米、中国の「いじめ」許さず 尖閣領海侵入にも言及「中国は領土紛争をあおっている。世界はこのいじめを許すべきではない」

米、中国の「いじめ」許さず 尖閣領海侵入にも言及「中国は領土紛争をあおっている。世界はこのいじめを許すべきではない」

記事要約:米国のポンペオ国務長官が、国による沖縄県・尖閣諸島周辺海域への領海侵入や南シナ海への進出を挙げ「中国は領土紛争をあおっている。世界はこのいじめを許すべきではない」と述べて、世界各国が一致して対抗する必要があると訴えた。

>ポンペオ氏は会見で、中国の海洋進出や、インドとの係争地域で起きた衝突などの国境紛争を挙げ「中国が主権を尊重すると満足に言える隣人は多くない」と指摘。「世界はこの動きに対応するために結集しなければならない」と呼び掛けた。

最近の中国の横暴は目に余ることは、サイトでも色々紹介してきた。だが、全くやめるどころかエスカレートしているのが現実。こんな屑国家の習近平国家主席を国賓で来日させようとしていた二階氏はさっさと引退して責任を取れよ。明らかに中国とは距離を置くべきだろうに。

米、中国の「いじめ」許さず 尖閣領海侵入にも言及「中国は領土紛争をあおっている。世界はこのいじめを許すべきではない」

【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は8日の記者会見で、中国による沖縄県・尖閣諸島周辺海域への領海侵入や南シナ海への進出を挙げ「中国は領土紛争をあおっている。世界はこのいじめを許すべきではない」と述べ、世界各国が一致して対抗する必要があると訴えた。

 ポンペオ氏は会見で、中国の海洋進出や、インドとの係争地域で起きた衝突などの国境紛争を挙げ「中国が主権を尊重すると満足に言える隣人は多くない」と指摘。「世界はこの動きに対応するために結集しなければならない」と呼び掛けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/47a387bbab7f7eb23863af98885c7c128b92dd2b

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_51198)
2020年7月9日 11:25 午前

いつまでも、アメリカ頼みではいけないのではないか。日本は資源国ではないし、食糧自給率も十分とはいえない。だけど資源があってもそれを活かす方法がなかったり、食糧があっても、その他の何かしらが足りなかったりするのを補うために貿易をするのだ。だが、自国の防衛位は自分でまもれなければ、軍事力の強い国に蹂躙されてしまう。二階や河村や額賀など国益などお構い無しの私利私欲しか感じない愚劣な政治家の跋扈をゆるしてはならないのだ。更にいえば他国の代弁者としか思えない人物を国政に送り出すのも無責任極まりない。要は選挙民の、、日本国民の意識をかえなければいつまでも、二階達のような連中をのさばらすしかなくなるのだ。いづれ無関心は自らの暮らしに跳ね返ってくる。はやく奴らを駆逐せねば!

退職者 (@guest_51202)
2020年7月9日 12:50 午後

たろうちゃんのおっしゃる通り「自国の防衛ぐらいは自分で守
らなければ」トランプ爺さんの思考の底流には なぜ!他国の
紛争に出向いて米軍人が死傷しなければならないのか これが
本音です
中国から日本を守るには 経済費用効果を考えると兵器としては
世界最強の在来型潜水艦を増やすことです 現状では22隻体制で
増強中ですが これを30隻体制にし尖閣諸島を中心とした海底深
部に常に3~5隻を配備 これをやられると中国海軍にとっては目
の上のタンコブ 中国が本格的な戦闘態勢に入って駆逐艦艦隊を
派遣しても 世界一の静音潜水艦を発見するのは至難の業

なぜなら米が主催する演習で日本の潜水艦は発見されてことがな
いからです

日本の自衛隊元幕僚長が海上自衛隊の最新式潜水艦1隻で中国の
艦隊は全滅さすことは可能だと そして中国航空母艦は我々の
標的艦になるとおっしゃっていました

日本の潜水艦が潜望鏡深度まで浮上して敵艦を目視して 魚雷を
発射することは訓練ではありますが 戦闘状態の時はありません
水中深く潜り待機し 音源を探り中国駆逐艦の音文であることを
確認してから音源の距離を計測し 魚雷を発射 待機している潜
航深度が600m以上であれば日本でしか所持していない耐圧魚雷
を発射 魚雷には自走式と光ファイバーを有線にした2種類があり
ます 命中率は世界最高水準であることは有名な話です 

中国が最も恐れているのは海上自衛隊潜水艦です

ゆめはる (@guest_51203)
2020年7月9日 1:56 午後
Reply to  退職者

>なぜなら米が主催する演習で日本の潜水艦は発見されてことがないからです。

僭越ですが、
当時はその様でしたが、その後 米軍の潜水艦探知能力が格段に向上しているとの噂を聞きました。
トップシークレットで現実はどのようになっているか分すかりませんが・・・

今も、優位を保って居ればいいのですが、
米国は現実を把握した後のキャッチアップ力は素晴らしいものがありますので。

かの国の潜水艦の静粛性も、かなり進歩しているとのこと・・・
かの国の材料の品質や現場の技術力についてはかなり時間を要するとは思いますが、

現在では、専守防衛で守ることができるほどの差があるか疑問です。
先ずは、憲法9条を改憲して普通の国に成らねばなりません。
その為には、3分の2条項を2分の1 に改憲することからですね。

零戦搭乗員 (@guest_51207)
2020年7月9日 6:46 午後
Reply to  ゆめはる

米軍の潜水艦探知能力の向上は、日本のプライドは兎に角、同盟国としては喜ぶべきことでしょう。確か自衛隊を越えて世界一とか?先の大戦の緒戦でアメリカ軍は本格的な高性能戦闘機を持っていず、その気も無かったみたいで(太平洋、大西洋に囲まれ本土防衛には支障がなかった)そこを零戦につかれエライ目に遭い、以後高性能戦闘機を続々と開発して大戦に間に合わせた経緯がある。矢張り中国の核ミサイル搭載原潜がアメリカにとり脅威でしょう。ただ潜水艦からの核ミサイルは命中率が悪いという話だが、どこに落ちても被害は甚大ですが、もしそうなれば中国は地球上から消えてなくなる。

キジトラ (@guest_51201)
2020年7月9日 11:50 午前

アメリカの支援も同盟国として日本が求めるのは良いが 日本自身が自国を守る意識が薄ければ同盟国と言えど助けてくれるはずが無いわ 日本が中国と戦争になったとき日本の自衛隊を憲法が~法律が~なんてほざいていればどこの国も支援などしてくれるはずが無いわい そんな国にどこの世界に自分の国の軍隊をに派遣してくれると思ってるんじゃ 共産党 立憲民主よ。それに憲法改正にもたもたしている自民党よ 中国の覇権主義はどんどんスピードを上げてきているのが見えないのか。

ななし@テレワーク (@guest_51199)
2020年7月9日 11:27 午前

アメリカは中国の扇動によるポリコレ暴動とそれによる武漢ウイルスの驚異的な広がりのせいで
いっぱいいっぱいのようで、ようやっと対中の動きが出てきた感じ。でもかなり遅い
アメリカだけでなく、日本もG7のメンツやインド、太平洋諸国なども中国批判を多少しているけど
正直弱すぎる。それを見越した超限戦(武漢ウイルス)だとしたら敵もさるものだが、
世界は今、人類の敵=中国を潰しておかないと子々孫々まで禍根を残す。間違いなく。