れいわ新選組・大西つねき氏「高齢の方から逝ってもらうしかない」「命の選別しないとだめだと思う」

れいわ新選組・大西つねき氏「高齢の方から逝ってもらうしかない」「命の選別しないとだめだと思う」

記事要約:れいわ新撰組・大西つねき氏が「高齢の方から逝ってもらうしかない」「命の選別しないとだめだと思う」という舐めた発言をしていることがわかった。そりゃ、以前の欧州のように感染者や死者が多発して,医療崩壊を起こしているなら、その理屈も通るんだが、今のところ、日本はそのようなことにはなっていない。

>大西つねき氏:「高齢者をもうちょっとでも長生きさせるために子どもたちか若者たちの時間を使うのかってことは真剣に議論する必要があると思います」問題視されているのは3日に配信された動画。大西氏は医療費や介護費の負担もあるとしながら高齢者のために若者の時間を使うことを問題とし、命の選別について言及しました。

これはどういう流れから,こんな話をしているのかは知らないが、7月3日に配信された動画らしい。この人は神様でも医者でもないだろう。どうして、この人が人の命を選別しようとしているんだ。

>大西つねき氏:「こういう話、多分、政治家怖くてできないと思いますよ。ま、『命の選別するのか』とか言われるでしょ。生命、選別しないとだめだと思いますよ。もうはっきり言いますけど、何でかっていうと、その選択が政治なんですよ。その選択するんであれば、えっと、もちろん高齢の方から逝ってもらうしかないです」

政治家は怖くてできないんじゃない。そんなことはしないんだよ。緊急時に命を選択を迫られる可能性があっても、それを法律か何かで決めるのか。緊急事態が迫ったら、老人より,若者の命を優先しましょうということらしい。

例えば、火事の現場で若者と老人のどちらかしか助けられないなら若者を選べてか。それを決めるのが政治というのか。お前はあほだろう。幻滅どころではないわ。命をなんだと思っているのだ。こんなやつがメンバーなられいわ新撰組は投票に値しないてことだ。

れいわ新選組・大西つねき氏「高齢の方から逝ってもらうしかない」「命の選別しないとだめだと思う」

れいわ新選組の公認候補がどこまで高齢者を長生きさせるのかと命の選別につて発言し、その後に謝罪しました。一方でコロナ第2波を前に、感染した場合に高度治療を若者に譲るとの意思表示をするカードが話題を呼んでいます。

大西つねき氏:「高齢の方から逝ってもらうしかないです」れいわ新選組の公認候補して去年、参議院選挙を戦った大西つねき氏の発言が物議をかもしてます。

大西つねき氏:「高齢者をもうちょっとでも長生きさせるために子どもたちか若者たちの時間を使うのかってことは真剣に議論する必要があると思います」問題視されているのは3日に配信された動画。大西氏は医療費や介護費の負担もあるとしながら高齢者のために若者の時間を使うことを問題とし、命の選別について言及しました。

大西つねき氏:「こういう話、多分、政治家怖くてできないと思いますよ。ま、『命の選別するのか』とか言われるでしょ。生命、選別しないとだめだと思いますよ。もうはっきり言いますけど、何でかっていうと、その選択が政治なんですよ。その選択するんであれば、えっと、もちろん高齢の方から逝ってもらうしかないです」

この発言は多くの批判を浴びて現在、動画は削除され、大西氏は発言を撤回して謝罪…。れいわ新選組はこの発言を「看過できない」とし、除名はしないものの、ネットで公開する形で大西氏に対して生命の尊重に関するレクチャーを行うとしています。

この、命の選別。つい最近もコロナの感染拡大を受け、議論となりました。ジェローム・ピノ医師:「集中治療室に入れる患者を選ばなければならない。その決断に強いストレスを感じます」

新型コロナウイルス患者が激増した3月から4月ごろ、イタリアやスペインなどヨーロッパ各国は医療体制が逼迫(ひっぱく)、人工呼吸器の数も限られ、生存の可能性が高い命と、そうでない命を選別しなければならない事態に。その結果、若い世代への治療が優先され、措置されなかった高齢者が亡くなるケースもありました。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000188193.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
22 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_51239)
2020年7月11日 8:38 午前

令和新撰組って、重度の障害者を国会に送った政党だな。国会のバリアフリーとかを要求してさ、それが通ったら働くのかと思いきや、感染症に人一倍弱いから議員活動を自粛ときたもんだ。オレに云わせればトンでもねぇ。ンでその令和新撰組のやつが命の選別?ブザけるンじゃない!まず録な仕事をしない山本太郎以下令和新撰組の連中から選別してやる!

零戦搭乗員 (@guest_51241)
2020年7月11日 10:13 午前

障害者は障害者だ。なんかホーキング博士のイメージで国会ですごい発言でも遣ってくれると期待したか?要はなんにも出来ない、ただの障害者に無駄な血税を使っただけ!それなら貧乏下流独居老人の俺に投票しろ。キット働くだろう、、か?兎に角、金と若い美人(整形可)をくれ。

たろうちゃん (@guest_51245)
2020年7月11日 12:13 午後

障害者と云えばオレも立派な障害者でさ、聴覚障害三級の手帳を持って働いている。令和新撰組の2人について、オレのコメントは国民の負託をうけ、多額の議員報酬を受けるならそれに相応しい仕事をしてくれれば、国会のバリアフリーだって意味はあるとは思うが現状あの2人の仕事がみえないからコメントしたまでだ。しかし、それとはべつに貴方は自らを貧乏下流独居老人と云い、カネと若い女を所望されるコメントを度々拝見しますが、それこそ若い時から努力し頑張っていれば、貧乏下流の独居老人でなく違った人生があったはずだ。以前から感じていたンだが貴方のコメントからは僻みを物凄く感じている。障害者は障害者?でもな、、障害者でも懸命に努力し頑張っている人は決して貧乏下流独居老人にはならないと思うぞ。

rom専 (@guest_51267)
2020年7月12日 10:19 午前

たろうちゃんさん、言い方がきつすぎると思います。私も人生において大きく失敗したなと思う所がある人間です。もちろん、現状を変えるべく必死に努力はしていますし、多少の向上は実感しています。しかし、時間だけはどんなに努力しても巻き戻らない。若い時しか出来ない事があります。様々な事情でそれに気づいた時は既に手遅れ。そういう境遇の人もいます。私の様に。当人の努力ではどうにもならない事もある。そこに気づけない人って、実は恵まれた境遇に居るからなんですよ。貴方の親はきっとマトモな人なんでしょう。でもそうでない人が居る。生まれた時から他人より劣る土俵で勝負するしかない人が。貴方の努力だけで困難を打ち払ったと言えますか?人生は不公平で他人を恨んでも仕方ないという点には同意します。ですが恐らくは貴方より傷つけられてきた人もいる。安易に他者を傷つけないで下さい。その人の事情は誰にも分らないのだから。『私にとって大切な物は私に今ある物であって、失ってしまった物じゃない。』私が今好んでいる言葉です。失った物は返らない。でもそこに拘ると今持っている物まで失ってしまう。今ある物で人生は勝負するしかない。

ダルマさん (@guest_51240)
2020年7月11日 9:01 午前

まぁ、状況によるんじゃない?
医療崩壊していて、機械が足りない場合の選択と
全く医療に問題なく、機械にも余裕があれば選択する必要なし。
政治家だって敢えて発言しなくても、医療従事者の選択に任せるって事やろ?
言って嫌われ批判されるのは愚か者の発言w

キジトラ (@guest_51246)
2020年7月11日 1:00 午後

それを言うなら お前らの党に当選した障害者二人にもの議員もやめささんと コロナ騒ぎに乗じて国会に出席出来ていないやろが そっちに無駄な税金使う方がもったいないのと違うんか 国民は税金を納める方じゃ年寄りであろうと税金は納めてるで。

しぐなる (@guest_51301)
2020年7月13日 9:36 午前

現場の人間は「みんな助ける」なんだ。
それを政治家がやる前から匙投げてたら現場はやりきれん。

Last edited 28 days ago by しぐなる
零戦搭乗員 (@guest_51237)
2020年7月11日 7:07 午前

朝方バイトに向かう途中、爺共が散歩している。恐らくは仕事をしてないやつらだ。散歩する元気があるなら働け!と言いたい。世の中の負担ばかりになりおって。後、災害で逃げ遅れる高齢者が多いのは、これ迄の長い人生で体力練磨をやらなかった年寄りだ。学校卒業以来全力疾走したことがあるのか?自分一人ででも災害から逃げ切れるくらいの体力がなくてドースル?若いもんに負担をかけるな!と言いたい。自衛隊員に上膳据膳で救助されてるジジイを見ると腹が立つ。(自衛官や警官、消防隊員が女性ならもっと腹が立つ)せめて、ここで死ぬのなら世の中の為だ。これ迄の人生、金にもならん体力練磨なんてアホらしくて遣ってこなかったのだろうが!会社終わったら女とデートでやりまくっていたのだ。俺はこれ迄の長い人生でそんなこと遣ったことがない!後、年よりには竹槍持たせて尖閣防衛に派遣しろ。行かなければ年金がないとすれば良い。自衛隊での定期訓練も義務付けろ。無論、在もだ!なんと言っても在の生活保護には一番頭に来るが、世の中に甘えた爺にも腹が立つ。アア、在は最優先で尖閣防衛に派遣しろ。行かなければ生活保護が無くなると、、。

ゆめはる (@guest_51242)
2020年7月11日 11:29 午前

お~お~ 呆れるね。。。
今の日本は誰が作ったの・・・爺や婆の努力の結果ですよ!!!
記載されていることは、畜生にもおとる(オッと畜生にも失礼か)

貴君が爺婆と同じ年になった時に同じことが言えるかな。。。

零戦搭乗員 (@guest_51244)
2020年7月11日 12:09 午後
Reply to  ゆめはる

自分は71才の高齢者ですが?以前大学生と消火器競争をして競い勝ちしたことがありますが?同年のジジイはズーと後でした。10分間腕立てふせ400回、家からジョギングで出て山のなかを走り回り20キロ㍍位で帰ってきます。我々の世代のジジイは若い頃、平和平和と甘やかされて、鍛えること=軍国主義、と言われナヨナヨして年を取ってきたのだ。それで女とはやりまくっていたのだ。体力のないジジイは自己責任だと思う。

たろうちゃん (@guest_51248)
2020年7月11日 2:23 午後

そんだけ体力に自信があるにもかかわらず、71歳にもなってバイトに明け暮れ自らを貧乏下流独居老人と云い、女、女、女を連呼する。それこそ自己責任の人生だな。アンタのいう体力のないご老体でも若いころ家族を養うために頑張って働き老後は子供や孫に囲まれ、自分の家を建てているひともいるはずだ。体力自慢のジジイなんぞなんの役にもたたねーよ。

零戦搭乗員 (@guest_51249)
2020年7月11日 4:51 午後

俺らの若い頃、女はゼッッ、、、ッタイ!にさせてくれなかった。しかし別のやつにはさせまくっていた。俺は今でも女には恨みがある。

たろうちゃん (@guest_51252)
2020年7月11日 5:50 午後

かわいそうなジジイだな。

零戦搭乗員 (@guest_51260)
2020年7月12日 12:45 午前

「体力のないご老体でも、、、子供や孫に囲まれ、、、」については、自分は山のなかをジョギングしてて時には滝つぼにも行ったりしますが、そこの沢を自分と同じくらいのジジイが息子と思われる男に助けられながらヨロヨロと渡っていて、自分はその沢の岩場をひとっ飛びで飛び越えてしまう訳で、(回りは驚きますが)俺には助けてくれる息子は要らないな?とも思ったりするわけです。妹にその爺の事を「情けない爺がいた」と笑いながら報告したら、「それが普通なのだから、」と諭されたりもしたわけです。

たろうちゃん (@guest_51261)
2020年7月12日 4:56 午前

つまりアンタは淋しいのではないかい?他所のじいさんを体力がないやつとクサしていても、彼らには手を貸してくれる家族がいるわけだ。話を聞いてくれるのも妹さんだけか?71のジジイの妹なら60後半かな。ま、オレはアンタの体力自慢には興味はない。ただここで女を連呼したり、ヤル、ヤラせろだのゲスなコメントはすんじゃねえ。アダルトサイトに行け!

零戦搭乗員 (@guest_51264)
2020年7月12日 8:33 午前

兎に角、災害が起こっても若い人と一緒に無事逃げおおせるのは、外の爺よりも俺である確率が高いわけです。(状況にも依るだろうが)救助を待たずに俺は逃げ延びれる。但し逃げきらないでオロオロしてる爺は捨てていく。そんなの自己責任だと。何で爺が爺を助けるのか?自分が危なくなる。

たろうちゃん (@guest_51265)
2020年7月12日 9:50 午前

なんで、そんなに他所のじいさんたちを敵視するかね?アンタさ、そんなにサバイバル能力が自慢なら、それこそ人を見捨てて助かるより、カッコよく人助けにその自慢の体力をつかえば、ヒーローとして称賛されるのになぁ。その前に、そんな場面が自らに訪れないのが一番で、アンタのその歪んだ精神、、心もちを直さんと死ぬまで孤独だな。71歳でバイト生活もそんなに続かないだろ?体力あっても雇う方がギブアップだよ。

零戦搭乗員 (@guest_51277)
2020年7月12日 11:31 午前

バイトが年齢制限でなくなる!それが問題です!そうしたら昔懐かしい乞食でもやるか?ソウルで乞食を見たことあります。本当の乞食です。ホームレスでなく、、。

たろうちゃん (@guest_51286)
2020年7月12日 5:14 午後

オレはさ、4歳でストマイの副作用で聴覚障害になった。全く聞こえないわけではないがイジメにもあったし、割りを食ったこともある。56歳の時、初めて障害者手帳を交付してもらって、さまざまな支援があることにびっくりもした。バイトがね、なくなるのが問題でも、むかし懐かしい乞食をやる必要はなくて、行政からの受けられる支援、援助は受けても恥ずかしいことではないですよ。ただあなたが体力のないご老体をクサすのは我慢が出来ませんでした。そのお年まで働いてきたのなら十分に支援をうける資格もあるとおもいます。実はオレ自身が自分の聴覚障害を認めるのは時間が、かかりました。でもそれは、どこか障害を持つ人を、一つ下にみていたんではないでしょうか。じぶんの命をなげだせとはもうしませんが、例えば山で息を切らしているご同輩をみたらクサして通り過ぎるのではなく、手をさしのべてあげれば、穏やかな優しい日常がすごせるとおもいます。頑張って下さい。

rom専 (@guest_51269)
2020年7月12日 10:30 午前
Reply to  ゆめはる

相手の事情も考慮せずに冷たい言葉を言い放つ。
貴方も相当なものですよ。もう少し言葉遣いに配慮をお願いします。
零戦搭乗員さんはかなり前から高齢者である事を開示しておられます。最近ここを読むようになった方ですか?

めずらしくココが殺伐としてますね。
人には事情があります。思う事があるなら言っても良いとは思います。が、最低限の尊重だけは忘れないで欲しいです。私も相当過激な発言で良く非難されます。その私がこんな偽善的な事を言わざる得ない状況。不味いですね。
経験、価値観は違えど、我々は保守派の筈です。
最低限の団結(ファシズム)をしましょう。団結出来ないと内ゲバと仲間をリンチして自滅した左翼の様になってしまいます。

零戦搭乗員 (@guest_51275)
2020年7月12日 11:25 午前
Reply to  rom専

言えてます。自分も感情的になり反省です。皆で頑張りましょう!

rom専 (@guest_51283)
2020年7月12日 1:15 午後

ご理解頂けて嬉しく思います。
同じ保守派同士、意見の交換、議論はすれど、仲良くいきましょう。
はい、皆で頑張りましょう!