の悪い石破のアホな考えかたです。(自分は賢いと思っているのだろうが)政治家に理屈は入らない。学者ではないのだ。何がなでも国益まっしぐら!でいい。黒いカラスを国益のためには(違うと分かっていても)白!と言い切る中国や韓国の政治家のガッツを見習え!

ひふみ (@guest_48161)
2020年4月23日 10:26 AM

いいね。この法案。
日本を褒めちゃいけない。好評価もいけない。
だから日本製品の輸入もいけない。
どうぶつの森でも遊べないよ。

ななし@テレワーク (@guest_48158)
2020年4月23日 9:47 AM

ムンちゃん・・ヤダ、かっこいい・・・(日韓断交的な意味で)

李承晩の蛮行に謝罪要求 (@guest_48184)
2020年4月23日 10:46 PM

「ホロコースト」に関してー 英米などではそれ自体を否定するのは実質違法ですが、「自分たちの中にもファシストや反ユダヤ主義はたくさんいた」という発言をすることは決して違法ではありません。これは重要な点です。韓国はこれを違法にしようとしているわけです。西欧の「ホロコースト否定を違法」をパクッた、、というより、それを越えています、これについてはポーランドという面白いあまり知られていない例があるのですが、別の機会に譲ります

rom専 (@guest_48203)
2020年4月24日 8:11 AM

未だに従軍慰安婦の嘘を信じる輩がいる。あれは本人の同意を得た上で雇われた売春婦。(韓国の場合、親に売られた、人攫いに売られた等があり複雑。但し日本軍憲兵隊はこれらを犯罪と見なし検挙していた証拠がある。愚かな左翼にとっては慰安婦の証拠らしい。違法売春の証拠と思うが)それは日本軍が戦地でのレイプを禁じたまともな軍隊であった証拠。男の性は生理現象。防げないならコントロールする必要がある。この辺管理しない米軍は今も戦地で現地女性をレイプし、酷い時には証拠隠滅のため殺す。我が国は無責任なアメリカなどとは一線を画す。戦後の日本でも邪悪な米軍の犯罪は行われた。今回の韓国の愚作により、また左翼が嘘をつく。騙される馬鹿は消えない。学ばない馬鹿を見ると嫌になる。