【日本のコロナ対策】世界が日本を再評価 日本は新型コロナ感染抑止に成功している

【日本のコロナ対策】世界が日本を再評価 日本は新型コロナ感染抑止に成功している

記事要約:どこぞのニューヨークタイムズが朝日新聞と忖度して、日本ガーと叫んで世界の評価を落とそうとしているのはいつものことだが、結局、日本の新型コロナウイルス【武漢肺炎】は終息に向かっていることは明らかだ。

昨日、東京都の新たな感染者は15人と報告漏れで76人が増えたが、それでも全国的には45人だった。ただ、その中で死亡者が24人と増えているのが気になる。

それで、全体を見れば国内感染者は1万5968人。ダイプリ入れても1万6680人となっている。死亡者は国内で感染した人が657人、ダイプリ13人の合わせて670人だ。

一方、米国では8万人の死者が出ている。ニューヨークタイムズの記者は自分たちの国が8万人の死者をだしながら、それより遙かに少ない日本を叩ける理由を今すぐ書いてこい。PCR検査を闇雲に増やせばいいわけではないてことぐらい、世界の惨状を見ればわかるだろう?

>しかしながら、最近はイギリスのBBCも、イギリス国内でPCR検査を増やすことが、逆に感染拡大につながる可能性があると報道しています。検査を行うために病院や保健所へ行き、ここで感染する可能性があるということです。日本はもう少しPCR検査を増やすべきだと私も思いますけれども、必ずしも増やせば感染者数が減るわけではないということが、イギリスでも指摘されるようになっています。

結局、無自覚の感染者が存在する限り、病院や保健所に行けばクラスターが発生して、感染が広がってしまう可能性があると。これは初期から言われていたこと。だから、PCR検査も大事だが、なるべくかからないように自己防衛することを管理人は訴えてきた。そして、自己防衛したほうが良い最新の研究も紹介してきた。感染して治癒しても、再感染や後遺症は本当に怖いからな。

>細谷)マスクに関しても、最初はマスクは効果がないとWHOをはじめ、アメリカやイギリス政府も言っていました。しかし、いまではニューヨークなどはマスクを義務付けていますし、WHOもマスクに一定の効果があるということで立場を変えています。当初は日本の対応について不信感、批判が強かったのですが、実は日本の対応が徐々に評価され始めているというところも、部分的にはあるのです。

エアロゾル感染だったか。空気感染が指摘されている中で、マスクが効果ないなんて、WHOを日本人が誰も信じなくなった最大の理由じゃないか。あほすぎて管理人は呆れたが。結局、日本の対応に批判できるのは日本より、感染者、死者数が少ない台湾やベトナムといったところだろう。まあ、これは人口比もあるのでそのまま当てはめるのは苦しいが。

>細谷)そうなのです。日本は公衆衛生については先進国でして、例えば日清戦争の後も後藤新平が、中国は当時コレラの感染症が多かったのですが、中国から帰還した兵士を入国するときに検査して、国内の感染を防いだのです。

公衆衛生がどうとかいうより、日本人は昔からきれい好きなんだ。どうして日本にあれだけ銭湯があったのか。江戸は世界一清潔な都市とさえ言われていた。そういう意味で日本人の衛生観念は世界でもトップクラスである。結局、それが新型コロナウイルスの感染を比較的減らす最大の要因であり、後は食べ物だと思う。BCGはあまり管理人は信じていない。

【日本のコロナ対策】世界が日本を再評価 日本は新型コロナ感染抑止に成功している

PCR検査を増やせば感染者数が減るわけではない

飯田)検査数が少ないなどと言われていますけれども、死亡者数を見ると、世界でも優秀な方である。上には台湾や韓国、シンガポールなどがありますが、人口規模を考えると、そこそこやっているという認識でいいのですか?

細谷)そうですね。いま一部では、PCR検査を増やすこと自体を目的とするような議論があるのですけれども、確かに日本は少ないと思います。

しかしながら、最近はイギリスのBBCも、イギリス国内でPCR検査を増やすことが、逆に感染拡大につながる可能性があると報道しています。検査を行うために病院や保健所へ行き、ここで感染する可能性があるということです。日本はもう少しPCR検査を増やすべきだと私も思いますけれども、必ずしも増やせば感染者数が減るわけではないということが、イギリスでも指摘されるようになっています。

飯田)イギリスの医療専門家も、むやみに検査をするよりは、絞って検査した方がいいという論文を出しています。

日本の対応が評価され始めている~100年前から日本の公衆衛生のレベルは高かった

細谷)マスクに関しても、最初はマスクは効果がないとWHOをはじめ、アメリカやイギリス政府も言っていました。しかし、いまではニューヨークなどはマスクを義務付けていますし、WHOもマスクに一定の効果があるということで立場を変えています。当初は日本の対応について不信感、批判が強かったのですが、実は日本の対応が徐々に評価され始めているというところも、部分的にはあるのです。

飯田)日本国内だと、メディアも「海外でやっているのに、どうして日本でやらないんだ」ということが主流のような議論になっています。都市封鎖についても、最初のころは「なぜ日本でやらないんだ」と言われていましたが、結果として、このくらいの緩さがフィットするようなことがあるのでしょうか?

細谷)そうなのです。日本は公衆衛生については先進国でして、例えば日清戦争の後も後藤新平が、中国は当時コレラの感染症が多かったのですが、中国から帰還した兵士を入国するときに検査して、国内の感染を防いだのです。

スペイン風邪のときも、かなり日本は抑制していた。100年前から日本の公衆衛生のレベルは非常に高いということで、評価されていたのです。そういうことが何となく忘れられて、欧米の方が正しいのではないかという認識がありますが、その認識を変える必要があります。

飯田)数字が物語っている部分があるということですね。

細谷)そうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/39cc0b71d5d429d96e24da2141aff850fd3fb7cd

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21
12 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
反日が跋扈する
2020年5月12日 9:33 午前

真逆のコメントで国民を惑わせる素人コメンテーターや悪意のあるMC、恥を知れ。!!!

零戦搭乗員
2020年5月12日 11:55 午前

全く!シロートのコメンテーターが!上から目線で知ったかぶりしやがって!

Shiro
2020年5月12日 8:59 午前

「検査を行うために病院や保健所へ行き、ここで感染する可能性があるということです。」
BBC様や日本のマスコミ様(”様” は嫌味です)は今頃、誰でも判るこんなことを大発見のように論じているのですか?
お気楽な商売ですね、本当に。

BBC様や日本のマスコミ様にお願いしたいのですが、ドライブスルーPCR検査での検査精度の低さは既に指摘されていますが、
その検査過程での感染率をどなたかまとめてくれないですかね。

それと「ここで感染する可能性」に対する個人的な感想なのですが、医療関係者の方々には誠に申し訳ないですが、
仮設テントでのPCR検査、あのテントの中にはウイルスが漂っているような気がして、とても入る勇気がありません。

李承晩の蛮行に謝罪と賠償要求
2020年5月12日 8:35 午後
Reply to  Shiro

どうも日本人の間にはBBCは反日という印象があるようですか、そんなことはありません。

たろうちゃん
2020年5月12日 11:10 午前

オレの地元の市立病院で院内感染が発生して、ちょっとしたパニックに陥っている。それまでは、保健所の管轄の中では40人ほどだったが、市内では3人でおさまっていた。感染者をみると、病院スタッフが半数以上で、医療従事者の置かれた状況の過酷さは尋常ではない。感染に気付かず家族の元へかえれば二次感染を引き起こすし、その恐怖は付きまとう。加えて近隣の商業施設は、人出が減少するという。今日は中学二年の娘の登校日。なンでも一年生は月曜日で二年生が火曜日で三年生が水曜日の登校なンだそうだ。加えて1組が9時から10時、2組が10時から11時、3組が11時から12時、4組は12時から13時、5組は14時から15時、、、と、つまり学校には一クラスしか滞在しないという状態なのだ。1年生は入学式以来まだ三回しか登校していない有り様で可哀想で気の毒になる。まだ制服もぶかぶかですぐ分かる。マスクは大分値下がりしてきた。昨日は50枚で1900円ほどで買えた。中国産だったがしっかりしていたので、幸運なのか。まぁコロナ前は500円前後だったからまだ高いけど。早いところ落ち着いて欲しいと思う。今日のテレビは検察改革でかしましい。あの左翼連中なンとかならんかな?ホント鬱陶しい。

零戦搭乗員
2020年5月12日 11:28 午前

自分は日本人のきれい好きと、緻密な国民性とは無関係でない気がします。台湾と日本だけが武漢ウイルスに対して成功したと思います。

医療関係者
2020年5月12日 1:27 午後

外国はコロナの流行で病院が満杯になったが、日本人は病院でコロナに感染することを理解していて、病院の外来がガラガラになった。

むやみに病院に行かないことが感染者の少ない理由の一つかもしれない。

コーラル
2020年5月12日 1:17 午後

検査数の多寡は現場の医療関係者が判断すれば良い話です。
検査が必要と医師が判断しているのに検査出来ない、それなら検査を増やす対策が必要でしょう。

碌な根拠も示さずに一般市民を扇動しようとするマスコミは、本当に余計なことしかしませんね。

今、我々がすべきことは適切な自己防衛と、継続的な知識の更新ですね。

我々が賢くなってアホな情報を発信する媒体を利用しなくなれば、NHK以外は殺せるはずですから頑張りましょう。
あとはNHKさえ何とか出来れば……!

オバマ
2020年5月12日 12:59 午後

老人が 重病だと 難しい!
正直、死亡者の増加は残念ですし、心よりお悔やみ申し上げます。しかし、80歳以上の基礎疾患のある高齢者を救うことは、通常のインフルエンザでも難しいのです。早期に本人が望むのであれば未承認でも投薬をすべきだと思います。
福岡県医師会の英断は素晴らしいと思います。正しいかどうかは神の領域です。人は良心に従い最善を尽くしましょう。

李承晩の蛮行に謝罪と賠償要求
2020年5月12日 8:33 午後

欧米のメディアには日本はほとんど登場しません。西欧は「韓国に学べ」の一辺倒ですね。テストが成功のカギだという。しかし韓国の数字って信用できるのか。あとロックダウンはしてないというのも事実ではないような。

零戦搭乗員
2020年5月13日 6:20 午前

そりゃ感染率がドーンと上がりドーンと下がれば、誰でも目を見張り「韓国に学べ」となるだろう?しかし日本はハナから感染率が低く、寄って派手に下げることも出来ない。危ない目に遭ってそれをかわせたら幸運というが、更なる幸運はその危ない目にハナから会わないことである。

零戦搭乗員
2020年5月14日 12:30 午前

テレビで韓国と日本の感染者数の推移をグラフで比較表していたが、横軸が月日で縦軸が感染者数であった。ほぼ同じグラフの形で同じ数?と一見見えたが、よく見たら縦軸が韓国が百単位、日本は十単位であった。成る程こんなところでも、何気無しにテレビは韓国の日本に対する優位をイメージ的に示したいのだな?とおもった。縦軸を同じ単位にしたら日本のグラフは韓国に比べてペッタンコになってしまうのだ。