【韓国株は売ったんですか】投資家・ジム・ロジャーズ 「日本は20~30年後に、必ず没落する」

【韓国株は売ったんですか】投資家・ジム・ロジャーズ 「日本は20~30年後に、必ず没落する」

記事要約:そりゃ、日本も少子高齢化なので、日本の20年~30年先は厳しいとは思うが、それはあくまでも統計からわかる話である。でも、ジム・ロジャーズ氏によると「日本は20~30年後に、必ず没落する」というが、おそらく、その頃にはジム氏は生きていないだろう。

まあ、そんな突っ込みは良いとして、日本は1990年のバブル崩壊から、失われた20年といわれているほどデフレ不況に悩まされてきた。だから、20年で没落したんじゃないか。中国にGDPは抜かれたものな。

>今回、日本政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現金10万円の一律給付など事業規模117兆円の緊急経済対策を決定しました。しかし、諸外国と比べると対応の遅さが目立ちました。東京都は裕福かもしれませんが、国としてはすでに巨額の債務を抱えおり、財政的な事情が決断を遅らせた理由の一つになったのでははないかとも推測されます。

そうかな。昔から日本のお役所仕事は遅いものだ。管理人はまだ10万円給付すらもらってないが、対策の遅さはいつものことだしな。だいたい、金を出し渋るのは財務省だからな。そもそも、この記事はおかしいよな。

諸外国と比べると対応の遅さが目立った?一体、どこの国が早かったんだ?そして、日本より感染者や死亡者が少ない国をあげたらどうだ?まさか、欧州と比べているのか?でも、欧州はボロボロだぞ。対応が素早いというより危機的な状況だったからではないのか。

>一方、新型コロナの対策を早期から大規模に行ったシンガポールなどは財政黒字です。もちろん理由は一つだけではありませんが、日頃の「貯金」があったればこそ、今回の有事にも迅速に対応できたのだと思います。

シンガポールは迅速に対応したと。貴方の頭の中ではな。実際、シンガポール感染者数を3万を超えていると。本当に迅速に対応できたのか?そもそも、コロナを封じ込めてないよな。

>今後、東京都などの緊急事態宣言が解除されたとしても経済活動はすぐに以前の状態には戻らず、自粛トレンドは1年2年と続く可能性があります。この「ニューノーマル」の状態では、債務が少なく、資産が多い方が当然有利です。もし国民に引き続き自粛を要請するなら、当然のこととして追加の経済対策を考える必要性も出て来そうです

そりゃそうだろう。これから追加の経済対策は必須だ。そもそも、コロナ不況というより、時代の転換点だからな。コロナが完全に消えない以上、3密空間は推奨されない。そして、その分野の業種の売上は元には戻らない。クラブハウスや、映画館、劇場、コンサートホール、キャバクラやら色々あるがな。

>しかし、借金は無限にできるわけではありません。これ以上債務を増やし続けると日本国債の格付けにも影響を与える可能性もあります。

日本の国債の格付けて、あれだろう?なぜか、韓国以下なんだろう。そんな時点で格付けなどどうでもいいという。

>ジム「このままいけば、日本には恐ろしい未来が待っている。すぐに消滅することはないが、あちこちで金が不足するため、外資に買われまくるといったかたちで、実質的に国家が維持できなくなる可能性もゼロとは言えない」

外資に買われまくるというのは法律である程度は防げる。実際、株価が低迷した欧州の有力企業が中国企業に買収されそうになっても、各国はそれを防ぐ法律を造った。米国なんか、逆に中国企業を追い出しにかかっている。

>ロジャーズ氏は、移民を受け入れて成功した例としてアメリカやシンガポールを挙げる一方、外国人を拒んで衰退した国としてミャンマー(旧ビルマ)に言及します。

移民など要りません。各国はこれからブロック経済、鎖国化していく。コロナ感染が危険な状態で誰が移民を受け入れるというのか。そもそも、移民を受け入れた欧州はどうなったか。イギリスやドイツなんて酷いものだろう。シンガポールもその外国人労働者によって新型コロナウイルスの感染が拡大しているんだが。ジムさん、新型コロナウイルス後はもはや、そのような価値観は通じないことを学んだ方が良いぞ。

【韓国株は売ったんですか】投資家・ジム・ロジャーズ 「日本は20~30年後に、必ず没落する」

「1968年に世界第2位の経済大国となった日本は、50年以上の長きにわたって繁栄してきた。第2次世界大戦、いやその前から大変な問題を何度も乗り越えてきた。

しかし、現在、直面している重大な問題に対して、目を背けすぎだ。日本の借金は日々膨れ上がっている一方で、人口は減り続けている。出生数も大きく減少していて、数年先はともかく20~30年後には大変な状況になる。人口推計はあらゆる将来予測の中で、もっとも精度が高い予測と言える」

今回、日本政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現金10万円の一律給付など事業規模117兆円の緊急経済対策を決定しました。しかし、諸外国と比べると対応の遅さが目立ちました。東京都は裕福かもしれませんが、国としてはすでに巨額の債務を抱えおり、財政的な事情が決断を遅らせた理由の一つになったのでははないかとも推測されます。

一方、新型コロナの対策を早期から大規模に行ったシンガポールなどは財政黒字です。
もちろん理由は一つだけではありませんが、日頃の「貯金」があったればこそ、今回の有事にも迅速に対応できたのだと思います。

今後、東京都などの緊急事態宣言が解除されたとしても経済活動はすぐに以前の状態には戻らず、自粛トレンドは1年2年と続く可能性があります。この「ニューノーマル」の状態では、債務が少なく、資産が多い方が当然有利です。もし国民に引き続き自粛を要請するなら、当然のこととして追加の経済対策を考える必要性も出て来そうです

しかし、借金は無限にできるわけではありません。これ以上債務を増やし続けると日本国債の格付けにも影響を与える可能性もあります。

「日本の将来を考えたとき、ものすごい勢いで子供を増やすか、移民を受け入れるか、
とんでもないスピードで借金を減らすかしない限り、日本が長期の停滞から脱する見通しは絶望的と言うしかない。

若者が減って、高齢者が増える。社会保障のサービス水準が変わらないとすると、
数少ない若者に重税を課さない限り借金は増え続ける。誰にでもできる未来予測だ」

冒険投資家として知られるロジャーズ氏は数多くの国を旅しており、『日本よりも素晴らしい国はない』と言います。富士山も登ったことがあり、新型コロナが収束すれば、また大好きな日本に行くことを心待ちにしているようです。

それだからこそ、ロジャーズ氏は日本に対して警告を発するのです。

「このままいけば、日本には恐ろしい未来が待っている。すぐに消滅することはないが、あちこちで金が不足するため、外資に買われまくるといったかたちで、実質的に国家が維持できなくなる可能性もゼロとは言えない」

今の日本と言えば「世界一安全で、おいしい食べ物も全国どこでもすぐに手に入る素晴らしい国だ。なのに何をバカなことを言っているんだ。そんなことは起きるはずはない」と反論する人も多いと思います。

しかし、ロジャーズ氏は続けます。「国家の盛衰は必ず起こり、転落し始めると一気に衰退することを歴史は教えてくれる。

もしあなたが第1次世界大戦直後の1919年にイギリスを訪れたならば、「こんな素晴らしい国は他にはない」と言っていただろう。なぜならその頃のイギリスは世界ナンバーワンの国で、金融、ものづくり、文化の面でも世界をリードする国だったからだ。

もちろん今でもイギリスは良い国には変わりない。しかし、彼らの暮らしは1919年ごろから低迷し、ついに1976年にはIMF(国際通貨基金)に助けを乞うところまで没落してしまった。イギリスも日本と同じように「変化」を嫌ったからだ」

ロジャーズ氏は、移民を受け入れて成功した例としてアメリカやシンガポールを挙げる一方、外国人を拒んで衰退した国としてミャンマー(旧ビルマ)に言及します。

確かに「シンガポールで一生懸命働けば自国で家が建つ」という外国人労働者は、本当に真面目に働いています。もちろん日本も事実上外国人の受け入れを増やしていますが、「人口に対して少な過ぎる」と言います。

ドイツのように、短期間に急激に数を増やし過ぎて問題が起きたように簡単ではないことも理解したうえで、「もっと受け入れを増やしていく必要がある」と言います。

https://toyokeizai.net/articles/-/352326

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
16 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
お気楽爺さん
2020年5月25日 12:41 午後

20〜30年後を語ることは一番簡単なことなんだよ
簡単には検証できないし、ジムもいなくなっているから責任も追求されない
お気楽なお爺さんの妄想話以上のものでは無いな

零戦搭乗員
2020年5月26日 12:06 午後

豊臣秀吉の晩年みたいだ。身内の処刑、朝鮮出兵、、なんかで豊臣政権の寿命を短くした。若い頃優秀でも晩年は狂うこともある。老害だ。

退職者
2020年5月25日 1:41 午後

こいつ本当に有名な投資家ですか?以前よりこいつの談話が報道されていましたが 北朝鮮と韓国を持ち上げる
ことばかり言っているようですね 何の根拠もない老人の戯言(たわごと)のようにしか聞こえないんだけど

韓国に未来の展望が開けていますか?国民の借金 家計債務が2020年度前半で160兆円前後に急増 10大財閥は
サムスンを除いて融資利子負債の山 派遣社員 契約社員も大幅に解雇 日本出生率1.43% 韓国出生率0.98%
今年は推定で0.88%  何と首都ソウルの出生率0.68% そして今回のコロナショックで韓国経済は下降局面に
追い打ちで間違いなく 壊滅的な数字のオンパレードになるでしょう 失業率はIMFの時を超えると推定されて
います また脆弱な韓国民間銀行はコロナショックで 返済できない企業が急増 夏までにIMF以来の不良債権
の増加が見込まれるとのこと ソウル都心部ではマンション価額が急落 去年からのオフィース需要の減少が
このコロナショックで 借り手が消失 ソウル都心部では大幅な値引きをしてもマンションなどの買い手がつか
ず・・・・・完全に土地バブルの崩壊が始まったようです 
反日 反日 反日!!!と唱えてもお腹は膨らみませんよWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW^¥^

rom専
2020年5月25日 7:37 午後
Reply to  退職者

私自身投資をしているから言えるのですが、個人投資家は基本的に人間の屑です。ジムさんにしてみればこれで日本株が下がるなら空売りのチャンス。そして下がった株を安値で購入し、実力以上に下がった株はいずれ上がるので高くなった時に売ると。この発言の裏で日本株を買っている可能性すらあります。株価を上げるために従業員を、解雇しろとか巷の株主が吠えています。その従業員の人生なんかお構いなしです。一度YAHOO等の株主の書き込み見てください。大半が屑です。自分の資産しか考えてない。皮肉な事に総資産額と人格は比例します。大金持ち程まとも。ジムさんは希有な例外です。

恋ダウド
2020年5月25日 12:54 午後

日本国債の利回りはまだマイナスですよ。
今の状況なら少々赤字国債を発行しても全て国内で消費できるんですよ。
少子高齢化が進むのは間違いないが、借金大国というのは間違いで
最悪日銀が札を刷り、資産売却すれば赤字国債は即解消ですよw
彼はどうしても韓国株が上がって欲しいから言っているだけですね

それよりも
2020年5月25日 7:03 午後

この人の記事を見るたびに下山家という呼び名を思い出す。

逆神のジム
2020年5月26日 2:43 午前

安定のポジショントークですね。
そして、すでに勝手の神通力は失われた、逆張りのジム。
彼がそう言うのであれば、2~30年後の日本は明るいでしょう。
そうなるように頑張りましょう。

ナナシ【メル】
2020年5月26日 2:10 午前

京都は6月上旬に郵送分は発送されるからまだ先になりますね、元々テレワークだから外出制限以外は影響されてないから医療系に寄付するつもりだが。

20~30年後か、今放送中の仮面ライダー01の世界になってたりして(笑)。
アンドロイドが人間の補助をしながら職人気質などを学んでる世界。
人口は減るだろうが、AI・機械化が一段と進んだ世界にね♪

意外と日本人はアニメなどの影響を受けながら実現しようと夢を追いかける部分も多々あるからね(笑)。

逆神ジム、日銀砲をまた味わいたいなら居れば!!
o(^-^o)(o^-^)o

零戦搭乗員
2020年5月26日 8:01 午前

お馬鹿な人間は今の技術で未来を予測する。石油も採掘技術が上り、昔の四十年枯渇説は見事に外れ、未だにバンバン出ている。(かっては原発が対石油枯渇の切り札と考えられていた)人口減の問題も技術が解決する。日本は海底資源も豊富で、此れの採掘は、後は技術の問題だけだ。これが解決したら日本は世界有数の資源大国になる。

零戦搭乗員
2020年5月26日 9:48 午前

日本は海洋国=海底資源が豊富。海底資源の開発→技術が必要。日本は技術大国、寄って問題なし。

零戦搭乗員
2020年5月26日 6:57 午前

我々の若い頃、石油は40年で枯渇する。と言っていたが、あれから50年、未だにバンバンでているが?当時、原発の開発は逸れもあったのかも?枯渇する心配がない、と言うので今は原発反対みたいな雰囲気だ。

竹の島
2020年5月26日 7:55 午前

昔の「40年で枯渇」説は、当時の技術で精製できる原油レベルで40年程度しか量が無いという意味でした
それが延びたのは、
1.当時では見捨てられていた低品質の原油でも精製できるようになった
2.資源探査技術の向上により、新たな油田が発見されている
3.従来の油田からではなくシェールオイルが実用化された
等の技術進歩によるものです

零戦搭乗員
2020年5月26日 10:54 午前

石油がこの地球から本当になくなれば、核兵器反対→原発反対、なんて言っていられなくなる。

ななし@テレワーク
2020年5月25日 1:37 午後

田宮ロジャース
「日本もしくは米国は20~30年後または40~50年後、あるいは50年以上後に
衰退するが、必ずしもそうとは言えない。
国庫は借金だらけになるか貯金のある状態となる」

世話焼き爺
2020年5月27日 12:39 午後

ジム ロジャース氏の日本没落説の根拠は何だろうか? 多分国債発行残高が多いことを根拠にしていると思うが、国債の約50%は政府の子会社である日銀が保有されており残りの半分もに日本の金融機関や損保会社が保有している。外国人が保有している割合は5%程度だから売り込まれても暴落する恐れが無い。その証拠に利回りが0.1%だから金ぴかである。もう一つ政府が国債を発行して財政支出すれば、外国に流れることは少なく民間企業や家計の収入になる。更に日本国の対外純資産残高が300兆円以上ある世界最大のお金持ち国家である。
日本の強みは、将来の資産となる基本技術に投資していることと進取的な企業に恵まれていることである。

aaa
2020年5月28日 10:30 午後

ちょっと前は「今すぐ日本人にAK47(軍用の銃)を買うことを進める」
とか言ってたのにだいぶ後退したなw