【警察庁】「あおり運転」きょうから厳罰化 自転車も対象に

【警察庁】「あおり運転」きょうから厳罰化 自転車も対象に

記事要約:当サイトで煽り運転をするような読者様はいるとは考えてないが、30日から施行される改正道路交通法で厳格化される。念のために法改正は知っておいた方がいいだろう。あおり運転には最高で懲役5年という。

>改正道路交通法では、これまで法的に定義されていなかったあおり運転について「妨害運転」と規定し、幅寄せや急ブレーキ、執ようなクラクションなどで危険を生じさせると取締りの対象となります。罰則は最高で5年以下の懲役または100万円以下の罰金で、さらに、行政処分による免許取り消しの対象になり、一定の期間は再取得できなくなります。

結構な罰則が付くようになったようだ。実際、他人の車を挑発するような行為で危険な目に遭わせるとか、屑の連中に対して5年以下の懲役、100万以下の罰金は温いと思うかも知れない。後、自転車についても対象となる。

>また今回の改正では、自転車についても車と同じように厳しい罰則を科すことにしていて、14歳以上であれば悪質な場合は刑事罰を受ける可能性があります。

最近、通勤で自転車を利用する人もコロナ化で増えていて、自転車保険というものもある。月数千円程度だが、相手に対する賠償をしてくれるので、念のために加入しておくといいだろう。自転車であおり運転はあまり、聞いたことないが。

【警察庁】「あおり運転」きょうから厳罰化 自転車も対象に

他の車の通行を妨害する危険な「あおり運転」について、最高で5年以下の懲役を科すなど罰則を強化した改正道路交通法が30日から施行されます。

改正道路交通法では、これまで法的に定義されていなかったあおり運転について「妨害運転」と規定し、幅寄せや急ブレーキ、執ようなクラクションなどで危険を生じさせると取締りの対象となります。

罰則は最高で5年以下の懲役または100万円以下の罰金で、さらに、行政処分による免許取り消しの対象になり、一定の期間は再取得できなくなります。

また今回の改正では、自転車についても車と同じように厳しい罰則を科すことにしていて、14歳以上であれば悪質な場合は刑事罰を受ける可能性があります。

警察庁によりますと、車間距離を極端に詰めたなどとして検挙したケースは、去年、全国で1万5065件に上り、前の年を2000件余り上回っています。

全国の警察は悪質な運転の取締りをさらに強化していくことにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200630/k10012488491000.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
ももんが
2020年6月30日 12:39 午後

個人的にはこの改正は不十分と思慮します。
なぜなら煽り運動をさせる原因が往々にしてあると思われるからです。
これら原因となった行動等に対しても何かしらの対策を取らなければ、煽り運転は無くならないと思われます。
自動車を運転していないと分からないかと思いますが、酷い運転されてる方結構いますよ。十字路の信号付きの交差点で青信号で発進すると右からの右折車が突っ込んで来たり(信号無視)左右の確認もせずに車線変更する輩とか…キリがありません。
まずこれらをキチンと検挙出来る様にしないと、根本的な解決にはならないと思います。
あと心配なのはこれを利用してわざとノロノロ運転とかする輩が出そうな所ですかね。こっちは中々わざとを証明する術が無いと思われるので、危険では無いかと思われます。

Last edited 7 days ago by ももんが
ひふみ
2020年6月30日 3:34 午後

個人的にはオラオラ顔のミニバンをどうにかしてほしいな。
それとオラオラ顔のミニバン運転している運転手の他車を見下した運転が多いのも。
 

Last edited 7 days ago by ひふみ