【武漢肺炎】ビル・ゲイツがフランスでイベルメクチンのコロナ治療第三相治験開始 驚異的な薬効 1日で治り1週間で退院

【武漢肺炎】ビル・ゲイツがフランスでイベルメクチンのコロナ治療第三相治験開始 驚異的な薬効 1日で治り1週間で退院

記事要約:アビガンと共に注目されているイベルメクチンがコロナ治療薬としてかなりの効果があるかもしれない。本当かは知らないが1日でコロナが治り、1週間で退院するそうだ。

>いくつかのケースでは、医師はイベルメクチンの1回の投与だけで患者の状態を著しく改善したと報告しました。米国の患者は単回経口投与を受け、一部の患者は7日後に追加投与を受けました。寄生虫感染についてはFDA承認の用量を使用した。

これが本当なら素晴らしい効果なんだが、薬というのは個体差もあるので、中々、難しいんだよな。

>木曜日に、フロリダ州フォートローダーデールのブロワードヘルスメディカルセンターにいるジャンジャックレイター博士が率いる米国の医師のチームは、調査結果を施設の審査委員会に提出しました。この研究に詳しい医療関係者によると、約250人のコロナウイルス患者がブロワード試験に参加しました。情報筋によれば、結果は劇的で、「統計的に有意な死亡率の改善」でした。

しかも、統計的に有意な死亡率の改善か。250人もテストして統計的な優位なら効果あるてことか。

>FDAが注意を払っている理由の1つは、薬物が他の薬物と相互作用し、場合によっては、吐き気、下痢、胃の痛み、めまい、突然の血圧低下、肝臓の問題、その他の副作用などの合併症を引き起こす可能性があることです。

ただ、薬なので副作用も色々確認されていると。これが怖いから治験は慎重にやらないといけない。

【武漢肺炎】ビル・ゲイツがフランスでイベルメクチンのコロナ治療第三相治験開始 驚異的な薬効 1日で治り1週間で退院

米国および海外での複数の試験からの金曜日のレポートは、寄生虫感染を治療するためにFDAによって既に承認された薬剤が「驚異的な」結果を示しており、SARS-CoV-2ウイルスを根絶するための取り組みの突破口を表す可能性があることを示しています世界的なパンデミック。

医師は、いくつかの国でいくつかの同時試験でイベルメクチン薬を投与したことがあり、他の一般的な薬物療法と併用することもあります。

研究に参加した医師は、患者のウイルス量が、寄生虫、疥癬、アタマジラミとの闘いが承認された広く利用可能な処方薬であるイベルメクチンの投与を開始したほぼ直後に減少し始めたと報告しています。

COVID-19患者には承認されていませんが、臨床試験に詳しい医師は患者の結果を劇的だと説明しました。

フロリダ州パームビーチ郡の救急医であるピーターH.ヒバード医師は、金曜日の夕方の独占インタビューでニューズマックスに語った。 COVID-19医薬品として使用するためのFDA承認を獲得しています。

彼はそれが複数の大陸での臨床試験で医師に感銘を与えたと述べました。

「ここには共通点があります」とヒバード氏は言います。「この薬は人々を死の床から救い出しています。」

いくつかのケースでは、医師はイベルメクチンの1回の投与だけで患者の状態を著しく改善したと報告しました。米国の患者は単回経口投与を受け、一部の患者は7日後に追加投与を受けました。寄生虫感染についてはFDA承認の用量を使用した。

オーストラリアのビクトリア州の研究者が来月の抗ウイルス研究ジャーナルに発表する研究が試験管内のウイルスを一掃したことを示した後、この薬は最初にコロナウイルス治療の可能性があるとして浮上した。

木曜日に、フロリダ州フォートローダーデールのブロワードヘルスメディカルセンターにいるジャンジャックレイター博士が率いる米国の医師のチームは、調査結果を施設の審査委員会に提出しました。この研究に詳しい医療関係者によると、約250人のコロナウイルス患者がブロワード試験に参加しました。情報筋によれば、結果は劇的で、「統計的に有意な死亡率の改善」でした。

4月の初めに治療された最初の患者の血中酸素濃度は70%でしたが、数時間以内に50%まで低下しました。インバーメクチン投与後、24時間以内に安定し、1週間で退院した。

一部の患者が緊急に薬を受け取っている間、FDAは5月1日に次の勧告を発表したことに注意することが重要です 。 「人や動物でのイベルメクチンの使用は承認されていますが、予防または治療は承認されていません。 COVID-19の。COVID-19を予防するために、医療提供者によって処方され、合法的な情報源から入手した場合を除き、薬を服用しないでください。」

地球の反対側の別の試験で、バングラデシュの医師のチームは 金曜日に 、彼らがそこでイベルメクチンと一般的な抗生物質であるドキシサイクリンの組み合わせをそこで60人のコロナウイルス患者に投与したと報告しました。

そのチームは、薬を受け取ってから72時間以内に、患者のウイルス検査が陰性であり、4日目までに回復したと報告しました。バングラデシュ医科大学病院の上級医師であるTarek Alam博士はインドのZeeNewsに、結果は「驚異的」であり、すべての患者が「完全な回復を経験した」と語った。

FDAが注意を払っている理由の1つは、薬物が他の薬物と相互作用し、場合によっては、吐き気、下痢、胃の痛み、めまい、突然の血圧低下、肝臓の問題、その他の副作用などの合併症を引き起こす可能性があることです。

TrialSiteNews.comによると、ゲイツ財団はフランスで3番目のイベルメクチンの臨床試験に資金を提供し ています。

ヒバード氏は、イベルメクチンの試験は、ワクチンへの架け橋を提供し、ウイルスを捕まえる下側リスクを潜在的に減らす「効果的な治療法」であることを示していると語った。

「それは私たちが仕事に行くことができて心配する必要がないことを意味します」と彼は効果的な治療薬を持っている見通しについて述べました。「あなたはそれをキャッチし、私たちはあなたを扱い、私たちは国として前進します。」

https://www.newsmax.com/health/health-news/ivermectin-drug-virus/2020/05/22/id/968688/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
退職者
2020年5月25日 8:19 午前

イベルメクチンはノーベル賞を受賞された大村博士が 日本の土壌から採取した新種の放線菌から開発がスタート
共同開発企業が米のメルク製薬会社 この薬は寄生虫による病で苦しむ多くの人達を救済した「奇跡の薬」と言わ
れています 特に寄生虫の病が多いアフリカでは 寄生虫によって目が失明することが日常茶飯事 また死亡率も
非常に高かったのですが この薬によって死亡率が激減したのは有名な話です 

この薬で重度のコロナ感染患者が 死の淵から戻ってこれたことを統計的な数字で明確になれば画期的なことに
なります また他の薬と併用した場合の治験が進めば 人類は大きな矛(ほこ)をてに入れることができるかも
知れません この薬の有効性が立証されればコロナ感染がインフルエンザ並みの病気扱いになるのではないでし
ょうか そうなることを心底より祈願致します 

大いなる期待
2020年5月25日 9:53 午前

イベルメクチンの臨床試験を慎重に行ない、本当に安心・信頼できるコロナの薬になることを期待しています
大村先生に感謝

ななし@テレワーク
2020年5月25日 10:11 午前

こういった武漢ウイルス絡みのニュースを見るたびに真っ先に中国に対する怒りが沸く
今までも嫌いだったが、もう後戻りできないほど悪感情が増大した
五毛、韓国VANK、日本マスゴミの中国擁護が悪感情に拍車をかけている
Chinaは世界中で工作してんだろうけど、世界の人々も同じような感情なのだろうなぁ

オバマ
2020年5月25日 12:26 午後

山梨の (大村先生の)美術館に 行こうかな?
40年前の伊豆半島の微生物起源の安価な薬が効くなら人類にとって(家畜にとっても)、この上ない暁光です。元々家畜の寄生虫の薬が人間にも効いたことで、特許料を放棄して、途上国をはじめ多くの命を救いました。副作用や相互作用などに注意は必要ですが、コウモリ由来の新型コロナ(武漢肺炎)にも特別な効能があるならば、素晴らしいことです。
発明者の大村先生は山梨県で美術館を運営いされていたかと思いますので、県外移動自粛が終わって、開館しているようであれば、お礼も兼ねて、参拝(鑑賞)に伺いたいと思います。

ばいなりい
2020年5月25日 10:40 午前

おい、ビル! そんなことより Windous の強制アップデート、なんとかしろや!!!
ウィルスvsワクチン の マッチポンプも勘弁してくれ~~~~~
老いさき短いんだから、有終の美を飾る努力をしろよ。
巨万の富も地獄へは持っていけまへんで~~~