【武漢肺炎】緊急事態宣言 39県の解除を諮問へ 茨城・石川・岐阜・愛知・福岡含む

【武漢肺炎】緊急事態宣言 39県の解除を諮問へ 茨城・石川・岐阜・愛知・福岡含む

記事要約:残念ながら管理人の住んでいる京都は大阪の隣という地理的条件もあって、今回の緊急事態宣言39県の解除には含まれていない。ただ、このサイトは全国から読者様が閲覧して頂いている。それで、管理人としては39県の解除が決まりそうなことは嬉しく思う。

>政府は、「特定警戒都道府県」の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県を含む、合わせて39県を対象に緊急事態宣言を解除する方針を固め、14日開かれる諮問委員会に諮ることになりました。

このように39県は解除される。これでこれらの県は営業自粛はしなくて良くなるが、くれぐれも3密は避け、自己防衛に徹して欲しい。これはそんな難しくない。人が集まるイベントなどに行かない。5月末まではマスクを着用する。手洗い、うがいなどの消毒である。

大規模なイベントが開かれることはまずないとおもうが、アフターコロナ後は慎重に動いた方がいい。これは一般市民だけではない。自営業の方もだ。特にイベント関連についてはクラスター発生の要因になりうるので注意したほうがいい。

東京・大阪・北海道などでは減少しているとはいえ、新たな感染者が確認されている。解除して感染が広がれば本末転倒だからな。でも、日本人は緊急事態宣言で外出自粛をしてよく頑張ったと思う。一部の日本人がそれを守らないことも事実だが、それはごく一部である。完全に終息するのは難しいが、経済活動は再開しないと、今度は経済苦から人が死んでいくからな。

【武漢肺炎】緊急事態宣言 39県の解除を諮問へ 茨城・石川・岐阜・愛知・福岡含む

政府は、「特定警戒都道府県」の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県を含む、合わせて39県を対象に緊急事態宣言を解除する方針を固め、14日開かれる諮問委員会に諮ることになりました。

一方、東京や大阪など8都道府県については、新規感染者が、一定数、確認されていることなどから、今回、解除する対象とはしないとしています。

緊急事態宣言について、政府は、直近1、2週間の人口10万人当たりの新たな感染者数などを踏まえ、今月末の期限を待たずに宣言を解除する地域の調整を進めています。

これまでの検討の結果、特定警戒都道府県以外の34の県と、特定警戒都道府県のうち、茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県の合わせて39県で解除する方針を固め、14日開かれる「諮問委員会」に諮ることになりました。

一方、解除も検討していた京都については、大阪と隣接している地理的な要因などを考慮し、解除を見送ることになりました。

また、北海道、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫については、減少傾向が続いているものの、新規感染者が、一定数、確認されていることなどから、今回、解除する対象とはしないとしています。

これらの都道府県では、引き続き、外出の自粛などを呼びかけて、1週間後の21日をめどに改めて判断する方針です。

政府は、14日午前、専門家会議を開いたうえで、感染症や経済の専門家などでつくる「諮問委員会」にこうした方針を諮り、午後に衆参両院の議院運営委員会で報告と質疑を行ったあと、対策本部で解除を正式に決定することにしています。

衆院議運は14日15時めど 参院議運は16時めど衆議院の議院運営委員会は、理事会で、14日午後3時をめどに、委員会を開いて、政府から報告を受け、各党の質疑を行うことを決めました。

また、参議院も、あす午後4時をめどに議院運営委員会を開き、政府からの報告と各党の質疑を行うことになりました。

西村経済再生担当大臣が報告を行う見通しです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200513/k10012428601000.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
8 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
たろうちゃん
2020年5月14日 12:40 午後

オレの小田原市は神奈川県だから今回の解除は望み薄なのだ。しかも、市立病院でクラスター感染がでて、地元、近隣はちょっとしたプチパニックなのだ。経済で人が死ぬという管理人の意見には賛成で、日銭が入らず、支援金が遅々として実行されない現状で堪らず営業再開した個人店は以前繁盛していた店であっても客足の回復には程遠い状態なのだ。個人で家賃の出費もなく最低限の人員で営業している処も苦しいだろうが、人を何人も雇い、店舗も借りて居るところは死ぬ思いだろう。国の支援金額では到底賄いはしないと思う。人命だけでなく当たり前の日々を奪っていく武漢発新型肺炎コロナウィルスをオレは憎む。そして、これを拡散、蔓延させた習近平とテドロスを許すことはできない。日本政府にも中国にたいしての、損害賠償請求国に名前を連ねてもらいたい。

ひふみ
2020年5月14日 12:21 午後

油断出来んなぁ。
愛媛県で医療機関に勤める介助師が感染。また松山市の病院で入院患者、看護師ら20人が感染。
潜伏期間があるし、無自覚・無症状の保菌者がいっぱいいるってこと。
引き続き警戒・予防策は必要だ。

たろうちゃん
2020年5月14日 1:36 午後
Reply to  ひふみ

看護士を配偶者に持つ夫は会社から奥さんが病院を辞めるか、キミが会社を辞めるかの選択を迫られたり、子供を保育園に預けている病院関係者はお迎えの来園を拒まれたりする事例が多発しているそうだ。気持ちはわかるが、いつ自分がお世話になるかもしれないのにずいぶん酷い差別だなと、、、。国は最前線で命を懸けて頑張っている医療従事者に4000円の援助金だと。バカじゃねぇの?翻って大阪の吉村知事は10万から20万円のクオリカードの支給だと、、、。クオカードの理由は支給の迅速化とメッセージを入れたいとの事だ。吉村に総理をいつかやらせたい。彼なら日本を預けられるだろう。

ひふみ
2020年5月14日 3:09 午後
Reply to  ひふみ

人間関係、信頼・協力関係が壊されていく。悲しいことですね。
ウイルス拡散者の習近平はメトロン星人なのか?

矢切の私
2020年5月14日 2:18 午後

日本で影響の無い県での解除を実施し、経済活動が再開できることは喜ばしいことだと思います。
自分の地域は東京近郊なので、継続中。
仕事の現場がお堅い企業なので、外注にテレワークの貸し出しは不可のために、自宅待機の身。
会社からは今月の自宅待機の名目は有給休暇で対応してくれとのこと。
困ったものだ。

国内は収束傾向にあるが、世界では拡散が継続しており、新たにレベル引き上げがありました。(外務省のホームページより5/12)
(1)レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(レベル引き上げ)
(アジア)モルディブ
(中南米)ウルグアイ,コロンビア,バハマ,ホンジュラス,メキシコ
(欧州)アゼルバイジャン,カザフスタン
(アフリカ)カーボベルデ,ガボン,ギニアビサウ,サントメ・プリンシペ,赤道ギニア

中国や韓国あたりからも入国させろと来ているが、とんでもないことだ。

矢切の私
2020年5月14日 2:21 午後
Reply to  矢切の私

継続中は以下の通り
(2)レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続) 
(アジア)インドネシア,韓国,シンガポール,タイ,台湾,中国,フィリピン,ブルネイ,ベトナム,マレーシア
(大洋州)オーストラリア,ニュージーランド
(北米)カナダ,米国
(中南米)アンティグア・バーブーダ,エクアドル,セントクリストファー・ネービス,ドミニカ共和国,ドミニカ国,チリ,パナマ,バルバドス,ブラジル,ペルー,ボリビア
(欧州)アイスランド,アイルランド,アルバニア,アルメニア,アンドラ,イタリア,ウクライナ,英国,エストニア,オーストリア,オランダ,北マケドニア,キプロス,ギリシャ,クロアチア,コソボ,サンマリノ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,セルビア,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,バチカン,ハンガリー,フィンランド,フランス,ブルガリア,ベラルーシ,ベルギー,ポーランド,ボスニア・ヘルツェゴビナ,ポルトガル,マルタ,モナコ,モルドバ,モンテネグロ,ラトビア,リトアニア,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク, ルーマニア,ロシア
(中東)アラブ首長国連邦,イスラエル,イラン,エジプト,オマーン,カタール,クウェート,サウジアラビア,トルコ,バーレーン
(アフリカ)コートジボワール,コンゴ民主共和国,ジブチ,モーリシャス,モロッコ
以上

たろうちゃん
2020年5月14日 5:00 午後
Reply to  矢切の私

フィリピンが入っているンだな。オレの嫁はフィリピンの人だから当分故郷には帰れない。気の毒だが仕方がない。どこかで反動がでないか心配だ。

オバマ
2020年5月14日 12:39 午後

頑張ろう そして真夏を 楽しもう!
松山市でクラスター…でも、39県の解除は行うのでしょう。あとは、経済の維持と我満の綱引きですね。片寄りすぎては倒れてしまいますから!