【検察庁法改正案】午後採決の方針 #安倍晋三「追及逃れとの指摘は全く当たらない」

【検察庁法改正案】午後採決の方針 #安倍晋三「追及逃れとの指摘は全く当たらない」

記事要約:当たり前だ。共産党員が芸能界に号令をかけたのが見え見えの「検察庁法改正案」が潰されたら、それこそTwitterがリツィート数が世論というわけのわからないことになる。

そういうのは駄目だ。芸能人が騒げば、なぜか、法案が通らないとか前例など与えてしまえば動員をかけた共産党が他のことでも同じ事をするだろう。だから、さっさと自民党はこの法案を採決して終わらせろと。

そもそも検察が独自に定年延長とか決める方が怖いと思わないのか。検察は行政とは独立した一面があるのも確かだが、この国は検察が動かしてるわけではない。だから、今のままで問題ないのだ。

【検察庁法改正案】午後採決の方針 #安倍晋三「追及逃れとの指摘は全く当たらない」

衆院内閣委員会は15日午後、検察官の定年延長を可能とする検察庁法改正案を含む関連法案の質疑を行う。与党は質疑後、採決を求める方針だ。

 安倍晋三首相は15日午前の参院本会議で「内閣の恣意(しい)的な人事が行われることはなく、自らの疑惑追及を逃れることが動機との指摘は全く当たらない」と理解を求めた。午後の質疑には森雅子法相も出席。内閣や法相が認めた場合に検事総長ら幹部がポストに残る特例を巡り要件を明示できるかどうかが焦点となる。野党は特例要件の明確化がなければ採決に応じない構えだ。

 森氏は閣議後の記者会見で、衆院内閣委への出席に関し「(改正案の)内容が三権分立に反せず適切なものであることが、国民に伝わるよう真摯(しんし)に説明し答弁に臨みたい」と述べた。

 改正案を巡っては、公務員制度を所管する武田良太行政改革担当相が13日の内閣委に出席したものの、立憲民主党など野党は特例規定を巡る答弁があいまいだと反発し退席。与党は野党の要求を受け入れ、森氏の質疑出席に応じた。

https://mainichi.jp/articles/20200515/k00/00m/010/119000c

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
キジトラ
2020年5月15日 2:48 午後

反対だから審議に応じない ならしゃない こっちだけで決めよか(自民)分かりやす ついでに憲法の審議いりすればぁ。

ばいなりい
2020年5月15日 2:30 午後

どさくさに紛れて憲法も改正しちゃえ。

恋ダウド
2020年5月15日 6:58 午後

野党って楽だよねぇ。何でもかんでも反対反対って言っておけばいいんだからw
対案は出さない、いや出す能力が無い。それで歳費は貰えるという何と楽な職だろう。
建設的な議論が出来ないような野党はとっとと亡命でもしてくれよ。
自民党さん審議拒否は失職にするとか過激な法案通してくれんかね。

たろうちゃん
2020年5月15日 5:01 午後

黒川検察庁長官の為の公務員定年延長法案。
ひとつは、仕事が出来、左翼陣営には都合が悪いと云うのは本当か?さらに、モリカケ絡みで財務省の職員が自殺を図って死亡した件について、なにか都合の悪い事案の隠蔽を図っているという主張は本当なのか。在日韓国人帰化人だった新井将敬の自殺時に在日に容赦のない取り調べを行おうとした姿勢が左翼陣営には恐怖を与えていての定年延長反対と云うのは本当か?だれか教えてくれい、、、!

774
2020年5月15日 8:04 午後

政権取れば延長できないじゃん。で自分に都合の良い長官の延長できるしこんな素敵な改正案はない。

治部少輔
2020年5月16日 11:38 午前

職場放棄しても野党議員は何の処分も受けない。
これが民間企業だったら懲戒処分の対象。
軍隊であれば戦場放棄で軍法会議となります。
給料ドロボーと揶揄されても仕方ないですね。